歌広場淳 鬼龍院翔に関するニュース

ゴールデンボンバー、女装姿で女性の気持ちを代弁

dwango.jp news / 2017年03月17日22時39分

保健室の先生役は歌広場淳が、清楚な女学生、ギャル女学生、天然な女学生役は鬼龍院翔、喜矢武豊、樽美酒研二がそれぞれ担当し、女装姿で女性の気持ちを代弁する。 記者会見では、「ハッピー未来部は皆さんが素敵な恋が出来るように知識を学ぶ場です。私の36年間で得た知識をたっぷり伝えていきたいと思います。【たる美(樽美酒研二)】」と語れば、「避妊をしない男性はダメよ~ダ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ゴールデンボンバー 『Mステ』での“土下座”にコメント「何か物足りない」

TechinsightJapan / 2016年04月30日18時15分

ステージでは喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二の3人もはじめはエアプレイをしていたが、サビに入ると鬼龍院翔と4人そろって回転する台の上で土下座した。涙ながらに懇願する表情をカメラで下からアップするという趣向だ。ギターソロでは喜矢武が立ち上がって演奏するが、時おり涙をぬぐってエアプレイだと分からせるこだわりも見せていた。 エアベース担当の歌広場は放送を終えて『 [全文を読む]

小林幸子、ゴールデンボンバー、高橋洋子、オーイシマサヨシが超音楽祭2017のDAY2に登場

ITライフハック / 2017年05月16日13時00分

ステージでは、喜矢武豊がフライパンを持ち出し、超会議のブースの一つである「超料理」にひっかけてソーセージを会場で”腸”料理したり、会場内で同時開催の「大相撲超会議場所」をネタにして樽美酒研二がまわしを締めて力士と対決したり、コスプレイヤーが集まる「超コスプレエリア」をイメージして歌広場淳がセーラームーンのコスプレを披露したりと、ゴールデンボンバーならではの [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ゴールデンボンバー・鬼龍院以外の3人に森泉「もっと頑張れよ!」

TechinsightJapan / 2016年02月08日14時12分

彼はベース担当の歌広場淳、ドラム担当の樽美酒研二とともにステージでエア演奏やパフォーマンスを見せて楽しませてくれる。 ところが、そのパフォーマンスさえ鬼龍院が考えるらしい。樽美酒は自分たちが考えても鬼龍院の発想には遠く及ばないという。鬼龍院はそんな3人について「本当にずっと遊んでいる。裏で努力しているように見えるけどまじで遊んでいる」と暴露。3人も「練習は [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ゴールデンボンバー 新PVが世界観変わるクオリティ「ビジュアル系あるある」

TechinsightJapan / 2016年02月02日13時07分

メンバーの歌広場淳が「ビジュアル系あるあるゼンブノセ…」とツイートしているように、迫力ある映像が続き瞬きする間もないほどだ。 鬼龍院翔が1月30日、『ゴールデンボンバー 鬼龍院翔オフィシャルブログ「キリショー☆ブログ」』にて2本のプロモーションビデオを撮ったいきさつを説明している。金爆が2015年6月17日、前作から約3年半ぶりにリリースしたオリジナルアル [全文を読む]

ゴールデンボンバー今年の紅白は「お金がかかっている」

dwango.jp news / 2015年12月29日21時41分

今年急に体毛が濃くなったという鬼龍院翔、乳首に毛が生えたという話や、歌広場淳の店が閉店した話などをすると「もう、みなさん飽きてますよね?4年やっているんで解ります」と報道陣に気を使う発言も。 また、鬼龍院翔は今年も紅白後にバイトをするという企画を継続中ということで「倉庫のバイトが受かれば、バイトをしたいんですけど」と、紅白歌手らしからぬ心配をしているよう [全文を読む]

金爆「歌広場アウトドア派ならすぐ解散だった」

dwango.jp news / 2015年04月24日11時50分

しかし、なんとこの日まで歌広場淳は原付の免許を持っていなかったということで、プレッシャーの掛かる中なんとか免許取得を済ませ無事にCM出演を果たせたとか。鬼龍院翔も今回の抜擢には「替りはいっぱいいる」のでCM曲となる『好きだけじゃ足りなくて』を気合を入れて作ったという。しかし、樽美酒研二から「次呼ばれなかったら曲がダメだったってことだね。鬼龍院さんのせいだか [全文を読む]

「このメイクでお子様たちが泣かないか心配」国民的TVアニメ『ちびまる子ちゃん』にゴールデンボンバーが出演!?

