大江千里 アルバムに関するニュース

渡辺美里、デビュー・アルバムを完全再現する名盤ライブ『eyes』を開催

okmusic UP's / 2016年01月11日15時00分

<アルバム収録曲> SOMEWHERE (作曲・編曲:小室哲哉) GROWIN' UP (作詞:神沢礼江/作曲:岡村靖幸/編曲:後藤次利) すべて君のため (作詞:神沢礼江/作曲:岡村靖幸/編曲:後藤次利) 18才のライブ (作詞:竹花いち子/作曲:亀井登志夫/編曲:大村憲司) 悲しいボーイフレンド (作詞・作曲:大江千里/編曲:後藤次利) eyes ( [全文を読む]

lyrical school、メジャー1stフルアルバム『guidebook』の詳細を解禁

okmusic UP's / 2016年10月05日12時30分

【その他の画像】lyrical schoolこれまでリリスクの名曲を創り上げて来たLITTLE、ALI-KICK、泉水マサチェリーなど盤石な布陣を整えつつも、大江千里、韻シスト、GAKU-MC、かせきさいだぁ、サイプレス上野らは今作で初めてリリスクに詞曲を提供することとなり、どのような化学反応を起こすのか期待したい。 また「マジックアワー/格好悪いふられ [全文を読む]

大江千里『13 th Note 12.』シリーズ最終巻は感動のニュースクール卒業!

PR TIMES / 2015年02月26日12時46分

大江千里、51歳。グリーンカードを申請するために弁護士をたずねた。自らアルバムを制作、販売する会社を作るため、今度は別の弁護士に相談する。レコーディングスタジオも抑えた。一緒に演奏してくれるミュージシャンにメールを出す。やるべきことは全部やる。人生のさまざまな宿題を引き受けるために。ニューアーク空港にダックスフントのピースと降り立ってから4年半。20代の若 [全文を読む]

雨がうっとうしい6月を楽しめる5曲

okmusic UP's / 2014年06月16日20時00分

【その他の画像】槇原敬之■「Rain」/槇原敬之原曲は大江千里さんが1988年にリリースしたアルバム『1234』に収録。シングルカットはされておらず、ファンの間で隠れた名曲として長く知られてきましたが、1998年に槇原さんがカバーアルバム『Listen To The Music』でカバーし、広く知られるようになりました。「あの方がいなければ、僕はシンガーソ [全文を読む]

lyrical school、DOMMUNEにてアルバム全曲フル試聴会を生放送!

okmusic UP's / 2016年11月11日19時00分

■lyrical school 特設サイト http://keyakitown.com/■アルバム『guideboo』トレイラーhttps://youtu.be/Nd_QfhjU4Gk■アルバム『guideboo』2016年11月16日発売 KICS-3429/¥2,500+税 <収録曲> 1.-old-(skit) 2.GOLDEN 作詞・作編曲/泉水 [全文を読む]

デビュー30周年の渡辺美里が横浜アリーナでメモリアルライブを開催。ゴスペラーズら、豪華ゲストと共に新旧の名曲を熱唱!

PR TIMES / 2016年04月08日19時28分

だから、今夜は『10years』から始めたかったんです」と渡辺はMCであいさつし、木根尚登、伊秩弘将、大江千里らが新たに楽曲提供した最新アルバムについて触れた。「この『オーディナリー・ライフ』は4年をかけて作りました。美里史上、最も美里らしいアルバムになったと思っています。デビュー30周年で新しい“歌の種”を巻けたので、これからはその種を大事に育てていきた [全文を読む]

エピックレコード創立35周年を記念した連続配信リリース第一弾は80年代コンピ!

okmusic UP's / 2014年01月29日20時00分

収録曲には、佐野元春、ラッツ&スター、渡辺美里、大沢誉志幸、TM NETWORK、小比類巻かほる、THE STREET SLIDERS、大江千里、バービーボーイズ、岡村靖幸などそうそうたる面々が名を連ねており、80年代に青春時代を過ごしたアラフォー、アラフィフ世代はもちろん、平成生まれの若い世代が80年代音楽シーンの入門盤として聴くのもオススメだ。 さらに [全文を読む]

