島木譲二 ギャグに関するニュース

大阪名物パチパチパンチ 吉本新喜劇の島木譲二さん死去

しらべぇ / 2016年12月16日23時30分

(画像はYouTubeのスクリーンショット)「大阪名物パチパチパンチ」や灰皿で頭を叩く「ポコポコヘッド」などの芸で知られる、吉本新喜劇の役者、島木譲二(本名・濱伸二)さんが、16日、大阪市内の病院で脳出血のため死去した。72歳だった。島木さんは、2011年に体調不良を訴えて芸能活動を休止していた。しかし、新喜劇を代表する役者であり、ギャグもCMに起用される [全文を読む]

島木譲二 酒とオンナを愛した「パチパチ人生」追悼秘話

アサ芸プラス / 2017年01月08日05時57分

吉本新喜劇の名優、島木譲二(享年72)が12月16日に脳溢血で亡くなった。数々のギャグを生み出した「パチパチ人生」を振り返るとともに豪快秘話を追悼公開する。 12月18日に営まれた葬儀・告別式には芸能関係者ら約200人が参列し、その死を悼んだ。コワモテな外見に似合わぬ、お茶目なキャラは誰からも愛された。「元プロボクサーで、現役時代は西日本ミドル級の新人王を [全文を読む]

さらば大阪名物パチパチパンチ!島木譲二さん死去

ガジェット通信 / 2016年12月17日22時00分

12月16日、『大阪名物パチパチパンチ』、『ポコポコヘッド』など体を張った怖可愛いギャグで知られる喜劇俳優、島木譲二さんが脳溢血のため入院先の大阪市内の病院で亡くなったことが所属事務所、吉本興業の発表でわかった。72歳だった。 島木さんは兵庫県尼崎市出身。はじめ西日本ミドル級新人王を獲得するプロボクサーとして活躍し、引退後に間寛平さんの紹介で吉本新喜劇に入 [全文を読む]

ダジャレを言う異性は恋愛対象外!ドンビキされるギャグ5選

しらべぇ / 2017年03月05日11時30分

内容がないのは、そのダジャレ」(4)困った困ったこまどり姉妹「関西人にはおなじみの島木譲二ギャグですが古すぎ。それに人の考えたものを流用するのは、ちょっと」(5)コーディネートはこうでねぇと「コーディネートという言葉もちょっとピンとこないのですが、こうでねぇとと言われてもどうしていいのかわからない」異性が惚れるダジャレなんてものが、そもそも存在し得るのかを [全文を読む]

HKTがNMBお膝元大阪城ホールで大暴れ!村重が「パチパチパンチ」

dwango.jp news / 2014年05月02日21時58分

公演中盤、囲み取材で「緊張する」と語っていた「白雪姫」のパロディ演劇では、白雪姫役の朝長美桜が台詞を“度々”忘れるというハプニングや、ほうれい線が最近気になるという「美形担当」の森保まどかが急遽披露することになった「ほうれい線体操」、そして村重が披露した島木譲二さんのギャグ「パチパチパンチ」などを盛り込んだ劇は、大阪のお客様からも絶えず大きな笑いが起こった [全文を読む]

フォーカス