紅葉 南禅寺に関するニュース

【京都案内】夜も、また良し。古都一番の紅葉を思い出に加える旅

まぐまぐニュース! / 2016年11月04日21時00分

古都で紅葉に息を飲む旅」と2回にわたって皆さんに「京都の紅葉の名所」の見どころについてお伝えしてきた無料メルマガ『おもしろい京都案内』。今回は、京都観光の定番エリアにある紅葉スポットをご紹介します。ライトアップの情報も満載ですよ。 紅葉特集「清水寺周辺と京都洛東の紅葉名所」 今回の紅葉特集は清水寺・祇園エリアから清水寺と高台寺を東山エリアからは南禅寺、天授 [全文を読む]

狙い目は歴代ロケ地。「そうだ京都、行こう」シリーズを巡る紅葉狩り

まぐまぐニュース! / 2015年11月06日10時35分

「そうだ 京都、行こう」で紹介された寺院で紅葉狩りを楽しみたいと思う人は多いはず。でも実際行ってみるとものすごく混んでいるんですよね。そこでおすすめなのが、過去に紹介された「そうだ 京都、行こう」スポット。無料メルマガ『おもしろい京都案内』を発行する、京都通の英学(はなぶさ がく)さんが、歴代ロケ地を年代順にご案内します。今回は、放映が開始された1993年 [全文を読む]

紅葉は旅の入り口にすぎない。「そうだ京都、行こう」歴代ロケ地めぐり

まぐまぐニュース! / 2015年11月27日07時30分

秋といえば紅葉紅葉といえば京都。どうせ行くなら、CM「そうだ 京都、行こう」シリーズで取り上げられた寺院で紅葉狩りを楽しみませんか? CMの年代ごとにオススメの紅葉スポットをご紹介した第一弾、第二弾に続き、最後の今回も無料メルマガ『おもしろい京都案内』を発行する、京都通の英学(はなぶさ がく)さんが、2008年から2015年までの中から10ヶ所のロケ地を [全文を読む]

私の秋は忙しくなる。「そうだ京都、行こう」歴代ロケ地で紅葉狩り

まぐまぐニュース! / 2015年11月16日08時26分

「そうだ 京都、行こう」シリーズで紹介された寺院で紅葉狩りを楽しみたい、と思ったことはありませんか。好評だった第一弾に続き、今回も無料メルマガ『おもしろい京都案内』を発行する、京都通の英学(はなぶさ がく)さんが、2000年から2007年までの中から10ヶ所のロケ地を厳選してご紹介します。庭の木々は、もう色づき始めています。(記事内、タイトル後の年号はCM [全文を読む]

京都で夜の紅葉デートはいかが?ライトアップが素晴らしい名所3選

anan NEWS / 2015年10月14日17時45分

日本全国で楽しめる紅葉ですが、やはり京都は別格。特に、近年ではライトアップに力を入れる寺社が増えており、夜間拝観を楽しむ人も多いのだとか。今回は、なかでも夜の紅葉デートにおすすめの3つの名所をご紹介します。 ・紅葉の激戦区!東山で随一の美しさを誇る「高台寺」 京都の観光地のなかでも人気トップの東山エリアは、紅葉の名所が多いことでも有名です。そんな激戦区のな [全文を読む]

永観堂に南禅寺も!岡崎エリアの紅葉ライトアップ混雑回避テクニック公開

Walkerplus / 2016年11月25日12時09分

紅葉シーズンを迎えた京都では、各寺社でライトアップを楽しむ夜間拝観もスタート。特に、紅葉ライトアップが人気の南禅寺、永観堂、金戒光明寺がある岡崎エリアは、毎年、多くの観光客で賑わう。そこで、各寺社の例年の混雑状況から見た、らくらく観覧できる“混雑回避テクニック”を大公開! ■ 南禅寺の紅葉ライトアップ混雑回避テクニック 南禅寺の塔頭の一つで、1339年に光 [全文を読む]

格式高い巨刹と方丈の美!5分で知る南禅寺の見どころ

Walkerplus / 2016年09月09日10時53分

■ ライトアップ 11月の紅葉期間のみ、南禅寺の塔頭・天授庵がライトアップされる。枯山水の本堂東庭と、池泉回遊式の書院南庭の2つの庭園から見る紅葉は、時間を忘れて見ほれてしまうほどの絶景。 ■ 混雑状況 <昼>境内は広く各所で美しい紅葉を見ることができるので、あまり混雑は気にならない。 <夜>夜の天授庵は、開門直後は少し混雑するが20時以降は人が少なくな [全文を読む]

