俳優 小沢仁志に関するニュース

白竜×小沢仁志、初の共著『顔で語るか、背中で語るか。』11月18日発売!

PR TIMES / 2016年11月18日11時04分

俳優だけでなく、ミュージシャンとしても精力的にライブ活動を行う白竜、Vシネマ作品だけでなく、バラエティ番組にも進出し意気盛んな小沢仁志。“異端″なふたりが送る“異色″の人生処世術。 【著者プロフィール】 ●白竜 1952年10月3日、佐賀県生まれ。学生時代から音楽活動を続け、78年に「白竜バンド」を結成。翌年、『アリランの唄』でデビューし、プロミュージシャ [全文を読む]

東映、Vシネ、アウトレイジ……任侠映画は大物俳優への近道?

日本タレント名鑑 / 2015年11月11日09時55分

日本における任侠映画と時代を彩る俳優たちの歴史をざっと振り返ってみました。 任侠映画の創成期を支えた二人の俳優1950年代、日本映画は「時代劇」ブームでした。 黒沢明監督・三船敏郎主演の映画、『酔いどれ天使』(1948年)など、ヤクザを取り扱ったものはいくつかありましたが、「任侠映画」というジャンルが一般的に浸透することとなったのは、のちに東映の社長とな [全文を読む]

『龍が如く』最新作『龍が如く0 誓いの場所』芸能キャスト発表第1弾! 武闘派極道・久瀬大作役として小沢仁志さんの出演が決定!

PR TIMES / 2014年09月01日18時08分

その最新作となるPlayStation(R)4/PlayStation(R)3専用ソフトウェア『龍が如く0 誓いの場所』に、俳優の小沢仁志さんの出演が決定しました。 毎作、豪華な芸能キャストが大きな話題を呼んできた本シリーズ、今作『龍が如く0 誓いの場所』においても、人気と実力を兼ね備えた豪華俳優陣の起用が決定しました。第1弾となる今回は、東日本最大の極道 [全文を読む]

NEWシングル“HELLO! HALLOWEEN!”ミュージックビデオが遂に完成!!まさかの新ユニット!?P.IDL&OZAWA!!

PR TIMES / 2016年08月29日15時49分

テレビドラマ「スクール☆ウォーズ(84/TBS)」の水原亮役で俳優デビュー。数多くの映画やテレビ等で活動する傍ら、映画監督・プロデューサーとしての顔を持つ。オフィシャルブログ ▶︎ http://lineblog.me/ozawahitoshi/タイアップも続々決定!! 今年のハロウィーンはこの曲で!!HELLO! HALLOWEEN!■日本テレビ系木曜深 [全文を読む]

コワモテ芸能人「意外にカワイイもの好き」説!?

日刊大衆 / 2017年05月06日11時05分

アウトロー系映画や刑事ドラマで活躍する俳優、威圧感のあるルックスで笑いを取る芸人など、いろんな方面で活躍されています。しかし中には、一見怖そうな容姿なのに、実は「カワイイものが大好き」なんて人も……。今回は、そんな見た目とギャップのある趣味を持つ“コワモテ”芸能人たちをご紹介します。意外な一面を知れば、そのギャップに“萌え”てしまうかも! まずはお笑いコン [全文を読む]

【笑×演】バカリズム「俳優さんがどんなに豪華でも、ネタを書くのは絶対にイヤです!」

Smartザテレビジョン / 2017年04月05日07時30分

芸人が考えた漫才やコントネタを俳優が演じ、ネタが完成するまでを見守る新感覚バラエティー。第1回では、タイムマシーン3号は小沢仁志と小沢和義、馬鹿よ貴方はが川野太郎と布施博と共にタッグを組む。また、流れ星は松澤一之と岩佐真悠子、うしろシティは高杉亘と神保悟志とネタを作り上げ、4組がネタを披露するまでを2回に分けて放送する。 芸人は、ネタ作りはもちろん、演出 [全文を読む]

