武田信玄 風林火山に関するニュース

【おんな城主直虎】「井伊氏最大の敵」武田信玄は誰が演じるのか

しらべぇ / 2017年03月19日10時00分

だが、この作品のもうひとりの「巨頭」であるはずの武田信玄役は、まだ誰が抜擢されるか判明していない。もちろん役者の名はすでに決まっているはずだが、NHKは前作同様徹底した秘密主義を貫いている。誰が「甲斐の虎」を演じるのか。大河ファンの間では日に日に議論が加熱している。■貧しかったからこその強さ戦国有数の名将・武田信玄。井伊直虎にとって、この男は人生最大の脅威 [全文を読む]

武田信玄ゆかりの地・山梨県甲府市のタリーズコーヒー限定「信玄公ラテ」で歴史を感じてみてはいかが

GOTRIP! / 2017年01月05日10時00分

山梨県甲府市といえば、戦国時代の武将、武田信玄ゆかりの地としても有名です。 JR甲府駅前には、武田信玄公像が甲府の町を見下ろしています。 その甲府には、武田氏の家紋「武田菱」がアートされてるカフェラテが飲めるお店があります。 そのお店は、シアトル系コーヒーチェーン店で人気のタリーズコーヒー。 今回は、甲府市内のタリーズコーヒーで提供している「信玄公ラテ」 [全文を読む]

信玄から孫正義まで、デキるトップは「孫子」を参考にする

まぐまぐニュース! / 2015年09月07日00時00分

武田信玄や豊臣秀吉などの戦国武将、そして現代において多くのシェアを獲得する企業の経営者たち。その成功にはどちらも「孫子の兵法」が深く関わっていると『戦略経営の「よもやま話」』の著者、浅野良一さんはいいます。 戦国大名と孫子 孫子の兵法は13篇からなっており、決して読むのに骨の折れる量ではありません。ただし、正しく理解するのは別ごとですが、戦国時代の武将もこ [全文を読む]

いざ出陣!!戦国レストラン「甲斐宝刀信玄館」、本日富士急ハイランドにオープン!

PR TIMES / 2015年07月11日10時41分

テーマは「甲斐の名将 武田信玄」 [画像1: http://prtimes.jp/i/1110/464/resize/d1110-464-453244-0.jpg ] 富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)では、本日7月10日に大型戦国テーマレストラン「甲斐宝刀信玄館」をオープンいたしました。 「甲斐宝刀信玄館」は、増加する外国人のお客様に戦国文化に触れ楽し [全文を読む]

武藤俊憲、武田信玄にあやかって3年ぶりV狙う

ParOn.(パーオン) / 2015年06月26日19時24分

「山梨といえば、最強の武将といわれた武田信玄のおひざ元です。やっぱり風林火山ですね。バーディは火の如く奪い、スコアが悪くなったら無理に攻めずに、動かざること山如し。ゴルフは流れが大切ですから。風林火山はゴルフに通じるところがあります」 今コースは、硬いグリーンに仕上がり、アップダウンや風によってマネジメントが重要視されるが、武田信玄の軍旗に記されたとされる [全文を読む]

春風亭昇太が大河ドラマで今川義元役に大抜擢!ファンから期待の声

しらべぇ / 2016年07月14日20時00分

すごいなぁ— へっつい漢字で書けません (@glico71) July 12, 2016■今川家の復権に意欲昇太の演じる今川義元は、武田信玄や織田信長が恐れるほどの力を持ちながら、戦力で劣る織田軍に桶狭間で首を取られたことなどから、ドラマでも間の抜けた大名として描かれることが多かった。しかし、『おんな城主 直虎』では井伊家を悩ます恐怖の存在として登場するよ [全文を読む]

武田家16代当主「『真田丸』は勝頼公自害の回だけ見てない」

NEWSポストセブン / 2016年04月29日07時00分

武田信玄から数えて16代目の当主が武田邦信氏(67)だ。 「『真田丸』は毎回楽しく観ているのですが、信玄公の四男・武田勝頼公(平岳大)が自害する第2話だけは見ていないんですよ。祖先が自害するところを見るのは忍びなくて……。ちなみに勝頼の死で武田家は滅んでしまいますが、私は出家した次男の信親の家系となります」 これまで幾度となく大河ドラマに登場している武田 [全文を読む]

