女子アナ 山崎夕貴に関するニュース

スター不在? 第四次女子アナブームはくるのか

週プレNEWS / 2015年05月22日06時00分

報道からバラエティまで幅広く、TV番組の華ともなる女子アナウンサー。1980年代後半からこれまで何度もブームとなってきた。 現在、女子アナブームは一段落した感があるが、その理由をTV局関係者はこう分析する。 「各局ともに世代交代がスムーズにできなかったのが原因。フジの場合、アヤパンや中野美奈子アナが10年近くトップを走り続け、30歳を超えてもゴールデンの番 [全文を読む]

視聴率はカトパン超えでプロ野球選手と交際…!? フジテレビの山崎夕貴アナが公私ともに絶好調!

メンズサイゾー / 2014年03月19日16時00分

オリコンの『好きな女子アナウンサーランキング』で5連覇を達成して“殿堂入り”した高島彩をはじめ、中野美奈子や平井理央などを輩出し“女子アナ王国”として知られるフジテレビ。現在も、加藤綾子や生野陽子のほか、冠番組『ミオパン』のMCを務める松村未央など人気者が揃っている。そんな中、最近評価が急上昇しているのが“ヤマサキパン”こと山崎夕貴アナだ。 現在、月曜日か [全文を読む]

フジ女子アナ採用 「役員の好みで…」と佐藤里佳部長疑義

NEWSポストセブン / 2017年04月06日07時00分

古くは河野景子、八木亜希子、有賀さつきの「花の三人娘」、近年はアヤパン(高島彩)、カトパン(加藤綾子)と、女子アナブームを牽引してきたフジテレビには、時代ごとにエースがいた。しかし“女子アナ王国”を築いてきたフジが今、“人材難”に陥っているという。そんな苦境を憂えた同局の元人気アナが、何と局のトップたちを相手に声を上げた。 昨年末、オリコンスタイルが発表し [全文を読む]

フジ・山崎夕貴アナ、すっぴん&地味すぎる私生活公開! “女子力“的要素の欠落ぶりが話題に

メンズサイゾー / 2015年08月14日19時00分

フジテレビアナウンサーの山崎夕貴(本来の表記はタツザキ/28)が、13日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』で、"女子アナらしくない一面"を明かして話題を呼んでいる。 この日の番組では、芸能人のプライベートをニュース的に取り扱うコーナー「ナンデーモーニング」を放送。その中で山崎は、「女子アナなのに私生活が地味すぎる」という触れ込みで紹介され、本人撮 [全文を読む]

国立大出身の女子アナが増加傾向 私大のAO入試導入も影響か

NEWSポストセブン / 2015年04月29日16時00分

女子アナといえば、“才色兼備”の象徴的な存在だろう。漢字の読み間違えを指摘されるケースもあるが、視聴者は「女子アナは頭が良く、読み間違えないはず」という大前提の考えがあるからこそ、ネタになるのである。 昔から早稲田大学や慶應義塾大学出身者が多数を占め、高学歴ではないと就けない職業だといえる。最近も、傾向は変わらない。2010年から2014年までの5年間で、 [全文を読む]

カトパンの評判急落!?「女子アナ好感度」を業界人に大調査!

日刊大衆 / 2016年11月06日11時00分

意外な一面に惚れ直すかも!? 昨年実施し、女子アナの素顔が分かると好評だった、“業界人限定”の「好きな女子アナ&嫌いな女子アナ」ランキング。カトパンのフリー転身、若手アナの台頭など、目まぐるしい変化の中、ランキングも大変動! 最新情報をお届けする。 まず、最も評判が良かったのは、フジテレビの山崎夕貴アナ(29)だ。「現在は『めざましテレビ』をはじめ、『ノン [全文を読む]

山崎夕貴アナ、錦織圭に電話番号を聞いたことを暴露され「でも、教えてくれませんでした」と泣き

週プレNEWS / 2015年05月14日11時00分

『週刊プレイボーイ』の人気連載「女子アナジャーナル」が厳選する、今週の「NGワード」イッちゃった! ヤッちゃった! 女子アナたちのアブなすぎるドッキリ発言を紹介する中で、一番ドキドキさせられたのは…? ■「レモンやゴーヤーを丸かじりできます!」 本田朋子(FREE) 『さまぁ~ずのご自慢列島ジマング』に出演した本田アナは、「すごく苦いゴーヤーや酸っぱいレモ [全文を読む]

錦織圭への猛アタックを暴露されたフジテレビ・山崎夕貴アナに局内からもブーイング!

