住宅 鹿児島県に関するニュース

YCグループ、零戦の一般公開飛行を目指す鹿児島活性化イベントプログラム「プラス鹿児島」の一環として「零戦里帰りプロジェクト」と協力

@Press / 2016年03月07日13時00分

■鹿児島湾に数カ所の観覧地点を設定しての一般公開飛行 観覧地点を鹿児島湾(錦江湾)に数か所設定し、その他、安全面から住宅密集地を除く鹿児島県の観光名所を巡る飛行を計画し、観覧者からの入場料金は無料とする方針です。また、同日に鹿児島県鹿屋市で開催される「エアーメモリアルinかのや」への参加についても調整を進めています。 ■空撮動画をDVDで限定販売/予約購 [全文を読む]

深刻な不動産の「2015年問題」、あなたの県の土地価格はどこまで下がる?

まぐまぐニュース! / 2015年10月25日20時00分

(※編集部注:県の下落率を先に知りたい方は2ページ目以降を御覧ください) 6大都市 全国 住宅地 商業地 工業地 住宅地 商業地 工業地 1955年 100 100 100 100 100 100 1965年 1,038 696 1,514 707 712 911 1975年 3,836 3,163 3,963 2,969 2,348 2,765 1985 [全文を読む]

現金500万も!田舎移住を後押しする「移住者向け制度」10

WEB女性自身 / 2016年11月03日17時00分

そんな思いを抱くあなた、こんな制度がありますよ! 【北海道・八雲町】200坪の土地がもらえる町内に一親等以内の親族がいない人で、床面積60平米以上の新築住宅を建てることなどが条件。町が所有する「スロータウン花浦」にある約160〜267坪の7区画が対象。 【山形県・遊佐町】350万円のリフォーム済み空き家がある「空き家バンク」の物件を町が借り上げ、350万円 [全文を読む]

MADOショップ 鹿児島中央武岡店が「住まいづくりフェア2014」に出展 「快適すぎる住まいづくり」を出展社中最大の展示面積で提案!

PR TIMES / 2014年09月03日14時54分

【住まいづくりフェア2014とは】鹿児島県最大級の住宅イベントで今年で第8回目を迎えます。優良ハウスメーカーを始め、リフォーム業者、住宅設備メーカーなど県内有力41 社が出展します。<詳細>・開催期間9月6日(土)10:00~17:009月7日(日)10:00~16:30・会場鹿児島アリーナ メインアリーナ(住所:鹿児島市永吉町1-30-1)・来場者目標3 [全文を読む]

涼を呼ぶ、緑鮮やかな「苔玉」作り体験会開催!

PR TIMES / 2017年08月16日16時00分

環境共生型モデル住宅水俣エコハウス(熊本県水俣市)は、「夏のイベント 涼を呼ぶ苔玉作り体験会」を開催いたします。【URL】http://www.minamataecohouse.jp/ 水俣エコハウスでは、夏のイベントとして苔玉作りを行います。山野草やモミジなどを植え込んだ苔玉は涼しげで、玄関や室内、庭などに置くと周囲の景色や雰囲気が随分変わります。そんな [全文を読む]

和歌山県:「土砂災害特別警戒区域」支援制度活用されず

毎日新聞 / 2017年09月06日09時43分

災害で甚大な被害の出る恐れがある「土砂災害特別警戒区域」から住民が自宅を移転する場合に旧宅の解体や新居建設の補助が受けられる「がけ地近接等危険住宅移転事業」が、和歌山県内では1989年を最後に全く活用されていないことが分かった。全国では毎年50件以上の利用があり、長年実績がないのは東京都や神奈川県などごく一部。移転せず防護壁などを設けるための補助制度もある [全文を読む]

自然災害の不安には「保険」と「貯金」どちらが安心?

WEB女性自身 / 2015年07月03日06時00分

【4】支払われる保険金は、住宅被害の程度によって決まる。 「たとえば火災保険で2千万円の建物は、地震保険では1千万円まで。保険金は全損で1千万円、半損では500万円、一部損なら50万円です。つまり地震保険の保険金だけでは、家の再建は難しいのです。被災後の生活を立て直すための資金と考えましょう。地震保険の保険料は、地域と建物の構造とで決まります。保険金額1千 [全文を読む]

UDSが企画・設計・運営サポートを手掛けるスマートハウスが鹿児島県薩摩川内市に10月1日(水)にグランドオープン!

PR TIMES / 2014年09月30日17時38分

2つ目は、次世代型住宅としてのデザインです。次世代型という部分を、より自然に溶け込むデザインへと解釈しました。それが、建物形状のモチーフとなった大きな石畳です。自然の中に緑とともに溶け込んでいくことで、未来のまちがもっと自然と共存した風景になることを目指しました。そして最後に、次世代型のライフスタイルです。場所を限定しないスタイルで、ライフステージにあわせ [全文を読む]

長野県、佐賀県、鹿児島県がトップ! 日本全国「温泉のある田舎」ランキング発表!!

