図書館戦争 有川浩に関するニュース

映画公開間近! 有川浩書き下ろし『図書館戦争』オリジナルミニエピソードが読める書店キャンペーン開催中!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月27日17時30分

続編映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」の公開を2015年10月10日(土)に控え、ますます盛り上がりを見せる有川浩の『図書館戦争』シリーズ。映画公開を記念して、有川浩がオリジナルミニエピソードを書き下ろし! 2015年9月18日(金)より、オリジナルミニエピソードが無料で読める書店キャンペーンを実施中だ。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュース [全文を読む]

『図書館戦争 THE LAST MISSION』公開記念!図書館戦争ファンミーティング開催決定!

PR TIMES / 2015年08月26日12時44分

図書館戦争ファンミーティング カミツレの夕べ』ペア140組280名様を無料ご招待! [画像1: http://prtimes.jp/i/7006/1701/resize/d7006-1701-795961-1.jpg ] 2015年10月10日公開、 『図書館戦争 THE LAST MISSION』の公開を前に過去の劇場版の図書館戦争を ファンの皆さんと [全文を読む]

映画続編&ドラマ化記念! 有川浩氏のベストセラー「図書館戦争」シリーズが、実写映像化キャストの特別オビで展開!

PR TIMES / 2015年06月19日17時27分

続編映画が10月10日に公開され、この秋のドラマ化も決定した有川浩氏の「図書館戦争」シリーズが、実写映像化キャストの特別オビで展開されることが決定した。『県庁おもてなし課』『レインツリーの国』『空飛ぶ広報室』などで知られるベストセラー作家、有川浩氏。2015年10月10日(土)に映画続編『図書館戦争THE LAST MISSION』が公開され、この秋、TB [全文を読む]

劇場版アニメ公開中『図書館戦争 革命のつばさ』 原作6作品が電子書籍で本日配信スタート!!

PR TIMES / 2012年06月22日12時17分

角川グループのデジタル戦略会社である、株式会社角川コンテンツゲート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:浜村弘一)は、角川グループの電子書籍プラットフォーム「BOOK☆WALKER」にて、6月16日に劇場版アニメが公開された『図書館戦争 革命のつばさ』の原作、有川浩「図書館戦争」シリーズ6作品の電子版を、6月22日から配信いたします。 6月16日(土)に [全文を読む]

6/12今夜のTOKYO FM系「ベボベLOCKS!」に人気声優・井上麻里奈(映画「図書館戦争 革命のつばさ」“笠原郁”役)登場!主題歌「初恋」6/13着うたフル先行配信スタート!

PR TIMES / 2012年06月12日17時07分

本日(2012年6月12日)放送のBase Ball Bearのラジオレギュラー番組「ベボベLOCKS!」(TOKYO FM系全国ネット「SCHOOL OF LOCK!」内)に、映画『図書館戦争 革命のつばさ』の主役“笠原郁”役を演じる大人気声優の井上麻里奈がゲスト出演します。いよいよ今週6/16(土)に全国公開となる映画『図書館戦争 革命のつばさ』の主題 [全文を読む]

玉森裕太主演の映画原作・有川浩『レインツリーの国』 角川文庫よりオリジナル帯で登場!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月02日17時30分

図書館戦争』シリーズ、『県庁おもてなし課』『植物図鑑』『空飛ぶ広報室』などで知られるベストセラー作家・有川浩。作品の映像化も相次いでおり、恋愛小説『レインツリーの国』は、映画初主演の玉森裕太(Kis-My-Ft2)、実写映画初出演の西内まりやで2015年11月21日(土)より映画公開されることが決定している。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら そ [全文を読む]

「図書館戦争」ドラマ版が今秋放送決定! 新たに松坂桃李、中村蒼、土屋太鳳らが参加

Entame Plex / 2015年06月01日11時04分

累計570万部超え、アニメ、コミック、実写映画とメディアミックスを広げたベストセラー、有川浩の「図書館戦争」。10月には劇場最新作「図書館戦争 THE LAST MISSION」の公開が予定されているが、このたび秋にドラマスペシャル「図書館戦争 BOOK OF MEMORIES」がTBSにて放送されることが決定した。 このドラマスペシャルは映画と同じく、岡 [全文を読む]

『図書館戦争』続編、岡田准一笑顔のクランクアップ!

