奈良美智 村上隆に関するニュース

村上隆の脳内を覗き見!400点のコレクションをスーパーフラットに展示する大規模展

FASHION HEADLINE / 2015年12月13日19時00分

アンゼルム・キーファーや、奈良美智の作品も登場する。 日本を始めとした東洋陶磁や近代陶芸、江戸期の書画や資料類が陳列される「日本・用・美」セクションでは、北大路魯山人や、曾我蕭白らの作品から村上隆の美の根源を探索する眼差しをたどる。「1950-2015」セクションでは、村上隆のコレクションの中でも主要とされる1950年代から現在までの国内外のアート作品を披 [全文を読む]

「村上隆のスーパーフラット現代陶芸考」が開催!現代美術作家による陶芸作品まで約300点を展示

FASHION HEADLINE / 2017年01月22日15時00分

出展作家は、青木亮、安藤雅信、村田森、小嶋亜創、奈良美智や小出ナオキ、青島千穂、大谷工作室、ガブリエル・オロスコ(Gabriel Orozco)、ローズマリー・トロッケル(Rosemarie Trockel)、クララ・クリスタローヴァ(Klara Kristalova)など。 【イベント情報】 「村上隆のスーパーフラット現代陶芸考」 会場:十和田市現代美術 [全文を読む]

奈良美智、村田森らの約300点が揃う、『村上隆のスーパーフラット現代陶芸考』

NeoL / 2017年02月28日23時45分

出品作家は、奈良美智、青島千穂、大谷工作室、青木亮、安藤雅信、村田森、小嶋亜創、小出ナオキ、ガブリエル・オロスコ、ローズマリー・トロッケル、クララ・クリスタローヴァら25組となる予定だ。 初日の3月11日には、出品作家をゲストに迎えたトークイベントが行なわれるほか、会期中にはワークショップ『大谷工作室の工作教室(仮)』などを予定。 『村上隆のスーパーフラ [全文を読む]

草間彌生、村上隆、奈良美智、会田誠、山口晃…抽象的でむずかしい「現代アート」を見極める7つのポイントとは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月24日11時00分

芸術の秋。「美術館に絵を観に行こう」と言ったら、どんな作品を思い浮かべるだろう。ダリ、ゴッホ、ミュシャ……。いつか教科書で眺めた絵画とともに、名だたる芸術家の名前がパッと思い浮かぶだろうか。彼らとその作品は、評価されてきた、まぎれもない名作だ。【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ 一方で、「現代アート」の作品や存命の作家を、同じように知っているだろう [全文を読む]

閉幕間近!会期最後の週末は20時までゆっくり鑑賞!横浜美術館「村上隆のスーパ―フラット・コレクション」夜間延長開館実施

PR TIMES / 2016年03月23日17時50分

―――奈良美智(現代美術家)(Twitterより) こちらも見逃せない!展覧会のスペシャル映像はこちら! [動画2: http://www.youtube.com/watch?v=MbPjwQ9j_aA ] [表: http://prtimes.jp/data/corp/14302/table/85_1.jpg ] 企業プレスリリース詳細へPRTIMES [全文を読む]

銀座三越で「草間彌生と現代アート展」開催。村上隆、奈良美智の作品もお目見え!

FASHION HEADLINE / 2015年10月10日18時00分

草間彌生、村上隆、奈良美智の作品が一同に展示される「草間彌生と現代アート展」が三越銀座店7階ギャラリーで、10月21から27日まで開催される。 同展では草間の版画やドローイング、立体作品を中心に展示。同氏の作品は、画面を隙間なく覆う網目模様やドット、ユーモラスなフォルムの果物や花が描かれ、ルイ・ヴィトンとのコラボレーションや野外芸術祭のオブジェなどでも知ら [全文を読む]

村上隆が集めた美術作品を公開 『村上隆のスーパーフラット・コレクション』

太田出版ケトルニュース / 2016年01月18日09時53分

会場には、アンゼルム・キーファー、奈良美智による大型彫刻やインスタレーション、曾我蕭白、北大路魯山人、川喜多半泥子ら著名人の作品や縄文土器、李朝陶磁器といった日本や東洋の逸品、アンティーク家具、雑貨、オブジェなど、村上の脳内を覗くような品々が登場。5000点以上にも上る美術コレクションから厳選された約400点が展示される。 『村上隆のスーパーフラット・コ [全文を読む]

