茂木健一郎 事務所に関するニュース

自ら「炎上」へと突き進む?舛添都知事の「理論的な釈明」

メディアゴン / 2016年05月14日07時30分

【参考】都知事の高額出張費は「わかりやすいところを叩く」ネット世論の格好のターゲット[茂木健一郎]<6>美術用品の購入の支払い一般的には説明が困難と思われる、美術用品店での消耗品としての計178万円の支出。これについても理論的な説明を完成させている点はさすがだ。舛添氏の政治活動には、海外との交流の仕事が多く、海外交流のためのツールとして書や浮世絵などの版画 [全文を読む]

<SMAPとジャニーズ>事務所が制限するアーティストの自由な表現

メディアゴン / 2016年08月16日07時40分

茂木健一郎[脳科学者]* * *SMAPのみなさんとは、個別に、あるいはSMAP全員の方と何度か現場をご一緒したことがありました。とても礼儀正しく、才能にあふれていて、すばらしい方々だと思いました。まさに国民的アイドルの名にふさわしい存在です。この度、SMAPが解散することになったようです。細かい事情などは私などが知るはずもありませんが、本当に残念なことだ [全文を読む]

都知事選の候補者ポスターは、なぜ一部しか貼られていないのか[茂木健一郎]

メディアゴン / 2016年07月20日07時20分

茂木健一郎[脳科学者]* * *都知事選の真っ最中であるが、ふしぎなことがある。私が見る掲示板のいくつかには、長らく「主要候補者」3名のポスターしか張っておらず、ようやく、ぽちぽちと、他の候補者のポスターがはられるようになったが、それでも全部揃っていない。日本の選挙にはいろいろ謎がある。まず、なぜ供託金があれほど高いのか。それから、ポスター貼りが候補者の責 [全文を読む]

元総務大臣の「蝶愛好家」鳩山邦夫さんが逝去[茂木健一郎]

メディアゴン / 2016年06月24日07時40分

茂木健一郎[脳科学者]* * *ヘルマン・ヘッセの『少年の日の思い出』は、幼い時に、蝶や蛾を集めるという「趣味」に、主人公がいかに情熱を燃やすか、というその様子を描いたものだけれども、なんだか切なくそしてほんものの読後感がある。鳩山邦夫さんは、蝶の本当の「マニア」だった。その情熱を示すさまざまなエピソードがある。鳩山由紀夫さんにもそれは転ったようで、事務所 [全文を読む]

社長から「松本に謝れ」は嘘だった!? オリラジ中田は武勇伝捏造か

アサジョ / 2017年06月03日10時15分

今までの流れをまとめると、今年2月に脳科学者の茂木健一郎氏がツイッターで「日本のお笑い芸人は終わっている」と発言。それについて、松本は自身がレギュラーコメンテーターを務める番組で意見を求められ、「(茂木氏には)笑いのセンスがまったくないから、この人に言われても刺さらない」と反論している。 そのやりとりを見た中田はブログにて「茂木さん負けるな!と思っていた [全文を読む]

「『またやったんだ』くらいの感覚」吉松育美ストーカー事件へのマスコミの本音

サイゾーウーマン / 2013年12月27日13時00分

著名人では、脳科学者の茂木健一郎氏がTwitterで、また読売テレビ報道局解説副委員長・春川正明氏がブログでこの一件を伝えてはいるものの、国内での報道は皆無といっていい。 「“芸能界の重鎮”である谷口氏絡みの事件なだけに、上から『触れるな』という指示を受けた社もあったはずですが、うちの局はそうした指示さえない。デスクが『文春』を流し見して『これすごいね』な [全文を読む]

芸能人が政治的発言を自粛する風潮にAAAメンバーのSKY-HIが異議...「人前に立つ人こそ意見を言うべき」

リテラ / 2017年06月02日11時13分

脳科学者の茂木健一郎による「権力者に批判の目を向けることのできない日本のお笑い芸人はオワコン」論争。 この一連の論争については、最近新たな展開があった。オリエンタルラジオの中田敦彦が『ワイドナショー』(フジテレビ)で茂木を切り捨てたダウンタウン・松本人志をブログで暗に批判したことに関して吉本興業の社員が問題視。事務所側から中田に対し、松本に謝罪するよう指導 [全文を読む]

