ミスチル 心に関するニュース

カラオケで男の株が上がる! OLたちがキュンキュンする曲とは…

週プレNEWS / 2017年04月07日15時00分

(ヨガもホットヨガもピラティスもしている飲料水・26歳) ●ミスチルを歌えたら、王 ミスチルをうまく歌いこなせる人は、私的にはそれだけでカラオケの王って感じ。数ある名曲の中でも特に濡れちゃうのは『抱きしめたい』。まず歌詞が最高にいい。そしてメロディもいい。泣ける要素しかありません。ミスチルで女のコをメロメロにさせたいなら、アップテンポのものじゃないほうが [全文を読む]

ドライブでもどこでも間違いない!オシャレで絵になるラブソング14選~洋楽7・邦楽7~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年09月16日09時00分

ミスチル”の愛称で親しまれ、日本レコード大賞、日本ゴールドディスク大賞、MTV Video Music Awards Japan、ビルボード・ジャパン・ミュージック・アワードなど、日本の数ある音楽賞を総ナメにしてきた彼らこそ、老若男女あらゆる垣根を越えて最も愛され続けている、日本の音楽アイコン的存在であるということを疑う人はいないだろう。 数多ヒット作 [全文を読む]

【対談】山本シュウ vs 日下由紀恵 「怒りは、しなやかに受け流せ!」

まぐまぐニュース! / 2017年06月02日17時06分

動くってことで言えば、ミュージシャンだってミスチルの桜井くん、曲づくりで煮詰まったら散歩する、シャワー浴びる、とにかく動くよって。好きなことして体動かそうやって。こんなん学校で習わんやん。体と心はつながってるから。 日下:私の子どもを見てても、好きなことに必要なら勉強だって率先してやりますよね。 山本:絵描くのに海外行きたい、じゃ英語が必要や、勉強しよ。そ [全文を読む]

ユーミン、キョンキョン、松田聖子…乱立する音楽配信サービスでJDも昭和の名曲をDL?

週プレNEWS / 2016年10月04日17時00分

小学校の時にミスチルをクラス全員で演奏して以来、ずっとミスチルにハマっています」 ・『栄光の架橋』/ゆず 「自分の努力と照らし合わせながら聞くことができて、辛い時に聴くと元気をもらえます!」 ・『366日』/HY 「王道だけど過去に大失恋した時に聴いていて、当時を思い出しても歌詞が心に染みます」 「使っているアプリは『Music Box』です。Spotif [全文を読む]

ミスチル、次期NHK朝ドラ『べっぴんさん』の主題歌を務めることが決定!

Entame Plex / 2016年08月24日18時22分

10月3日(月)より放送スタートとなるNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の主題歌にMr.Childrenの「ヒカリノアトリエ」が決定! この「ヒカリノアトリエ」は作詞作曲ともにボーカル桜井和寿が手掛け、楽曲について桜井は「『べっぴんさん』との出会いが、僕らにまっすぐな希望の歌を与えてくれました。 ひたむきな物語にそっと寄り添えるような曲で [全文を読む]

【カラオケ】若い女がアラフォーに気を遣って歌いがちな選曲トップ8

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年07月13日06時00分

3位 「Hello,Again~昔からある場所~」MY LITTLE LOVER 発売年:1995年(現在40歳の人が発売当時19歳) 気遣い選曲ポイント 「今聞いてもわりといい曲だなって思うので」(21歳) 「すごい流行ったってだけあって、歌いやすいから」(26歳) 「ミスチルのプロデューサーのバンドだとか、二人が離婚してるとか、どうでもいい情報を与え [全文を読む]

Tehuの「残念ながら、アイドルヲタです。」第15回:灘高生がもっとも好きな女性芸能人は「能年玲奈」(Tehu調べ)

週プレNEWS / 2014年01月24日16時00分

週プレ読者の方々には意外かもしれませんが、今でもB’zやミスチルが灘高生に人気なのは実際の数字以上に事実です。 B’zやミスチルのライブに行ったという友人のFacebookの投稿はよく見るけど、例えば、僕が大好きないきものがかりを観に行ったっていう人いないですからね。だから、ライブに誘ってもなかなか来てくれない……。泣けるなぁ。 とはいえ、全体としてはご [全文を読む]

「ベスト盤の大ヒットも後押しか!?」強まるMr.Childrenの長期休養説

日刊サイゾー / 2012年05月29日08時00分

(文=本間幸宏)※画像はMr.Children公式サイトより【関連記事】・ミスチルも危ない!? 「音楽事務所」というビジネスの終焉・「ミスチル、ラルク......?」東京事変の解散発表でウワサされる"次に危ないバンド"・「メンバーの演奏力が......」サザン、ミスチルが抱える共通の悩みとは?・「事務所の取り分は1割!」ケツメイシ、高島礼子ら続々エイベック [全文を読む]

ミスチル桜井のカバーも話題に!乃木坂46の“隠れ名曲”5選

dmenu映画 / 2017年06月08日07時00分

この夏、勢いに乗る彼女たちを見逃すな! (文/兒玉常利@アドバンスワークス) [全文を読む]

チャランポ新曲にミスチルがアレンジで参加!

