琴奨菊 祐未に関するニュース

琴奨菊“献身エルメス妻”との愛の巣は「家賃7万アパート」

WEB女性自身 / 2016年02月04日06時00分

1月30日、東京・千代田区のホテルニューオータニで、大関・琴奨菊と祐未さん(29)の結婚披露宴が行われた。琴奨菊の故郷である福岡県柳川市の地元後援会、立花寛茂会長は言う。 「ケガばかりしていて、大関になっても負け越すことも多かったですし、正直言って、以前は琴奨菊が優勝するなんて、誰も想像していませんでしたよ。それが祐未さんと7月に入籍してたった半年で、この [全文を読む]

SMAP・中居正広、大関・琴奨菊夫妻のラブラブ話に困惑しまくるwww 「結婚したことないから分からない」

AOLニュース / 2016年02月16日21時00分

大相撲の大関・琴奨菊と祐未夫人が、2月15日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に出演し、新婚のラブラブエピソードを披露。ネット上には「素敵な夫婦だなぁ」などのコメントが集まった。 初場所十三勝一敗で迎えた千秋楽で、日本出身力士10年ぶりの優勝に輝いた琴奨菊。番組では、挙式を挙げたばかりの祐未夫人と「ビストロSMAP」に登場し、地元九州の食材を使っ [全文を読む]

琴奨菊の親友・豊ノ島が「ステキすぎる」とネット上で話題に 「バラエティ向き」「ファンになった!」

AOLニュース / 2016年02月16日21時00分

2月15日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に、大相撲の琴奨菊夫妻と豊ノ島が出演。プライベートトークを展開し、ネット上で話題を集めた。 日本出身力士10年ぶりの優勝に輝いた琴奨菊。祐未夫人とは知人の紹介で出会い2年の交際を経て昨年7月に結婚した。番組では、初デートでクルージングとアロママッサージに行ったことや、自分専用の携帯電話をプレゼントしたエ [全文を読む]

琴奨菊 大阪場所でも新妻と6畳一間付ききり、「異例」の声も

WEB女性自身 / 2016年03月17日06時00分

琴奨菊は昨年の春場所に比べると、ずいぶん表情が変わったな、と思いました」と語るのは、佐渡ケ嶽部屋の後援会関係者。13日に大阪で初日を迎えた大相撲春場所。大関琴奨菊(32)が所属する佐渡ケ嶽部屋は大阪・松原市にある寺院を宿舎兼稽古場としている。 「昨年は場所前からずっと不機嫌で結局、成績も8勝7敗と、勝ち越すのがやっとでした。それが今年はいつも笑顔で、すご [全文を読む]

初優勝した琴奨菊を支えた「語学ペラペラ」才女の嫁

WEB女性自身 / 2016年01月28日06時00分

初場所で初優勝した大関・琴奨菊(31)。10年ぶりとなる、日本出身力士の優勝に国技館は湧いた。 「これまでは好不調の波が激しすぎて、安定した成績が残せなかった。今場所も、とくに『ここがいい』というところは見当たらず、我々の間でも好調に首を傾げる者は多い。 ただ、決定的に違うのが精神面の安定にある。場所後、自身の誕生日(1月30日)に祐未さん(29)との結婚 [全文を読む]

琴奨菊の妻・祐未さんに付け人たちが戦々恐々の理由

NEWSポストセブン / 2016年02月09日16時00分

悲願の初優勝後に開かれた結婚披露宴で、主賓の森喜朗・元首相が「嫁さんの力とは、こんなに違うものか」と舌を巻くなど、大関・琴奨菊(32)の妻・祐未夫人(29)への称賛の声が後を絶たない。美貌に加えて、学習院大卒で英語やスウェーデン語など4か国語を操る才女ぶりがメディアに取り上げられ、一躍時の人となっている。 披露宴では祐未夫人のウエディングドレス姿に、琴奨菊 [全文を読む]

琴奨菊のルーティン・琴バウアー 心理学者の助言で誕生

NEWSポストセブン / 2016年01月28日07時00分

“国技”の威信を取り戻した──大相撲・初場所で琴奨菊(31才)が、2006年の栃東(39才、現玉ノ井親方)以来となる日本出身力士の優勝を果たした。現在、角界は白鵬(30才)、日馬富士(31才)、鶴竜(30才)の横綱3人を中心にモンゴル勢が実力を発揮している。そのなかで優勝できたのは妻・祐未さん(29才)の存在が大きかった。昨年7月、入籍した際、「優勝するか [全文を読む]

