中村うさぎ 岡本夏生に関するニュース

TOKYO MXが贈る名物情報バラエティ番組『5時に夢中!』スペシャル対談・第3回 中村うさぎ×美保純

週プレNEWS / 2012年10月31日15時00分

そんな過去もお構いなしに、水曜5時をぶっ飛ばし続ける作家・中村うさぎと女優・美保純のオモシロ対談が実現! 美熟女ブーム真っただ中、若い読者もマダムふたりに、骨のズイまでしゃぶられちゃいましょ! *** ■ポロリより恥ずかしい本番中のハプニング ―『5時に夢中!』(以下、ゴジム)の水曜日コメンテーターは、作家の中村うさぎさんと女優の美保純さん。番組ではおふた [全文を読む]

世間は「はしたない女」の不幸を願う?川奈まり子・中村うさぎが激論

しらべぇ / 2016年12月19日11時30分

『ショッピングの女王』シリーズなど、数多くの作品で知られる小説家・エッセイストの中村うさぎ氏。2005年には自らデリヘルに勤務するなど、体を張った取材でも定評があり、現在は、「売春の非犯罪化」「表現規制反対」を訴えるムック本出版のためのクラウドファンディングを展開中だ。AV女優を含む実演家の人権を守るための団体、一般社団法人表現者ネットワーク(AVAN)代 [全文を読む]

引退宣言が一転?岡本夏生が電撃復活の可能性

デイリーニュースオンライン / 2016年05月10日08時03分

「このイベントは、スタッフ・共演者とのいさかいで降板した中村うさぎが司会を務めるなど、5時夢ファンにとってはたまらないイベントだったようです。強がって引退宣言をしていましたが、やはり実際のところ懐事情は厳しかったんでしょう。今回のイベントも、おそらくテレビ復帰に向けてのアピールだと思います」(芸能関係者) ■岡本夏生が持つ意外な影響力 そんななか、自身の [全文を読む]

岡本夏生、「5時に夢中!」降板仲間の中村うさぎとイベントで合体、W口撃か!?

アサ芸プラス / 2016年04月23日09時59分

今回の降板騒動に関しても、岡本さんにしてみれば、うちの番組スタッフがもっとしっかりと対応していれば、ここまで騒動が大きくなることはなかったという憤りに近い感情があるようです」 そうした中、岡本が5月に開催するイベントにはゲストとして、同じくレギュラー出演していた同番組を降板している中村うさぎが出演することが発表されたが、舌鋒鋭い2人の矛先は因縁浅からぬ同番 [全文を読む]

<中村うさぎの降板が意味するもの>テレビ業界に減った「才能ある怪しいTVマン」たち

メディアゴン / 2015年03月04日00時58分

吉川圭三[ドワンゴ 会長室・エグゼクティブ・プロデューサー/元・日本テレビ ゼネラル・プロデューサー]* * *MXテレビ「五時に夢中」に出演していた作家・中村うさぎさんが1月30日に本人のブログで降板を表明した。いろいろ内部事情があったみたいだが、経歴も含めて私は妙にこの人のファンだったので、あの「何か危ういヤバい感じの人」がテレビから消えてしまうのはち [全文を読む]

閉経で「面倒なくなった」70.1%「楽になった」58.3%と前向き

NEWSポストセブン / 2013年01月06日16時00分

「病院に来るかたは生理=女性の象徴と考えている人も多く、なくなったことにショックを受けているので、“面倒がなくなった”や“楽になった”とポジティブにとらえている意見が上位になったのには驚きました」 ※女性セブン2013年1月10日・17日 【関連ニュース】閉経女性 避妊から解放され性に積極的になる傾向と医師解説中村うさぎ 閉経を妊娠と勘違いするほど実年齢 [全文を読む]

