海老蔵 中村獅童に関するニュース

【エンタがビタミン♪】故・中村勘三郎さんの遺言。市川海老蔵、中村獅童が「地球を投げる」。クドカン、三池崇史も参戦。

TechinsightJapan / 2014年10月14日21時15分

宮藤官九郎の脚本にて歌舞伎界のプリンス市川海老蔵と中村獅童が新歌舞伎を上演する。演出には歌舞伎初となる三池崇史を迎え、中村勘三郎さんの遺言「地球を投げるようなこと」が実現されようとしている。果たしてどんな作品になるのか? 14日、東京・六本木にて『六本木歌舞伎』制作発表会見が行われ、市川海老蔵、中村獅童、宮藤官九郎、三池崇史という時代の先端をいく異色の4名 [全文を読む]

小林麻央さんを失った市川海老蔵を陰ながら支える”旧知の友”とは?

デイリーニュースオンライン / 2017年08月02日08時05分

今月29日、歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が長野県の志賀高原で行われた植樹プロジェクト『ABMORI 2017』に参加し、乳がん患者を救うための基金を設立することを明らかにした。 この基金は、先月22日に死去した妻でフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)の意思を受け継いだもので、乳がんで苦しむ人やその家族に希望を届け、早期発見の啓蒙活動にも役立てたい [全文を読む]

海老蔵、“目力封印”で新境地!「座頭市」で「成長したい」

Movie Walker / 2016年11月28日16時38分

「六本木歌舞伎」第二弾公演の記者会見が11月28日に東宝スタジオで開催され、市川海老蔵、寺島しのぶ、三池崇史、安孫子正(松竹株式会社副社長/演劇本部長)が出席。演目は「座頭市」に決定し、海老蔵が目力を封印した役柄へ「成長につなげていきたい」と意気込みを語った。 2015年に海老蔵と中村獅童の熱い思いから始まった「六本木歌舞伎」。前回の「地球投五郎宇宙荒事 [全文を読む]

獅童や愛之助にも内緒「海老蔵」が支える小林麻央の乳ガン闘病

WEB女性自身 / 2016年06月14日06時00分

(会見中、スマホに目を落とす海老蔵)「最近の海老蔵さんはイライラしていて、集中力を欠いた振舞いが目立っていた。昨年7月には、歌舞伎座で『熊谷陣屋』を初演した芝居の出来が悪く、中村吉右衛門さんに舞台袖の人目のあるところで猛烈な雷を落とされた。麻央さんの病気のことを知って、それが理由だったのか、とみんな納得し、同情している」(歌舞伎関係者) 6月9日、「スポー [全文を読む]

中村獅童、がんから復帰&妻の第一子妊娠でも「喜べない事情」

Business Journal / 2017年08月04日20時00分

しかし、今年の6月といえば、22日に市川海老蔵さんの妻である小林麻央さんが亡くなりました。市川家は歌舞伎界のなかでも尾上家と双璧の二大宗家で、海老蔵さんは父・12代目市川團十郎さん亡き後、團十郎を継ぐことになる。獅童さんにとっては、海老蔵さんは雲の上の存在にあたる。年齢では獅童さんのほうが5歳上ですが、海老蔵さんには頭が上がりません。どんなに『親友』と呼び [全文を読む]

市川海老蔵が歌舞伎仲間にも明かさない小林麻央の「深刻病床」

アサ芸プラス / 2016年08月14日09時57分

6月9日に妻・小林麻央(34)が「進行性乳ガン」の治療中であることを公表した市川海老蔵(38)。歌舞伎界では「稼ぎどき」とされる夏に異例の長期休暇を取ることでさまざまな憶測を呼び、穏やかならぬ雰囲気となっているのだが‥‥。 劇場関係者が海老蔵の近況を明かす。「7月初旬から1カ月間、歌舞伎座で行われた『七月大歌舞伎』は、その直前に海老蔵が妻のガン闘病を公表す [全文を読む]

中村獅童の復帰を海老蔵が祝福!女性の好みもカブる仲の良さ!?