芸人コメンテーター「うす~い意見」に茂木氏、上杉氏の見解

NEWSポストセブン / 2017年04月10日07時00分

後者が支配する地上波テレビはオワコン〉(オワコンとは「終わったコンテンツ」の略) ツイッターでそう呟いた脳科学者の茂木健一郎氏に対し、「センスがない」(松本人志)など猛バッシングが浴びせられた。 しかし、多くの情報番組での芸人のコメントを聞けば、茂木氏の指摘に「その通り」とうなずく読者も多いのではないか。当の茂木氏はこう言う。「松本さんとの間では、お笑いの [全文を読む]

指原莉乃、総選挙には「まだ出るって決めてない」が出るなら今年が最後

dwango.jp news / 2017年03月26日11時04分

この日は、エレファントカシマシの宮本や、「芸人オワコン論争」の茂木健一郎も出演し、いつもとは変わったワイドナショーとなった。 昨今、契約違反などで芸能事務所を解雇されるタレントが多いことについても指原は「自分のことはなんでも話すし」と事務所との良好な関係を明かす。すると、そもそも吉本興業は契約をしていないと話す東野と松本は、そもそも契約違反ということに戸 [全文を読む]

小籔千豊が清水富美加を「仏教的な思想がある」「お父さんの育て方が最高」と絶賛! 幸福の科学の価値観に共鳴?

リテラ / 2017年02月16日12時58分

しかも、小籔は茂木健一郎や伊集院光のように、レプロのブラック体質や、芸能界の理不尽なルールに異を唱えているわけではなく、その理由がよくわからないのだ。 [全文を読む]

高須克弥院長「良い道が開けますよう」 出家騒動の清水富美加さんにエールのツイート

ガジェット通信 / 2017年02月16日00時55分

関連記事:茂木健一郎さん「芸能界の悪習からようやく逃げた人」を批難する「芸能村の人たち」に苦言ツイート http://getnews.jp/archives/1628807[リンク] 契約などが残っている中で出家という道を選んだことに、芸能界からは多くの批難が寄せられる中、14日には高須クリニックの高須克弥院長が先の清水さんのツイートに対して 心の蓄電池 [全文を読む]

舛添都知事のお金にまつわる「セコい話」に唖然

メディアゴン / 2016年05月03日07時30分

【参考】都知事の高額出張費は「わかりやすいところを叩く」ネット世論の格好のターゲット[茂木健一郎]田中金脈が騒がれたころ、立花隆氏の著作を読みながら、形式的には違法と言えなくても総理大臣が節税や税金逃れに走るってどうなの?と思いました。総理大臣は税務署長の行政組織上の最上位者であり、もとより国民に公平に税を納めることを求める立場なのですから。下種の勘ぐりと [全文を読む]

「菅直人夫人を見習って」…乙武洋匡の誕生日パーティーは選挙関係者への懺悔でしかなかった

messy / 2016年04月08日00時30分

翌6日には、招待客の一人であった脳科学者の茂木健一郎がブログを更新し、「パーティーの冒頭、一切口外するな、と言われたので、ぼくは、そこで起こったことは一切しゃべりません」と綴った。しかし、本当に箝口令などあったのかと思えるほど、パーティーでの様子が詳細に明かされている。 会場では乙武氏がスピーチをし、不倫騒動についての謝罪や、出席者への感謝の気持ちを述べ [全文を読む]

さんみゅ~『トゲトゲ』に受け継がれたつんく♂イズム マーティ・フリードマン★鋼鉄推薦盤

エンタメNEXT / 2015年12月19日07時00分

そもそもハロプロサウンドはボクのお気に入りだしね! (構成・文/尾谷幸憲 協力/バラン野島) <INFORMATION> マーティが脳科学者・茂木健一郎氏とトークセッション! 「ジャンルを超えろ!」をテーマに予測不能なボーダーレストークバトルを繰り広げる!? 開催日時:2016年1月19日(火)・19時~ 会場:新宿ReNY(レニー) 03-5990-55 [全文を読む]

週刊(だったはずの)有料メルマガが一ヶ月間配信されなかった件

ガジェット通信 / 2012年11月16日14時00分

Q:ここのコンテンツは、ある程度夜間飛行さんの編集部のコントロール下にあるのですよね? A: 茂木健一郎氏や名越康文氏などのオフィシャルのメルマガは夜間飛行で原稿を作成している為、完全にコントロール出来る状態ですが、家入氏や津田大介氏のようなスタンド著者については、発行タイミングや内容などは一切コントロールできません。 とのこと。ということはスタンド著者 [全文を読む]

フォーカス