キンドル電子書籍『「孫子の兵法」がわかる本』著者守屋洋が、2月1日にカテゴリー中国哲学にて1位を獲得。皇帝ナポレオン、武田信玄など百戦錬磨の名将たちが座右の書とした『孫子の兵法』とは

DreamNews / 2016年02月01日18時00分

『三国志』の英雄、曹操・諸葛孔明、「風林火山」の武田信玄、 そして、皇帝ナポレオン―百戦錬磨の名将たちが座右の書とした『孫子』とは? 現代にも通じる深い人間心理の洞察と勝ち残りの戦略。 そのエッセンスを説く「孫子の兵法」入門。 ★キンドル電子書籍『「孫子の兵法」がわかる本』著者守屋洋 http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B0 [全文を読む]

『タイタン:神々の戦争』日本限定の新コスチューム「武田信玄」が登場

PR TIMES / 2016年01月28日11時03分

株式会社SUBETE(代表取締役社長:李 美林、本社:東京都渋谷区、以下subete games)は1月28日より、スワイプアクションRPG『タイタン:神々の戦争』において、日本限定の新コスチューム第2弾となる、「武田信玄」コスチュームの期間限定販売などをメインとしたアップデートを行います。[画像1: http://prtimes.jp/i/9623/48 [全文を読む]

「韓国反日映画」 韓国国内で異例ヒットもそのトンデモ中身とは?

アサ芸プラス / 2014年09月19日09時52分

また主人公が成敗する秀吉軍の中に、『風林火山』の旗がありました(笑)」(前出・ジャーナリスト) もちろん「風林火山」は戦国武将である武田信玄の旗である。1582年に武田家は滅亡しているので、ここにいるはずがない。 秀吉軍を蹴散らした李舜臣は「反日」の象徴として、韓国人から尊敬されている。博物館には、彼が使ったとされる長剣が「国宝」指定されて飾られているが、 [全文を読む]

切っても切れない経営哲学と戦国武将

経済界 / 2017年05月02日09時00分

最後の行は、武田信玄の「風林火山」をアレンジしたものだが、孫氏に限らず多くの経営者が戦国武将から経営のヒントをもらっている。信玄の場合なら、鬼神のごとき強さを誇る軍隊を築き上げた戦略眼と統率力に憧れるのだろう。 昨年、話題となったNHK大河ドラマの「真田丸」の主人公、真田幸村(信繁)も人気のある武将の1人だ。小大名である真田家が生き残るためにとったさまざ [全文を読む]

カルテットで人気の高橋一生はこんなドラマにも出ていた! 凛々しい顔つきに見とれるおすすめドラマ5選

Woman.excite / 2017年03月14日22時55分

●『風林火山』(2007年)内野聖陽さん主演で、武田信玄の軍師を務めた山本勘助を主人公とする作品です。高橋さんが演じたのは、信玄の側近、駒井政武。このときの演技が大河ファンにも注目され、じわじわと人気を集めるようになったと感じます。●『軍師官兵衛』(2014年)V6の岡田准一さんが、戦国時代の名軍師、黒田官兵衛を好演。高橋さんはその家臣、井上九郎右衛門を演 [全文を読む]

真田十万石の城下町。黄金色の湯が自慢の国民宿舎「松代荘」

IGNITE / 2017年01月12日13時00分

武田信玄の隠し湯にちなんで「風林火山」をイメージしたそうだ。 正面はガラス張りの一面の窓になっており手入れのよい日本庭園が眺められる。 客室タイプはシングルルーム、ツインルームと和室、和の特別室と和洋の特別室。どの部屋も明るく清潔。 平屋なので部屋から大浴場や食事処への移動がすこぶる楽である。 温泉は加温加水消毒循環なしの100%かけ流し。湯船に注ぐ温泉の [全文を読む]

【プロ野球】「動かざること山の如し」。チームに日常を取り戻した楽天・梨田昌孝監督。名将の1年目を振り返る!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月19日17時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■「動かざること山の如し」でチームに日常を取り戻した 戦国時代の戦上手・武田信玄が、孫子の兵法書から旗指物に用いた「風林火山」。その教えに例えるなら、今季の梨田楽天は「動かざること山の如し」といえそうだ。チーム再建へ、「山」であることがいかに重要か、過去2年間を思い出すと痛感する。 “過去 [全文を読む]

おいしさ、美しさ、ボリュームをかけた、戦めしキャンペーン2016、開幕!!

