高倉健 千葉真一に関するニュース

天才テリー伊藤対談「谷 隼人」(1)とにかく俺の原点は高倉健さんなんです

アサ芸プラス / 2017年08月03日05時57分

東映アクションスターの一人として、「網走番外地」シリーズ、「不良番長」シリーズなどに出演し、高倉健、梅宮辰夫らと多く共演、「非情学園ワル」シリーズ3作で主演を務めた。68年から放送された、丹波哲郎、千葉真一らと共演のテレビドラマ「キイハンター」で人気を博し、後番組の「アイフル大作戦」、「バーディー大作戦」にも連続出演、およそ7年にわたってTBS土曜夜9時枠 [全文を読む]

高倉健さん、元恋人や板東英二ら“記者が違和感を抱く”自称・縁の人々! 追悼企画で秘話暴露も

サイゾーウーマン / 2014年12月01日13時00分

今月10日に死去していた高倉健氏に、各メディアが追悼記事を企画し、数多くの著名人の“お悔やみ”が掲載されている。プライベートが謎のベールに包まれていた高倉だけに、親交を持つ著名人のコメントは貴重な証言となるはずだが、「違和感を覚えざるを得ない」(週刊誌記者)という人物のものも含まれているようだ。 大物タレントがこの世を去った時、まず注目されるのが配偶者、あ [全文を読む]

緊急追悼連載! 高倉健 「背中の残響」(10)23歳の松方が高倉と初共演

アサ芸プラス / 2015年01月02日09時55分

高倉健の没後、テレビでは追悼放映が相次ぐ。映画賞を独占した「幸福の黄色いハンカチ」や遺作の「あなたへ」がラインナップされたが、残念なことに現在の地上波で任侠映画を観ることは不可能に近い。あの日、劇場に「健さん!」の声がこだましたのは、まぎれもなく任侠の傑作群ではなかったか──。 高倉健(享年83)、菅原文太(享年81)と続いた訃報に、同じ時代を生きた松方弘 [全文を読む]

テリー伊藤対談「千葉真一」(3)高倉健さん派は女性と遊ばなかった

アサ芸プラス / 2014年07月31日09時58分

千葉 大泉撮影所は高倉健さんがトップで、健さんを中心に「野郎会」というのがありまして、これは男の「野郎」と何か「やろう」というのをかけてるんですね。だから、いろんなことをやりましたね。野球大会をやったり、遊びにも行ったり。僕らは高倉健さんにめちゃくちゃかわいがっていただきました。 テリー どんなことがあったんですか。 千葉 自分は大学から急に東映に入って [全文を読む]

ペエペエの俳優でも立ちあがり挨拶する高倉健を千葉真一語る

NEWSポストセブン / 2013年07月07日16時00分

もっとも影響を受けたのは高倉健氏だったと語る千葉真一氏の思い出を、映画史・時代劇研究家の春日太一氏が綴る。 * * * 千葉は50年以上のキャリアを第一線で送ってきた。彼に最も影響を与えたのは、若い頃に何度も共演した高倉健だという。 「健さんはあまり口でいろんなことを言う人ではないです。食事をしている時にポツリと言われる言葉が響くんですよ。 一番言われたの [全文を読む]

高倉健一周忌特番!千葉真一らが健さんについて語る

Smartザテレビジョン / 2015年10月30日20時53分

ことしの11月10日(火)、銀幕のスター、高倉健の一周忌を迎える。 BSスカパー!では一周忌を前に、ゆかりのある俳優へのインタビューなどで故人の人生に迫った特別番組「映画人・高倉健」を11月1日(日)昼4時30分より無料放送する。 出演は千葉真一、坂東英二、秋吉久美子、広末涼子。三浦貴大ら。 千葉はインタビューで「人生を教えてくれたのは、高倉健です」と感慨 [全文を読む]

緊急追悼連載! 高倉健 「背中の残響」(24)「生き方が画面に出る」と自分を律し続けた

アサ芸プラス / 2015年02月02日09時57分

だが高倉は、あくまで「高倉健の生き方として」を主張する。 「美空ひばりの相手役でくすぶっていた日々もそうだけど、健ちゃんは役柄が自分にハマらないとできないという性分。それは新東宝や松竹と渡り歩いて、メシが食えない苦労をしてきた文ちゃんと決定的に違う生き方だったね」 高倉は晩年も「生き方が画面に出る」と自分を律するように言い続けた。そのために役柄が限定され、 [全文を読む]

