歌詞 紅に関するニュース

あきちゃ卒業&卒業メンバー参加のシングルが発表!毎年恒例のAKB48紅白が開催

エンタメNEXT / 2015年12月16日10時00分

⾼橋みなみをイメージした歌詞も、そのフルコーラスが公開された。 また、10周年記念シングルがリリースされることもサプライズ発表されました。シングルには、現役メンバーだけでなく、前⽥敦⼦・⼤島優⼦ら卒業⽣が参加することも決定。さらに『唇にBe My Baby』がAKB48ラストシングルかと思われていた⾼橋みなみの参加も発表され、本⼈は、照れ臭そうな複雑な表情 [全文を読む]

日本人が幸せになれない「NHK紅白歌合戦」|May_Romaのぶっ壊せ!コラム

デイリーニュースオンライン / 2014年12月18日06時50分

ガイコクにいるときは、NHKの国際放送(ガイコクでも銭を払えば見れるのです)を見ながら、無声映画の弁士のごとく、歌詞の内容、出演者の背景などを、ガイジンに対して事細かに解説するという、国際交流を熱心にやっております。 紅白は焼きそばの紅ショウガのような存在 ワタクシは普段日本の文句を書いておりますが、根は保守で愛国なのですから、このように日本文化の布教に [全文を読む]

紅白歌合戦“ドラマチック歌姫”の60年史!【<93年第44回>「男」久宝留理子】

アサ芸プラス / 2015年12月11日01時57分

でも画面には字幕も出ますから、歌詞を間違うわけにはいかないんですけどね。あとで手のひらの歌詞を見たら、しっかり汗でにじんでいました(笑)」 まさに大舞台の上にいた人間だけがわかる臨場感だ。その他にも、「同じ初出場組の天童よしみさんとは関西出身つながりでお話をさせていただいた記憶がありますが、あとは誰としゃべったかもまったく覚えていない」とも言う。 そんな思 [全文を読む]

“芸能界のドン”の悲願成就?「ヒット曲より貢献度」で小泉今日子が『紅白』返り咲き確定か

日刊サイゾー / 2013年05月24日11時00分

「昔の純朴な中高生男子を狂わすような甘く切ない歌詞で、『マーメイド』『波』『砂』など、1984年の小泉の大ヒット曲『渚のはいから人魚』と共通するキーワードが盛り込まれていた。小泉も大喜びだったようで、見事にドラマを盛り上げる要素となった」(NHK関係者) 「じぇじぇじぇ!」は早くも今年の「新語・流行語大賞」と目され、まだまだドラマの勢いは止まりそうにない [全文を読む]

ニコニコ動画に参戦した演歌の女王・小林幸子の本音「“JK”コスプレした甲斐がありました(笑)」

週プレNEWS / 2016年11月22日06時00分

―「機械に負けられない」と歌手魂に火がついたんですね!! 歌詞も聞き慣れない単語が多かったのでは? 小林 『千本桜』を初めて聞いたときは和のテイストもあってすてきな曲だなって思ったけど、歌うにあたって歌詞の意味を調べたら「ICBM」やら「青藍(せいらん)の空」って単語が出てきて、「なんでこの歌詞がそうつながるの?」って自分の中で歌詞の世界観が成立しなくな [全文を読む]

宇多田ヒカル 紅白初出場へ!変心の陰にあった「母の悲願」

WEB女性自身 / 2016年09月15日06時00分

その歌詞には、自分がつらいときも笑顔で太陽のように照らしてくれ、まぶしい思い出を贈ってくれた 母への感謝 が綴られている。 このところの精力的な活動に、年末のNHK『紅白』出場も囁かれはじめた。 「宇多田さんは以前、ホームページで≪紅白は一度も見たことはない≫と書いていましたし、出場のオファーも断り続けています。そんな無関心だった紅白ですが、ここにきて心境 [全文を読む]

ぐっさんと福田彩乃が、完全データ曲に初挑戦!