薬物の隠語?小沢仁志が暴露した「高知東生のマヨネーズ秘話」に視聴者が騒然

アサ芸プラス / 2016年07月12日17時59分

7月9日に放送された「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)で、俳優の小沢仁志が高知東生に関する衝撃発言を繰り出して世間の耳目を集めている。 小沢と高知はVシネマで共演したことがあり、その素顔を明かしたのだが、高知はあるものをご飯にかけて食べるのだという。それはなんとマヨネーズ。「高部あいが薬物で逮捕された時に、超有名Vシネマ俳優 [全文を読む]

「顔面凶器」がニューハーフ大好き宣言!? 偽乳にメロメロと告白したアノ俳優

メンズサイゾー / 2013年04月15日15時00分

14日、『有吉反省会』(日本テレビ系)に俳優の小沢仁志(50)が出演し、ニューハーフ大好き宣言をした。 「私、小沢仁志は男の中の男という世間のイメージを裏切り、プライベートでニューハーフにハマっている事を反省しに参りました」 『有吉反省会』に出演した小沢は、番組冒頭こう語り、ニューハーフが大好きだということを暴露。さらに、番組では日ごろからニューハーフクラ [全文を読む]

『ブラック・スキャンダル』最凶ギャング、ジョニー・デップが「おぞましいほどの名演」を見せる!【本編映像】

AOLニュース / 2016年01月27日12時00分

ジョニー・デップ、ジョエル・エドガートン、ベネディクト・カンバーバッチ、ダコタ・ジョンソン、ケビン・ベーコンら至極の豪華実力派スター俳優たちが集結し、ギャング、FBI、政治家が密約を結んだ、アメリカ史上最悪の汚職事件=スキャンダルを描くクライム・サスペンス『ブラック・スキャンダル』が1月30日(土)より日本公開となる。ウサマ・ビン・ラディンに次ぐFBI最重 [全文を読む]

「顔面凶器」Vシネ帝王が語る“破滅の美学”

アサ芸プラス / 2013年01月29日10時00分

「顔面凶器」の異名を取る悪役俳優・小沢仁志(50)。30周年を迎えた役者生活は、まさに“アウトロー”そのものであった。 * 悪役やアウトローは、今は民放ではあまり出てこなくなったな。おもちゃみたいなドラマはあるけど。俺が新人の時は、みんな“本物の匂い”があったよ。もともと役者なんて職業は、マトモでもバカでもなれない、“ギリギリなヤツ”がやるもんなんだしな。 [全文を読む]

芸人作のネタを役者が……『笑×演』台本をまったく信用していない布施博による漫才が“物騒”すぎた!?

日刊サイゾー / 2017年04月19日21時00分

「馬鹿よ貴方は」の書いた漫才台本を演じる俳優は、布施博と川野太郎によるコンビである。 ここで詳細は記さないが、布施にまつわるキナ臭いウワサ(真偽不明)は何度か耳にしたことがある。しかも、「馬鹿よ貴方は」が姿を見せる前、布施はスタッフに向かって腕を組みながら「俺、今のお笑いの人たちに面白いと思うところないんだよ」と言い放つのだ。なぜ、場をこんなにヒリヒリさせ [全文を読む]

“徹子の写真”に熱視線!? ベテラン有名人の「面白インスタ」

日刊大衆 / 2016年12月24日19時00分

こわもて俳優の小沢仁志(54)、そしてかつては“伝説のワル”だったことでも有名な宇梶剛士(54)は、イメージとはまったく違うかわいらしいインスタグラムで話題になった。いつもは渋い写真が多い小沢は、昨年9月に“歌舞伎フェイスパック”をした写真を投稿。もはや誰だか分からなくなるほど、顔がやさしくなった写真にはフォロワーからの絶賛コメントが相次いだ。俳優仲間の [全文を読む]

人気ミセス女優の舞台裏“ムンムン色香”を実況中継!(2)尾野真千子は新妻にもかかわらず悶々とした日々?