オーストラリア生まれのプレミアム スパークリングワイン “CHANDON(シャンドン)”色づくもみじに魅せられて、シャンドン ロゼを片手に京都を散策「CHANDON もみじ プロモーション京都」

PR TIMES / 2015年11月06日16時02分

~11月初旬から12月中旬にかけて、京都市内にて展開~色づくもみじに魅せられて、紅葉シーズンの京都各所の名店とシャンドン ロゼにフォーカス。深まりゆく秋の紅葉シーズンを、シャンドン ロゼとともに味わって。[画像1: http://prtimes.jp/i/6986/92/resize/d6986-92-335249-7.jpg ]MHD モエ ヘネシー デ [全文を読む]

後醍醐天皇の御霊を慰め670回目の春。京都天龍寺に今年も咲く桜

まぐまぐニュース! / 2017年03月23日16時00分

嵐山からすぐ近くの場所にありアクセスも良く特に紅葉シーズンには沢山の観光客で賑わいます。 紅葉のベストスポットは、亀山と雄大な自然を借景に使った曹源池(そうげんち)庭園で、広々とした風景に心癒されることでしょう。天龍寺は敷地がとても広いので、拝観には30分以上時間がかかるので、余裕を持って訪れるようにして下さい。 作庭家としても有名な禅僧・夢窓疎石が建立し [全文を読む]

南禅寺の紅葉ライトアップを楽しむベストコースはこれ!

Walkerplus / 2016年10月11日18時14分

緑と紅葉のコントラストは、時を忘れるほどの美しさだ。 本堂や書院がある天授庵の境内は小さめで、風情ある2つの庭園は堂内に腰かけてじっくりとその美を感じたい。日没前に訪れて、南禅寺の三門や水路閣などの名所で、昼の紅葉とともに、幻想的な紅葉ライトアップを楽しむためのベストコース<1~4>を紹介しよう! ■ <1>門前 天授庵に入る前は、塀越しに色づいた紅葉を眺 [全文を読む]

和のスーパーフード!風情ある寺院で抹茶を飲もう

LAR - Life & Aging Report / 2016年05月21日12時00分

紅葉が美しいことでも有名で、シーズン中は観光スポットとしても特に人気です。 寺院で飲める抹茶 拝観料とは別に1人500円で、抹茶と落雁(らくがん)ただくことができます。お茶席の前にある滝の音を聞き、庭園を眺めながら抹茶を楽しむことができます。滝の音は癒し効果ばつぐんです。 寺院情報 ・住所:京都市左京区南禅寺福地町 ・電話番号:075-771-0365 ・ [全文を読む]

紅葉の季節こそ京都へ、散歩で味わう“哲学の道”の魅力

anan NEWS / 2015年11月01日22時00分

満開に咲いた春はもちろん、夏の緑も、秋の紅葉も見事。小さなお地蔵さんたちと出会ったり、品の良いうつわ屋さんを見つけたり、道々の思いがけない発見にもときめきます。 哲学の道をちょっと北へはずれて、自然が身近に感じられる、安楽寺や法然院のある通りを歩くのもおすすめ。また最近、注目のお店がオープンラッシュの浄土寺エリアもすぐそば。「くろだにさん」と呼ばれて親しま [全文を読む]

【京都】大切な人と見たい、ロマンティックな「紅葉のライトアップ」

TABIZINE / 2015年09月22日13時00分

朱く染まった紅葉のライトアップは、燃え上がるようにドラマティック。胸の高まりを道連れに、京都へ出掛けましょうか。 (C) Flickr/m-louis 永観堂 京都で紅葉の名所として知られ、「モミジの永観堂」と呼ばれるほど。 (C) Flickr/Gregg Tavares 本尊の阿弥陀如来立像は、「みかえり阿弥陀」。私たちを気遣うように、首を左に向けてい [全文を読む]