“マクロス30コンテスト”グランプリの千菅春香が、TVアニメ「たまゆら~もあぐれっしぶ~」ボーカル集に参加

okmusic UP's / 2013年08月11日00時45分

作家陣も、松任谷由実、大貫妙子、尾崎亜美、大江千里など豪華な顔ぶれが集結している。 また千菅春香は、2013年11月2日(土)上野学園ホール(広島市中区白島北町19-1)での“たまゆらの日2013 音楽祭”および11月3日(日)照蓮寺(広島県竹原市本町3丁目13-1)での“たまゆらの日2013ファイナル~もあぐれっしぶ~”への出演も決定。こちらの詳細につい [全文を読む]

リリカルスクール、アルバムツアーを完遂!

okmusic UP's / 2017年01月02日15時00分

「P.S.」や、大江千里・GAKU-MC作詞作曲による「リリシスト」など、しっとりとしたナンバーで会場をクールダウン。 いよいよライブはラストスパートへ。「ラストソング」では歌詞の内容とVJがシンクロし、街の移り変わりや、ストーリーに出てくるけやき通り、メンバーなどが表現される。そのまま、メジャーデビュー曲「RUN and RUN」へ突入し、バックダンサー [全文を読む]

デビュー30周年を迎えた渡辺美里が記念すべきデビュー・アルバムを完全再現した名盤ライブ『eyes』東京公演の模様を5月15日(日)にMUSIC ON! TV(エムオン!)でオンエア決定!

@Press / 2016年04月01日11時00分

<アルバム収録曲>SOMEWHERE (作曲・編曲:小室哲哉)GROWIN' UP (作詞:神沢礼江/作曲:岡村靖幸/編曲:後藤次利)すべて君のため (作詞:神沢礼江/作曲:岡村靖幸/編曲:後藤次利)18才のライブ (作詞:竹花いち子/作曲:亀井登志夫/編曲:大村憲司)悲しいボーイフレンド (作詞・作曲:大江千里/編曲:後藤次利)eyes (作詞:戸沢暢美 [全文を読む]

坂本真綾の新曲も!「たまゆら」主題歌全部入りアルバムリリース

okmusic UP's / 2016年02月01日21時03分

坂本真綾、自身最大規模の全国ツアースタート「どこを切り取っても私らしい」「ラストエグザイル ‐銀翼のファム‐」が映画化、トレイラー&新規ビジュアル解禁坂本真綾ツアー追加公演は中野2Days坂本真綾20周年記念ライブがBD&DVD化、菅野よう子によるメドレーやバンアパとの共演も■■『「たまゆら」主題歌コレクション』収録曲01. やさしさに包まれたなら/坂本真 [全文を読む]

清水信之、アレンジャー歴35周年記念ソング「終わらない歌」のMVを公開

okmusic UP's / 2015年08月02日16時00分

また、作詞作曲はそれぞれ清水信之の盟友である秋元康と大江千里が、アルバムタイトルである「LIFE IS A SONG」(人生とは1曲の歌である)というコンセプトを基に書き下ろし。そして、演奏陣はというと、これもまた清水信之サウンドに欠かすことの出来ないメンバー、Drum村上”Ponta”秀一、Bass松原秀樹、 Guitar佐橋佳幸、Piano 森俊之、 [全文を読む]

渡辺美里が渋谷公会堂にて元旦コンサートを開催

okmusic UP's / 2015年01月03日16時00分

演目の終盤MCにて、かねてから話していたアルバムの制作話に加えて、待望の発売日が4月1日、タイトルが「オーディナリ・ライフ」に決定したとの報告が美里自身の口から伝えられ、盟友・大江千里による提供楽曲が話題となりニューアルバムにも収録される「ここから」をパフォーマンス。 そんななか、新年元旦を来場者と祝うべく、ステージ中央には「鏡開きセット」が用意される。 [全文を読む]

