冨樫義博 ネームに関するニュース

冨樫義博、「週刊のスタイルには合わなくなっている」と実感!? 『H×H』は連載開始しても10話分しか連載しない説…

おたぽる / 2016年11月03日21時00分

現在休載中の『HUNTER×HUNTER』で知られるマンガ家・冨樫義博の制作の裏側に迫った「DVD付分冊マンガ講座 ジャンプ流! vol.21」が、11月2日に発売された。冨樫といえば、休載の多さからたびたび「冨樫仕事しろ」という声が上がるが、今回の「ジャンプ流!」では冨樫が“仕事をしている”様子を見ることができる。 これまでに、鳥山明や尾田栄一郎といった [全文を読む]

ケンコバがジャンプ編集者に“冨樫義博のネーム掲載”ネタをぶっこみ!! 「もうちょっと荒めのやつ見た記憶ありますけど」

おたぽる / 2016年07月09日13時00分

『週刊少年ジャンプ』で大々的に連載再開を発表したくせに、わずか11週で再び連載休止となってしまった冨樫義博の『HUNTER×HUNTER』。同作についてお笑い芸人のケンドーコバヤシがジャンプ編集者にある“ぶっこみ”をしたと密かな話題になっている。 『HUNTER×HUNTER』は、かつてネーム(と思われる)状態で掲載されたこともあったのだが、このネタはネッ [全文を読む]

『ドラゴンボール』のすべてが1冊に! 尾田栄一郎・小畑健・冨樫義博ら30名以上のマンガ家の寄稿も

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月22日17時30分

<寄稿作家一覧> 秋本治/浅田弘幸/麻生周一/荒木飛呂彦/池沢春人/井上雄彦/うすた京介/オオイシナホ/尾田栄一郎/小畑健/KAITO/川田/桂正和/岸本斉史/久保帯人/古味直志/佐伯俊/島袋光年/空知英秋/高橋和希/田畠裕基/附田祐斗/冨樫義博/とよたろう/仲間りょう/沼駿/原哲夫/古舘春一/北条司/堀越耕平/松井優征/村田雄介/森田まさのり/矢吹健太 [全文を読む]

『ONE PIECE』尾田栄一郎先生のブラックな仕事ぶり…一方、冨樫義博先生は?

デイリーニュースオンライン / 2015年10月09日07時00分

一方、尾田と同じく週刊少年ジャンプで『HUNTER×HUNTER』を休載中の冨樫義博には、ファンから冷たい言葉が飛ぶ。少年ゴン=フリークスを中心とした冒険を描く同作は、1998年に連載をスタートして以来、『ONE PIECE』とともに同誌の看板作品となった。しかし徐々に休載が相次ぎ、現在も「重度の腰痛(他病気を煩っている可能性も噂されている)」を理由に、 [全文を読む]

石田スイが描いた『HUNTER×HUNTER』ヒソカ秘蔵ネーム公開で「やばいくらい面白い!」と称賛の声止まず

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月10日06時30分

冨樫義博の大人気漫画『HUNTER×HUNTER』。このたび、同作に登場する人気キャラクター「ヒソカ」のストーリーを『東京喰種トーキョーグール』の作者・石田スイが描き、そのネームが2016年6月3日(金)にWEBコミックサイト「少年ジャンプ+」にて「石田スイによるヒソカ秘蔵ネーム」として公開された。 冨樫と石田の対談も公開されており、ファンからは「スゴイの [全文を読む]

国民的大冒険活劇『ドラゴンボール』の連載開始から30年! その歴史を追う『ドラゴンボール超史集』(著:集英社Vジャンプ編集部)が豪華箔押しBOX付きで2016年1月21日(木)発売!

DreamNews / 2016年01月19日14時00分

そしてなんと、総勢30名以上のマンガ家陣による、豪華『ドラゴンボール』寄稿イラスト&世界初公開の幻の最終回ネームもすべて掲載しています! キラキラ輝く豪華箔押しBOX収納&第1話と最終話の扉デザインの両面ポスター付き!【寄稿作家一覧】秋本治/浅田弘幸/麻生周一/荒木飛呂彦/池沢春人/井上雄彦/うすた京介/オオイシナホ/尾田栄一郎/小畑健/KAITO/川田/ [全文を読む]

『H×H』、海外にも「休載サイト」登場!! 国内のファン「この先も連載はないだろう」「何で大風呂敷広げたの」と言いたい放題

おたぽる / 2016年03月07日13時00分

1998年、森田まさのり氏の『ROOKIES』、樋口大輔氏の『ホイッスル!』と同時期に「週刊少年ジャンプ」(以下、「ジャンプ」)で連載開始となったにも関わらず、たび重なる休載で、いまだ終わりが見えない冨樫義博氏の『HUNTER×HUNTER』。現在、海外のファンが作った同作の休載グラフが話題となり、国内のネットでも“冨樫休載談義”に花が咲いている。 エロめ [全文を読む]

“速筆すぎる”マンガ家兼ゲーマーの真島ヒロに「真島ヒロ何人いんだよ」「冨樫仕事しろ」の声

おたぽる / 2016年01月26日20時00分

“休載”でおなじみの冨樫義博は、現在、重度の腰痛という理由で、14年39号から『HUNTER×HUNTER』(集英社)を長期休載中。一応「週刊少年ジャンプ」の目次には、「※今週の『HUNTER×HUNTER』は休載いたします。ご了承ください。」というお詫び文が毎週掲載されている状態だ。 追記すると、真島はゲームだけでなく、Twitterにイラストをアップす [全文を読む]

鳥山明、『ドラゴンボール超』の出来にやっぱり怒ってた! さらにあの冨樫が久しぶりに仕事を!? 『ドラゴンボール超史集』21日発売!!

おたぽる / 2016年01月21日13時00分

当時は少年だったオッサンも大喜び間違いなしの嬉しい1冊だが、ファン以外の人にも注目してほしいのは、結局2015年は一度も「週刊少年ジャンプ」に『HUNTER×HUNTER』が掲載されなかった冨樫義博が、悟空を描いた記念イラストを寄稿していること。 『ONE PIECE』の尾田栄一郎や『バカボンド』の井上雄彦、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の秋元治、『N [全文を読む]

ゆず、『劇場版 HUNTER×HUNTER』主題歌を前山田健一と共作

リッスンジャパン / 2012年11月01日21時00分

ゆず - アーティスト情報週刊少年ジャンプで連載中の人気コミック『HUNTER×HUNTER』初の劇場版となる本作は、原作者・冨樫義博が約10年前に描き上げたという未公開のネームから構成したオリジナルストーリーとなっており、人気キャラクター・クラピカの過去を描くファン必見の一作。ゆずにとって『ドラえもん のび太とふしぎ風使い』以来10年ぶりのアニメ映画主題 [全文を読む]

川島海荷、劇場版「HUNTER×HUNTER」にて男の子役の声優に初挑戦

リッスンジャパン / 2012年11月01日05時00分

初の劇場版となった本作は、原作者・冨樫義博が約10年前に描き上げたものの未公開となっていた幻のネーム(漫画の下絵となるもの)から構成したオリジナルストーリーとなっており、人気キャラクター・クラピカの過去を描く、原作ファン必見の一作だ。今回、女優としてはもちろん、パフォーマンスガールズユニット「9nine」のメンバーとしても精力的に活動する川島は、クラピカの [全文を読む]

フォーカス