Smartザテレビジョン / 2015年12月21日18時00分

立命館大学・樋口耕一准教授によって開発された「KHコーダー」が、紅白で歌われた約3000曲の歌詞から各時代に多用された言葉を自動で抽出。さらに明治大学教授で東京大学・嵯峨山茂樹名誉教授が開発した「オルフェウス」が、その抽出された言葉を基に自動で作曲を行う。そこに亜細亜大学・堀玄教授による特別プログラム処理を加え、頻出ワードからの歌詞とメロディー生成により [全文を読む]

ももクロ“卒業宣言”は負け惜しみ!? オワコンきゃりーに、HKT48……『紅白』落選者の悲哀

日刊サイゾー / 2015年11月27日20時30分

もともと曲や歌詞を書くこともない「お人形さん」と指摘され、アーティストという枠組みにいるのかも謎なきゃりー。出場となったSEKAI NO OWARIのFukaseとの破局くらいしか大きな話題になることもなかった。発表から一夜明けた27日、きゃりーは自身のTwitterで「今年は残念ながら紅白ダメでした。スタイリストさんが送ってくれた言葉が染みすぎて朝からず [全文を読む]

細川たかし 「解放された」紅白出場辞退の理由を明かす

Smartザテレビジョン / 2017年01月20日13時55分

話題は紅白の思い出になり、細川は歌詞を間違えてしまった経験を話した。当時、歌詞のテロップが出るようになったため、歌詞の間違いが視聴者にわかるようになっていた。Aメロの歌詞の順序を間違えてしまったため、NHKに8000本程度の苦情電話が入ったという。細川は、テロップを出すのが悪いと断言、「テロップってのはやめて欲しいね」と笑いながら話した。 また細川はMy [全文を読む]

和田アキ子も続くべき?細川たかしの『紅白歌合戦』卒業宣言

しらべぇ / 2016年11月25日18時30分

「私バカよね、おバカさんよね」という強烈な歌詞もあり、大ヒットを飛ばす。同年の『NHK紅白歌合戦』に初出場すると、「北酒場」、「浪花節だよ人生は」などヒット曲に恵まれ人気歌手の仲間入り。紅白でも大トリを務めるなど32年連続出場し、年末の顔に。2007年に不祥事が発覚し連続記録は途切れたものの2009年から再び選ばれるようになり、これまで39回出場。大物とし [全文を読む]

心に響いてこそ…「音楽で涙した経験」7割超がアリ!

NewsCafe / 2015年12月31日12時00分

歌詞にはないが、メロディにはたくさん。■子供の演奏会で。何故だか涙が出た。■昔子供の頃聞いていた曲を聞くと、思い出で感涙する。■懐メロは名曲ばかりで泣ける。■20~30年前まではそんな曲たくさんあったけどな…。■よくあるけどきちんと聴くと音楽は素敵だな。【ナシ…23.6%】■えーっ! …泣くの!?■感動することはあっても、感涙することはない。■嫌な思い出 [全文を読む]

今の10代はBUMP OF CHICKENを聴かない?ゆとり世代の世紀末思想も終焉か

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月16日15時00分

ブレイクのタイミングといい、詩的な歌詞といい、バンプは“中二病バンドの代表格”のように言われることが多いようです。14歳の頃に『天体観測』を聴き、午前二時、フミキリに望遠鏡を担いで行ってみたかったわたしも、いつの間にかダブルスコアの28歳になっておりました。えっ! (これは文章にしてみると、なかなかズッシリ来る事実……)いや、しかし。大人になった今だからこ [全文を読む]

今さらなぜ? 近藤真彦に囁かれるNHK紅白出場のウラ事情

デイリーニュースオンライン / 2015年10月17日08時30分

先日は、作家の伊集院静氏(65)から歌詞提供を受けたニューシングル「大人の流儀」を12月12日に発売することが明らかになったばかりだ。 「周年を大事にするジャニーズらしく、需要以上のリリース、露出攻勢をかけています。これはさすが、としかいいようがない」(芸能関係者) 今年の紅白はジャニーズだらけ そんな近藤について、9月30日付の東京スポーツでは近藤が紅白 [全文を読む]

演歌 形変わらぬため「今の日本人の心に添わない」との指摘も

NEWSポストセブン / 2013年12月30日07時00分

「若いうちは感じなくても、仕事に就いたり、数々の出会いと別れを繰り返し、人生経験を重ねることで体感として歌詞の意味を理解できるようになっていく。私には、29才になる娘がいるんですが、最近、ぼくの『花の時・愛の時』(作詞・なかにし礼)を“いい歌”と言ってくれるようになりました」(前川) 前川自身も『花の時・愛の時』を歌っていた30年前は、「また逢えるのに、 [全文を読む]

本家・NHK紅白にも負けない豪華さで『第3回AKB紅白歌合戦』開催!