おたぽる / 2017年02月23日16時00分

ボーカル・鬼龍院翔はお父さんに、ギター・喜矢武豊がおじいちゃんに、ベース・歌広場淳がお母さんに、ドラム・樽美酒研二がおばあちゃんにふん装し、ゴールデンボンバーらしく番組冒頭からテンションマックスで物語を盛り上げる。 ゴールデンボンバーといえば、昨年4月からアニメのOP主題歌「おどるポンポコリン」(作詞:さくらももこ/作曲:織田哲郎)を担当しており、OP映 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】金爆のハロウィン仮装 “ラッキーマン”“進撃の巨人”などシュールな力作ぞろい

TechinsightJapan / 2016年10月29日13時51分

歌広場淳がブログでメンバーの仮装姿を披露しているが、これほど他のアーティストと違ったコンセプトで斬り込める彼らの発想には笑いつつも感心してしまう。 10月28日、幕張メッセ国際展示場9・10・11ホールにてVAMPSが主宰する『HALLOWEEN PARTY 2016』幕張3Daysの初日が開催された。出演した金爆の仮装姿を歌広場が自身のツイッターや『ゴー [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ゴールデンボンバー・歌広場淳、コンタック仮装で「呼吸が苦しかった」

TechinsightJapan / 2015年11月08日18時23分

ゴールデンボンバーの歌広場淳が“コンタック”にハロウィン仮装した姿を見て、当時の辛さを思い出した。その時はメンバー達と仮装に集中しているので乗り越えることができたが、改めて自分の顔を写真で確認すると感覚が甦ったらしい。 幕張メッセで開催されたハロウィンイベント、VAMPS『HALLOWEEN PARTY 2015』で10月25日の最終日に登場したゴールデン [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】しょこたんが金爆・歌広場に敗れて「一生の後悔」

TechinsightJapan / 2015年09月30日20時10分

その彼女が音楽クイズ番組『クイズ ドレミファドン!』で、ゴールデンボンバーの歌広場淳にアニメ『ポケモン』の主題歌を答えられてしまい「一生呪ってやる!」と悔しがる事態となった。放送後にもツイッターで「一生の後悔」とつぶやいており相当なショックだったらしい。ドレミナビゲーターの中山秀征と山崎夕貴アナウンサーの進行による『クイズ ドレミファドン!~1万人が選んだ [全文を読む]

ゴールデンボンバーファン女性 高速ヘドバンで減量試み負傷

NEWSポストセブン / 2012年12月18日16時00分

ボーカル(公式にはVo-karuと表記)で作詞作曲も手がける鬼龍院翔、舞台上で早食いを披露するなど、そのイケメンフェイスからは想像がつかない芸人魂がキラリと光る、弾かないギタリスト(Gita-)の喜矢武豊、ヴィジュアル系をこよなく愛し、振り付けも担当するベースの歌広場淳(Be-su)、そして最後に加入した最年長の暫定メンバー兼ブロガーのドラム担当、樽美酒研 [全文を読む]

HiGH&LOWシリーズ最新作「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」、White Rascalsの新チームビジュアルがついにお披露目ッ︎!!

PR TIMES / 2017年06月04日14時00分

新作では、AIZAWA(鬼龍院翔)・BITO(喜矢武豊)・ENARI(歌広場淳)・SHIMURA(樽美酒研二)の4名は、バンドを結成する夢のもと、チームを脱退しているが、BITOとSHIMURAの2名が重要な場面で登場する。4名の脱退による戦力ダウンを補強するため、KOOが揃えた通称“SMG”と呼ばれる、HEIDI(西村一輝)・MARCO(廣瀬智紀)・LA [全文を読む]

ゴールデンボンバー「ニコニコ動画はいわば僕らの恩人」超音楽祭で熱唱

dwango.jp news / 2017年05月15日12時22分

ステージでは、喜矢武豊がフライパンを持ち出し、超会議のブースの一つである「超料理」にひっかけてソーセージを会場で”腸”料理したり、会場内で同時開催の「大相撲超会議場所」をネタにして樽美酒研二がまわしを締めて力士と対決したり、コスプレイヤーが集まる「超コスプレエリア」をイメージして歌広場淳がセーラームーンのコスプレを披露したりと、ゴールデンボンバーならではの [全文を読む]

金爆「ちびまる子ちゃんSP」でついに本編デビュー!

