映画 劇団ひとりに関するニュース

『ゴッドタン』の裏側を放送作家オークラが語る 「童貞男子が集まって妄想しながら作っているような番組です!」

週プレNEWS / 2014年10月28日17時00分

テレビ東京の深夜番組『ゴッドタン』の人気コーナー「キス我慢選手権」の映画化第2弾『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ』が、10月17日に封切られた。今回も主演の劇団ひとりによるアドリブ劇が見ものだが、それを裏で支える放送作家がいる。番組初期からブレーンとして携わっているオークラ氏だ。映画の舞台裏から『ゴッドタン』の制作秘話ま [全文を読む]

劇団ひとり脚本の映画「クレヨンしんちゃん」最新作に、「絶対面白くなる」「胸熱だわ!」と期待の声

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月10日11時00分

『クレヨンしんちゃん』の映画最新作「クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃」が、2016年4月16日に公開されることが決定した。同作の脚本は、作家としての顔も持つお笑い芸人・劇団ひとりが担当するとのことで、期待に胸を膨らませるファンは多い。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 高校時代はヤンキーだったという、意外な一面もある劇団ひとり。と [全文を読む]

人気企画「キス我慢選手権」を奇跡の映画化! 『ゴッドタン』佐久間宣行プロデューサー「芸人の持っている“誰も知らない箱”を開けたい」

週プレNEWS / 2013年06月28日06時00分

深夜番組『ゴッドタン』の一コーナーである「キス我慢選手権」を映画化させた彼の手腕と企画力の神髄に迫る! ■劇団ひとりの演技は本当にアドリブ? ―失礼な話ですが、「キス我慢選手権」が映画化されると聞いたとき、正直あまり期待していなかったんです。でも、いざ作品を観たら……まさかあそこまで壮大なストーリーになっているとは! しかも、ちゃんとテレビ版の要素は残って [全文を読む]

【イベントレポ】ハン・ヒョジュ「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」舞台挨拶登壇! 相葉雅紀が「凄く頭のいい人」と絶賛!

Wow!Korea / 2014年11月24日12時03分

「嵐」の相葉雅紀が単独初主演し、榮倉奈々、生田斗真、そして韓国ドラマ「トンイ」や「華麗なる遺産」など話題作で主演を努めた人気女優ハン・ヒョジュなど豪華キャストで話題の映画「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」が11月22日全国公開を迎えた。公開日当日、東京・TOHOシネマズ六本木にて舞台挨拶が行われ、映画公開を待ちわびたファンが劇場につめかけ、会場は満 [全文を読む]

東京靴流通センター×「映画ちびまる子ちゃん」タイアップ企画!

PR TIMES / 2015年12月08日21時55分

時代背景がマッチした夢のコラボレーション実現!株式会社チヨダ(代表取締役社長 舟橋浩司)は、「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」の12月23日(水・祝)公開を記念し、応援プロジェクトとして、期間中、全国の東京靴流通センター587店舗(2015年10月末現在)にて、タイアップ企画を実施いたします。■アニメ放映25周年&「映画ちびまる子ちゃん イタリ [全文を読む]

カン・ドンウォン&ハン・ヒョジュ、「ゴールデンスランバー」韓国版映画で初共演が決定!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年12月22日17時47分

俳優カン・ドンウォンと女優ハン・ヒョジュが、映画「ゴールデンスランバー(仮)」(監督:ノ・ドンソク、制作:映画社・家)で初共演することが決定した。同映画の配給会社であるCJ E&Mは22日、「カン・ドンウォンをはじめ、ハン・ヒョジュ、キム・ウィソン、キム・ソンギュン、キム・デミョンのキャスティングが確定した」と伝えた。「ゴールデンスランバー(仮)」は、巨大 [全文を読む]

劇団ひとり脚本『クレヨンしんちゃん』最新作は「求めていたものが詰まっている感じ」!?