アサ芸プラス / 2016年06月11日17時57分

かつては俳優の高橋一生(35)や、「ほっしゃん。」改め星田英利(44)との交際で話題となった尾野が、最終的に選んだのは年商ウン百億円の巨大企業の幹部である。あるスポーツ紙記者が夫の実像を明かす。「Vシネの小沢仁志に似た、しぶいイケメンです。社交的で頭の回転も速く、事務所代表・HIROさん(47)の信頼も厚い。代表の妻は上戸彩さん(30)で、仕事をセーブして [全文を読む]

悪役・小沢仁志、意外と乙女な一面が発覚「『アナ雪』も観てる」

Movie Walker / 2016年01月21日20時06分

小沢仁志、山口祥行、本宮泰風という日本映画界の“悪役”俳優が登壇した。クロストークでは、小沢の意外な一面が飛び出した。 悪役あるあるトークで、小沢は「俺、蝶野(正洋)に、『小沢さん、何人か人を殺してるでしょ?』とか、言われるんだよね」とつぶやくと、本宮が「小沢さん、なかなか海外で税関通れないんです。一番遅いんです」と語った。 小沢は「そうなんだよ。フィリピ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】諸星和己“スターオーラ”健在! 小沢仁志の“迫力”に負けぬほど。

TechinsightJapan / 2015年12月24日13時25分

俳優の小沢仁志が、Instagramで元光GENJIメンバーらとのツーショットを披露した。特に諸星和己は衰えぬ“スターオーラ”で、小沢の“威圧感”に負けていない。 小沢仁志は仕事で共演した芸能人と一緒に撮った写真を、頻繁に『小沢仁志 ozawa_hitoshi Instagram』で公開している。本田博太郎や白竜など渋い役者仲間から芸人やタレントまで、人脈 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『さんま御殿』のチャーハン論争「パラパラ or ベタッ」にマツコの番組で新説。

TechinsightJapan / 2015年11月19日15時07分

さらに料理上手を公言する俳優が「不良はチャーハンで育ってる」と新たな持論を展開。チャーハンの作り方で大激論となった。 グルメ番組やCMなどを見ても「パラパラチャーハンは美味しい」というイメージが強い。11月17日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、鈴木奈々が元彼の作るチャーハンを思い出して「ヤンキー、チャーハン、メチャうまい!」と盛り上がった [全文を読む]

リアルなキャラに小沢仁志も「怖すぎるだろ」と絶賛

Movie Walker / 2015年01月15日17時16分

新宿歌舞伎町をモデルにした架空の巨大歓楽街、東京・神室町で繰り広げられる人間模様が描かれる本シリーズでは、第1作「龍が如く」で渡哲也、三原じゅん子が声優として参加して以来、数々の実力派俳優の出演が話題になり、本作では竹内力、小沢仁志、中野英雄、鶴見辰吾、井浦新が声優として参加している。 主人公・桐生一馬が所属する極道組織・堂島組の若頭補佐で泰平一家の組長 [全文を読む]

大阪・道頓堀に“リアル”竹内力が降臨!

Walkerplus / 2014年12月24日20時31分

スペシャルゲストには、阿波野大樹役として同ゲームに出演する俳優の竹内力、本人が登場し、会場は大いに盛り上がった。 全身黒でそろえた自前のファッションで現れた竹内は、今回の出演について、「天が俺を呼んでいた!」と開口一番、“ドス”の効いた冗談で笑いを誘った。キャラクターについては、「一番やりたかった役。ハードボイルドな役は久しぶりで、楽しみましたし、好きなよ [全文を読む]

ターミネーターより恐ろしい? 小沢仁志のコワモテすぎるPR

アサ芸プラス / 2014年10月29日09時59分

そこへ日本のアクション俳優を代表して哀川翔(53)と小沢仁志(52)がサプライズ登場した。 東映Vシネマ25周年記念映画『25 NIJYU-GO』に出演する哀川と小沢。日米のアクション映画であり公開日が同じ(11月1日)ということで今回「エクスペンダブルズ3」とのコラボ企画が実現した。哀川が、 「東映Vシネマ25周年記念ということで『25 NIJYU-GO [全文を読む]

竹内力、最新作『龍が如く0 誓いの場所』の出演が決定

Entame Plex / 2014年09月06日12時46分

その最新作となるPlayStation®4/PlayStation®3専用ソフトウェア『龍が如く0 誓いの場所』に、俳優:竹内力の出演が決定した。 毎作、豪華なキャストを起用してきた本シリーズは、今作においても様々な俳優陣を起用する予定で、これまでに発表された小沢仁志、中野英雄、鶴見辰吾、井浦新に続く第5弾キャストとして、東日本最大の極道組織東城会直系堂島 [全文を読む]

フォーカス