大江千里 ジャズに関するニュース

50歳を目前にジャズメンに転身

PR TIMES / 2014年09月18日11時28分

大江千里NYジャズ留学苦難の日々。 「カドカワ・ミニッツブック」から初めての電子単行本『9thNote Complete/SenriOe』株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)が展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】から電子単行本『9th Note / SenriOe』の配信を開始します。■ [全文を読む]

大江千里『13 th Note 12.』シリーズ最終巻は感動のニュースクール卒業!

PR TIMES / 2015年02月26日12時46分

大江千里、51歳。グリーンカードを申請するために弁護士をたずねた。自らアルバムを制作、販売する会社を作るため、今度は別の弁護士に相談する。レコーディングスタジオも抑えた。一緒に演奏してくれるミュージシャンにメールを出す。やるべきことは全部やる。人生のさまざまな宿題を引き受けるために。ニューアーク空港にダックスフントのピースと降り立ってから4年半。20代の若 [全文を読む]

大江千里『9番目の音を探して 47歳からのニューヨークジャズ留学』

PR TIMES / 2015年04月20日14時41分

HMVエソラ池袋のサイン会でピアニカ路上ライブ復活?HMVエソラ池袋のサイン会でピアニカ路上ライブ復活?ポップミュージシャンからジャズピアニストへ転向した大江千里著の新刊『9番目の音を探して 47歳からのニューヨークジャズ留学』(発行:ブックウォーカー/発売:KADOKAWA)の発売記念サイン会がHMVエソラ池袋で発売当日の4月17日行われた。[画像1: [全文を読む]

「ぴ」の鼻をタップすると音楽が♪

PR TIMES / 2014年10月30日11時55分

NY在住ジャズピアニスト・大江千里の電子書籍 『13 th Note 8. 帰り道はいつも寄り道。大陸横断・後編』に 「音のおまけ」がつきました。株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)は『13 th Note 8. 帰り道はいつも寄り道。大陸横断・後編 音のおまけつき』の配信を開始しました。■BOOK☆WALKERストア [全文を読む]

ホームタウンという曲が出来あがった日は2011年3月11日だった 大江千里のNYジャズ留学の記録 「13 th Note 3. ホームタウンと20ドル」 が配信スタート!

PR TIMES / 2014年05月29日09時53分

できたその日、日本は2011年3月11日を迎えていた…株式会社ブックウォーカーが展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】は、「格好悪いふられ方」「Rain」「十人十色」で知られるミュージシャン・大江千里が48歳でニューヨークの音楽大学にジャズ留学をした4年間を綴る【カドカワ・ミニッツブック】での人気連載のセカンドシーズン「13 [全文を読む]

カドカワ・ミニッツブック9月の新刊 ジャズピアニスト・大江千里の人気シリーズ

PR TIMES / 2013年09月12日12時06分

Enjoy compact reading! カドカワ・ミニッツブック: http://minutesbook.jp?adpcnt=7qM_N3f ジャズピアニスト・大江千里の9月の新シリーズW配信!! 「格好悪い振られ方」「十人十色」で知られるポップミュージシャン大江千里。ジャズピアニストを目指し、50歳を目前に単身(愛犬を含む)ニューヨークへ渡ります。 [全文を読む]

50歳からでも人生の新しい扉を開けることはできる ーー大江千里のNYジャズ武者修行の記録。 後半戦が【カドカワ・ミニッツブック】で配信スタート!