PR TIMES / 2013年08月12日13時10分

住宅を新築もしくは購入、増改築した場合、最高で100万円+αの補助金を補助する制度など、積極的な移住者支援制度がある。 第4位 竹田市(大分県) 第5位 雲南市(島根県) <調査方法> 全国125の「日本温泉地域資産」の中から、温泉があって住みやすい61市町村をセレクト。「日本温泉地域資産」とは、日本温泉地域学会が、「文化遺産、自然資産としてとくに価値があ [全文を読む]

鹿児島県肝属郡肝付町とのメガソーラー発電所設置の合意および町内住戸への低価格ソーラーパネル提供について

PR TIMES / 2012年06月11日13時50分

また、弊社では、肝付町の構想「肝付町住宅用太陽光発電システム設置計画」に賛同し、弊社のソーラー発電(企画・建設から事後の運営まで)に関する高い技術力およびファイナンス分野における豊富なノウハウが組み合わされることで実現した、低価格ソーラーパネルの提供を開始いたします。【メガソーラー「肝付町後田太陽光発電所」】弊社では、肝付町が保有されている町有地を借り受け [全文を読む]

【 川奈まり子の実話系怪談コラム】 まれびとの顔【 第四十六夜】

しらべぇ / 2016年09月14日19時00分

世田谷でも閑静な住宅街には全然来ないが、三軒茶屋など繁華なところに行くと、毎日のようにチンドン屋に逢うことができた。小さな子供にとってはチンドン屋は憧れの的で、それはテレビの中にいる歌手や有名 なスポーツ選手への憧れとは別の種類の、もっと身近な存在でありながら、何処ともわから ないよその世界から来て、そして再び去っていく者たちへの羨望であり、夢だったのだ [全文を読む]

相次ぐ中国船の領海侵入 写真と地図で見る「12カイリ」とは

しらべぇ / 2016年06月16日11時00分

写真では、芦屋市・西宮市の山手に広がる住宅地へ引いた赤線付近だ。©OpenStreetMap and contributors 地図はCC BY-SA としてライセンス地図内に赤色の円で示すと、大阪湾の大半は12カイリ=22キロの外側。湾内の海上にある関西空港や神戸空港も円内には入らない。なお計算上、海岸線から沖合を見たときに見える範囲は、身長160センチ [全文を読む]

Airbnbやシェアハウスが熊本県地震避難者へ宿泊場所を無償提供開始

しらべぇ / 2016年04月15日18時50分

現在確認できる部屋を提供しているシェアハウスは【拡散希望 仮住まい提供情報】熊本地震で被災され住宅を失った方へシェアハウス(鹿児島市薬師)の空室を当分の仮住まいとして提供します。とりあえずの家財道具は揃っています。連絡先:090 9587 1441(宇都博徳)— 宇都博徳 (@hr_nr) April 15, 2016・鹿児島県薬師[ 避難場所 / 宿泊提 [全文を読む]

新築後2、3年目の雨漏りの問合せが増加中!

@Press / 2015年09月24日11時45分

全国で雨漏り修理技術No1を謳う「屋根雨漏りのお医者さん」(本部:東京都中央区銀座、代表:亀岡亮介)のもとに、新築から間もない戸建住宅からの雨漏り相談が増加しています。昔は、“出来る限り安く、適当な建売住宅を建てて販売し、クレームが来ないうちに倒産させてしまい、売り逃げをする”という工務店の詐欺まがいの話をよく耳にしました。近年は新築に対する瑕疵保険制度の [全文を読む]

趣味を広げて、旅を深める クラブツーリズム文化祭 ~旅フェスタ2015~

PR TIMES / 2015年08月13日16時41分

ブースエリアでは、アメリカ・カリフォルニアや南アフリカの観光局のほか、化粧品や住宅リフォームなど、生活に役立つ商品・情報を提供する協賛企業が出展いたします。また今年は、鹿児島県・屋久島の魅力を伝えるブースや、山形県・蔵王を応援するブースを出展し、自治体の担当者が説明をしたり、当社主催の「屋久島ツアー」「蔵王応援ツアー」のご紹介をする予定です。ブースを回る [全文を読む]

乗用車(除軽)保有は世帯減少を上回り、15年後には9%減少 ~野村総合研究所が2030年の保有台数を都道府県別に推計~

DreamNews / 2015年06月05日18時00分

・年齢因子(幼児がいる世帯:プラス効果 70歳以上の高齢者:マイナス効果) ・世帯人員数(世帯人員数が多い:プラス効果) ・住宅形態(一戸建て住宅:プラス効果) ・富裕度(所得が多い:プラス効果) ・都市/地方因子(地方部:プラス効果 都市部:マイナス効果) こうした要因を説明変数として取り込んだ推計モデルを作成し、町丁目単位で全国の乗用車保有台数の将来 [全文を読む]

福井地裁の原発運転禁止仮処分は「司法の暴走」と大前氏指摘

NEWSポストセブン / 2015年05月21日16時00分

たとえば羽田空港の増便によって東京都心上空を頻繁に飛んでいる旅客機が航空路の下の人口密集地に墜落する可能性はゼロではないし、住宅地の道路を走っているトラックが運転を誤って住宅に突っ込んでくる可能性もゼロではない。あるいは、火力発電所の蒸気タービンが壊れて羽根が飛び散る可能性も、化学工場が火災を起こして爆発する可能性もゼロではない。 となると、それらはすべ [全文を読む]

軍艦島・韮山反射炉等が「世界遺産」になる可能性が高まりネットでも期待高まる

秒刊SUNDAY / 2015年05月04日23時12分

―勧告を受けた23資産・ 山口県「萩反射炉」「恵美須ヶ鼻造船所跡」「大板山たたら製鉄遺跡」「萩城下町」「松下村塾」・ 鹿児島県「旧集成館」「寺山炭窯跡」「関吉の疎水溝」・ 静岡県「韮山反射炉」・ 岩手県「橋野鉄鉱山・高炉跡」・ 佐賀県「三重津海軍所跡」・ 長崎県「小菅修船場跡」「三菱長崎造船所第三船渠」「三菱長崎造船所ジャイアント・カンチレバークレーン」「 [全文を読む]

フォーカス