おたぽる / 2015年12月15日21時00分

来年4月16日に公開となる『映画 クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃』(以下、『ユメミーワールド大突撃』)の予告編が、今月10日に公開された。劇場版24作目となる同作は、脚本に劇団ひとりが加わることで“嵐”を呼ぶが、それもあってか、予告編を観たファンの反応もすこぶる良好だ。 1993年の『映画 クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ [全文を読む]

【ウラ芸能】劇団ひとり、映画界に転身のワケ

NewsCafe / 2013年10月11日15時00分

記者「ダウンタウンの松本人志(50)監督の映画『R100』が公開中ですが、それに続くようにお笑い芸人、劇団ひとり(36)が初監督する映画『青天の霹靂(へきれき)』(来年5月公開)が早くもヒットの予感です」デスク「おいおい、松本の映画だってヒットとは言い難い滑り出しだぞ。公開前のひとりの映画がどうしてヒットしそうだ、なんて言えるんだよ」記者「先月映画はクラン [全文を読む]

大原櫻子が「キミを忘れないよ」(ムービー・バージョン)のMVを公開

okmusic UP's / 2015年12月17日15時00分

12月23日(水)にリリースされる『「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」ミュージックアルバム』。その発売を記念して、挿入歌である大原櫻子の「キミを忘れないよ」(ムービー・バージョン)のミュージックビデオが公開された。 【その他の画像】大原櫻子同アルバムには、大原櫻子によるメインテーマ曲「おどるポンポコリン」、感動の挿入歌「キミを忘れないよ」の劇中 [全文を読む]

はなまる×ちびまる子ちゃん“まる”つながりのご縁により実現!『映画ちびまる子ちゃん』タイアップ企画“チケット半券クーポン”キャンペーン開催!!

@Press / 2015年12月15日12時00分

23年ぶりの劇場版となる、12月23日(水・祝)公開の『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』の映画脚本は、原作者・さくらももこ自らが担当!そして、中川大志、劇団ひとり、パパイヤ鈴木、渡辺直美、ローラと、多彩なゲスト声優を迎え、アニメ放送25周年の“ちびまる子ちゃん”イヤーを、さらに盛り上げてくれます! はなまる×ちびまる子ちゃん“まる”つながりの [全文を読む]

“世界のキタノ”が「オモクリ監督」で初メガホン!

Smartザテレビジョン / 2015年02月06日12時54分

ビートたけしが短編作品を作るのは'07年にカンヌ国際映画祭60回記念に発表した「素晴らしき休日」以来約8年ぶりとなる。作品の内容は、ビートたけし演じる中年男の何げない朝の風景を切り取った感動作となっており、全体のトーンは初期の監督作品によく見られた“キタノブルー”をほうふつとさせる美しい映像。 作品を見終えた劇団ひとりは、「短い作品でも、やっぱり“キタノ映 [全文を読む]

【個別インタビュー】ハン・ヒョジュ、「MIRACLEデビクロくんの恋と魔法」で日本映画初出演!

Wow!Korea / 2014年12月02日16時46分

山下達郎の名曲「クリスマス・イブ」から生まれた中村航の原作小説を、映画「ジョゼと虎と魚たち」「のぼうの城」の犬童一心監督が映画化した、男女4人の片思いの恋を描く夢と感動のミラクルラブストーリー「MIRACLEデビクロくんの恋と魔法」(絶賛公開中)で、日本映画に初出演した女優ハン・ヒョジュ。本作は、映画単独初主演となる嵐の相葉雅紀に加え、榮倉奈々、ハン・ヒョ [全文を読む]

約20年ぶり!劇団ひとり『トレインスポッティング2』完全再現!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年09月01日12時00分

お笑い芸人の劇団ひとりが、映画『T2 トレインスポッティング』のユアン・マクレガーふんするレントンら4人の登場人物になりきるポスター撮影にひとりで挑み、その笑撃(!?)のビジュアルが公開された。 1990年代のミニシアターブームの金字塔とも言うべき1996年の大ヒット作『トレインスポッティング』。その21年後の物語を描き出すために、ユアン・マクレガーらオリ [全文を読む]

テレ東『ゴッドタン』マジ歌武道館を今夜放送!見どころをチェック

しらべぇ / 2017年04月01日06時30分

見どころ(1)劇団ひとりの演出!映画『ラ・ラ・ランド』のパロディも披露毎回凝った、大がかりな演出を行なう劇団ひとり。今回はまず、1月の番組内で登場したピノキオ「ピノキザワ」として登場しパラパラを披露。(劇団ひとり扮するピノキザワ ©テレビ東京)再登場は、以前にも披露されたキャラクター、トシムリンの姉・オネムリンとしてステージに現れる。(劇団ひとり扮するオネ [全文を読む]

劇団ひとりがキスの次に我慢したい“アレ”とは!?