日刊サイゾー / 2015年05月10日09時00分

女子アナという特権を利用して錦織に近付いたと解釈され、「二度と近づくな」「腹黒い」という声が相次いだ。 山崎アナは錦織の大ファンで、昨年12月に初共演した際も猛アピールを繰り返していた。冒頭のフジ局員は「狭き門をくぐり抜けて女子アナになったのに、プロ野球選手や会社社長と結婚してあっさり辞めてしまう人も少なくない。『結婚相手を見つけに女子アナになったのかよ! [全文を読む]

山崎夕貴アナの“下ネタキャラ化”に見る女子アナ界の変化

WEB女性自身 / 2017年03月20日16時00分

3月19日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)で山崎夕貴(29)アナの 従来の女子アナ らしからぬ発言が波紋を呼んでいる。 同番組には、2月16日に妊娠5カ月であることを発表した赤江珠緒(42)アナが出演。番組冒頭で松本人志(53)が赤江の妊娠について「腐るほど言われたでしょうね、 玉のような赤ちゃんを って」と触れると、本人は「いえ、意外と言わ [全文を読む]

フジ2017年カレンダーから「生野陽子アナ落選」の理由

NEWSポストセブン / 2016年11月21日11時00分

民放各局が年末年始に向けて力を入れて売り出しているのが「アナカレ」こと女子アナカレンダーだ。人気女子アナたちが、テレビとは違った表情を見せるため、世の男性ファンの熱い支持を集めている。 「各局のグッズ販売でも一番の売れ筋グッズに成長しました。火付け役となったのは2009年にフジテレビが売り出した『アナ★バン!カレンダー』です。高校時代写真部だった中野美奈子 [全文を読む]

錦織圭にフラれた反動?フジ山崎夕貴アナが結婚から遠ざかっているワケ

アサ芸プラス / 2016年11月18日05時59分

また、テレビ朝日の本間智恵アナが結婚していたことが明らかになるなど、女子アナ界は怒とうの結婚ラッシュを迎えている。 この流れに焦りを感じたのか、テレビ朝日の竹内由恵アナも「結婚したくなってきたかもっ笑」と、おもわず本音を漏らした。「今年2月に破局報道があったフジテレビの三田友梨佳アナと西武ライオンズの金子侑司も復縁。アラサーの人気アナはことごとく恋愛中です [全文を読む]

気になる美女アナたちの「肉弾営業」をナマ中継!(1)カトパンの後継者と目されるフジ・山崎夕貴アナの魅力

アサ芸プラス / 2016年06月25日09時57分

いずれにしても地上波から“消える”のは間違いありません」 現在、テレビで華々しい活躍を見せる女子アナたちも明日は我が身と危機感を募らせているという。芸能評論家の三杉武氏が語る。「かつて女子アナの主たる仕事であった情報番組のMCにしても、近年では女性アイドル、女芸人などが進出してきています。フリー転向組の苦戦を見ても、女子アナたちの活躍の場は狭まっているのが [全文を読む]

フリー転身でもイバラの道だが…女子アナの退社ラッシュが止まらない?

アサ芸プラス / 2016年01月13日01時57分

波乱含みの女子アナ業界の中でもフジテレビの人気女子アナの去就から目が離せない。局関係者が語る。「赤字に転落した影響は大きく、昨年冬のボーナスは全社員が3割以上の大幅な減額となりました。アナウンサー職も例外ではありません。番組制作費の削減で、局アナの出番は増える一方。特に人気がある女子アナは、フリー転身を意識してOBたちから情報収集しています」 退社予備軍の [全文を読む]

フジ同期女子アナの残酷な格差 穴馬・山崎夕貴が予想外の人気、ミス慶應出場の細貝は低迷

Business Journal / 2015年06月27日17時00分

笹崎に限らず女子アナという存在はメディアや世間の注目を集めることも多いが、知名度の高さと仕事量が比例するとは限らない。実際、2000年代以降、平井理央、脊山麻理子、紺野あさ美などタレント経験のあるアナウンサーの入社が増えているが、全員が成功したとはいえない。テレビ局関係者は語る。 「女子アナほど、スタートダッシュが重視される職業はほかにないでしょう。普通 [全文を読む]

水卜麻美・加藤綾子の“二強”揺るがず……「好きなアナウンサーランキング」を徹底分析!

