草野マサムネ さんに関するニュース

“ゲイの聖地”で目撃談も!? 平井堅が明かした、スピッツ草野マサムネとの“関係”

日刊サイゾー / 2016年07月12日11時00分

歌手の平井堅が、人気バンド、スピッツのボーカル・草野マサムネとの親交を明かしたのだ。 1日放送の『A-Studio』(TBS系)にゲスト出演した平井は、番組MCの笑福亭鶴瓶に「(草野と)カラオケよう行くねんてな?」と聞かれ、「しょっちゅうですね」と即答。続けて「だいたい7~8人でご飯食べて、そのあとカラオケ行くんですけど、一番存在感ないですもんね。あれ? [全文を読む]

平井堅にKANが楽曲提供「萌えポイントを随所に散りばめてみました」

dwango.jp news / 2017年05月16日11時21分

そして今回の企画に賛同し、楽曲を提供したアーティストはKAN、草野マサムネ(スピッツ)、石野卓球(電気グル―ヴ)、TOKO(古内東子)、tofubeats、中田ヤスタカ、BONNIE PINK、槇原敬之、横山剣(CRAZY KEN BAND)、LOVE PSYCHEDELICOといった多種多様なジャンルと世代にわたる錚々たる顔ぶれとなった。先日5月13日に [全文を読む]

スピッツが4月スタートのドラマに新曲を書き下ろし

okmusic UP's / 2015年03月14日12時00分

「雪風」は作詞作曲を担当した草野マサムネが「(自分が雪に縁のない)九州出身なので妄想力をフル稼働させた」と語る通り、雪の街を舞台にしたドラマのために書き下ろした新曲だ。 今回、エンディングテーマ曲を決めるに当たり、「彼ら以外考えられない」と鈴井監督自らスピッツサイドへオファーをしたことから実現。完成した音源を聴いて「心が震えた」(鈴井監督)という。以下は [全文を読む]

スピッツ、新曲「コメット」がフジテレビ系連続ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』主題歌に決定

okmusic UP's / 2016年06月23日10時30分

今回の楽曲提供のオファーを受けて作詞・作曲を担当した草野マサムネは、「(この曲は)「投げやり」から「前向き」に変わろうとする途上を歌っています。」とし、「自分自身が初めての事への挑戦や環境の変化に対して臆病なので、主人公に強い思い入れを持ってしまった。」とコメントしている通りに、ドラマと楽曲のテーマが見事に合致している。 今夏話題のドラマとスピッツによる主 [全文を読む]

檀蜜、杉原杏璃、草野マサムネ...ストーカー被害に遭った芸能人たち! 規制法改正も被害者は続出中!?

tocana / 2014年08月13日07時00分

でも、またいつ戻ってくるかと思うと気が気じゃないです...」 [全文を読む]

スピッツの雪ソングが「不便な便利屋」ED曲に決定

Smartザテレビジョン / 2015年03月14日00時00分

■スピッツ・草野マサムネのコメント 鈴井さんが手掛けるドラマ、自分たちが絡んでなくても絶対見てましたよ! 本当に光栄です。登場人物がみんな魅力的だから、仲間に入れてもらったみたいな気分で勝手に盛り上がってます。フル稼働させて作りました。バンド史上初?の記念すべき雪ソングです。 [全文を読む]

ドラマ「あすなろ三三七拍子」スピッツの主題歌が全然流れないと話題に

dwango.jp news / 2014年07月21日22時05分

柳葉敏郎(53)が主演するフジテレビ系連続ドラマ「あすなろ三三七拍子」(火曜後9・00)。主題歌には、デビュー23年目を迎え安定した人気を誇る4人組ロックバンド・スピッツの名曲『愛のことば』に新たなミックス作業を施した『愛のことば-2014mix-』が、使われている。1995年に発売されたスピッツ6枚目のアルバム『ハチミツ』に収録されている人気の一曲ではあ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『3月のライオン』羽海野チカ スピッツ草野の声を聴いて「最初の世界が生まれた」

TechinsightJapan / 2017年01月13日16時03分

『3月のライオン』についてスピッツのボーカル・草野マサムネの声で「最初の世界が生まれました」ということや、映画の後編主題歌に『春の歌』のカバーが起用されたことも繋がっているのだ。 ところで、主演の神木隆之介は2016年5月19日の誕生日に「23歳になりました」とツイートして将棋盤の画像を公開、早くも本作への意気込みを示していた。予告動画からもその気迫が伝わ [全文を読む]

中島裕翔主演ドラマにスピッツが楽曲で寄り添う

Smartザテレビジョン / 2016年06月23日05時00分

今回の楽曲提供のオファーを受け、スピッツのボーカル・草野マサムネは「“投げやり”から“前向き”に変わろうとする途上を歌っています。自分自身が初めての事への挑戦や環境の変化に対して臆病なので、主人公に強い思い入れを持ってしまった」とコメントした。 楽曲はまさに、誰からも期待されていなかった中島演じる一ノ瀬歩が、社会の厳しさとひたむきに立ち向かっていくという [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】スピッツと共演した“タンバリン男” 『Mステ』ハプニングに「不思議な感覚味わった」

TechinsightJapan / 2016年04月23日16時35分

タモリから久々に出演した感想を問われて、草野マサムネ(ボーカル・ギター担当)は「なかなか3年にいっぺんだと慣れないですね。頑張ります」と答えていた。トリで『みなと』をパフォーマンスする前にはタモリと故郷・福岡にある能古島の話題で盛り上がる。リラックスしすぎたのか歌の入りを間違えてしまうが、そこはメンバーと息を合わせてそのまま持ち直した。 スピッツのバックで [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】バカリズム&Base Ball Bear小出、ツーショットが「兄弟みたい」

TechinsightJapan / 2015年10月20日11時45分

中には「マサムネさんも並べたい」とスピッツのボーカル・草野マサムネとのショットを希望する声も寄せられている。 それでも2人の優しい表情に「笑顔に癒されます」「疲れが吹き飛びました」とほっこりするファンも多い。時にプロとして真剣な姿を見せながらも、普段は穏やかな姿でファンを和ませる。そんなギャップを持つところも2人の愛される共通点なのかもしれない。 ※画像は [全文を読む]

“キュート系”集結の「Mステ」できゃりー&欅坂46より“可愛い”48歳の男とは?

アサジョ / 2016年04月28日17時59分

「スピッツのボーカル、草野マサムネに“可愛い”票が集中しました。同番組には3年ぶりの出演だったスピッツは最新曲『みなと』を披露しましたが、草野は歌い出しを間違い、フライングして歌唱。そのミスにすぐさま気づいたギターの三輪テツヤが『大丈夫か?』といったような感じで見つめたことで、途中で草野も気づき、思わず『間違えた』とつぶやいた。その後、気まずそうな顔を見せ [全文を読む]

スピッツ新曲「雪風」と鈴井貴之×岡田将生ドラマ「不便な便利屋」のコラボMVが解禁

AOLニュース / 2015年04月24日20時00分

このドラマのために書き下ろされた「雪風」について、ヴォーカルの草野マサムネは、「鈴井さんが手掛けるドラマ、自分たちが絡んでなくても絶対見てましたよ!ホントに光栄です。登場人物が皆魅力的だから、仲間に入れてもらったみたいな気分で勝手に盛り上がってます。雪の街が舞台なんで、九州育ちの男が妄想力フル稼働させて作りました。バンド史上初?の記念すべき雪ソングです」 [全文を読む]

フォーカス