青田典子 離婚に関するニュース

玉置浩二「20年越しの愛」青田典子との馴れ初めを語る

日刊大衆 / 2016年10月26日19時00分

10月22日放送の『サワコの朝』(TBS系)に歌手の玉置浩二(58)とタレントで妻の青田典子(49)が出演。青田がC.C.ガールズとしてデビューする前に、交際していた期間があったことを、タレントでエッセイストの阿川佐和子(62)に明かした。 青田が玉置と初めて会ったのは1987年、20歳のとき。出会いのきっかけを阿川に聞かれた青田は、“打ち合わせで喫茶店に [全文を読む]

番組で明らかになった、玉置浩二と青田典子の“薄気味悪い”結婚生活とは?

ハピズム / 2013年07月23日09時00分

お騒がせカップルとして世間をにぎわせていた青田典子と玉置浩二。いまだ2人の注目度は高く、7月8日付けの青田のブログで、夫・玉置の公演中止について謝罪したことが話題になっていた。 そんな2人の結婚生活を、7月8日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した青田が明かしていたが、よき妻として夫を支えているようにみえるが、その裏では苦労が絶えない様子 [全文を読む]

「結婚指輪を4回捨てた」玉置浩二と青田典子の激しすぎる夫婦生活

messy / 2014年02月10日16時10分

9日に放送された『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(関西テレビ系)で、青田典子(46)が夫である玉置浩二(55)との一風変わった結婚生活を明かした。 結婚後、24時間行動をともにしているという青田と玉置。玉置から青田への愛情が大きすぎるがゆえ(?)、時折ケンカになってしまうこともあるそうだが、そのケンカが激しいものになると玉置は結婚指輪を投げ捨てるのだ [全文を読む]

トラブルメーカー玉置浩二“スピード離婚”の予想を裏切った、妻・青田典子の「操縦術」

日刊サイゾー / 2013年11月22日09時00分

ドラマ関係者によると「彼が“安定”しているのは、奥さんである青田典子さんの存在が大きい」。感情の起伏が激しい玉置は日によって機嫌が違うそうで、時には撮影日にもかかわらず、自宅のクローゼットに隠れて「行きたくない!」とダダをこねることも……。 「そんな時、青田さんは叱りつけるのではなく、アノ手コノ手で彼を懐柔。あえて無視して向こうから話し掛けてくるのを待った [全文を読む]

DV離婚説から一転!? 玉置浩二の精神的不調を改善させた青田典子の愛

サイゾーウーマン / 2012年10月11日13時00分

安全地帯・玉置浩二と結婚後、表舞台からは遠ざかっていた青田典子が、いよいよ芸能活動を再開させるという。昨年7月に、長年所属したオスカープロモーションを退社した青田だったが、果たして芸能界に戻る場所はあるのだろうか。 交際発覚からわずか2カ月で入籍したものの、常に早期離婚が囁かれていた玉置・青田夫妻。当時は玉置がコンサートを突然中断し、観客へ暴言を吐いたなど [全文を読む]

芸能界不倫列伝 「ドロ沼」と呼ばれた女優Iの不倫劇

NEWSポストセブン / 2016年03月09日07時00分

C:玉置はその後、青田典子(48)と再婚して幸せそうだからいいけど。 A:現代のお騒がせ不倫と言えばタレントの矢口真里(33)です。夫で俳優の中村昌也(29)の留守中、自宅の寝室に不倫相手で俳優の梅田賢三(28)を連れ込んだばかりか、翌朝に帰宅した中村と梅田がハチ合わせしたと2013年に報じられ、離婚してすべてのレギュラー番組を降板しました。 C:それで [全文を読む]

若い人は意外と知らない!?実は元夫婦だった芸能人ビッグカップル!【パート2】

日本タレント名鑑 / 2015年11月21日09時56分

そして、五度目が現在の奥さま、青田典子さんです。どの方にも真剣でまっすぐな愛情をそそいでいるイメージがあります。 歌手という職業に就かれる方というのはやはり情熱的なのでしょうか?実は、歌手の吉田拓郎さんと女優の浅田美代子さんも1977年から1984年まで結婚していました。 吉田さんは1972年、人気絶頂期に歌手の四角佳子さんと結婚。婚姻中に当時人気女優だっ [全文を読む]

「共依存状態に」玉置浩二・青田典子夫妻の危ない関係

メンズサイゾー / 2012年12月22日08時00分

安全地帯のボーカル・玉置浩二(54)の妻でタレントの青田典子(45)が、玉置のプロデュースで約10年ぶりにグラビア挑戦した。20日発売の「週刊ポスト」(小学館)で披露しており、インタビューも掲載されている。 青田は一昨年7月に玉置と結婚してから、彼のサポートに専念するため芸能活動を休止していた。だが、玉置が妻として支えてくれた感謝の気持ちを込めてグラビアを [全文を読む]