Entame Plex / 2016年12月25日12時00分

先日最終回を迎え社会現象となった大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のオープニングテーマを担当した唄とアコーディオンの姉妹ユニット:チャラン・ポ・ランタン。2017年1月18日に発売されるオリジナル“ほぼ”フルアルバム『トリトメナシ』に収録される新曲「かなしみ」の音源が本日25日に解禁となった。この「かなしみ」は、Mr.Childrenのツアーメンバー [全文を読む]

素敵すぎるママを見て…「モヤモヤしちゃったとき」心に響く名言

BizLady / 2016年11月03日13時00分

ミスチル桜井さんが『VERY』で語った、歌詞のような言葉が深い!まずは、ママ向け雑誌でダントツの売り上げを誇る『VERY』の人気モデル、クリス-ウェブ佳子さんとMr.Childrenのボーカル、桜井和寿さんの対談から(『VERY』2015年7月号)。<きれいに生きなくたっていいんじゃない? 外見だけの話じゃなくて、そもそも人生はきれいごとだけじゃ回ってい [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】陣内智則がミスチルと記念写真 「一瞬、桜井さんに見えた!」

TechinsightJapan / 2016年02月24日11時25分

楽屋で撮った集合写真を陣内がツイッターで公開したところ、ミスチルファンから「仲良いんですね! 羨ましい!」と反響があった。 陣内智則による『LIVE MAX presents NETAJIN2016~私とウサギと橋と鍵~』の最終公演が2月23日、ルミネtheよしもとで開催された。公演を終えた陣内が『陣内智則(jinnai_tomonori)ツイッター』にて [全文を読む]

声を失ったつんく♂、手記『「だから、生きる。」』で語られた葛藤の日々と家族への想い

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月10日09時00分

つんく♂と同じ頃にデビューしたミスチルやウルフルズなどが歌番組に出演しているのを見ると、「あいつらは楽しそうに普通に歌っているのに…」と、イライラとした感情や嫉妬を覚えることもあったようだ。 2014年2月に生体検査を受けて、喉頭がんであることが発覚。医師からその事実を告げられたときは心も頭も整理がつかない状態だったそうだが、早期発見だったため治療をすれば [全文を読む]

「Mステ」で堂本光一が“MJ”に!ミスチルも登場

Smartザテレビジョン / 2015年06月08日08時14分

6月12日(金)に放送される「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)で、Kinki Kidsの堂本光一がケント・モリとセッションし、マイケル・ジャクソンの名曲をパフォーマンスするスペシャルステージを行うことが分かった。 今回は、日本が誇るアイドル・堂本と世界的トップダンサーのケント・モリがコラボし、マイケル・ジャクソンの名曲をスペシャルステージで送る。 [全文を読む]

なでしこジャパンが試合前に聞く曲は…嵐?ミスチル?

Smartザテレビジョン / 2015年06月05日15時54分

6月6日(※日本時間7日)からカナダで行われる「FIFA女子ワールドカップ カナダ2015」に向けて、現地で合宿中のサッカー女子日本代表・なでしこジャパンの選手たちが「心の支えにしている音楽」「試合前に聴く曲」を明らかにした。 これは、6月13日(土)放送のラジオ番組「SPO☆LOVE」(TOKYO FM)内の企画「なでしこジャパンのCheer up SO [全文を読む]



ミスチルの新曲「Melody」、コーセー:ESPRIQUEの新CMソングに

Entame Plex / 2014年11月11日16時26分

11月19日リリースのMr.Childrenのニュー・シングル「足音 ~Be Strong」に収録の「Melody」が、コーセー:ESPRIQUE新CMソングに起用されることとなった。 新CMでは、ESPRIQUEのイメージキャラクターに女優の新垣結衣が起用され、彼女はこの冬に相応しい心弾むハッピーソング「Melody」に乗せキラキラとした表情を見せている [全文を読む]

「ミスチル、ラルク......?」東京事変の解散発表でウワサされる"次に危ないバンド"

日刊サイゾー / 2012年01月17日08時00分

ミスチルの解散説はここ5年くらい毎年出ています。理由として挙げられるのは、メンバーの演奏能力の低さに、ボーカルの桜井がストレスをため込んでいるという説。実際はメンバー間の仲はよいのですが、同様の理由で活動休止に至ったといわれているサザンオールスターズの内情を知る業界人たちが、心配して吹聴している面がありますね。『桑田さんはメンバーの面倒を見過ぎて苦労した [全文を読む]

NHK新会長が放言で炎上! 桑田佳祐『ひよっこ』主題歌に「聞き取りにくい」「意味不明」

日刊サイゾー / 2017年05月12日17時00分

また、上田会長の言葉を借りるなら、前作『べっぴんさん』のミスチルの主題歌のほうが、よっぽど“意味不明”でしたよ」(テレビ誌記者) 先月1日に最終回を迎えた『べっぴんさん』の主題歌は、Mr.Childrenの「ヒカリノアトリエ」。その歌詞には、「大量の防腐剤 心の中に忍ばせる」「優しすぎる嘘で涙を拭いたら 虹はもうそこにある」といった想像力の膨らむ言葉が並ぶ [全文を読む]

フォーカス