“ナニワのカリスマ添乗員” 平田進也 が初の旅行ガイドブックを出版『日本一のカリスマ添乗員のすべらない京都案内』

PR TIMES / 2017年03月29日14時54分

[表: https://prtimes.jp/data/corp/4858/table/315_1.jpg ] <掲載内容> ■1章 旅は出かける前に始まっている あなたはなぜ、京都へ行くのか?/具体的なプランに落としてみよう/効率のいい移動が旅の成否を握る! ■2章 京都を満喫するコツ 観光ですべらないコツ/お店とのつきあい方/はずさないお土産選び ■ [全文を読む]

【世界遺産】ふだんは見ることもできない、非公開の京都の寺院に泊まる旅5軒

TABIZINE / 2017年02月12日12時00分

【1日目】 13:30 チェックイン 15:00 仏殿にて坐禅体験 15:45 方丈にて写経体験 17:00 夕食(普茶料理解説) 【2日目】 7:00 仏前にて坐禅・読経体験 8:00 朝食 9:30 自由散策 11:30 チェックアウト <施設> トイレ/有・洗面所/有・風呂/有・シャワー/有 冷暖房/有、ベッド/無(和式布団を利用) 、無料WiFi [全文を読む]

秋の祭事や紅葉狩りで急上昇?2位は京都の南禅寺や永観堂の最寄り・蹴上駅!11月版「よく検索された駅ランキング」発表

@Press / 2016年12月22日12時00分

■1位は酉の市の入江駅、2位は神社仏閣のお祭りと紅葉で賑わう蹴上駅<1位:入谷(東京都)駅(332.6%増加)>第1位は東京都台東区にある入谷駅です。11月23日(水/勤労感謝の日)には、入谷駅から徒歩10分程度の鷲神社と長國寺で酉の市が開催されました。酉の市とは、開運招福・商売繁盛を願うお祭りです。江戸時代より11月の酉の日(十二支)に行われてきました。 [全文を読む]

この秋5時間半で巡る!平安神宮・南禅寺周辺おすすめ観光コース

Walkerplus / 2016年11月01日15時18分

並んでも食べたくなる、極上のうどんを求めに行こう! 【↓次のスポットへは徒歩2分】 ■ <5(所要時間45分)>古今和歌集で詠まれたほどの紅葉の名所“永観堂” 振り返っている姿から“みかえり阿弥陀”と呼ばれる阿弥陀如来像が本尊の総本山 永観堂 禅林寺。境内は約3000本のカエデで埋め尽くされ、多宝塔や臥龍廊付近から眺める秋の景観が特に美しい。 【↓次のスポ [全文を読む]

桜と紅葉の名所!3分で知る銀閣寺・岡崎エリアまとめ

Walkerplus / 2016年10月18日18時23分

春は桜、秋は紅葉が美しい、自然豊かなエリアでもある。 「銀閣寺」は、室町幕府8代将軍の足利義正によって造営された山荘が起源で、正式名称は慈照寺。銀閣と称されるのは観音殿のことで、上層の潮音閣は観音像を安置する仏像、下層の心空殿は和様の住宅となっている。この他、国宝の東求堂や特別史跡・特別名勝に指定されている庭園など、東山文化を代表する洗練された空間が広がる [全文を読む]

見に行こうよう!「紅葉名所ランキング」TOP20を発表!1位は京都の…

Woman Insight / 2016年09月25日08時00分

猛暑の熱もすっかり冷め、秋らしい気温になってきました! そうなると、お出かけに行きたくなってきますよね♪ 活動しやすい気温でもありますが、秋と言えば、「紅葉」が見たくて旅行の予定を立てる人も少なくないはず。 そこで今回は、世界最大の旅行サイト「TripAdvisor(R)」に投稿された口コミを元につくられた「行ってよかった!紅葉名所ランキング2016」をご [全文を読む]

冬の京都は「美」が研ぎ澄まされる。寒空の古都で楽しむ和の世界

まぐまぐニュース! / 2017年01月20日04時30分

花見や夏の祇園祭、紅葉など観光客の多いいわゆる「ハレ」の時期には見ることの出来ない「ケ」を感じられるのが冬の良さです。冬の京都と言うと雪の金閣寺の写真などが思い浮かびますよね。またしっとりと渋い禅寺に降り積もる雪の景色は墨絵のような幽玄の美を感じることでしょう。 しかし京都の市内中心部が雪景色に包まれるのはかなり稀です。訪れた時にたまたま雪が降っていたら [全文を読む]

フォーカス