高校三年生 舟木一夫に関するニュース

小泉今日子 舟木一夫の言葉に大号泣し「生涯アイドル」を宣言

NEWSポストセブン / 2012年09月01日07時00分

舟木は詰襟姿でデビュー曲『高校三年生』を歌い、230万枚の大ヒット。橋幸夫、西郷輝彦とともに「御三家」と呼ばれ一気にスターダムにのしあがった。 しかしその後、信頼していたスタッフとのトラブルが続き、ヒット曲もなく、『紅白歌合戦』も落選。自殺未遂を図ったこともあった。 そして歌手をやめる前に、もう一度だけステージに立とうと思い、奮起。そのステージで、思いがけ [全文を読む]

世界初!認知症・介護予防運動推進型カラオケエクササイズユニット『カラフィット一座(いちざ)』が埼玉アリーナお披露目デビュー!「施設出張+スタジオ」の専門施設【カラフィット・ウエスト】関西初上陸決定!

DreamNews / 2016年10月07日11時00分

(介護施設での実際の動画はこちら↓) https://youtu.be/tsTNHE8s3sI https://youtu.be/w7v9oUKVl_g⇒使用プログラム例:(カラフィット歌謡ザ☆ヒット!によるオリジナルカバーアレンジ曲)(1)真っ赤な太陽(美空ひばり):1967年発表(2)恋の季節(ピンキーとキラーズ):1968年発表(3)また逢う日まで( [全文を読む]

介護施設や病院、地域イベントで演奏したい曲が満載!ピアノソロ『おさえておきたい!訪問コンサートでよろこばれる定番30曲』9月21日発売!

PR TIMES / 2015年09月16日14時36分

定番曲以外にも、意外な1曲が見つかるかも!? ピアノソロ おさえておきたい!訪問コンサートでよろこばれる定番30曲 定価:1,800円(本体価格)+税 仕様:菊倍判縦 / 112ページ 発売日:2015年9月21日発売予定 ISBN:978-4-636-91928-8 商品コード:GTP01091928 http://www.ymm.co.jp/p/det [全文を読む]

南こうせつ主宰コンサートに遠藤賢司、クリス・ハートら豪華メンバー出演!

okmusic UP's / 2015年05月10日15時00分

また、シークレットゲストとして、初参加となる歌手の舟木一夫が「高校三年生」と新曲「春はまた君を彩る」の2曲、クリス・ハートが「青春の影」、 シンガーソングライターの遠藤賢司が「夜汽車のブルース」「夢よ叫べ」の2曲、南が所属する事務所の後輩歌手の北野里沙がデビュー曲「母からの手紙」を熱唱した。 南は「5月27日に舟木さんが新曲を発売します。その歌を私が作曲 [全文を読む]

4250人が選んだ 心に残る思い出の「卒業ソング」ランキング ベスト20

ダ・ヴィンチニュース / 2014年03月13日18時10分

関連情報を含む記事はこちら 1位:卒業写真/荒井由実 2位:贈る言葉/海援隊 3位:仰げば尊し/(唱歌) 4位:卒業/斉藤由貴 5位:卒業/尾崎豊 6位:蛍の光/(唱歌) 7位:旅立ちの日に/(唱歌) 8位:3月9日/レミオロメン 9位:my graduation/SPEED 10位:さくら/森山直太朗 11位:乾杯/長渕剛 11位:制服/松田聖子 13 [全文を読む]

心に残る思い出の「卒業ソング」を発表!1位に輝いたのは?~『CD&DLでーた』発表~

PR TIMES / 2014年03月12日12時26分

)有効回答者数 n=4250人順位:曲名/アーティスト名1位:卒業写真/荒井由実2位:贈る言葉/海援隊3位:仰げば尊し/(唱歌)4位:卒業/斉藤由貴5位:卒業/尾崎豊6位:蛍の光/(唱歌)7位:旅立ちの日に/(唱歌)8位:3月9日/レミオロメン9位:my graduation/SPEED10位:さくら/森山直太朗11位:乾杯/長渕剛11位:制服/松田聖子1 [全文を読む]

ぎんさん娘4姉妹「カラオケはボケ予防」とのど自慢挑戦意欲

NEWSポストセブン / 2013年04月08日16時00分

ついで百合子さんが『高校三年生』(舟木一夫)、美根代さんが『青い山脈』(藤山一郎)を歌い上げて、カラオケルームは徐々に盛り上がってきた。 百合子さん:「ひとりじゃ、よう歌えんけど、みんなでやると、なんか次々と歌いたくなるだで、これぇ不思議だがね」 この日、初体験のカラオケで3曲ずつ歌った3姉妹の気分は、もうハイテンション。 東京都健康長寿医療センター副所長 [全文を読む]

「周辺関連会社も徹底的にマーク!?」国税が狙い続ける売れっ子アーティストたち

日刊サイゾー / 2012年05月03日08時00分

長引く不況もあって、年々国の税収が落ち込んでいる中、大金を稼ぐアーティストが狙われるのは仕方ない」(レコード会社関係者) 近年では、「高校三年生」のヒットで知られ、現在も年配の女性ファン中心に絶大な人気を誇る歌手・舟木一夫の後援会運営会社が、09年5月にファンからのカンパなど約1億6,000万円を申告せず、約5,000万円を脱税したとして、東京国税局に法人 [全文を読む]

フォーカス