琴奨菊 過去の婚約破談時に相談していたのは今の妻

NEWSポストセブン / 2016年02月11日16時00分

初場所で見事優勝を飾った大関・琴奨菊(32才)。日本出身力士としては10年ぶりの優勝で、大きなニュースとなった。そして、優勝とともに注目されたのが、昨年夏に結婚した“美人妻”祐未さん(29才)だ。約2年半の交際を経ての結婚で、「優勝する」との約束が早速果たされたと、1月24日の優勝から、30日に行われた結婚披露宴まで、琴奨菊&祐未さん尽くしの1週間だった。 [全文を読む]

琴奨菊 遅咲き男の“がぶり寄り”秘話!(2)好調のワケは結婚が大きい

アサ芸プラス / 2016年02月01日01時56分

琴奨菊はメンタル面が弱いため、写経をして心を整えることを心がけていました。今は心が波立ちそうになったら、深呼吸をするそうです。最後の仕切りのあとに左手で塩をつかみ、上体をフィギュアスケートのイナバウアーのように大きく反らしているのがそれ」 いわゆる「キクバウアー」と呼ばれる、あの独特のポーズである。この部屋関係者が続ける。「平幕時代は、得意技のがぶり寄り [全文を読む]

琴奨菊夫人と安治川親方(元・土佐豊)夫人 立場に雲泥の差

NEWSポストセブン / 2016年02月21日16時00分

大関・琴奨菊の祐未夫人も、元々はスー女だった。 「学生時代に国技館で外国人客を案内するアルバイトをしていた。同郷の琴奨菊にターゲットを絞ると、手作りの名刺を渡してメールを開始し、食事に誘ってプレゼント攻勢。ケガした時は献身的に看病、婚約者と破談した時は良き相談相手になり、琴奨菊の十八番を奪う“がぶり寄り”で心を掴んだ」(相撲担当記者) そして初場所限りで [全文を読む]

琴奨菊「綱取り」目指してモーレツ自転車トレーニング

WEB女性自身 / 2016年02月11日06時00分

大相撲初場所で初優勝を果たした大関・琴奨菊(32)が4日、千葉競輪場で異色のトレーニングを決行。1周500メートルのバンクを自転車で6周、意外にも(?)軽やかな動きに、ギャラリーからは驚きの声が上がった。 「本場所は15日間と長いからね。スタミナをつけるトレーニングの一環」(琴奨菊) これまで何度も怪我に泣かされ、引退を考えたこともある琴奨菊。そんな崖っ [全文を読む]

大関陥落の琴奨菊、「突発優勝」と「美人妻ゲット」で浮かれすぎた!?

アサ芸プラス / 2017年01月23日17時59分

そんな中、ちょうど1年前の昨年1月の初場所で突如覚醒したかのように3横綱を連破し初優勝を飾った大関・琴奨菊が一躍「今度こそ和製横綱誕生」だとファンをにぎわせたことは記憶に新しい。そして翌2月には、スポーツ紙やネットでも「かわいい」「美人」と話題をさらった祐未夫人と結婚。さらに翌3月には、地元の福岡県柳川市で優勝を記念する水上パレードまで行い、まさに我が世 [全文を読む]

琴奨菊「家賃7万円で中古車」の新婚生活を初めて語った!

WEB女性自身 / 2016年03月10日06時00分

大阪場所への抱負はという問いに、「相手も強いけど頑張ります」的な返答を予想していたのだが、大関・琴奨菊(32歳)は、記者の目を見据え、こう言い切った。 「その自信もあるし、確信もある」 けっして大言壮語するような性格ではない。力士にしては珍しいほど生真面目。だが今は、そう言えるだけの 根拠 があるのだ、と大関は言う。 「昨年から取り入れた、塩田宗廣トレーナ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ロンブー淳 偶然目にした“はじめてのおつかい”ロケ地に興奮