週プレNEWS / 2013年12月28日18時00分

超多忙の秋元康がこのために書き下ろしたという気合いの1曲は、ふたりの怪しい関係性が歌詞となり、ファンもメンバーも大爆笑。 島崎遥香、横山由依の仲良し同期は、フレッシュ15期生で人気爆発中の大和田南那をセンターに置いて、『初めてのジュエリービーンズ』を。きゃりーぱみゅぱみゅを思わせるポップな衣装に身を包みキュートに魅せた。 会場ファンの心を一気に引き付け、ゲ [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「港カヲル(皆川猿時)」(2)今年の「紅白」を狙っちゃおうよ!

アサ芸プラス / 2017年02月15日12時57分

だけどダンスの振りやコントの練習、新曲の歌詞まで覚えなきゃいけないんだから、やることも多くて、なかなかに大変だよね。港 そうなんですよ。さっき聴いていただいた「俺でいいのかい」は、繰り返しの歌詞でしたけど、宮藤さんの書く歌詞って、ほとんどがストーリー仕立てなので、やっぱり他の歌と比べちゃうと、覚えるのは大変ですね。テリー むしろ朗読に近いかもね。プロンプタ [全文を読む]

パーマ大佐「森のくまさん」だけじゃない! 20年越しの発禁も… 音楽著作権でトラブルを起こした芸能人3例

tocana / 2017年02月14日09時00分

今後製造するCDやインターネット上の動画には、歌詞の改変者としてパーマ大佐の名前が新たに記載されることで合意に至ったようだ。 パーマ大佐はオリジナルの日本語訳詞に「お嬢さんがいろんなことに手を出し、クマと恋に落ちて警察から逃げる」という内容の歌詞を加えて、昨年12月にCDを発売。そこに訳詞者として名前が記載されていた馬場氏側が1月18日、著作者人格権の侵害 [全文を読む]

『カルテット』視聴者も騙す脚本 左手の隠喩がスゴすぎると話題

しらべぇ / 2017年01月26日07時00分

White Loveの歌詞も中身とリンクしてるし。 怖い。#カルテット— 田村龍成@4/14リハリハ3 (@KaLaQuRiVn) 2017年1月24日あれだね、「右手で興味を引きつけて、左手で騙す」ラブラブストロベリーの頭文字LLSとロックンロールナッツの頭文字RRNがそれぞれLとR(左右)、SとN(南北)で対比してる、紅白のモチーフもそうだけど、二話 [全文を読む]

嵐・松本潤と井上真央、2月に結婚か…すでに関係者へ挙式の案内を通知済みか

Business Journal / 2016年01月02日18時00分

この曲は結婚情報誌「ゼクシィ」のCMソングに起用されおり、歌詞も「思えば長い付き合いだけど(今日は)世界中の誰よりも綺麗だぜ」などと結婚をテーマとするウェディングソング。『紅白』のステージでは教会をイメージしたセットのレッドカーペットに、松本が立つという演出がなされました。女性誌編集者は「メンバーや事務所から松本への“はなむけ”としか思えません」と興奮する [全文を読む]

「ジャニーズの老害」近藤真彦の人気が本格的に下降中

tocana / 2015年08月22日09時00分

これは、近藤さんの楽曲の歌詞を担当した伊集院さんに協力を求めて行ったアルバムのPRでしたが、ふたを開けてみれば、初週の売り上げはわずか約6,000枚でした。また、現在、行われているメモリアルコンサートでは、バックを務めるTravisJapan目当てに来場したファンが多いことも重なり、近藤さんが大荒れで大変だったそうですよ」(前出同) 近藤と言えば、昨年末に [全文を読む]

フォーカス