Smartザテレビジョン / 2015年02月20日23時54分

イベントは映画のストーリーになぞらえ「神舌(ゴッドタン)高校卒業式」と題され、卒業式の定番・ガウン姿で劇団ひとり、おぎやはぎ、上原亜衣、小島みなみ、白石茉莉奈が登壇。演出を手掛けた佐久間宣行監督も同席した。 司会のテレビ東京・松丸友紀アナから「2007年の番組開始から8年目。昨年まさかの『キス我慢選手権』映画化を果たしスマッシュヒットを記録し、味を占めた [全文を読む]

Mr.Children、新曲「放たれる」を5月24日に配信限定リリース

okmusic UP's / 2014年05月17日04時00分

【その他の画像】Mr.Children前作「REM」より約1年ぶりとなる Mr.Children 待望の新曲「放たれる」は5 月24 日(土)より全国東宝系にて公開される劇団ひとり初監督&大泉洋・柴咲コウ主演映画『青天の霹靂』の主題歌。 昨年、長期のアルバム・レコーディング期間に入っているMr.Childrenに、映画サイドから主題歌の熱烈なオファーがあり [全文を読む]

中川大志、7歳の少女からの恋愛相談にタジタジの笑み

Movie Walker / 2015年12月23日14時01分

さくらももこの大人気コミック「ちびまる子ちゃん」の23年ぶりの劇場版アニメ『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』の初日舞台挨拶が、12月23日にお台場のシネマメディアージュで開催。ゲスト声優を務めた中川大志、劇団ひとり、パパイヤ鈴木、渡辺直美、ローラが、個性豊かなクリスマス仕様のファッションで登壇した。 着ぐるみのまる子もサンタ風のワンピースで登場 [全文を読む]

ウルフルズや大原櫻子が参加する『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』のアルバム詳細解禁

okmusic UP's / 2015年12月01日17時00分

12月23日(水)にリリースとなる『「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」ミュージックアルバム』の収録曲とジャケットビジュアル、店舗別特典の詳細が公開となった。【その他の画像】ウルフルズボーナストラック含め、全33曲を収録。大原櫻子によるメインテーマ曲「おどるポンポコリン」と、挿入歌「キミを忘れないよ」の劇中使用のムービー・バージョンと、このCDで [全文を読む]

ちびまる子ちゃん1時間SPに中川大志ら特別出演!

Smartザテレビジョン / 2015年11月26日10時00分

さらに、12月23日(水)より公開となる「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」にゲスト出演している中川大志、劇団ひとり、パパイヤ鈴木、渡辺直美、ローラも特別出演することが分かった。 今回、「ちびまる子ちゃん~ありがとう!アニメ25周年&映画公開記念さくらももこ原作1時間SP~」と題して、さくらももこ原作の中から「まる子、おフロで歌を歌う」「たまちゃ [全文を読む]

はなまる×ちびまる子ちゃん “まる”つながりのご縁により実現!『映画ちびまる子ちゃん』タイアップ企画《まるちゃんフェア》を開催!

@Press / 2015年11月04日18時00分

23年ぶりの劇場版となる、12月23日(水・祝)公開の『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』の映画脚本は、原作者・さくらももこ自らが担当!そして、中川大志、劇団ひとり、パパイヤ鈴木、渡辺直美、ローラと、多彩なゲスト声優を迎え、アニメ放送25周年の“ちびまる子ちゃん”イヤーを、さらに盛り上げてくれます! そしてこの度、はなまる×ちびまる子ちゃん “ [全文を読む]

フォーカス