紅葉 八甲田山に関するニュース

御嶽山噴火で東北“4火山”が活発化の戦慄データ(2)火山性地震が1日に44回も

アサ芸プラス / 2014年10月15日09時56分

多くは紅葉シーズンに観光客は集中している。噴火が起きないことを祈るばかりなのだ。 秋田駒ヶ岳(秋田と岩手県境)ではマグマに熱せられた水の影響を受け、噴気活動や地表の温度が上昇している個所が増えているという。また吾妻山(山形と福島の県境)では、この6年間にわたって高温で有毒な火山ガスの噴気が続いている。いつ噴火してもおかしくはないのだ。 [全文を読む]

ハート見えますか?どうなる東北の寒さ

tenki.jp / 2016年10月22日20時42分

この寒さで、ふもとの紅葉も進みそうです。温泉に浸かりがてら紅葉を楽しもうと予定されている方はtenki.jp「紅葉情報」をこまめに確認してみてくださいね。 [全文を読む]

お疲れ女子はぜひ!癒しの絶景“紅葉スポット”5つ

Woman Insight / 2015年09月28日11時30分

秋のお出かけ先と言えば、紅葉スポットは外せないですよね! すでに見ごろのスポットを含め、全国の人気紅葉スポットランキング(BIGLOBEシーズン 紅葉ガイド調べ)を見ていきましょう。 第5位 北海道 大雪山国立公園(9月上旬~10月上旬) 旭岳や十勝岳など、北海道の大自然を一望できる山の上に登るロープウェイやリフトなどがあり、紅葉のほかに、珍しい高山植物な [全文を読む]

御嶽山噴火で東北“4火山”が活発化の戦慄データ(1)大地震後に例外なく噴火する

アサ芸プラス / 2014年10月14日09時56分

紅葉シーズン、さらには午前11時52分という時間帯もあっただろう。山頂は昼食をとりながら秋晴れの紅葉を楽しむ登山者であふれていた。まさに、最も人が多い時期に御嶽山(3067メートル)は噴火した。それゆえに、死者47名・行方不明者16名(10月3日時点)という戦後最悪の火山災害となってしまった。 多くの人が、日本は身近に火山を抱える国であることを再認識した [全文を読む]

千年の秘湯。森の時間が流れる青森「蔦温泉」

TABIZINE / 2016年06月12日12時00分

夏は新緑、秋は紅葉の素晴らしさは、実際に訪れなければわからないでしょう。ブナの原生林の中に佇むと、心の扉が開かれていきます。 平安時代から、湧き出る湯 久安3年(1147年)から湯治小屋があったことが文献に残っているそうです。 【泉響の湯】 作家井上靖氏が、蔦温泉の雰囲気を「泉響颯颯」(せんきょうさつさつ=泉の響きが風の吹くように聞こえてくる、の意)と表し [全文を読む]

【青森】覚えておきたい、真面目に美味しいおすすめお土産7選

TABIZINE / 2015年08月07日13時00分

夏に行われる盛大な「ねぶた」、世界遺産の「白神山地」、新緑、紅葉の名所「奥入瀬渓流」、「八甲田山」、また「浅虫温泉」ほか名湯がたくさんあり、東北で人気の高い青森。 全国第8位の広さ、県の面積の66%は森林という豊かな地。また朴訥で温かい、青森県人の人柄。都会暮らしに疲れた心を包み込んでくれそうです。青森グルメも充実していますよ。 今回は筆者のおススメを含め [全文を読む]

Google、北岳/奥穂高岳/間ノ岳などのストビュー画像を公開、富士山の富士宮ルートも

インターネットコム / 2014年12月01日18時30分

北岳、間ノ岳、農鳥岳は、標高 3,000m 超の尾根を縦走するルートを、麓が紅葉で染まる10月下旬に撮影したそうだ。奥穂高岳の撮影は、上高地を出発し、岩上りの難所といわれるザイテングラートから穂高岳山荘を抜け、垂直の梯子を通るルートで行った。 今回ストリートビュー画像を公開した山は以下の通り。かっこ内は標高。 ・富士山 富士宮ルート ・北岳(3,193m [全文を読む]

フォーカス