アサジョ / 2017年08月01日18時15分

「舞台への復帰はもちろんのこと、妻・沙織さんの妊娠、さらに二億円の豪邸の新築と、9月の本格復帰に向けてこのところ明るい話題が立て続けですね」(女性誌記者) そんな獅童の本格復帰を自分のことのように喜んでいるのが、六本木歌舞伎で宮藤官九郎の新作に共演するなど、公私ともに仲のいい親友の市川海老蔵だという。「獅童ががんであることを知ると、『かなしかった。最初に聞 [全文を読む]

中村獅童、人間ドックで「肺腺がん」発覚 完治と復帰を祈る声相次ぐ

しらべぇ / 2017年05月18日19時00分

・合わせて読みたい→海老蔵ブログで思い出す?末期がんを克服した芸能人エピソード(文/しらべぇ編集部・もやこ)【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日対象:全国20代~60代 男女1371名 [全文を読む]

やはり天才、市川海老蔵の「座頭市」が凄まじい

dwango.jp news / 2017年02月04日12時03分

2015年2月、「六本木歌舞伎」第1弾となる「地球投五郎宇宙荒事」が上演され、市川海老蔵と中村獅童が共演、脚本を宮藤官九郎、演出を三池崇史が手がけ、連日満員の大盛況となった。 その第2弾として発表される、脚本をリリー・フランキー、演出は三池崇史が担当する新解釈の「座頭市」が遂にベールを脱いだ。歌舞伎界を牽引する市川海老蔵と、日本を代表する女優である寺島しの [全文を読む]

市川海老蔵、「ギャラよこせ」「思い出ない」と放言! 投げやりな会見に記者が「笑えない」

サイゾーウーマン / 2015年06月18日09時00分

11日、市川海老蔵が『EBIZO ICHIKAWA XI’S JAPAN THEATER 2015』製作発表会見を開いた。この日の海老蔵は機嫌が悪かったのか、どこか投げやりなコメントや態度を終始連発し、報道陣をドン引きさせていたという。 同公演は、昨年11月に引き続き、今年10月17~18日に海老蔵がシンガポールで上演する自主企画公演。初代・市川團十郎が初 [全文を読む]

交際継続の片岡愛之助と熊切あさ美、今恐れているのはあの男の存在?

messy / 2015年01月06日17時00分

やはり片岡の後援会の視線を気にしているのだろうかと思いきや……熊切が気にしていたのは、なんと同じ歌舞伎役者である市川海老蔵に目撃されることだったらしい。 海老蔵といえばまっさきに思いうかべるのは日に何度も更新する彼自身のブログであろう。またブログだけでなく、メディアなどで他の歌舞伎役者のプライベートをポロリと喋ってしまうことも多く、同じ役者仲間からすれば相 [全文を読む]

海老蔵「一応、浴衣を用意しています」 勸玄くん&麗禾ちゃんの出演を予告

エンタメOVO / 2017年06月09日17時24分

市川海老蔵 第四回自主公演 ABKAI2017「石川五右衛門 外伝」の公開舞台稽古が9日、東京都内で行われ、市川海老蔵、中村壱太郎、市川右團次、中山優馬、前野朋哉、山田純大が囲み取材に応じた。 本舞台は、若い世代にも歌舞伎を楽しんでもらうために、海老蔵が取り組んでいる“伝統の継承”と“新時代の歌舞伎の創造”をテーマにしたもの。 今回、歌舞伎に初挑戦する中山 [全文を読む]

市川海老蔵、山田純大&前野朋哉との舞台共演に爆笑!

Smartザテレビジョン / 2016年11月03日22時30分

テレビ東京系で放送中の市川海老蔵主演ドラマ「金曜8時のドラマ『石川五右衛門』」に出演する山田純大と前野朋哉が、同じく海老蔵主演で本日11月3日に初日を迎えた博多座・十一月花形歌舞伎「石川五右衛門」に、ゲスト出演した。 11月25日(金)まで博多座で上演される十一月花形歌舞伎「石川五右衛門」は、'09年に上演された新作歌舞伎「石川五右衛門」をさらにスケールア [全文を読む]

市川海老蔵・中村獅童出演『秋の特別公演 古典への誘(いざな)い』製作発表記者会見

PR TIMES / 2016年06月01日16時34分

[画像: http://prtimes.jp/i/12870/21/resize/d12870-21-521014-0.jpg ] 市川海老蔵・中村獅童が出演する松竹株式会社製作『秋の特別公演 古典への誘(いざな)い』の製作発表記者会見が行われました。2016年10月米子コンベンションセンターを皮切りに、浅草公会堂、NHK大阪ホール他にて上演致します。 歌 [全文を読む]