PR TIMES / 2014年03月26日11時57分

別れと出会いが交錯するセカンドシーズン株式会社ブックウォーカーが展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】は、「格好悪いふられ方」「Rain」「十人十色」で知られるミュージシャン大江千里が48歳でニューヨークの音楽大学にジャズ留学をした4年間を綴る【カドカワ・ミニッツブック】での連載のセカンドシーズン「13 th Note」シリー [全文を読む]

ジャズ・ピアニストに転身、大江千里が夭折の天才ジャズ・マンを描いた映画『情熱のピアニズム』を語る

リッスンジャパン / 2012年10月15日19時00分

ジャズピアニスト、ミシェル・ペトルチアーニの短い生涯を描いた映画『情熱のピアニズム』の公開を記念し、10月12日代官山 蔦屋書店で、ジャズ・ピアニストとして活躍中の大江千里と、『女子ジャズ』シリーズなどの著書で知られるライターの島田奈央子のトークショウが開催された。「15歳でジャケ買いしたのが最初のジャズ体験。女性ヴォーカル、クリス・コナーのスキャットに魅 [全文を読む]

阪急うめだ本店で、ニューヨークフェア2017 が開催! ニューヨーカーが愛するダウンタウンを特集。

IGNITE / 2017年05月10日07時00分

2012年にジャズピアニストとして全米デビューを果たした大江千里が登場するなど、ジャズライブやウォーキングレッスンが体験できるイベントも充実している。 ・大江千里 関西凱旋ライブ 5月12日(金)・13日(土) ・デイビット・バークマン ピアノ演奏 5月13日(土)・14日(日) ・大和田 慧ニューヨークメモリーズライブ 5月10日(水)・11日(木)・ [全文を読む]

ドン・チードルの迫真の演技がスゴすぎる! マイルス・デイヴィスの珠玉の名曲「So What」をフィーチャーした予告映像到着

AOLニュース / 2016年10月22日17時00分

https://youtu.be/W_RLLvh6aSQ<関連動画はこちら> 日野皓正(ジャズトランぺッター)、大江千里(ジャズピアニスト)といったジャズを愛するミュージシャンからもコメントが寄せられた予告編では、マイルスの珠玉の名曲「So What」をフィーチャー。トランペットの特訓を積んでマイルスの外見、性格、仕種を完璧なまでに体現したドン・チードル [全文を読む]

好評『英傑の日本史』に明智光秀が登場 働きすぎ日本人に送る『やさしい野蛮人入門5.』 そして東京ジャズ裏話も完結

PR TIMES / 2013年10月24日09時21分

■ヒシヒシと伝わる、開幕直前の緊張感 一方、大江千里のジャズ武者修行エッセイシリーズ9th Noteの最新刊『9th Note/Senri Oe X キンモクセイの咲く頃に(下)』は、9月に開催された東京ジャズフェスティバルの裏話の完結編です。 いずれも2013年10月24日より、直営ストアBOOK☆WALKER(http://bookwalker.jp [全文を読む]

戦国武将ロマン『英傑の日本史』が カドカワ・ミニッツブックに登場

PR TIMES / 2013年10月10日09時38分

大江千里の人気シリーズ『9th Note』も新展開株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)が展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】に、戦国武将をテーマにした新シリーズ『英傑の日本史』が加わりました。さらにポップスターからジャズピアニストに転身した大江千里の人気エッセイシリーズ『9th Note [全文を読む]

カドカワ・ミニッツブック9月の新刊

PR TIMES / 2013年09月27日12時38分

「9th Note VIII ニューヨークにいる亀」大江千里/「女子にも大ウケ! モテる男の神フレーズ64 ビヨンド」東京ゴールデン商会/「松尾スズキのやさしい野蛮人入門4 大人にならなきゃだめですか?」 角川グループのデジタル戦略会社である、株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)では、30分前後で読み切れる手頃な分量と [全文を読む]

平井堅、コンセプトカヴァーアルバム第3弾収録の楽曲コメントを発表!

okmusic UP's / 2014年04月25日13時30分

敢えて苦手な曲調や、1つの楽器と歌だけでどこまで出来るか等々、チャレンジ精神ビンビンで録音しました」□「even if~Instrumental~」(Music:平井堅) ピアノ演奏:大江千里 「I、II、に続いてKen‘s Barテーマ曲のインスト。今回、シンガーソングライターとしてもファンであり、現在ジャズピアニストとして御活躍されている大江千里さんが [全文を読む]