松方弘樹、夏目雅子…やくざ映画「名シーン&名台詞」5選紹介

NEWSポストセブン / 2014年12月10日07時00分

高倉健さんに続き、菅原文太さんが亡くなった。彼らの名を一躍トップの座に押し上げたのが、やくざ映画だ。そのやくざ映画では、さまざまな俳優たちが「名シーン&名台詞」を残している。数多ある名台詞のなかから、5つを紹介しよう。 ■「あんたは初めからわしらが担いどる神輿じゃないの…神輿が勝手に歩けるいうんなら歩いてみないや、のう!」 ──『仁義なき戦い』/1973年 [全文を読む]

緊急追悼連載! 高倉健 「背中の残響」(1)後輩が感じた“病魔の兆候”

アサ芸プラス / 2014年12月08日09時56分

今を生きる男たちにとって、高倉健という〈真摯な背中〉が見えなくなることは途方もない喪失感である。これみよがしではなく男として、俳優としての美学を教え続けたただ1人の存在。俺たちには「昔、男ありけり」を伝えていく責務がある──。 高倉健(享年83)の遺作となった「あなたへ」(12年、東宝)を観て、東映ニューフェイスの2期後輩である曽根晴美は思った。 「最後の [全文を読む]

追悼・高倉健 銀幕を共にした盟友が語る「高倉健」という人物(2)自身のデビュー作で共演した武田鉄矢が語る“健さん”像

アサ芸プラス / 2014年12月03日09時58分

「寡黙」や「不器用」のイメージが先行する健さんだが、素顔は気さくで、ちゃめっ気もたっぷり。意外な特技に「催眠術」があり、弟分の小林稔侍などは、すぐに引っ掛かると喜んでいたこともあった。 ヒット作「幸福の黄色いハンカチ」(77年)で俳優デビューを飾った武田鉄矢は、直後の会見でこんな1コマを明かした。 「北海道のロケ中に健さんと桃井かおりの3人で、レストランで [全文を読む]

追悼・高倉健 銀幕を共にした盟友が語る「高倉健」という人物(1)千葉真一が明かす義理堅さ

アサ芸プラス / 2014年12月02日09時58分

昭和31年に銀幕デビューした高倉健は、以来、孤高の俳優として生涯を過ごした。晩節を汚すことなく、一貫したイメージを崩すことなく、盟友たちから深く愛され続けた。 「健さんはわたくしの俳優人生を支えてくれた俳優であり、人生においても俳優としても唯一、尊敬し続けた方でした」 儀礼的な追悼ではなく、俳優・千葉真一は心から悲しみをあらわにする。もし、高倉がいなければ [全文を読む]

英国で小説化も! 世界が認めた“高倉健史上最異端の名作”とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月30日11時30分

先日、惜しくも世を去った俳優・高倉健。さまざまなメディアで特別番組や追悼記事が組まれたため、これまで健さんに興味がなかった世代も、その人柄や業績を再認識したに違いない…と、言いたいところだが。熱心な健さんファン及び日本映画愛好家の中には「何故、あの作品の話題が出てこないのかー!!」とヤキモキした人も多いはず。そう、【画像あり】世界が認めた映画『あなたへ』主 [全文を読む]

テリー伊藤対談「千葉真一」(2)挫折を経て俳優の道へ

アサ芸プラス / 2014年07月30日09時58分

新しい映画の境地を見いだしていた深作監督は、高倉健さん、鶴田浩二さん、丹波哲郎さんというすごい俳優の映画しか撮らなくなって、我々新人はあまり撮ってくれなかったんですが、29歳の終わりに「キイハンター」(68年)という自分の主演作品を深作さんがまた撮ってくれて、5年間で250本撮りましたね。 [全文を読む]

