鳥山明 ネームに関するニュース

国民的大冒険活劇『ドラゴンボール』の連載開始から30年! その歴史を追う『ドラゴンボール超史集』(著:集英社Vジャンプ編集部)が豪華箔押しBOX付きで2016年1月21日(木)発売!

DreamNews / 2016年01月19日14時00分

その歴史を追う愛蔵版コミックスが登場! なつかしの週刊少年ジャンプの表紙を鳥山明氏のコメントとともに振り返るコーナーや、30周年描き下ろしマンガ、秘蔵スケッチ、鳥山明氏ロングインタビューを収録。アニメ・ゲーム・玩具の秘蔵資料や関係者インタビュー、30名以上のマンガ家のお祝いイラストも掲載した豪華な一冊となっています。原作からアニメ、アニメからゲーム・玩具へ [全文を読む]

冨樫義博、「週刊のスタイルには合わなくなっている」と実感!? 『H×H』は連載開始しても10話分しか連載しない説…

おたぽる / 2016年11月03日21時00分

これまでに、鳥山明や尾田栄一郎といった「週刊少年ジャンプ」作家の制作術に迫ってきた「ジャンプ流!」。この「ジャンプ流!」の一番の目玉といえば、付属のDVDで作家たちの作画風景や制作現場を映像で見られることだろう。冨樫は“休載作家”としておなじみになってしまっているが、今回のDVD内では、ばっちり作画をしている。 今回映像に収められたのは、『HUNTER× [全文を読む]

鳥山明、『ドラゴンボール超』の出来にやっぱり怒ってた! さらにあの冨樫が久しぶりに仕事を!? 『ドラゴンボール超史集』21日発売!!

おたぽる / 2016年01月21日13時00分

30周年記念描きおろしマンガや秘蔵スケッチをはじめ、鳥山明本人へのロングインタビューや、「週刊少年ジャンプ」を飾った歴代表紙の振り返り、関係者や声優・野沢雅子、アニメ『ドラゴンボールZ』プロデューサー、関連グッズやゲーム開発者のコメントも掲載。さらに、最終回のネームも初公開、カードダスやゲームに資料も収録されているという豪華書籍(246ページ、箔押しBO [全文を読む]

「このサクセスストーリーハンパねぇ!」『ドラゴンボール超』全破壊神のキャラデザ半分を“とよたろう”が手がける快挙

おたぽる / 2017年02月25日22時00分

2月21日に発売された「Vジャンプ」(集英社)4月特大号で、同誌連載中の『ドラゴンボール超』(原作:鳥山明、漫画:とよたろう/集英社)の全破壊神のキャラクターデザインが公開された。鳥山明がデザインしたものにまじって、多くのキャラクターを“とよたろう”が手がけているということでネット上では「重要なキャラまで任されるようになるとは… すさまじい出世だな!」と驚 [全文を読む]

『ドラゴンボール』のすべてが1冊に! 尾田栄一郎・小畑健・冨樫義博ら30名以上のマンガ家の寄稿も

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月22日17時30分

なつかしの『週刊少年ジャンプ』の表紙を鳥山明のコメントとともに振り返るコーナーや、30周年描き下ろしマンガ、秘蔵スケッチ、さらに鳥山明のロングインタビューを収録。アニメ・ゲーム・玩具の秘蔵資料や、関係者インタビュー、30名以上のマンガ家のお祝いイラストも掲載した豪華な一冊となっている。 【詳しくはこちら】ダ・ヴィンチニュースへ 原作の章 悟空たちがメイン [全文を読む]

我が青春の週刊少年ジャンプ(1)修羅場皆無の穏やかな鳥山の仕事場

アサ芸プラス / 2013年08月15日09時53分

そのジャンプ躍進の牽引役となった漫画家の一人としてあげられるのが鳥山明だろう。今年7月、創刊45周年を記念して13年ぶりに新連載「銀河パトロール ジャコ」をスタートさせたことも、同誌にとって鳥山が特別な存在であることがうかがえる。 「Dr.スランプ」(80~84年連載)の則巻アラレたちのハチャメチャなペンギン村の日常に笑い、「ドラゴンボール」(84~95 [全文を読む]

「どこまでもふざけてやがる(歓喜)」『銀魂』初の展覧会で“パロディ被害者”からのクレーム展示にツッコミの声続出!

おたぽる / 2016年12月14日16時00分

鳥山明や尾田栄一郎らからは色紙やクレームが届いており、それらに『銀魂』作者・空知英秋の反省文を添えた形で公開される。これにはファンからは「うわぁぁあ! 鳥山明せんせのクレーム見たすぎるぅぅぅ!」「クレームという名の応援とか粋だな」と言った声が。 中には「クレームまで展示するとかどんだけ開き直ってんだよ!(爆)」「さすが空知、やることがどこまでも空知」「これ [全文を読む]

『ドラゴンボール』同人作家によるヤムチャの“公式マンガ”が大好評!!「ジャンプ」デビューへの道は新人賞だけじゃない!?

おたぽる / 2016年12月12日21時00分

「週刊少年ジャンプ」(集英社)の漫画が無料で読めるマンガ雑誌アプリ「少年ジャンプ+」にて、鳥山明の大人気マンガ『ドランゴンボール』のヤムチャを主人公にしたマンガ『ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件』前編が12日に公開され、ネット上で話題となっている。 この『ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件』は、原作は鳥山明、作画は『ドラゴンボール [全文を読む]

「バーベキューで焼くお肉は、ブロックですよ!!」 『ONE PIECE』尾田栄一郎、まさかの“良い肉食ってる”アピール!

おたぽる / 2015年09月03日21時00分

尾田以外にも、『SLAM DUNK』の井上雄彦、『DRAGON BALL』の鳥山明、『NARUTO-ナルト-』の岸本斉史、『テガミバチ』の浅田弘幸といった作家からもメッセージが寄せられているが、例えば手塚プロダクションの場合……。 「審査員が最終選考に残った作品を読んだ時に、思わず『これ面白い』『斬新』『うまい』『キャラ立ってるね』『表現力抜群』といった感 [全文を読む]

フォーカス