TechinsightJapan / 2016年03月01日17時45分

ロンドンブーツ1号2号の田村淳がロケで向かった大関・琴奨菊の地元で、バラエティ番組『はじめてのおつかい』で見た街並みに遭遇。「これ、この間出てたところじゃん!」とロケを忘れたように駆け出した。さらには子どもがおつかいした店を見つけると「奥さんにお土産」と買い物をして愛妻家ぶりを発揮する。 2月27日、九州朝日放送(KBCテレビ)で放送された田村淳の冠番組『 [全文を読む]

”お通夜ビストロ”で視聴率9.2%の衝撃…SMAPはイメージ回復できるのか

デイリーニュースオンライン / 2016年02月21日17時30分

■”お通夜ビストロ”で視聴率9.2%の衝撃 "琴バウアー"で人気の大関・琴奨菊が、新妻・祐未さんと来店した15日の「BISTRO SMAP」。中居正広は琴奨菊夫妻のプライーベートなアツアツトークを引き出して終始ニコニコで番組を笑顔で軽快にしていた。そのなかでファンがざわめいた”事件”は、香取慎吾・木村拓哉のコンビ間で起きた。 木村が笑顔で和やかな一方、香 [全文を読む]

琴奨菊報道で宮根誠司がやらかした! 佐渡ヶ嶽部屋激怒でフジテレビが大ピンチに

tocana / 2016年02月10日15時00分

大相撲1月場所で、大関琴奨菊(佐渡ヶ嶽部屋)が日本出身の力士として10年ぶりの優勝を果たした。美人妻の存在なども相まって、一躍注目の人となったが、その裏で取り巻く報道も過熱。ついにある事件が起こってしまった。 2006年1月場所で大関・栃東(現・玉ノ井親方)が優勝して以来の賜杯を獲得した琴奨菊。アパレル関係の会社に勤めていた祐未夫人にプロポーズした際は、自 [全文を読む]

『SMAP×SMAP』、騒動後は「5人トークなし」「歓声は別録り」の異変……ファンの不安

サイゾーウーマン / 2016年02月18日09時00分

そして、15日の放送は大相撲の大関・琴奨菊関が祐未夫人と「BISTRO SMAP」に登場。報道によると、これは解散騒動後初の「BISTRO SMAP」収録で、撮影が行われたのは2月10日。オンエアーでは、いつもと変わらない「ビストロ」が展開されていたが、この回の収録は観客を入れておらず、観声は“別録り”されたものだという。 「2月5日、ファンクラブ会員宛 [全文を読む]

行司、呼び出し専門ファンも…琴奨菊夫人で気になる急増「相撲女子」熱烈がぶり寄り実態

アサ芸プラス / 2016年02月14日17時56分

琴奨菊(32)の優勝、結婚でにわかに注目を浴びているのが、ブームを牽引する「相撲女子」の存在だ。お目当ての力士にがぶり寄るその行動力と積極性には驚かされるばかりで‥‥。 知人を通じて紹介してもらい、みずからアプローチ。相撲好きが高じて国技館でアルバイトまで──。 これは初場所後に結婚式をあげた琴奨菊の祐未夫人(29)の、みごとに大関を射止めた「相撲女子」ぶ [全文を読む]

力士の妻の掟 目立ち過ぎはダメで地方場所はついていかない

NEWSポストセブン / 2016年02月13日16時00分

日本出身力士として実に10年ぶりの優勝を果たした大関・琴奨菊(32才)。そして、優勝と共に注目されたのが新妻・祐未さん(29才)の存在だ。約2年の交際を経て、結婚披露宴が優勝の6日後に行われた。 祐未さんは、アパレル勤務を経て力士妻になったが、妻選びにもちょっとした掟がある。重要なのは資産力なのだという。 「大関以上になれば、引退後は部屋をおこすことになり [全文を読む]

『SMAP×SMAP』、31.2%の生放送以降は? 人気コーナー復活も“1ケタ”視聴率転落

サイゾーウーマン / 2016年05月08日09時00分

「この回は『BISTRO SMAP』に大関・琴奨菊と祐未夫人が来店。放送前には解散騒動後、初収録の『BISTRO SMAP』と伝えられていましたが、話題性があった割には視聴率を稼げなかったという印象ですね。この頃には徐々に世間の興味が薄れてしまったのか、未公開VTRを放出した2月22日が9.9%、以降も9.7%(29日)、10.6%(3月7日)、10.4% [全文を読む]

フォーカス