【ウラ芸能】海老蔵、事件忘れて言いたい放題 15年上半期会見(上)

NewsCafe / 2015年07月14日15時00分

で、どんな話があった?記者「一番のワーストといえば、3月の歌舞伎役者・市川海老蔵(37)の会見でしょう。生放送だったら放送事故レベルでした」デスク「自主公演の制作会見だったな。会見中なのにスマホで堂々と自撮りしてブログにアップしてた」記者「昔話の浦島太郎を原案にした作品で、海老蔵は乙姫役、桃太郎を原案にした作品では鬼役。『いいんじゃないですか、乙姫。女かぁ [全文を読む]

市川海老蔵の再婚がネットの話題に!歌舞伎界の伝統ではアリなのか?

アサジョ / 2017年07月19日10時15分

2人の子供を抱えるシングルファーザーとなった市川海老蔵を巡って、ネットでは再婚が話題になっているようだ。女性誌のライターがささやく。「歌舞伎役者の妻の役割は大きいのです。舞台に立つ夫に代わって裏方の仕事がいくらでもある。現在は海老蔵の母親の希実子さんが行っているようですが、いつまでもその状態では大変でしょう。ましてや、二人の子供たちはまだ幼い。『小さいお子 [全文を読む]

海老蔵、寺島しのぶ22年ぶりの共演はリリー・フランキーの新解釈「座頭市」

dwango.jp news / 2016年10月23日15時20分

市川海老蔵と中村獅童の歌舞伎への熱い想いから始まった宇宙規模の新作歌舞伎は、脚本に人気脚本家の宮藤官九郎、演出を歌舞伎初挑戦となる鬼才・三池崇史が参戦。超多忙な四人が奇跡的に集まり、見事な化学反応を起こし、公演は連日満員の大盛況のまま千秋楽で幕を閉じた。 そして、第2弾として三池が一度舞台で演出をしている演目「座頭市」が候補に。海老蔵の代名詞とも言える眼力 [全文を読む]

甘甘じゃ務まらない「有名人梨園妻」の掟と品格!(3)闘病中の小林麻央も当初は厳しい洗礼を受けた

アサ芸プラス / 2016年10月02日17時57分

「公演先などで、いつも水色の着物ばかり着ていたので、『ドラえもんみたいねぇ』と陰口を叩かれていました」(前出・梨園関係者) 10年11月に東京・西麻布で起きた「海老蔵暴行事件」でも、梨園妻として厳しい叱責を受けている。「海老蔵が入院している病院で、付き添っていた麻央さんが、パジャマ姿で主治医の先生と話していた様子がテレビのニュース番組に流れました。それを見 [全文を読む]

市川海老蔵・中村獅童出演『秋の特別公演 古典への誘い』出演者・配役決定!!

PR TIMES / 2016年08月29日11時18分

歌舞伎屈指の人気演目として繰り返し上演されている歌舞伎十八番の内『勧進帳』を市川海老蔵と中村獅童が熱演します!主君義経を守る剛胆かつ繊細な弁慶に海老蔵が、懐深い関守の富樫を獅童が初役で挑戦する、気迫あふれる舞台にご注目ください。本公演では『勧進帳』に加え、この演目のもととなった能の演目『安宅』を舞囃子でご鑑賞いただきます。勧進帳の読み上げ、山伏問答、延年の [全文を読む]

BMWがi3を市川海老蔵に誕生日プレゼントした深いワケとは?

clicccar / 2014年12月05日17時56分

12月6日(土)に37歳の誕生日を迎えるという市川海老蔵さんに、BMWがBMW i3を提供、つまり、豪華な誕生日プレゼントをするという納車式が報道陣を集めて行われたものです。 なぜ、市川海老蔵さんにBMW i3をあげちゃうのかというと、2015年2月3日〜18日までEXシアター六本木で公演される「六本木歌舞伎」にBMWが特別協賛するため。 今回の「六本木 [全文を読む]

フォーカス