中村うさぎ ブログに関するニュース

【エンタがビタミン♪】中村うさぎ氏から、ふかわりょうへ激しいメールが。「私が嘘つきだと世間に宣伝したいのですか?」

TechinsightJapan / 2015年02月14日19時40分

『5時に夢中!』のMCであるタレントのふかわりょうが2月11日のブログで、今回の“中村うさぎ氏の降板問題”について事の経緯を綴っている。何もかも包み隠さず公表することはできないであろうが、言葉を選びながら慎重に書かれているのが伝わってくる内容である。しかしブログを読んだ中村氏から、「私が嘘つきだと世間に宣伝したいのですか?」という趣旨のメールが送られてきた [全文を読む]

中村うさぎさん『5時に夢中』出演仲間が”治療費のカンパ”

WEB女性自身 / 2013年09月26日07時00分

美容整形や過激なダイエットなど、これまで自らの美容には並々ならぬ熱意を注いできたエッセイストの中村うさぎさん(55)が、原因不明の“謎の奇病”で入院し、苦悩の闘病を続けている。 7月下旬ころから吐き気、下痢などの体調不良を訴え、8月に入ってから手の震えや歩行障害など、症状がひどくなったため入院。8月21日付の彼女のブログには、こう綴られている。〈医者はギラ [全文を読む]

“死”を覚悟!? 美保純とのバトルを綴った中村うさぎの手記がヤバすぎると話題に――

日刊サイゾー / 2015年02月26日13時00分

作家の中村うさぎ氏が水曜レギュラーを務めるTOKYO MXの人気情報番組『5時に夢中!』を降板した。 今月11日、番組に自らビデオ出演して発表した。うさぎ氏は1月30日付のブログで「二度とあの番組には出ない」と降板を表明。発端については、うさぎ氏が昨年4月、同じ水曜レギュラーの女優・美保純に対し「ポルノ女優のくせに」と芸歴に触れる“差別的な発言”をしたと報 [全文を読む]

引退宣言が一転?岡本夏生が電撃復活の可能性

デイリーニュースオンライン / 2016年05月10日08時03分

「このイベントは、スタッフ・共演者とのいさかいで降板した中村うさぎが司会を務めるなど、5時夢ファンにとってはたまらないイベントだったようです。強がって引退宣言をしていましたが、やはり実際のところ懐事情は厳しかったんでしょう。今回のイベントも、おそらくテレビ復帰に向けてのアピールだと思います」(芸能関係者) ■岡本夏生が持つ意外な影響力 そんななか、自身の [全文を読む]

「5時に夢中」降板の中村うさぎに学ぶ、自分の発言に責任を持つスタンス

ウートピ / 2015年02月19日20時00分

エッセイストの中村うさぎさんが先日、レギュラー出演していたTOKYO MXで放送中の人気番組『5時に夢中』を降板しました。 共演者同士の不仲? プロデューサーの配慮? ことの真相はわからず 降板の原因については、同じ水曜レギュラーの美保純さんと不仲になり、プロデューサーによる配慮に欠けた行動がそれを助長したのではないかと言われていますが、ことの真相はわかっ [全文を読む]

マツコ、中村うさぎ…「五時に夢中!」スタッフと出演者の確執が止まらない!

アサ芸プラス / 2015年02月19日17時58分

人気情報番組「五時に夢中!」(TOKYO MX)でレギュラー出演していた作家の中村うさぎが、1月30日付けのブログに「二度とあの番組には出ない」と降板を表明。同番組の出演者である女優の美保純に「差別的な発言をした」としてプロデューサーから謝罪を求められた件について、「絶対にしていない!」と反論した。 この問題について2月11日、MCであるふかわりょうがブロ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】中村うさぎが疑問を呈する。性同一性障害ならば「女装をする自分を許せるのか」。

TechinsightJapan / 2014年07月10日19時00分

神容疑者はSNS上で自分は“性同一性障害”と告白していたらしいが、エッセイストの中村うさぎは「本当なのだろうか」と疑問を投げかけている。 「声優のアイコ」を名乗る女が男性に睡眠薬入りの酒を飲ませて眠らせ、金品を奪った強盗事件。同じような手口の被害は、都内では2年ほど前から10件以上確認されている。なお神容疑者は取り調べに対し、“身に覚えがありません”と容疑 [全文を読む]

岡本夏生、「5時に夢中!」降板仲間の中村うさぎとイベントで合体、W口撃か!?

