土地 川越市に関するニュース

都市圏で懸念される2022年問題 「生産緑地法」期限切れで膨大な土地が動き出す?

ZUU online / 2017年07月29日17時40分

その後1992年に法改正され、三大都市圏(東京、大阪、名古屋)とその近郊にある市街化区域内の農地を、宅地化する農地とそのまま緑地として保持する土地に分け、後者を改めて生産緑地と指定し直した。改正生産緑地法では、農地は固定資産税、都市計画税、さらには相続税も宅地並み課税を受けることが原則だったが、保全農地として生産緑地の再指定を受けることが出来れば、今まで通 [全文を読む]

川越市(埼玉県)公式ホームページをリニューアル 川越市の魅力を世界へ発信できるホームページへ

PR TIMES / 2015年01月06日11時32分

なお、ホームページのサーバーは、災害の影響を受けにくい土地に位置する2ヵ所のデータセンターを活用したクラウドサービスに移行し、災害発生時における業務継続性向上も同時に実現しました。 [全文を読む]

マピオン「ケータイ国盗り合戦」が日本各地で 商店街や電鉄、ご当地グルメとコラボしたO2O施策を展開 全国100城スタンプラリーを7/24よりスタート!

PR TIMES / 2013年07月24日16時26分

“おでかけ”だけでなく、その土地での“購買”も促す取り組みを実施いたします。対象店舗で、一定金額以上の買い物するごとに、ゲーム特典付きカード“くにふだ”を配布します。配布対象となる施設や店舗は、攻略スポットして設定された“日本の城”付近に位置しているので、スタンプラリーゲームに参加しながら、立ち寄ることができます。買い物をすることで観光や一時滞在を促進し、 [全文を読む]

中庭テラス、スカイバルコニーなど憧れのマイホームをイメージできる住空間 「川越モデル店」6月17日(土)リニューアルオープン

PR TIMES / 2017年06月15日13時00分

■1階 BRAVO COMFORT(ブラーボ コンフォート)仕様 高品質で安心・安全の住まいづくりを実現する自由設計住宅 [画像2: https://prtimes.jp/i/10879/20/resize/d10879-20-196366-0.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/10879/20/resize/d10879 [全文を読む]

道を挟んで天国と地獄? 鍵を握る自治体の選択[日本の不動産最前線 第3回]

Forbes JAPAN / 2016年07月14日12時00分

2013年住宅・土地統計調査によれば同町には3,960戸の空き家があり、空き家率は19.8%だが、20年後の2035年には空き家2,850戸、空き家率は15.19%へと圧縮を目指す。居住用同地域では区域外からの居住を誘導することで65人/haの人口密度とし、このことで10%以上の地価上昇が可能だとする。地価下落が続けば固定資産税も減収。また人口密度が低くな [全文を読む]

今は空き家 市村正親生家を維持する篠原涼子が近所で高評価

NEWSポストセブン / 2015年01月30日07時00分

亡くなるまでの数年、こうさんは脳梗塞を患って入退院を繰り返していたんですが、篠原さんは実家近くにマンションを借りて看病していました」(市村家の知人) 市村家代々の土地に建つ冒頭の家は、大好きだった姑が愛し、夫が生まれ育った場所。篠原にとっても、家族のつながりを感じられ、思い出があふれている大切な場所なのだ。 「篠原さんはこうさんが亡くなったとき、そもそも実 [全文を読む]

国内初の個人救急病院 「TDLのようなおもてなしを目指す」

NEWSポストセブン / 2014年11月05日16時00分

わずか200坪の土地に建てられた2階建てのこの病院は、他の救急病院と比べるとお世辞にも立派とはいいがたい。しかし、この小さな病院が埼玉県の救急医療を支えている。 「昨日の睡眠時間はゼロですね。まぁ、でも寝られる時は4時間ぐらい寝てますよ」 疲れた顔ひとつ見せず、笑顔でそう語るのは院長・上原淳さん(51才)だ。 同クリニックは毎日、午後4時から10時を診療時 [全文を読む]

都心で激しい雨 午後9時頃まで注意

tenki.jp / 2014年07月24日19時27分

低い土地の浸水や川の急な増水・氾濫に警戒が必要です。 また車を運転されている方はワイパーが役にたたないくらいです。 あと数時間は激しく降る雨や、雷雨に注意してください。 [全文を読む]

“聖地巡礼“はガチオタだけのものじゃない!「マンガ・アニメ聖地巡礼展 in 池袋」が提示した楽しみ方

おたぽる / 2013年12月03日13時00分

女性向けのアニメやコミック店が立ち並ぶ乙女ロードなど、今や秋葉原、中野に続くオタクの街として定着した感のある池袋だが、これだけ多くの友好都市がアニメ、ゲームの舞台となっており、さらにその土地をフィーチャーしたイベントが催されるとは。池袋という街とオタク文化の、縁の深さを再認識するばかりである。同じサンシャイン60では、『進撃の巨人』をテーマにした展覧会「進 [全文を読む]

法人・集合住宅向けの農地・遊休地利用サービス「シェア畑倶楽部」を7月より提供開始!

@Press / 2013年07月17日15時00分

【活用する土地・法制度について】 上記のプランについては、アグリメディアが運営する首都圏7カ所の市民農園「シェア畑」や、企業の遊休地、マンションの敷地などを活用します。企業が自ら農地を賃借して同様のことを行うには、数多くの要件を満たす必要があり、行政機関との協議にも相当の時間がかかります。アグリメディアの運営する特定農地貸付法に基づく認可農園や、企業の遊 [全文を読む]

フォーカス