平井堅、コンセプトカヴァーアルバム第3弾収録の楽曲コメントを発表!

okmusic UP's / 2014年04月25日13時30分

敢えて苦手な曲調や、1つの楽器と歌だけでどこまで出来るか等々、チャレンジ精神ビンビンで録音しました」□「even if~Instrumental~」(Music:平井堅) ピアノ演奏:大江千里 「I、II、に続いてKen‘s Barテーマ曲のインスト。今回、シンガーソングライターとしてもファンであり、現在ジャズピアニストとして御活躍されている大江千里さんが [全文を読む]

平井堅「Ken’s BarⅢ」を自身のコメント付きで発表

dwango.jp news / 2014年04月25日12時22分

■even if~Instrumental~ (Music:平井堅) ピアノ演奏:大江千里「Ⅰ、Ⅱ、に続いてKen‘s Barテーマ曲のインスト。今回、シンガーソングライターとしてもファンであり、現在ジャズピアニストとして御活躍されている大江千里さんがまさにJazzyで個性的な千里節炸裂のeven if を奏でて下さいました。」■家族になろうよ(Lyric [全文を読む]

小室哲哉・TM NETWORKデビュー30周年メモリアルブックが4月21日(月)、発売!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月18日15時10分

小室哲哉・TMNETWORKの素顔とは? 【祝・30周年!エールコメント集】 佐野元春・大江千里・土橋安騎夫(レベッカ)・岡村靖幸・DJ KOO(trf)・T.M.Revolutionはじめ、ゆかりのある、あの人この人から、“We Love TM NETWORK”コメントを、一挙掲載! 【TM NETWORK聖地巡礼】 TM NETWORK発祥地・多摩地区 [全文を読む]

秦 基博、ニューシングルは映画『言の葉の庭』イメージソング&EDテーマ

リッスンジャパン / 2013年03月26日19時00分

タイトル等の詳細は追ってアナウンスされるが、シングルには表題曲である『言の葉の庭』イメージソングほか、同じく映画のエンディングテーマとしてカヴァーした大江千里の「Rain」や、現在<ヨコハマタイヤ「BluEarth」>CMソングとしてオンエア中の「Girl」の冨田ラボRemixなども収録。さらに初回生産限定盤は、2012年に行われた弾き語りツアー「GREE [全文を読む]

ユニコーン&民生カヴァー集にジュンスカ、YUKI、the HIATUS、HUSKING BEら

リッスンジャパン / 2013年02月13日14時00分

一方の『奥田民生・カバーズ2』には、ブッチ・ウォーカー、曽我部恵一BAND、OKAMOTO'S、ストレイテナー、the HIATUS、松たか子、大江千里、andymori、Chara、怒髪天、住岡梨奈+堂島孝平×A.C.E.、HUSKING BEE、矢野顕子といった13組が参加しており、どちらの作品も、各人による個性豊かなアレンジを堪能することが出来る。な [全文を読む]

ユーミン・カバー・コレクションが13年の時を経て再び話題に

リッスンジャパン / 2012年12月17日12時00分

【作品情報】『Dear Yuming~荒井由実/松任谷由実カバー・コレクション~』[収録曲 / 参加アーティスト]01. COBALT HOUR / NOKKO02. あの日にかえりたい / 森高千里03. 静かなまぼろし / m-flo04. 情熱に届かない~Don't Let Me Go / 松崎ナオ05. DOWNTOWN BOY / 露崎春女06. [全文を読む]

ユーミン・カバー・コレクションが13年の時を経て再び話題に

okmusic UP's / 2012年12月17日12時00分

【作品情報】『Dear Yuming〜荒井由実/松任谷由実カバー・コレクション〜』[収録曲 / 参加アーティスト]01. COBALT HOUR / NOKKO02. あの日にかえりたい / 森高千里03. 静かなまぼろし / m-flo04. 情熱に届かない〜Don't Let Me Go / 松崎ナオ05. DOWNTOWN BOY / 露崎春女06. [全文を読む]

フォーカス