Smartザテレビジョン / 2017年02月23日08時00分

さらに、さくら家に扮(ふん)した登場について歌広場淳は、「僕はお母さんの格好だったんですけど、髪をまさかのツートンカラーに仕上げていただいてパンクな感じでした。お母さんが非行に走る感じが出ちゃってます(笑)」と振り返った。 最後に、鬼龍院は「僕たちの登場を見て、お子さんたちが混乱しないといいな。親御さんはぜひ優しく説明してあげてください(笑)。そして、お [全文を読む]

金爆4人が女性へ贈り物について激論「高価なプレゼントを貰えばそれでいいのか?」

ニコニコニュース / 2017年01月27日11時55分

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔、喜屋武豊、歌広場淳、樽美酒研二の4人がニコニコに生登場するマンスリーレギュラー番組『月刊ゴールデンボンバー』。毎回、体を張った企画や、視聴者からのお便りに答えるコーナーなどで、金爆の意外な一面を知ることができる番組だ。 1月25日(水)の放送回のテーマは「2017年のガッツポーズ」。思わずガッツポーズをしたくなるような新年の出 [全文を読む]

金爆 樽美酒研二「地獄の水泳大会」どさくさで美尻ポロリ

dwango.jp news / 2016年08月18日20時43分

まずは先頃世間をアッと言わせた、歌広場淳の結婚に関し真相を追求すべく、おなじみのウソ発見器「エレクトリックショック」を使って歌広場を尋問に掛けた。「ゲイを隠すための偽装結婚である」などギリギリな質問を浴びせ、大騒ぎの追求となった。つづいて「月刊ゴルボンNo.1決定戦!」の今月のテーマはプール&夏と言えばグラビアということで「グラビア監督No.1」を決めるこ [全文を読む]

青柳翔、歌声を披露!?「HiGH&LOW THE MOVIE」【インタビュー後編】

Woman Insight / 2016年07月17日11時00分

映画『HiGH&LOW THE MOVIE』は絶賛公開中です!(白鳥優香) 映画「HiGH&LOW THE MOVIE」 企画プロデュース:EXILE HIRO 監督:久保茂昭 脚本:渡辺啓、平沼紀久、TEAM HI-AX 企画制作:HI-AX 製作著作:2016「HiGH&LOW」製作委員会 公式HP:high-low.jp 出演: 【ムゲン】AKIRA [全文を読む]

鈴木伸之「ラストシーンはすごくワクワクした」映画「HiGH&LOW THE MOVIE」【インタビュー前編】

Woman Insight / 2016年07月16日17時00分

WI それシーンじゃないですよね(笑)! 【青柳翔さん】 HM 鵜飼雄輔(TRON)ST So Matsukawa (TRON) 衣装協力 JUMPIN’ JAP FLASH(ジャンピン ジャップ フラッシュ) 【鈴木伸之さん】 HM 鵜飼雄輔(TRON) ST Yasuhiro Takehisa (MILD) その渋い見た目とは裏腹に!?「苺美瑠狂」が [全文を読む]

【速報】キャスト他総勢50人が登壇!「HiGH&LOW THE MOVIE」完成披露プレミアイベント

Woman Insight / 2016年07月04日21時33分

(さとうのりこ) 『HiGH&LOW THE MOVIE』/ドラマ「HiGH&LOW Season2」 ◆企画プロデュース:EXILE HIRO ◆監督:久保茂昭 ◆脚本:渡辺啓、平沼紀久、TEAM HI-AX ◆企画制作:HI-AX ◆製作著作:2016「HiGH&LOW」製作委員会 ◆出演: 【ムゲン】AKIRA、青柳翔、高谷裕之、岡見勇信/井浦新 【 [全文を読む]

フォーカス