人気アーティストのお宝、横浜で大公開!『村上隆のスーパーフラット・コレクション』展

anan NEWS / 2015年12月16日18時15分

なかでもオススメは、村上と同じく日本を代表する現代美術家として知られる奈良美智の作品《ハートに火をつけて》。奈良作品でおなじみの、すねたような顔をした女の子の木彫で、独特のかわいさがあります。 企業や財団が集めた美術コレクション展は時おり開催されていますが、芸術家が収集した美術品を見る機会はなかなかありません。本展では、展示作品とあわせてアーティスト・村 [全文を読む]

村上隆のコレクションが横浜美術館に一挙集結! 『村上隆のスーパーフラット・コレクション ―蕭白、魯山人からキーファーまで―』展開催

NeoL / 2015年11月06日17時33分

作品は、曾我蕭白、北大路魯山人からアンゼルム・キーファー、奈良美智、フリードリッヒ・クナス、ホルスト・ヤンセンらまで多岐にわたり、村上のコレクションを初めて大規模に紹介する企画となる。 「芸術とは何か?」という大命題に様々な角度から挑み続ける村上隆のコレクションを生で感じられる本展に、ぜひ足を運びたい。 『村上隆のスーパーフラット・コレクション ―蕭白、魯 [全文を読む]

村上隆、奈良美智ら所属する西海岸ギャラリー「ブラム・アンド・ポー」が東京に開廊

FASHION HEADLINE / 2014年09月19日22時00分

90年代半ばから日本でも、村上隆、奈良美智を紹介している他、最近活躍している菅木志雄や榎倉康二などが所属してる。 東京で行われる最初の展覧会は、現代美術家マイク・ケリー(Mike Kelley)のもとでアシスタント経験を持つ、LAで活動するアーティスト、デイヴ・ムラー(Dave Muller)の日本初となる個展「Sublime Memory Garden」 [全文を読む]

村上隆や奈良美智に続く!? LAを熱狂させる日本人と米国人のアーティスト「kozyndan」 インタビュー

tocana / 2014年09月17日14時30分

2000年からロサンゼルスで暮らしている筆者はこの盛り上りを目のあたりにしてきたが、とりわけサブカル要素を含んだ現代アートは若い世代のアメリカ人に熱狂を持って受けいられ、日本を代表する現代美術家の村上隆や奈良美智などの個展が成功を収めると日本的センスが"cool"なものとして一般に広く認知されるきっかけとなったのは明らかだろう。 これまで日本発祥のオタク [全文を読む]

アンディ・ウォーホルや草間彌生、奈良美智らの作品が約30点、新宿伊勢丹にてアート展開催

FASHION HEADLINE / 2017年03月12日19時00分

黄色い世界」、ロックを愛し少女を多く描く奈良美智の「Guitar girl」など、現代でも人気の衰えないポップアーティストを中心にアーティストの版画作品が約30点展示される。 【イベント詳細】 「~アンディ・ウォーホルから草間彌生まで~Art Message from New York」 会期:3月15日~21日 会場:伊勢丹新宿店本館5階=アートギャラリ [全文を読む]

若手作家の瑞々しい作品から現代アートの大家の作品まで新宿小田急「美術画廊」・5月の美術展を紹介します

@Press / 2016年05月12日16時30分

コンテンポラリー作品展 期間:5月18日(水)~24日(火)※最終日は16時30分閉場 場所:小田急百貨店新宿店本館10階 美術画廊 斬新な発想と表現力で、現代美術を代表する草間彌生、奈良美智、村上隆、李禹煥、アンディ・ウォーホールなど、いま世界が注目する人気作家たちが発信するアート作品約40点を一堂に取り揃え展示販売します。 ―未来を担うアーティストた [全文を読む]

チームラボ、十和田市現代美術館(青森県)で開催の「メッセージズ - 高橋コレクション」にて「世界は、統合されつつ、分割もされ、繰り返しつつ、いつも違う」を展示。2015/9/19~ 2016/1/11

