ヘルメット ミドリ安全に関するニュース

子供を保育園・幼稚園に通わせている母親への防災対策調査 23%が「子供専用の防災グッズを備えていない」と回答 未対策の理由1位「何を備えてよいか分からない」保育園・幼稚園の防災対策43%が不十分と回答

DreamNews / 2014年08月21日17時00分

<調査時期:2014年7月22日~7月23日、対象:子供を保育園もしくは幼稚園に通わせている関東在住の母親500名> <結果概要>●母親の4人に1人は子供のための防災グッズを備えていない 理由の多くは「何を備えてよいか分からないから」40.2%、「保管スペースがないから」33.3%●子供の頭部保護、9割近くが重要と認識するも、子供用ヘルメットの認知率は50 [全文を読む]

世界初!部分植物由来ポリエステルを使用したグリーン購入法適合の作業手袋「プランテックスグローブ」を発売

PR TIMES / 2017年05月18日16時00分

ミドリ安全は、地球環境の保全と持続発展可能な社会の実現という経営方針のもと、ユニフォーム及びヘルメットのリサイクルシステム(広域認定制度取得)の構築など環境負荷軽減の活動に取り組んでいます。また、東レは「全ての事業戦略の軸足を地球環境に置き、持続発展可能な低炭素社会の実現に向けて貢献していく」という経営方針のもと、グリーンイノベーション事業拡大(GR)プロ [全文を読む]

熊本地震で考える、自宅に必須の震災対策グッズ10!電気・水道止まり物散乱…

Business Journal / 2016年04月21日06時00分

(2)FRP製ヘルメット 遮熱タイプ 通気孔付 SC-11FVHRA-KP-W(ミドリ安全) 頭を保護する重要なヘルメット。最初に素早くかぶる必要があります。ただ、携帯するのは困難なので家にいるときだけとなりますが、通常のヘルメットと違い車やボートなどに使用されている強固なFRP素材なので遮熱性、耐候性に優れていて、高反射塗装+通気孔がヘルメット内部の温度 [全文を読む]

ヘルメットで防災対策 大人気ゆるキャラ「くまモン」が防災こども用ヘルメットに登場 8月29日より販売開始!

PR TIMES / 2014年09月03日15時13分

お子様の頭部の安全のためにミドリ安全.comは「くまモンの防災こども用ヘルメット」の販売を、2014年8月29日(金)より開始いたしました。 安全靴や作業着等を販売する通販サイト、ミドリ安全.com( http://midori-anzen.com/ )は、熊本県のPRキャラクター「くまモン」をデザインした「くまモンの防災こども用ヘルメット」の販売を、20 [全文を読む]

ミドリ安全「ワーク女子力」始動にあたってアンケート実施

イクシル / 2016年10月17日14時10分

着用している安全保護具の利用率は「ヘルメット(53.9%)」「ユニフォーム(42.1%)」「安全靴(40.8%)」。その使っている安全保護具の中ですべて個人で購入しているのは「作業用手袋」で32.8%、「安全靴」も25.8%と会社支給がなく個人負担が多いことがわかりました。 安全保護具のデザインは男性向けばかり!? 安全保護具のデザインに関しては男女同じ [全文を読む]

フォーカス