MX『5時に夢中』岡本夏生の降板にファンは「またか」と呆れ

しらべぇ / 2016年03月31日21時00分

(1)中村うさぎ『5時に夢中』放送初期から出演し、かつてはマツコ・デラックスとコンビを組むなど番組の象徴的存在だったが、2015年1月に突如出演見あわせ。その後、VTR出演で共演者である美保純とのトラブルを理由に正式に降板。美保はこの件について一切喋らず番組に現在も出演し続けているため、批判の声がある。(2)西原理恵子高須克弥氏とともに『5時に夢中』木曜日 [全文を読む]

『5時に夢中!』がバーニングに潰される!? 香里奈“大股開き写真”報道の報復か

サイゾーウーマン / 2014年05月07日13時00分

「言論の自由」をテーマに据える同番組は、マツコ・デラックスや岡本夏生、中村うさぎといったコメンテーター陣の過激発言がウリとなっているものの、その采配をめぐって、ある芸能界の実力者が大激怒してしまったという。 「確かにTOKYO MXは、キー局に比べて影響力もないし、芸能プロダクション関係者から軽く見られていることでしょう。なのに、まさかこんな仕打ちをしてく [全文を読む]

ミッツが吉田沙保里の涙に「シラけた」発言で「5時に夢中!」をリストラ!?

アサ芸プラス / 2016年08月27日17時59分

中途半端な謝罪でネットはかえって火に油状態となっています」(前出・週刊誌記者) 中村うさぎ、西原理恵子、岡本夏生など問題発言やトラブルによって降板したレギュラーメンバーは少なくない。ミッツの姿が消えるのも時間の問題か‥‥。(笠原和美) [全文を読む]

「イケる」「痛々しい」…美保純の“本気”コスプレにネット上で賛否両論!

メンズサイゾー / 2014年08月01日16時00分

また、『女性のお勤めから解放された』と閉経を公言した作家の中村うさぎとともに『HKB(閉経B)48』を結成、50歳を過ぎてからアイドルを目指すとして話題になったこともありました。いまだに独身を貫いている美保ですが、もう男の目を気にせずに人生を楽しんでいるといった感じですね(笑)」(芸能ライター) 以前にはバラエティ番組で「40になったら爆発するよ」「キター [全文を読む]

TOKYO MXが贈る名物情報バラエティ番組『5時に夢中!』スペシャル対談・第5回 中尾ミエ×ミッツ・マングローブ

週プレNEWS / 2012年11月14日15時00分

最新情報は公式ブログ【http://ameblo.jp/mitz-mangrove/】 【関連ニュース】TOKYO MXが贈る名物情報バラエティ番組『5時に夢中!』スペシャル対談! 若林史江×マツコ・デラックスTOKYO MXが贈る名物情報バラエティ番組『5時に夢中!』スペシャル対談・第2回 岡本夏生×北斗晶TOKYO MXが贈る名物情報バラエティ番組『5 [全文を読む]

TOKYO MXが贈る名物情報バラエティ番組『5時に夢中!』スペシャル対談・第4回 岩井志麻子×中瀬ゆかり

週プレNEWS / 2012年11月07日15時00分

ゴジムでは“中瀬親方”のニックネームで愛される 【関連ニュース】TOKYO MXが贈る名物情報バラエティ番組『5時に夢中!』スペシャル対談! 若林史江×マツコ・デラックスTOKYO MXが贈る名物情報バラエティ番組『5時に夢中!』スペシャル対談・第2回 岡本夏生×北斗晶TOKYO MXが贈る名物情報バラエティ番組『5時に夢中!』スペシャル対談・第3回 中村 [全文を読む]

『5時に夢中!』卒業から1カ月半......"逸見家のドラ息子"逸見太郎はいま

日刊サイゾー / 2012年05月25日08時00分

マツコ・デラックス、岡本夏生、中村うさぎ、岩井志麻子、中尾ミエなど日本が誇る個性的なコメンテーターたちが曜日替わりで出演。ニュースや世相を歯に衣着せぬ過激発言で一刀両断する攻めの姿勢が支持され、業界関係者や新宿二丁目界隈の視聴率が高いことでも知られる。 そんな同番組の"5代目メインMC"を務め、今年3月末で卒業となった逸見太郎。アナウンサー・司会者として [全文を読む]

フォーカス