ライトアップ 南禅寺に関するニュース

【京都案内】夜も、また良し。古都一番の紅葉を思い出に加える旅

まぐまぐニュース! / 2016年11月04日21時00分

ライトアップの情報も満載ですよ。 紅葉特集「清水寺周辺と京都洛東の紅葉名所」 今回の紅葉特集は清水寺・祇園エリアから清水寺と高台寺を東山エリアからは南禅寺、天授庵、永観堂をご案内します。この5ヵ所は有名どころであり、誰もが知る名所中の名所ですよね。京都の紅葉名所を一つだけあげるとしたら、私は迷わず永観堂と答えています。江戸時代から「秋はモミジの永観堂」と言 [全文を読む]

紅葉は旅の入り口にすぎない。「そうだ京都、行こう」歴代ロケ地めぐり

まぐまぐニュース! / 2015年11月27日07時30分

・勝林院 紅葉 2015年 見どころ情報とライトアップ 三千院(2008年盛秋) 11月25日現在の紅葉:散り始め 例年の見頃:11月中旬から下旬 平安末期の1118年、堀川天皇の皇子の最雲(さいうん)法親王が梶井宮に入寺して以来、門跡寺院になりました。門跡寺院とは、皇族や摂関家など身分の高い人が僧侶の主である門主となる格式の高い寺院を言います。後に青蓮 [全文を読む]

永観堂に南禅寺も!岡崎エリアの紅葉ライトアップ混雑回避テクニック公開

Walkerplus / 2016年11月25日12時09分

紅葉シーズンを迎えた京都では、各寺社でライトアップを楽しむ夜間拝観もスタート。特に、紅葉ライトアップが人気の南禅寺、永観堂、金戒光明寺がある岡崎エリアは、毎年、多くの観光客で賑わう。そこで、各寺社の例年の混雑状況から見た、らくらく観覧できる“混雑回避テクニック”を大公開! ■ 南禅寺の紅葉ライトアップ混雑回避テクニック 南禅寺の塔頭の一つで、1339年に光 [全文を読む]

見に行こうよう!「紅葉名所ランキング」TOP20を発表!1位は京都の…

Woman Insight / 2016年09月25日08時00分

昼間はもちろんのこと、ライトアップも素晴らしいです」 「特に放生池にかかる極楽橋のあたりは、池に紅葉と極楽橋が映り込んで、ライトアップされると夢のように美しいです」 また、ここの紅葉は有名なスポットのため人が多く集まり、大変混雑していることから、「紅葉時期のライトアップは非常に混雑して、チケット購入の大行列が出来るとのこと。実際に待っていると、物凄い行列が [全文を読む]

格式高い巨刹と方丈の美!5分で知る南禅寺の見どころ

Walkerplus / 2016年09月09日10時53分

ライトアップ 11月の紅葉期間のみ、南禅寺の塔頭・天授庵がライトアップされる。枯山水の本堂東庭と、池泉回遊式の書院南庭の2つの庭園から見る紅葉は、時間を忘れて見ほれてしまうほどの絶景。 ■ 混雑状況 <昼>境内は広く各所で美しい紅葉を見ることができるので、あまり混雑は気にならない。 <夜>夜の天授庵は、開門直後は少し混雑するが20時以降は人が少なくな [全文を読む]

京都で夜の紅葉デートはいかが?ライトアップが素晴らしい名所3選

anan NEWS / 2015年10月14日17時45分

特に、近年ではライトアップに力を入れる寺社が増えており、夜間拝観を楽しむ人も多いのだとか。今回は、なかでも夜の紅葉デートにおすすめの3つの名所をご紹介します。 ・紅葉の激戦区!東山で随一の美しさを誇る「高台寺」 京都の観光地のなかでも人気トップの東山エリアは、紅葉の名所が多いことでも有名です。そんな激戦区のなかでも高い人気と美しさを誇るのが、高台寺です。夜 [全文を読む]

冬の京都は「美」が研ぎ澄まされる。寒空の古都で楽しむ和の世界

まぐまぐニュース! / 2017年01月20日04時30分

月の明かりで庭が煌々と照らされる中、空気がピーンと張り詰めた感じがあり、秋のライトアップとは違った趣があります(この時期のライトアップはありません)。 例年1月中旬から3月の初旬の金・土・日曜日に開催されていますので是非一度参加してみて下さい。参加にはあらかじめ予約が必要で、料金は拝観料・茶席・軽い食事・喫茶込みで6,000円となっています。夕方5時から6 [全文を読む]

南禅寺の紅葉ライトアップを楽しむベストコースはこれ!

