陸上自衛隊 富士総合火力演習に関するニュース

エイジア、陸上自衛隊のアンケートシステム・メール配信システム導入事例を公開―10万人以上の応募を受け付けるイベント申し込みフォームを安定運用―

DreamNews / 2015年05月27日13時00分

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:美濃 和男、東証マザーズ上場:証券コード2352、以下 当社)は、陸上自衛隊のアンケートシステムおよびメール配信システムの導入事例インタビューを本日公開しました。当選確率20倍にもなる「富士総合火力演習」等イベント応募受付フォーム等の活用について詳しく [全文を読む]

北朝鮮のミサイルは日本の「脱平和主義」を後押しするのか? 英米メディアが考察

NewSphere / 2017年09月04日17時31分

英インデペンデント紙は『北朝鮮のミサイル実験が日本を平和主義から転換させるか』と見出しを取り、ニューヨーク・タイムズ紙(NYT)は、『平和主義の日本が軍事力を拡大』と、ミサイル発射2日前に行われた陸上自衛隊富士総合火力演習の様子を交えて自衛隊に対する国民意識の変化を伝えた。英BBCも北朝鮮危機が憲法改正の動きなどに影響を与えるか、日本通の専門家に意見を聞い [全文を読む]

見逃した人必見!? 観覧当選倍率は29倍の富士総合火力演習【画像ギャラリーあり】

FUTURUS / 2015年08月24日18時00分

最新鋭の装備を駆使して行われる陸上自衛隊国内最大の実弾射撃演習とあって、多くの国民が観覧を希望、その倍率は実に29倍。運良く当たったファン、約2万5,000人は朝早くから会場に詰めかけた。 ■ 総合火力演習とは 陸上自衛隊としては『25大綱(平成26年度以降に係る防衛計画の大綱について)』における『統合機動防衛力』の構築を実現するために様々な取り組みを行っ [全文を読む]

陸上自衛隊、「平成25年度年間イベント計画」を発表

PR TIMES / 2013年03月28日14時11分

全国各地で一般公開演習や車両体験試乗を実施陸上自衛隊は、陸上自衛隊広報センター「りっくんランド」ほか全国各地で実施予定の「平成25年度年間イベント計画」を発表したことをお知らせいたします。陸上自衛隊では、都内にある陸上自衛隊広報センター「りっくんランド」をはじめ、全国各地で駐屯地記念日行事や車両体験試乗、自衛隊音楽隊員によるコンサートなど、年間を通じて様々 [全文を読む]

陸上自衛隊富士総合火力演習2017 日本の防衛力を肌で感じてみた

しらべぇ / 2017年08月28日20時00分

陸上自衛隊約2,400名が参加する、最大規模の実弾演習である。観覧するには抽選に応募する必要があり、当選倍率はなかなか熾烈。2017年の抽選倍率は、29倍と発表された。運良くチケットをゲットすることができたしらべぇ取材班が、現地をレポートする。■当日の駅は激混み©sirabee.com演習会場となる東富士演習場の最寄り駅は御殿場駅。前日入りする人も多いが、 [全文を読む]

実写射撃が間近で見られる!陸上自衛隊の大人気イベント

Walkerplus / 2017年06月03日07時00分

陸上自衛隊は8月27日(日)、静岡県御殿場市の東富士演習場にて「平成29年度富士総合火力演習」を開催する。入場は無料。 このイベントは、陸上自衛隊が行う演習の一つで毎年8月に開催。一般公開の演習としては、陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気があり、戦車やヘリコプター、様々な火砲などによる実写射撃を間近に見ることができる。 応募は、インターネット申込みのみ [全文を読む]

富士山の自衛隊演習も! 長渕剛10万人ライヴのカオスすぎる裏側

日刊サイゾー / 2015年08月29日09時00分

案の定、ネット上では『10万人じゃねーのかよww』といったツッコミが相次いでいましたね」(同) また、23日には陸上自衛隊による国内最大規模の実弾射撃演習「富士総合火力演習」が行われたことを挙げ、「なんともいえない趣きを感じた」と同関係者は続ける。 「ライヴの後半では、ファンたちが日の丸を掲げつつ、安倍首相批判とも取れるパフォーマンスも見られました。その政 [全文を読む]

オンデマンドで4K番組が楽しめる『ひかりTV 4K』でド迫力の“陸上自衛隊富士総合火力演習”を見てきました

ガジェット通信 / 2014年12月19日13時00分

今回はNTTぷららにお邪魔して、4K映像の迫力が楽しめる“陸上自衛隊富士総合火力演習”の番組を見せていただきました。 『ひかりTV』の4Kオンデマンド放送『ひかりTV 4K』は、10月27日にサービスを開始。NTT東日本/西日本の『フレッツ光』回線が利用可能で、『ひかりTV 4K』対応チューナーを内蔵したテレビで視聴できます。ちなみに秒間60フレームの高品 [全文を読む]

自衛隊「総合火力演習」に「転売ヤー」の陰 無料の当選通知が「6万円」に

J-CASTニュース / 2017年07月28日17時38分

エンタメ業界を悩ませる、チケットなどの高額転売や無断出品の問題が、陸上自衛隊の人気イベント「富士総合火力演習」(以下、総火演)にも降りかかっている。2017年8月27日の開催が迫り、当選通知の発送が始まると、複数のウェブサイトにすぐさま出品され、7月末現在、中には6万円以上の値段が付けられる事態となっている。 16年の倍率は28倍 総火演は、毎年8月末に静 [全文を読む]

観客の目の前で実弾射撃!「そうかえん」を生中継

Smartザテレビジョン / 2015年08月20日19時33分

BSスカパー!では、静岡県御殿場市の東富士演習場で開催される陸上自衛隊の「富士総合火力演習」(通称=そうかえん)の模様を8月23日(日)に生中継する。 一般公開の演習は1961年から50回以上続いており、陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気が高い。観覧には入場券が必要で、今年の抽選倍率は約29倍とプラチナチケットと化している。 例年、演習プログラムは、主 [全文を読む]

陸上自衛隊全面取材協力!『10式戦車をつくる』創刊

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月16日17時10分

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら ■マガジン紹介 『10式戦車をつくる』は陸上自衛隊の全面取材協力のもと、毎号、10式戦車に実装されている最新テクノロジーや知られざるエピソードを収録。軍事専門家が監修・執筆、貴重な実機画像やイラストをふんだんに使って紹介しているので読み物としても抜群である。 定期購読、申し込み者には2つの特典 特典1:「10式戦 [全文を読む]

『週刊 陸上自衛隊10式戦車をつくる』先行予約販売開始

PR TIMES / 2015年04月15日19時34分

アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社は、2015年4月10日より、陸上自衛隊の全面協力のもと、最新鋭主力戦車である10式(ヒトマルシキ)戦車を組み立てるコレクション、『10式戦車をつくる』を創刊、先行予約を開始致しました。 全国書店では、2015年5月13日に販売を開始致します。 http://www.hitomaru.jp [画像1: http [全文を読む]

自衛隊の装備について、自民党「ヒゲの隊長」の回答が素人丸出し

まぐまぐニュース! / 2015年10月14日18時50分

陸上自衛隊のイラク派遣に関して、ヒゲの先遣隊長として知名度を上げた佐藤隊長に訊く機会があったのは、2004年の記者会見とその後の懇親会。 カトケンが気になっていたのは、派遣する装甲車に搭載されている標準武装である擲弾発射機を取り外して重機関銃に替えた理由。佐藤隊長の回答は「攻撃的な兵器である擲弾でなく、防御兵器である重機関銃に替えたのだと思います」とのこと [全文を読む]

フォーカス