平井堅「Ken’s BarⅢ」を自身のコメント付きで発表

dwango.jp news / 2014年04月25日12時22分

■even if~Instrumental~ (Music:平井堅) ピアノ演奏:大江千里「Ⅰ、Ⅱ、に続いてKen‘s Barテーマ曲のインスト。今回、シンガーソングライターとしてもファンであり、現在ジャズピアニストとして御活躍されている大江千里さんがまさにJazzyで個性的な千里節炸裂のeven if を奏でて下さいました。」■家族になろうよ(Lyric [全文を読む]

電子書籍の値ごろ感は300円まで。 コンパクトな読書体験【カドカワ・ミニッツブック】

PR TIMES / 2013年07月25日11時59分

陽はまた昇る』大江千里9月にジャズアルバム第2弾発売! NYジャズガチ留学はアクシデントだらけでした。【23分/150円】『松尾スズキのやさしい野蛮人入門2. 偽善でなにが悪いんですか?』松尾スズキ偽善の目的は「自己肯定」と「世界平和」。野蛮人になるレッスン2回目は「偽善」。【23分/200円】『クサイあなたはきらわれる! 気になる部位 編』五味常明・監修 [全文を読む]

「言ノ葉」が大ヒット中の秦 基博、話題のCMソングのMVが完成

okmusic UP's / 2013年07月03日11時00分

また、「言ノ葉」がロングヒットになっている背景には、劇中で流れるEDテーマ「Rain」(原曲:大江千里)がカップリングに収録され話題を呼んでいることもあるようだ。新海誠監督の熱烈なオファーにより制作された秦 基博によるカバー・ヴァージョンは同アニメーションの中でも重要な役割を担っており、“雨"をテーマにした映像と音楽との素晴らしいマッチングが本編の深みを [全文を読む]

“貴重な記録”、“背筋が震えた”、“まるで踊ってるみたい”、“胸に刺さる”、矢野顕子主演映画に坂本龍一、竹中直人、谷川俊太郎、今井美樹、平井堅…各界の著名人が絶賛!!!

PR TIMES / 2016年12月08日15時43分

1月の上映に先駆け、今井美樹さん[歌手]、大江千里さん[ジャズピアニスト]、坂本龍一さん[音楽家]、sasakure.UKさん[アーティスト/音楽プロデューサー]、砂原良徳さん[ミュージシャン]、DJみそしるとMCごはんさん[くいしんぼうヒップホップ ラッパー]、竹中直人さん[俳優・映画監督]、東京スカパラダイスオーケストラ沖祐市さん[Keyboards [全文を読む]

刺激的な街ニューヨーク。この街のクリエイティビティを牽引してきたティファニーをパートナーに、その秘密を解き明かす。Pen 12月15日号「ティファニーと歩く、男のニューヨーク」12月1日発売!

PR TIMES / 2016年12月01日12時34分

2008年に渡米し、ジャズピアニストとしてステージに立っている大江千里さんは、個性的なジャズクラブの数々を教えてくれます。 また、ニューヨークのメンズファッションシーンを象徴するストリートスナップや、現地で見つけた手に入れるべき10の名品、街のダイナミズムが感じる建築案内やトップシェフ10人の腕前など、今すぐ冬のニューヨークに飛びたくなる、男のためのニュー [全文を読む]

シングルユースの新しい読書スタイル 【カドカワ・ミニッツブック】シリーズ、第2弾発売!

PR TIMES / 2013年04月25日10時30分

第2弾ラインナップ ※【読了想定時間は600字=1min で算出】【希望小売価格/円】【4月25日発売】5点■「別冊カドカワremix KREVA×後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)特別拡張対談」【30min】【230】■「女はなぜダメ男に魅かれるのか? 日本レンアイ文学のすすめ1.」柴門ふみ【40min】【230】■「9 th [全文を読む]

フォーカス