Walkerplus / 2016年10月11日18時14分

本堂は柿茸屋根の建物で、枯山水の本堂東庭と、池泉回遊式の書院南庭の2つの庭園がライトアップされる。緑と紅葉のコントラストは、時を忘れるほどの美しさだ。 本堂や書院がある天授庵の境内は小さめで、風情ある2つの庭園は堂内に腰かけてじっくりとその美を感じたい。日没前に訪れて、南禅寺の三門や水路閣などの名所で、昼の紅葉とともに、幻想的な紅葉ライトアップを楽しむため [全文を読む]

私の秋は忙しくなる。「そうだ京都、行こう」歴代ロケ地で紅葉狩り

まぐまぐニュース! / 2015年11月16日08時26分

・蓮醍醐寺 紅葉 2015年見ごろは?ライトアップはいつから? image by:京都フリー写真素材 真如堂(2002年盛秋) 11月14日現在の紅葉:一部見頃 例年の見頃:11月中旬から第3週目 真如堂は左京区の吉田山に向かう坂道の途中の高台にある天台宗寺院で正式名称は真正極楽寺(しんしょうごくらくじ)といいます。紅葉時期には、静かで落ち着きのある境内 [全文を読む]

【京都】大切な人と見たい、ロマンティックな「紅葉のライトアップ」

TABIZINE / 2015年09月22日13時00分

朱く染まった紅葉のライトアップは、燃え上がるようにドラマティック。胸の高まりを道連れに、京都へ出掛けましょうか。 (C) Flickr/m-louis 永観堂 京都で紅葉の名所として知られ、「モミジの永観堂」と呼ばれるほど。 (C) Flickr/Gregg Tavares 本尊の阿弥陀如来立像は、「みかえり阿弥陀」。私たちを気遣うように、首を左に向けてい [全文を読む]

和のスーパーフード!風情ある寺院で抹茶を飲もう

LAR - Life & Aging Report / 2016年05月21日12時00分

期間限定で行われる夜間ライトアップが美しいことでも有名です。 寺院で飲める抹茶 宝泉院では、拝観料にお抹茶、若狭屋手作りの和菓子の料金が含まれています(※写真はイメージです)。拝観料は大人800円、中・高700円、小600円なので良心的な価格です。 BGMとして声明が流れるなか、美しい庭園を眺めながら抹茶をいただけます。時間制限が無いので心ゆくまで観覧でき [全文を読む]

狙い目は歴代ロケ地。「そうだ京都、行こう」シリーズを巡る紅葉狩り

まぐまぐニュース! / 2015年11月06日10時35分

・清水寺 紅葉 2015年見頃は?ライトアップはいつ?見所はココでチェック! image by:京都フリー写真素材 蓮華寺(1993年盛秋) 11月2日現在の紅葉:青葉 例年の見頃:11月中旬から下旬 江戸初期に加賀藩前田家の家老今枝近義(いまえだちかよし)が洛中から移し高野川の近くの八瀬エリアに再興した天台宗の寺院です。本堂前に六角形で勾配の急な笠をつ [全文を読む]

桜と紅葉の名所!3分で知る銀閣寺・岡崎エリアまとめ

Walkerplus / 2016年10月18日18時23分

国立近代美術館南側を流れる疎水沿いは桜が美しいことでも有名で、シーズン中は夜間ライトアップや遊覧船の運行もあり。 「南禅寺」は石川五右衛門の伝説でも知られる三門や、国宝の方丈、琵琶湖疎水の分線にあたる水路閣など、見どころの多い寺院。春は桜、秋は紅葉の美しさも魅力だ。「永観堂(禅林寺)」は特に紅葉が有名。毎年11月には寺宝展も開催されている。 紅葉や桜が美し [全文を読む]

フォーカス