日刊サイゾー / 2014年12月08日11時00分

女子アナ部門では、日本テレビの水卜麻美が昨年に続いて1位に輝き、2連覇を達成。2位にはこれまた昨年に続き、フジテレビの加藤綾子がランクイン。となると、加藤に続くのは、昨年も3位だったテレビ東京の大江麻理子かと思いきや、3位はNHKの有働由美子。ここのところ続いていた、水卜・加藤・大江の“三強”の一角が崩れた格好だ。 「NHKらしくない、ぶっちゃけキャラで人 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】バナナマン・日村がたじろいだ、夏目三久の圧倒的な美しさ。「光り輝き過ぎて、焦った」

TechinsightJapan / 2014年12月07日19時25分

かつて女装家タレントのマツコ・デラックスは、テレビ朝日系『マツコ&有吉の怒り新党』で共演中の夏目三久を「お世辞ではなく近年の女子アナの中では全局合わせて、“綺麗さ”で言ったらトップクラス」と評価していた。所属事務所のプロフィールによると彼女の身長は170センチとあり、中高は新体操、大学はスペイン舞踊で鍛えた夏目の立ち姿は凛として美しい。共演者が驚くほどの [全文を読む]

山崎アナの熱愛に見る、変わりつつある女子アナ恋愛事情

NEWSポストセブン / 2017年06月11日07時00分

今回は、小栗旬似芸人と熱愛のフジ山崎アナに見る、女子アナの最新恋愛事情について考察。 * * *「ちょっとぉ、山崎が好きなのは俺かと思ってたのに~全然、違ったな。へ~、芸人さんなんだね~」 6月7日、『バイキング』(フジテレビ系)終了後の坂上忍と、8日発売の『女性セブン』合併号掲載の対談をしていたときのこと。編集担当者が同局の「山崎パン」こと山崎夕貴アナと [全文を読む]

松本人志「君の名は。を観てるのはブスOL」発言にフジ山崎夕貴アナが不機嫌に

アサジョ / 2016年11月04日17時59分

推すって何なん?気持ち悪いわ!」とアイドルファンの存在を否定するような発言をして、その層から反感を買ったばかりの松本だが、今度は思わぬ形で女子アナファンまで怒らせてしまったようだ。 松本がレギュラーコメンテーターを務める情報番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)の30日放送回で、ロングヒット中の長編アニメーション映画「君の名は。」の話題になった際のこと。 [全文を読む]

バナナマン・日村が下着をプレゼント! 大御所との親密な関係を築く、フジ・山﨑アナの“愛され力”

週プレNEWS / 2016年10月23日06時00分

人気女子アナといえば、日本テレビの水卜麻美(みうら・あさみ)アナが筆頭株だが、その牙城を崩しそうな女子アナがいる。フジテレビの山崎夕貴(やまさき・ゆき)アナだ。 「彼女は視聴者もそうなんですが、何よりも出演者やスタッフから愛されている。おかげで注目度の高い特番などに引っ張りダコ。今回の秋改編でも、新番組のMCキャスティングで一番に彼女の名前が挙がっていた。 [全文を読む]

『プレバト!!』『モニタリング』、14%超を記録! TBS絶好調も苦しい「女子アナ」問題

サイゾーウーマン / 2016年09月12日12時45分

「人気女子アナの存在です。例えばフジテレビにはかつて高島彩、そして加藤綾子という2大エースアナがいた。現在も生野陽子、山崎夕貴アナなどがいる。日本テレビには水ト麻美、久野静香、鈴江奈々、小熊美香らがいます。テレビ朝日には『羽鳥慎一モーニングショー』の宇賀なつみ、『マツコ&有吉の怒り心党』の青山愛、『ミュージックステーション』の弘中綾香ら。しかしTBSの女子 [全文を読む]

フォーカス