アサ芸プラス / 2016年04月23日09時59分

今回の降板騒動に関しても、岡本さんにしてみれば、うちの番組スタッフがもっとしっかりと対応していれば、ここまで騒動が大きくなることはなかったという憤りに近い感情があるようです」 そうした中、岡本が5月に開催するイベントにはゲストとして、同じくレギュラー出演していた同番組を降板している中村うさぎが出演することが発表されたが、舌鋒鋭い2人の矛先は因縁浅からぬ同番 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】おおたわ史絵、マツコと出会った番組のレギュラーに。「最後はここで死にたい」

TechinsightJapan / 2015年07月10日20時55分

今年の2月に長年同番組でレギュラーを務めていた中村うさぎ氏の降板が発表されてから、美保純の隣には毎週違うゲストが座っていたのだ。しかし4月からはまずスピリチュアル・カウンセラーの江原啓之氏が隔週でレギュラー入りすることが決定。そして7月からは、江原氏とおおたわ氏が交代で水曜コメンテーターを務めることとなった。 7月8日の放送で『5時に夢中!』の隔週レギュラ [全文を読む]

<中村うさぎの降板が意味するもの>テレビ業界に減った「才能ある怪しいTVマン」たち

メディアゴン / 2015年03月04日00時58分

吉川圭三[ドワンゴ 会長室・エグゼクティブ・プロデューサー/元・日本テレビ ゼネラル・プロデューサー]* * *MXテレビ「五時に夢中」に出演していた作家・中村うさぎさんが1月30日に本人のブログで降板を表明した。いろいろ内部事情があったみたいだが、経歴も含めて私は妙にこの人のファンだったので、あの「何か危ういヤバい感じの人」がテレビから消えてしまうのはち [全文を読む]

中村うさぎ「5時に夢中!」降板騒動で、美保純の“あの名作”が再評価

アサ芸プラス / 2015年02月17日17時58分

作家の中村うさぎが、水曜レギュラーコメンテーターとして出演していたTOKYO MXの人気番組「5時に夢中!」を降板することが決まった。3週続けて生放送を欠席した11日、自らビデオ出演して発表。共演者の美保純と言葉の行き違いがあったことについて「私にも非がある」と認め、「自分の発言に100%責任を持ちたいから、文章の世界に戻ります」と降板理由を説明した。 コ [全文を読む]

「樫木裕実は印税ゼロ」発言を撤回! 炎上マシーン・神田うのの発言は“うのみ”にできない!?

日刊サイゾー / 2013年11月01日17時30分

また、入院中の作家・中村うさぎも、30日にブログで「みのの息子を擁護した人々の中で、ひときわバカだったのが神田うの!」「神田うのの擁護の内容が、すげー激バカ!」「あの女、ホントに頭カラッポね」などと綴り、神田の評判はダダ下がりだ。 一方、誤った情報を放送してしまった『ノンストップ!』サイドは、今回の騒動について慌てた様子はないという。 「うのさんは、ネッ [全文を読む]

一時心肺停止の中村うさぎ ギラン・バレー疑われるが原因不明

NEWSポストセブン / 2013年09月29日07時00分

8月中旬に緊急入院し、9月15日に一時、心肺停止に陥っていた中村うさぎさん(55才)。現在は元気に話をする状態にまで回復したという。 うさぎさんが体調に異常を感じ始めたのは、7月下旬頃。7月23日、彼女はブログにこう綴っていた。 <夏バテのダルさと体の重さに耐えかねたあたしは、深夜営業のアロママッサージに行ったの!(中略)体のあちこちが痛くてさー。原稿ひと [全文を読む]

ミッツが吉田沙保里の涙に「シラけた」発言で「5時に夢中!」をリストラ!?

アサ芸プラス / 2016年08月27日17時59分

中途半端な謝罪でネットはかえって火に油状態となっています」(前出・週刊誌記者) 中村うさぎ、西原理恵子、岡本夏生など問題発言やトラブルによって降板したレギュラーメンバーは少なくない。ミッツの姿が消えるのも時間の問題か‥‥。(笠原和美) [全文を読む]

木嶋佳苗被告が獄中で執筆したエロ私小説のスゴい中身

ダ・ヴィンチニュース / 2013年10月29日11時40分

さらに同著では木嶋被告がこだわり続けたブログ、食、人生観などの考察もあり、また倉田真由美、岩井志麻子、中村うさぎといった女性やセックスに造詣が深い女性論客たちの考察インタビューも掲載されている。著者の神林広恵はこう語る。 「一審法廷でのセックス自慢の拡大版でしょう。文化的レベルが高い家庭に生まれ育った高等遊民である“私”のセックス人生が上から目線で描かれ [全文を読む]

森下悠里の告白で注目 美容整形患者には実は元美人が多い?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年07月26日12時10分

自身も美容整形手術をした経験を持つ作家・中村うさぎは、主治医である高梨真教との対談本『マッド高梨の美容整形講座』(マガジンハウス)の中で、整形する女性に多いタイプを「元美人みたいな人が多いと思う。自己採点が高い人」と分析している。彼女たちの意識は高く、「自分の顔を鏡で見る時にすでに自分の目で見ているのではなく、想定される他人の目を通して見ている。自分的に [全文を読む]

矢口真里、キワモノレギュラー揃いの『5時に夢中!』から熱烈オファー!?

サイゾーウーマン / 2013年06月04日13時00分

同番組は、『言論の自由』をテーマに掲げ、マツコ・デラックスや中村うさぎ、岩井志麻子といったキワモノレギュラー陣で人気を集める番組。芸能界に復帰した元オセロ・中島知子を出演させたことでも話題になりましたが、今回も『矢口を復帰させられるのはウチしかいない!』と息巻いているんです」(テレビ局関係者) 同番組が中島を出演させたことは「異例中の異例」だったと、テレビ [全文を読む]

フォーカス