PR TIMES / 2015年09月07日12時45分

参加作家は、会田誠、小沢剛、華雪、加藤泉、草間彌生、熊澤未来子、鴻池朋子、竹川宣彰、チームラボ、Chim↑Pom、奈良美智、村上隆、ヤノベケンジ、山口晃(五十音順)。期間は、2015年9月19日(土)~ 2016年1月11日(月)まで。メッセージズ - 高橋コレクション 草間彌生からチームラボまで: http://towadaartcenter.com/w [全文を読む]

例の件で、勝手にダメージ受けてるヤツがいます

まぐまぐニュース! / 2015年08月30日19時50分

だから、オリンピックのマスコットは佐野氏のような有名デザイナーか、村上隆氏や奈良美智氏のようなアーチストがやるんだろうな……と、なんとなく思ってた。 で、新国立競技場の件でゴタゴタになってるうちに、マスコットキャラクターの件なんてすっかり忘れてた。 そこへ「エンブレムが佐野氏で決定」というニュース。僕にとっては「斜め上」w 完全に意表を突かれた。マスコッ [全文を読む]

精神科医が集めた日本現代アートの代表作【NADiffオススメBOOK】

FASHION HEADLINE / 2015年05月21日20時30分

6年ぶりの東京での開催となる本展は、奈良美智・村上隆・会田誠・草間彌生などの高橋コレクションではお馴染みの作家から名和晃平の話題の最新作まで、52作家の約140点もの作品が一同に会する。 本書は作品、作家の略歴はもちろん、神経細胞「ミラー・ニューロン」をキーワードに、現代アートと日本の伝統的美意識との関係性を読み解く高橋の独自の考察 「ミラーニューロンとシ [全文を読む]

阿佐ヶ谷で国内最大規模の地域アートイベント開催

Walkerplus / 2015年02月18日20時29分

村上隆や奈良美智を輩出するなど、現代アートの第一線で活躍する、小山登美夫による「西欧アートフェア事情」。美術評論家の小倉正史による「日本の現代美術」。 そして、東京都内で開催されている地域アートイベントの関係者を招き議論を行う「Republic 東京地域アートサミット Go to 2020 東京オリンピック文化村構想を企む」が行われる。 阿佐ヶ谷の“文化発 [全文を読む]

日本の現代アートに世界が熱視線 チームラボ、天明屋尚氏などに米紙注目

NewSphere / 2014年10月19日11時00分

国際的に活躍するアーティスト、例えば村上隆や奈良美智、草間彌生などはいるものの、現代アートの若手を支えるための国内市場が「事実上、存在していない」と、東京の画廊オーナーのジェフリー・イアン・ローゼンは言う(フィナンシャル・タイムス)。 しかしながら、1960年代から70年代にかけて日本のアート界を風靡した「具体美術協会」や「もの派」の作品が脚光を浴びてきて [全文を読む]

『東急百貨店ニュース6月号』発行のお知らせ

@Press / 2014年05月27日11時15分

■ 美術情報 「現代アート版画展」 <6月5日(木)~11日(水) 吉祥寺店8階美術サロン> 水玉による独創的な表現で、近年世界中から注目を集めている草間彌生を中心に村上隆や奈良美智など国内外で活躍する現代アートの人気作家による優れた版画作品を約40点取り揃え、展示販売します。 【東急百貨店ホームページ: http://www.tokyu-dept.co [全文を読む]

【ウラ芸能】嵐・大野智、全米デビュー見えた

NewsCafe / 2014年01月04日15時00分

テレビでは釣りばかりしているキャラですが、実は釣り以上にプライベートでは創作活動に力を入れ、世界的なアーティストの村上隆氏(51)や奈良美智=よしとも=氏(54)とも仲がよく、奈良氏とのコラボで日本テレビの24時間テレビのTシャツを制作したこともあるんですよ」デスク「へぇ~」記者「大野の作品はイラストや造形物の双方をプロも絶賛。村上氏も『大野君なら芸能界よ [全文を読む]

フォーカス