Movie Walker / 2015年03月03日22時14分

人気作家・有川浩のベストセラー小説を実写映画化し、大ヒットを記録した『図書館戦争』(13)。キャスト・スタッフの「またぜひ同じチームでの続編製作を!」という熱い思いから生まれた続編が『図書館戦争-THE LAST MISSION-』だ。前作に引き続き、岡田准一と榮倉奈々の最強タッグが見事約3か月間の撮影を駆け抜けた。 図書隊のタスク・フォースに所属するエリ [全文を読む]

有川浩が自らふるさと・高知をガイドする『有川浩の高知案内』が6月14日発売

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月12日18時10分

直木賞候補となった『空飛ぶ広報室』がドラマ化、原作シリーズが400万部を突破の『図書館戦争』が実写映画化、たちまち80万部を超えた『県庁おもてなし課』が実写映画化と、この春なんとトリプル映像化の人気作家である。 関連情報を含む記事はこちら その有川浩が、ふるさとであり、映画『県庁おもてなし課』の舞台&オールロケ地である高知を自ら案内した、今までにない高知ガ [全文を読む]

有川浩氏『倒れるときは前のめり』1月27日発売!!『図書館戦争』『レインツリーの国』『植物図鑑』映像化続々の人気作家、初のエッセイ集。小説2編も特別収録。

PR TIMES / 2016年01月19日15時42分

[画像: http://prtimes.jp/i/7006/2051/resize/d7006-2051-115082-0.jpg ] 『倒れるときは前のめり』は、『図書館戦争』『レインツリーの国』『阪急電車』『三匹のおっさん』『植物図鑑』『フリーター、家を買う。』『県庁おもてなし課』『空飛ぶ広報室』など、話題作が続々と映像化されている作家、有川浩氏によ [全文を読む]

<実写化の迫力>「図書館戦争」が放つメディアミックスの魅力

メディアゴン / 2015年10月20日11時02分

齋藤祐子[神奈川県内公立劇場勤務]* * *有川浩の「図書館戦争」シリーズは、人気のベストセラー書籍。装丁からしてアニメーション風の挿絵であり、初めからメディアミックスやアニメ化が想定されていたようでもある。またその内容からしても(戦闘ものでありつつ、男女の恋愛物語の要素も強い)アニメーション向きといえるだろう。第2作の映画の封切り(10月10日)に合わせ [全文を読む]

岡田准一主演『図書館戦争』が前作の出足を大幅に上回る!

Movie Walker / 2015年10月14日10時27分

10月10・11日の興行ランキングは、有川浩のベストセラー小説を映画化した『図書館戦争 THE LAST MISSION』が初登場1位を獲得!全国323スクリーンで公開され、土日2日間で動員24万6395人、興収3億2946万2700円という好成績で首位スタートとなった。 2013年に公開され大ヒットを記録した『図書館戦争』(13)の続編となる本作。岡田准 [全文を読む]

映像化が相次ぐ作家・有川浩が初エッセイ集刊行―小説2編も特別収録

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月22日17時30分

図書館戦争』『レインツリーの国』『阪急電車』『三匹のおっさん』など、テレビ・映画と映像化が相次ぐ作家・有川浩。2016年1月27日(水)、有川初のエッセイ集『倒れるときは前のめり』が刊行される。 カバー&イラストに、有川の出身地・高知県で「土佐手拭い」などのグッズを展開する「土佐旅福」の「土佐酢みかん手拭い」図案を使用した『倒れるときは前のめり』。こちら [全文を読む]

