竹内力 小沢仁志に関するニュース

紗倉まなちゃんも“オラ得”を提唱、オラオラ男子がモテていた!

週プレNEWS / 2015年03月27日21時20分

紗倉 私、竹内力さんが大好きなんです。特にあの地響きのような声。あんな声で“まな”って呼ばれただけで、「はい! なんでも従います!」って(笑)。 ―でも、24時間ずっとオラオラモードだと、一緒にいて疲れません? 有村 オラオラ男子の魅了ってギャップだと思うんですよ。凶暴なビジュアルだけど、実はスイーツが大好きとか、スマホの待ち受け画面が子猫だったりすると [全文を読む]

リアルなキャラに小沢仁志も「怖すぎるだろ」と絶賛

Movie Walker / 2015年01月15日17時16分

2007年には映画化もされた同シリーズの最新作「龍が如く0 誓いの場所」(3月12日発売)の完成披露記者会見が都内で開催され、3DCGキャラクターとして劇中に登場する竹内力、小沢仁志らが登壇した。 新宿歌舞伎町をモデルにした架空の巨大歓楽街、東京・神室町で繰り広げられる人間模様が描かれる本シリーズでは、第1作「龍が如く」で渡哲也、三原じゅん子が声優として参 [全文を読む]

竹内力、最新作『龍が如く0 誓いの場所』の出演が決定

Entame Plex / 2014年09月06日12時46分

その最新作となるPlayStation®4/PlayStation®3専用ソフトウェア『龍が如く0 誓いの場所』に、俳優:竹内力の出演が決定した。 毎作、豪華なキャストを起用してきた本シリーズは、今作においても様々な俳優陣を起用する予定で、これまでに発表された小沢仁志、中野英雄、鶴見辰吾、井浦新に続く第5弾キャストとして、東日本最大の極道組織東城会直系堂島 [全文を読む]

PlayStation(R)4/PlayStation(R)3『龍が如く0 誓いの場所』公式サイトにて 小沢仁志さんや竹内力さんを始めとした主要キャストスペシャルインタビュー(後編)を公開!

PR TIMES / 2014年11月11日18時29分

その最新作となるPlayStation(R)4/PlayStation(R)3専用ソフトウェア『龍が如く0 誓いの場所』公式サイトにて、本作に登場する小沢仁志さんや竹内力さんを始めとした、ご出演されるキャストの皆様のインタビュー映像を本日公開いたしました。 映像では、主人公・桐生一馬の前に立ちはだかる堂島組幹部役の小沢仁志さん、竹内力さん、中野英雄さん、も [全文を読む]

大阪・道頓堀に“リアル”竹内力が降臨!

Walkerplus / 2014年12月24日20時31分

スペシャルゲストには、阿波野大樹役として同ゲームに出演する俳優の竹内力、本人が登場し、会場は大いに盛り上がった。 全身黒でそろえた自前のファッションで現れた竹内は、今回の出演について、「天が俺を呼んでいた!」と開口一番、“ドス”の効いた冗談で笑いを誘った。キャラクターについては、「一番やりたかった役。ハードボイルドな役は久しぶりで、楽しみましたし、好きなよ [全文を読む]

PlayStation4/PlayStation3『龍が如く0 誓いの場所』がお得な新価格版となって 2016 年 3 月 17 日(木)に発売決定 !

PR TIMES / 2016年02月04日11時57分

小沢仁志さん、竹内力さん、鶴見辰吾さん、中野英雄さん、井浦新さんといった俳優陣が、声だけでなく、ご本人の顔を元に作成された 3DCG のキャラクターとしてゲーム内に登場します。 『龍が如く』シリーズ史上、最も過激で刺激的な夜の街を、この機会にぜひご堪能ください。 [画像2: http://prtimes.jp/i/5397/1020/resize/d539 [全文を読む]

東映、Vシネ、アウトレイジ……任侠映画は大物俳優への近道?

日本タレント名鑑 / 2015年11月11日09時55分

任侠モノのVシネマは、「ヤミ金融」「ギャンブル」といった身近に潜むテーマを取り扱ったものが多いことや、映画というよりはテレビドラマ寄りのわかりやすいキャラクターが多いことも特徴で、哀川翔、竹内力、小沢仁志などの個性派俳優を輩出したことでも知られています。 また、現代の任侠映画を語るうえで、北野武監督の存在は欠かせません。ハリウッドの監督からも支持される「 [全文を読む]

PlayStation(R)4/PlayStation(R)3『龍が如く0 誓いの場所』アジア地域で 50 万本突破!2015 年で 10 周年を迎える『龍が如く』は全世界でシリーズ 750 万本を突破!

PR TIMES / 2015年06月12日14時03分

さらに、小沢仁志さん、竹内力さん、鶴見辰吾さん、中野英雄さん、井浦新さんら俳優陣が、声だけでなくご本人の顔を元に作成された 3DCG のキャラクターとしてゲーム内に登場し、熱きドラマを彩ります。登場する歓楽街は緻密な時代考証を経て完成し、かつてないほどリアルな街は歩いているだけでも飽きが来ない出来栄えに。シリーズファンはもちろん、シリーズ未経験者でも最高に [全文を読む]

東映Vシネマ誕生25周年! カオスの歴史に埋もれた傑作・怪作Vシネマを発掘! 『90年代狂い咲きVシネマ地獄』

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月13日11時40分

アウトロー系作品から哀川翔、竹内力というお茶の間でも活躍するスターを生み出し、またホラー分野では「呪怨」の清水崇監督といった「Jホラー」ブームの原動力となる人材を輩出するなど、日本の映像業界の発展に大きく寄与した…というのがVシネマに対する一般的な評価だろうか。 だがちょっと待った。00年には年間製作本数が300本を越えるほどの濫造ぶりをみせたVシネマ、 [全文を読む]

フォーカス