細田守 デジモンアドベンチャーに関するニュース

映画『バケモノの子』公開中! チャレンジを続けるスタジオ地図の仕事と監督・細田守の世界

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月01日11時00分

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 監督の細田守はこれまでに『時をかける少女(06年)』、『サマーウォーズ(09年)』、『おおかみこどもの雨と雪(12年)』と3作品を立て続けに大ヒットに導いてきた。いま世界で最も注目されているアニメーション映画監督のひとりだ。しかし細田守とはいったいどんな人物なのかまだ知らない人も多いだろう。映画の公開に合わせて出版 [全文を読む]

TIFFの大規模特集を機に知る、細田守作品の可能性

Movie Walker / 2016年10月25日09時00分

秋の一大イベント・第29回東京国際映画祭(10月25日~11月3日開催)で目玉企画のひとつ「映画監督 細田守の世界」。これまで「庵野秀明」「機動戦士ガンダム」を取り上げ、好評を博してきたアニメーション特集の一環で、国内外からの注目度も高いプログラムだ。 数々の名作を生み出してきた細田守監督の貴重な初期作品から最新作までを上映するこの企画では、彼の20年間に [全文を読む]

細田守作品の独創性を徹底解説!その理由は歌川国芳にあった!?

Movie Walker / 2016年10月30日17時50分

第一線で活躍し続ける細田守の創作の軌跡を辿るアニメーション特集「映画監督 細田守の世界」。全7回にわたり開催されてきたトークイベントも本日10月30日が最終回。TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われたこの日は、『バケモノの子』(15)の上映後に、“日本絵画史から見た細田作品”をテーマにしたトークが展開された。対談相手となったのは、東京国立博物館の学芸員であり [全文を読む]

細田守が自身のキャリアを振り返る!師匠の“呪い”が劇場版アニメにこだわる原点!?

Movie Walker / 2016年10月28日12時25分

現在行われている第29回東京国際映画祭では、アニメーション特集「細田守の世界」に合わせて全7回のトークイベントを開催中。国内外を問わず高い支持を獲得しているヒットメイカーの細田だが、はたして彼の映画作りの原点とは?映画監督・是枝裕和を迎えて“家族”というテーマを語った第1回目のトークショーに続き、氷川竜介(アニメ・特撮研究家)と初期作品を振り返る第2回「作 [全文を読む]

【“時かけ”10周年記念連載 第2回】紆余曲折!現代版『時をかける少女』誕生秘話

Movie Walker / 2016年11月22日18時00分

トークの内容をお届けする連載第2回では、“時かけ”が生まれる発端やシナリオ制作秘話、制作前の細田守監督の葛藤などについて触れていく。スタジオ地図からは齋藤優一郎プロデューサー、KADOKAWAからは製作の井上伸一郎専務、渡邊隆史プロデューサーが登壇した。――『時をかける少女』を作る発端となったのは、10年よりもっと前なんですよね?井上「そうですね、大体12 [全文を読む]

第29回東京国際映画祭のラインアップが発表 蒼井優・青木崇高がコンペ作品をアピール

ガジェット通信 / 2016年09月26日19時40分

コンペティション部門『アズミ・ハルコは行方不明』より松居大悟監督と主演の蒼井優、同部門『雪女』より主演の青木崇高、さらに会期中にアニメーション特集『映画監督 細田守の世界』の開催が決定した細田守監督が登壇し、映画祭にかける思いを語った。 98の国と地域から1502本もの応募があった今年のコンペティション部門。蒼井優の8年ぶりの単独主演映画『アズミ・ハルコ [全文を読む]

染谷将太&広瀬すず、細田守ワールドに感動!

Movie Walker / 2015年07月04日16時00分

細田守監督の最新作『バケモノの子』(7月11日公開)で声優を務める2人は、オファー以前から細田監督作品を慣れ親しんでいたという。特に染谷は、「『劇場版デジモンアドベンチャー』(00)から細田監督の作品は見続けています」と声に熱がこもる。 「当時は子供だったので、監督のことは認識してなかったと思いますが。でも『時をかける少女』(06)以降もぜんぶ見ています。 [全文を読む]

映画「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」に登場するオメガモンを新規造形フィギュアで再現~今年はデジモン15周年!魂ウェブ商店 受注生産販売~

@Press / 2015年07月30日11時00分

監督・細田守)に登場するデジモン「オメガモン」を劇中のフォルムやイメージを再現し、完全新規造形でフィギュア化した商品です。セット内容には、パートナーの少年達が肩に乗ったイメージを再現できる肩パーツのほかに、アクションに合わせた自由な形状を楽しむことが出来る布製のマントが付属いたします。今年はアニメ「デジモンアドベンチャー」放映から15周年。公式イベント「D [全文を読む]

フォーカス