中国で最も有名な5人の日本人俳優、中国人の脳裏に強い印象を焼き付けた―中国メディア

Record China / 2017年06月21日14時50分

日本の映画界で不動の地位を獲得した高倉健が主演した「君よ憤怒の河を渉れ」は中国でも放映され、中国でも多くのファンを獲得した。2005年の主演映画「単騎、千里を走る。」も大きな話題となった。 倉田保昭はブルース・リーの盟友として知られ、「和製ドラゴン」の異名を持つ。ブルース・リーのほか、サモ・ハンやジェット・リーなど、中国を代表するアクションスターと共演し [全文を読む]

松方弘樹さんが生前語っていた消えゆく時代劇への思い

NEWSポストセブン / 2017年01月30日07時00分

第二東映には高倉健さん、水木襄さん、梅宮辰夫さん、千葉真一さんがいて、健さんが美空ひばりさんの相手役として少しランクアップすることになったので、『もっと若手を』ということで僕が入った。補欠の補欠みたいなもんでしたが、それでも主役をやらせてもらってね。それで次から次へ作品が来ているうちに歌と疎遠になってしまったんです」 その後、松方は東映京都撮影所の専属俳 [全文を読む]

今や絶滅?松方弘樹さん死去で消えゆく昭和の”豪快役者”

デイリーニュースオンライン / 2017年01月28日12時05分

しかし石原裕次郎、高倉健、菅原文太、勝新太郎、若山富三郎、山城新伍ら多くの星たちがすでに消えていった。松方さんの親しかった仲間内では北大路欣也(73)が元気で働いているものの、 「松方くんはとっても人柄がよく(略)いっぱい友達がいた。酒癖と女癖が悪いところが欠点(だが)あとは最高じゃないでしょうか……」 と悼んだ千葉真一(78)は、借金未払いで訴訟を起こさ [全文を読む]

舞台のパタリロ役に加藤諒を起用 原作ファンも高評価

NEWSポストセブン / 2016年09月21日07時00分

高倉健主演の映画版は、外見よりも無駄口が一切なしという雰囲気がよく出ていたし、千葉真一版は眉毛とネクタイ、ゴルゴの二大極太要素をきっちり表現して、インパクト抜群である。 今も名作として語り継がれるのは、1978年のドラマ『浮浪雲』。商売を嫁と番頭に任せてふらふらと町を歩き、通りすがりに女の子のお尻をぺろんと触ったりするチャラい中年男(ただし、本当は骨も身も [全文を読む]

シアタールームより、ミニシアターを買いましょう![小山薫堂の妄想浪費vol.10]

Forbes JAPAN / 2016年05月14日12時00分

崎津、御所浦などを廻ったあと、第一映劇の近くまで行き、「僕、子どものころ、ここで初めて映画を観たんです」「おお、いい劇場ですねえ」「ちょっと中、覗いてみます?」ということで中に入っていくと、倉本さんが脚本を書いた高倉健さん主演映画『駅 STATION』が上映されているというサプライズ!エンドロールまで観客の皆さんと一緒に観たあと、ご挨拶していただこうと思っ [全文を読む]

2015年下半期 輝く!“有名人スキャンダル大賞”!「山本耕史のアプローチはいいんですか?」

アサ芸プラス / 2015年12月31日09時57分

宇 千葉さんと高倉健さんのエピソードはシビれました。吉 千葉さんが健さんの付き人やってた時に、健さんが低血圧で朝起きないから、健さんの服を脱がせて、そのまま裸にして。宇 お風呂に入れてね。吉 沈めて。宇 それで歯ブラシを口に入れてあげて、「ああ、おはよう」っていう。もう‥‥。吉 ミステリー(笑)。玉 その健さんをスッ裸にして湯船に入れる瞬間、千葉さんも濡れ [全文を読む]

「ただそれだけのこと」テロ行為を爽やかに語る若者 ― 元・封印映画『日本暗殺秘録』が問うたもの

tocana / 2015年02月01日08時00分

・相沢事件(1935年)......陸軍省軍務局長・永田鉄山少将を斬殺した陸軍中佐・相沢三郎に高倉健。・二・二六事件(1936年)......元主計大尉・磯部浅一に鶴田浩二。ちなみに『シベリア超特急』で水野晴郎が演じた山下奉文に名悪役の神田隆。 [全文を読む]

フォーカス