親鸞 西本願寺に関するニュース

【京都】ここにも家康の影。元は一つだった本願寺が東西に別れた理由

まぐまぐニュース! / 2016年09月30日04時30分

元々はどちらも親鸞聖人が開祖の浄土真宗の本山です。 元々東西に分かれる前、本願寺は第8世蓮如(れんにょ)上人の時代に一気に教線を拡充して栄えました。蓮如上人は山科に本地を構えました。しかし、第10世証如(しょうにょ)上人の時、細川氏・六角氏や日蓮宗の攻撃を受け、山科本願寺は焼け落ちます。その後は大坂に本願寺を再興しました(石山本願寺)。 第11世顕如(けん [全文を読む]

西本願寺第25代門主が初の著書を上梓『ありのままに、ひたむきに』を発売親鸞聖人の血脈を継ぐ若き宗門トップが綴る「生きるヒント」

@Press / 2016年09月09日11時00分

若き宗門のリーダーが宗祖・親鸞の教えをもとに「不安な今を生きる」ヒントを平易な言葉で綴ります。■若き宗門トップ・大谷光淳氏 初の著書著者の大谷光淳氏は2014年6月6日、前門主・大谷光真氏の後を受け、浄土真宗本願寺派第25代門主・本願寺住職に就任。本年10月1日からは、法統継承を奉告する伝灯奉告法要を1日1座、80日間にわたってつとめます。本書は、この法要 [全文を読む]

【京都】誰もがこの地に憧れた。ひとあじ違う、洛中を染める紅葉

まぐまぐニュース! / 2016年11月18日20時00分

浄土真宗本願寺派の本山で1272年に親鸞聖人の末娘覚信尼(かくしんに)が京都の東山大谷に建立した廟堂が起源。その後大阪、和歌山などを転々とした後、1591年豊臣秀吉が現在地を寄進し今の場所に400年以上存在する大寺院。1602年、本願寺は東西に分立。 御影堂と阿弥陀堂は国宝。書院の庭園は桃山文化を代表する枯山水様式です。その他、わが国最古の能舞台(北能舞台 [全文を読む]

今しか楽しめない夜の国宝!ライトアップされた京都・西本願寺が美しすぎると話題!

Walkerplus / 2017年05月02日17時21分

そこで、夜だからこそ味わえる、特別な景色や雰囲気が体感できるライトアップの魅力を、美しい写真満載で臨場感たっぷりにレポートします!■ 昼とは違った姿に目を奪われる「御影堂」【御影堂(国宝)】中央には親鸞聖人の木像、左右には本願寺歴代門主の御影が安置された「御影堂」も美しくライトアップ。1636年に再建された東西48メートル、南北62メートル、高さ20メート [全文を読む]

お坊さんってやっぱりモテるのか聞いてみた!

マイナビ進学U17 / 2015年11月24日12時02分

「浄土真宗は、鎌倉時代の親鸞(しんらん)聖人を宗祖としていますが、他の宗派と大きく異なっている点は、最初から僧侶の妻帯と肉食(にくじき)が許されていたことです。親鸞聖人も妻帯者でしたしね。ほかの宗派では、出家した僧侶は結婚できませんでしたが、明治時代以降は、どの宗派の僧侶でも結婚が可能となりました」ちなみに、修業中はどうなっているのでしょうか。「浄土真宗本 [全文を読む]

「AKB48に親鸞を見た……」 仏教系アイドル・NUM-NUM GIRLS、アイドル戦国時代に“ナムアミダブツ”を唱える!?

おたぽる / 2015年09月28日16時00分

新たなアイドルが産声を上げたのは、浄土真宗の宗祖とされる親鸞の教えを基本理念とする、大分県の東九州龍谷(りゅうこく)高等学校(以下、龍谷高)。充実した学校生活が送れるよう“一人一部活”を合言葉にする同校は、運動部・文化部・同好会含め40の部活動を有する。また年間行事も豊富で、体育祭や文化祭はもとより、クラスマッチ・映画鑑賞、花まつり・降誕会、福沢弁論大会 [全文を読む]

ラーメンもうまい玄関口!3分で知る京都駅周辺まとめ

Walkerplus / 2016年09月16日13時08分

御影堂には宗祖・親鸞聖人の御真影(木造)を、阿弥陀堂には本尊の阿弥陀如来が安置されている。境内から烏丸通を挟んだ東側には3代将軍徳川家光から寄進された渉成園もある。 「西本願寺」は浄土真宗本願寺派の本山。「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されている。境内には本尊が祀られている阿弥陀堂や歴代の門主の御影が安置された御影堂、豪華な装飾が施された唐門など [全文を読む]

フォーカス