玉置浩二 自宅で着替える妻典子に「C.C.ガールズ踊ってよ」

NEWSポストセブン / 2012年12月22日07時00分

「安全地帯」のボーカル・玉置浩二と元「C.C.ガールズ」のタレント・青田典子の電撃結婚から2年半──。以後、典子は玉置のフォローに専念し、表舞台から一切姿を消してきた。 「この2年半、ノリは本当にオレのために頑張ってくれた。ノリがいなかったら、今のオレはいない。だから、ノリにも自由にやってほしい。全力で応援してあげたいの」(玉置) 2010年に「安全地帯 [全文を読む]

30代以上の既婚女性が選ぶ嫌いな夫婦 1位は加藤茶・綾菜

NEWSポストセブン / 2014年11月15日07時00分

1位 加藤・綾菜(30票) 2位 玉置浩二・青田典子(29票) 3位 赤西仁・黒木メイサ(24票) 4位 船越英一郎・松居一代(13票) 5位 金山一彦・大渕愛子(10票) 6位 市川海老蔵・小林麻央(9票) 6位 藤本敏史・木下優樹菜(9票) 8位 石橋貴明・鈴木保奈美(8票) 8位 杉浦太陽・辻希美(8票) 8位 小栗旬・山田優(8票) 8位 早乙女 [全文を読む]

嫌いな夫婦1位加藤茶・綾菜夫妻「早死させたいのか」の声も

NEWSポストセブン / 2014年02月18日07時00分

1位:加藤 茶(70)・加藤綾菜(25)(2011年6月=3年) 2位:玉置浩二(55)・青田典子(46)(2010年7月=4年) 3位:赤西 仁(29)・黒木メイサ(25)(2012年2月=3年) 4位:杉浦太陽(32)・辻 希美(26)(2007年6月=7年) 5位:藤本敏史(43)・木下優樹菜(26)(2010年8月=4年) 船越英一郎(53)・松 [全文を読む]

ファン離れを恐れた証言 浜崎あゆみ、バックダンサーと破局

NEWSポストセブン / 2013年01月07日05時00分

マロとの恋で、ファンがどんどん離れていくのが手に取るようにわかったし、このままじゃ、ファミリーまで路頭に迷わせてしまうんじゃないかって思ったのでは?」(前出・関係者) ※女性セブン2013年1月24日号 【関連ニュース】あゆ新恋人ダンサーに「子供を産ませた別の婚約者」存在発覚離婚未成立の浜崎あゆみ 新恋人との交際で莫大慰謝料危機か内田恭子 夫が一社員から役 [全文を読む]

【ウラ芸能】玉置浩二、本業好調でも不安な生活

NewsCafe / 2014年12月30日15時00分

7票差で久保田利伸(52)が2位でSuperfly、夏川りみ(41)、吉田美和(49)と続きます」デスク「で、その玉置がどうしたんだ? 最近は妻でタレントの青田典子(47)とのおしどり…というかお騒がせ夫婦として注目されるほうが多いよね」記者「この年末、玉置は全国でディナーショーをしていますが、どこへ行くにも青田が一緒。玉置は奇行癖で有名ですが、公演の前に [全文を読む]

ダウンタウン新番組、打ち切り『リンカーン』より低視聴率で笑えない惨況

サイゾーウーマン / 2013年12月16日09時00分

青田典子や山路徹ら“お騒がせ芸能人”が出演するなどの話題性もあったが、11月3日の初回2時間SPは、いきなり7.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、一桁を記録してしまった。 「同時間帯に放送されていた、テレビ朝日系列のプロ野球日本シリーズが27.8%を獲得したことが敗因かと思われましたが、『教訓のススメ』は翌週からも5.6%、6.0%で民放最下 [全文を読む]

出ると視聴率が下がる!? 業界で密かに嫌われる「逆・視聴率タレント」とは

メンズサイゾー / 2013年10月21日10時00分

キャラでエロを売りにするのはオアシズの大久保佳代子さんのように好感度につながりますが、あそこまで執拗に妻の青田典子さんとのラブラブな姿を見せつけられると拒否反応が起こるのかもしれません。青田さんだけ出て、旦那の話をするくらいがちょうどいい。あとはチラッと自宅のプライベートビデオに映るとか」 確かに今や単なる「エロ夫婦」という“くくられ方”しかされない2人。 [全文を読む]

やしきたかじん「ナニワの帝王伝説」(6)反権力志向が視聴者にウケた

アサ芸プラス / 2013年05月16日10時00分

かつては、青田典子さんだったり、元モーニング娘の中澤裕子さんとか、熊切あさ美ちゃんだったり‥‥。熊田曜子ちゃんもいましたね。 ただ、彼女たちが結婚したり、恋愛騒動が取りざたされると、不思議としばらくお呼びがかからなくなる。例外は、遙洋子さんぐらい(笑)。基本的に、毒舌の論客が好きですから、むしろ遙さんの場合は論客のカテゴリーだと思いますね」 だが、こうした [全文を読む]

フォーカス