岡田准一や榮倉奈々が田中圭と土屋太鳳カップルをいじる

Movie Walker / 2015年10月10日13時48分

人気作家・有川浩のベストセラー小説の実写映画化第2弾『図書館戦争 THE LAST MISSION』の初日舞台挨拶が、10月10日にTOHOシネマズスカラ座で開催。劇中でカップルを演じた岡田准一&榮倉奈々、田中圭&土屋太鳳、福士蒼汰&栗山千明の3組と、松坂桃李と石坂浩二が、それぞれペアになって会場入りをした。足を骨折した栗山は、福士にエスコートされ、舞台脇 [全文を読む]

榮倉奈々と松坂桃李が語る岡田准一の照れ屋ぶり

Movie Walker / 2015年10月09日09時57分

有川浩の人気小説を映画化した『図書館戦争』の続編、『図書館戦争 THE LAST MISSION』(10月10日公開)でヒロイン笠原郁を続投した榮倉奈々と、本作のキーパーソン、手塚慧役を演じた松坂桃李を直撃!過酷だった現場について2人にインタビューし、撮影裏話や岡田准一とのエピソードについて語ってもらった。『図書館戦争』は、武力による検閲から本を守る防衛組 [全文を読む]

岡田准一さん、榮倉奈々さん出演の映画 『図書館戦争 THE LAST MISSION』公開記念!10月10日(土)より、全国のライトオンにて、コラボパーカ-発売開始!

PR TIMES / 2015年10月02日10時31分

[画像1: http://prtimes.jp/i/6294/45/resize/d6294-45-685093-0.jpg ] 株式会社ライトオン(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:横内達治)は、映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』の公開を記念し、2015年10月10日(土)より、コラボレーションパーカーを全国のライトオンにて販売を開 [全文を読む]

11月公開の映画原作 有川浩氏『レインツリーの国』が角川文庫より9月25日発売

PR TIMES / 2015年09月01日12時53分

図書館戦争」シリーズ、『県庁おもてなし課』『植物図鑑』『空飛ぶ広報室』などで知られるベストセラー作家、有川浩氏。作品の映像化も相次いでおり、恋愛小説『レインツリーの国』は、映画初主演の玉森裕太氏(Kis-My-Ft2)、実写映画初出演の西内まりや氏というキャストを得て、2015年11月21日に映画が公開される。その原作小説『レインツリーの国』が、角川文庫 [全文を読む]

いま旬の小説・コミックが期間限定半額で楽しめる電子書籍フェア「BOOKFESTA 2013 spring」開催

PR TIMES / 2013年04月26日14時32分

ドラマ化の『空飛ぶ広報室』や明日映画公開『図書館戦争』など 好評の電子書籍フェア企画第6弾!「BOOKFESTA 2013 spring」開催 ・ 『空飛ぶ広報室』や『図書館戦争』など、いま旬の小説・コミックが期間限定半額 ・ ブクログユーザレビューや、webザテレビジョンのドラマ情報など、作品情報満載 ・ マイナビニュースと連携した診断ゲームでは約5万円 [全文を読む]

有川浩作品の原点は『ガメラ』と『大脱走』?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年04月19日11時50分

14日に放送スタートしたばかりのドラマ『空飛ぶ広報室』、27日公開の映画『図書館戦争』、そして来月11日より公開する映画『県庁おもてなし課』。この春を席巻するトリプル映像化の原作者・有川浩の大特集が『ダ・ヴィンチ』5月号で組まれている。 元記事はこちら 同誌では、そんな有川浩のこよなく愛する映画10作品を紹介。自身の作品に連なるルーツも語っている。 ――好 [全文を読む]

『図書館戦争』の岡田准一、出演を決めたのはダ・ヴィンチ読者!?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年04月07日07時20分

有川浩の代表作『図書館戦争』が、単行本刊行から7年を経てついに実写映画化される。本を守るため、銃を手に取る──。誰もの胸をときめかすラブコメでありながら、戦争映画としてのリアリティも実現。このタイミング、このチームだからこそ、本作を実写化することが可能となった。『ダ・ヴィンチ』5月号では、有川浩と主演俳優・岡田准一の対談を掲載している。 元記事はこちら ― [全文を読む]

フォーカス