PR TIMES / 2016年09月01日19時23分

2016年9月1日(木)~11月30日(水)まで「戦めしキャンペーン2016」を開催いたします 名古屋市の観光PR大使として活動する「名古屋おもてなし武将隊」の6武将と、「信州上田おもてなし武将隊」の真田幸村、「風林火山 甲陽戦国隊」の武田信玄をシンボル武将とし、8つの陣営に分かれ“戦めし”を訴求する「戦めしキャンペーン2016」が開幕! 3回目となる今年 [全文を読む]

忠臣蔵、白虎隊、五稜郭!懐かしの年末番組『年末時代劇スペシャル』を振り返る!

日本タレント名鑑 / 2016年01月16日09時55分

1992年は、武田信玄の軍師・山本勘助を主人公に据えた『風林火山』が放送されました。こちらも田村英里子さんや小高恵美さんなど、若手ヒロインが起用されています。 最後の放送となった1993年『鶴姫伝奇 -興亡瀬戸内水軍-』はなんと、放送日が12月28日。枠としては年末時代劇でしたが、すでに紅白歌合戦との対戦は避けた形となってしまいました。 ヒロイン鶴姫役には [全文を読む]

96歳姉を看取った93歳医学者の「ポジティブ老老介護の心得」

WEB女性自身 / 2016年01月13日06時00分

これは大河ドラマ『風林火山』で武田信玄(市川亀治郎・現在の猿之助)が叫んだ一言。このせりふが心に響き、私を支えてくれました。『どうして私が?』という思いが湧いたとき、この言葉を声に出すと腹が据わりパワーが戻ってきたの(笑)。父、母、姉、妹と家族を看取った私は家族の看取り人。それを『宿命じゃ』と受け入れています」 【心得5】できることを一生懸命、できないこと [全文を読む]

織田信長の改革を「経営のイノベーション」として見ると?

まぐまぐニュース! / 2015年08月17日03時00分

同時代では武田信玄の「風林火山」や徳川家康の「厭離穢土欣求浄土」が有名ですが、「天下統一」という目標を明確にし自身と配下の武将の心を1つにしたのは織田信長の独創です。 イノベーションとは前例がないことを行うことです。基盤となる態度は「あらねばならないのは何か」という素直な視点です。信長はこの視点で「組織のイノベーション」も行っています。 戦国時代の武将は徳 [全文を読む]

戦国武将 「ゆるキャラ化」に続いて「2.5次元化」が進行中

NEWSポストセブン / 2015年04月11日16時00分

武将による観光PRは武田信玄の命日前週末に行われる甲府市の信玄公祭り、戦国武将が将棋の駒になる山形県天童市の人間将棋など50年以上続くものがすでにある。しかし、「名古屋おもてなし武将隊」や「熊本おもてなし武将隊」といったPR部隊の武将たちは、観光客や他の武将たちと和やかに交流し、追っかけファンも出現するなど「ゆるキャラ化」している。「2006年に彦根城築城 [全文を読む]

新感覚操作型タワーディフェンスゲーム"戦国ディフェンス"の主人公「大殿(おおとの)」を公式サイトで一挙公開!【トランスコスモス株式会社】

DreamNews / 2014年07月30日14時00分

◆詳細ニュースレターはこちら⇒ http://www.trans-cosmos.co.jp/company/newsletter/140730.html■大殿6人のイラストと秘技を公開■【武田信玄】 "甲斐の虎"秘技『風林火山』は味方全員のステータスを2倍にする 【上杉謙信】 "軍神と呼ばれる名将"秘技『車懸り』は味方全員の攻撃力を3倍にする 【毛利元就】 [全文を読む]

フォーカス