阿部サダヲ アンフェアに関するニュース

「アンフェア」シリーズついに完結!陰謀の全貌が明らかに…『アンフェア the end』 U-NEXTで配信スタート

@Press / 2016年03月02日18時30分

篠原涼子を筆頭に、阿部サダヲ、加藤雅也、寺島進など常連キャストが集結。本作の監督を務めるのは平成18年のテレビ版から始まるシリーズの脚本を手掛けてきた佐藤嗣麻子で、劇場版2作でシリーズ初監督を務めた彼女が引き続きメガホンをとった今回の完結編は、シリーズを知り尽くす監督が10年間で張り巡らせてきた伏線に終止符を打つ集大成的ストーリーに仕上がっています。明かさ [全文を読む]

『木更津』『下克上受験』から「大河ドラマ」へ 阿部サダヲが歩んだ出世道

しらべぇ / 2017年04月09日10時00分

(画像はNHK公式サイトのスクリーンショット)阿部サダヲが快進撃を見せている。現在、阿部はNHK大河ドラマ『おんな城主直虎』に出演中だ。ここでの役は青年期の徳川家康。ひとりで碁を打つ、菜々緒に頭が上がらない等の「有能だが少し頼りない男」を演じている。そんな阿部が、宮藤官九郎が脚本を務める、2019年の大河ドラマの主役に抜擢された。■阿部サダヲ×宮藤官九郎プ [全文を読む]

雪平スーツも着納め!篠原涼子「淋しい…」と号泣

Movie Walker / 2015年09月17日20時38分

さらに、シリーズを引っ張ってきた“座長”の篠原へのサプライズ演出として、共演者である永山絢斗、阿部サダヲ、加藤雅也、向井地美音、AKIRA、寺島進、佐藤浩市からのビデオレターを上映。 「篠原とどんな役柄で再共演したい?」という質問に、永山、阿部は「泥棒、強盗」。加藤と寺島は「夫婦役」。佐藤浩市からは「ワケありの兄弟」とさまざまな回答が寄せられた。「みんな [全文を読む]

篠原涼子、永山絢斗の「キスしてしまいました」に照れ笑い

Movie Walker / 2015年08月18日20時10分

登壇したのは、篠原涼子、佐藤浩市、永山絢斗、阿部サダヲ、加藤雅也、向井地美音、AKIRA、佐藤嗣麻子監督の8名。AKIRAは篠原について「めちゃくちゃきれいでテンションが上がりました。篠原さんは『踊って踊って!いつも踊ってるやん、こういうの』と見せてくれるんですが、それが弟分の三代目 J Soul Brothersが踊ってるやつで」と苦笑い。 篠原は「す [全文を読む]

篠原涼子、『アンフェア』完結に「裸で始まり裸で終わる」

Movie Walker / 2015年09月05日13時42分

登壇したキャストは、篠原、佐藤浩市、永山絢斗、阿部サダヲ、加藤雅也、寺島進、AKIRA、向井地美音。恋人役を務めた佐藤は、篠原について「前作から4年経っても、全くお美しさに変わりなく、素敵な笑顔をふりまいてらっしゃる」とほめちぎった後「ああ、なんて俺は杓子定規なんだ!」とうなり、会場は大爆笑。 佐藤監督は、「涼子ちゃんあっての『アンフェア』、プレッシャー [全文を読む]

松本潤、堂本光一主演作や「ズンドコベロンチョ」も

Smartザテレビジョン / 2015年10月21日12時33分

■監督:山崎貴(代表作:「永遠の0」ほか) 主演:阿部サダヲ 銀行員の初野はある日、自分の額にバツ印があることを発見する。周りの人間には見えてないようなのだが。バツは何を意味するのか。 ■監督:本広克行(代表作:「踊る大捜査線」ほか) 主演:妻夫木聡 独身、彼女なしの涼太の元に、特殊な機能を持つ「ウェアラブルライフサポーター」という眼鏡が届く。その日から [全文を読む]

フォーカス