ジャニーズ事務所 飯島三智に関するニュース

<ジャニーズの後継者問題?それとも…>週刊文春がジャニーズ事務所副社長の単独取材を実施した真相

メディアゴン / 2015年02月18日02時19分

」というリードのとおり内容はほぼ全編がジャニーズ事務所「メリー喜多川」副社長(年齢非公表・弟のジャニー喜多川社長が83才とあるのでご想像を)へのインタビューです。メリー喜多川さんがインタビューに応じるのはとても珍しいのかも知れませんが、天下の週刊文春が巻頭10ページぶち抜きにするほどのバリューがあるのかと首をひねりたくなる内容でした。そもそもこの記事、発端 [全文を読む]

<SMAP解散騒動の本質>ジャニー喜多川氏の発明「アイドル量産システム」はもはや特許

メディアゴン / 2016年01月20日07時30分

それを理解するには(別に理解したくないかもしれないが)ジャニーズ事務所の歴史を振り返ってみるといいかもしれない。ジャニーズ事務所は1962年(昭和37年)にジャニー喜多川氏により創設された。伝統的に男性アイドルの育成が得意だとされている。筆者は昭和30年の生まれだが、事務所設立と同じ年、ジャニー喜多川氏によって結成された男性アイドルグループ「ジャニーズ」の [全文を読む]

SMAP解散なら情報解禁?ジャニーズ離脱組に”スキャンダル噴出”の可能性

デイリーニュースオンライン / 2016年01月16日17時00分

■当初のもくろみが外れた? 騒動の発生直後はジャニーズ事務所の副社長・メリー喜多川氏とSMAPのチーフマネジャー・飯島三智氏との確執に端を発した分裂劇が報じられ、5人のメンバーの中で木村拓哉(43)だけがジャニーズ事務所への残留を決意。中居正広(43)ほか3人が独立に向けた動きを見せているという。 「中居正広らは当初、飯島氏とともにジャニーズ事務所から独 [全文を読む]

SMAP解散、ジャニーズ独立の中居らは芸能界干されるのか…計算高い木村は残留

Business Journal / 2016年01月13日08時00分

ちょうど1年前の昨年1月、「週刊文春」(文藝春秋/1月29日号)に掲載されたメリー喜多川・ジャニーズ事務所副社長のインタビューにおける発言が現実になりそうだ。メリー氏は次期社長を娘の藤島ジュリー景子氏と明言。事務所内における派閥問題を問われると、SMAPを売れっ子に押し上げた飯島三智マネージャーを呼び出し、「もしジュリーと飯島が問題になっているなら、私は [全文を読む]

「察してください...」関係者も口を濁した、ジャニーズ派閥問題

tocana / 2015年01月23日08時00分

SMAPマネージャーでジャニーズ事務所マネージメント室長の飯島三智氏と、嵐やTOKIOなどのマネージメントを務める藤島ジュリー景子氏が対立しているという話は兼ねてから噂されていた。 この対立の裏には、ジャニーズ事務所の社長のイスを狙った権力闘争があるというのがもっぱらである。現在、ジャニーズ事務所の社長を務めているのは、オーナーであるジャニー喜多川氏。と [全文を読む]

独立は出来レース?元KAT-TUN・田口淳之介”異例ずくめ”の復帰劇

デイリーニュースオンライン / 2016年09月06日19時06分

3月末にKAT-TUNを脱退、ジャニーズ事務所を退所した田口淳之介(30)の“ソロデビュー前夜”を発売中の「女性自身」(光文社)が詳細に報じている。異例のスピード復帰とジャニーズの「御用メディア」のひとつと目される同誌の“アゲ記事”連発によって、田口のソロデビューには何やらキナ臭い雰囲気が漂っているという。 ■アゲ記事で結婚宣言まで…異例ずくめのスピード復 [全文を読む]

知人のもとに突然かかってきた「SMAP元マネジャー」からの電話

まぐまぐニュース! / 2016年08月26日14時27分

彼が知る飯島さんとはどんな方だったのでしょうか? 「ジャニーズ事務所の飯島さん」との思い出 SMAPの解散騒動で、一躍その名が知れ渡ったのがマネジャーのI女史こと飯島三智さんです。 本来マネジャーは裏方中の裏方ですから表舞台に出ることはないのですが、今回は一躍時の人。 今でもとても親しい、、と言うわけではありませんが、飯島さんは昔仕事でお付き合いがあり、面 [全文を読む]

「クビにしたければどうぞ」SMAP中居と香取が完全に開き直って…!?

tocana / 2016年05月19日08時00分

騒動はジャニーズ事務所の“裏ボス”ことメリー喜多川副社長の剛腕により、中居ら造反組は粛清されてしまったが「あれ以来、中居らは開き直って、事務所のパワーに頼らず、自分のやりたいようにやっている」(関係者)という。 ボランティア活動もその一環。ジャニーズ事務所では通常ボランティアを行う時は事前にマスコミに声を掛け、あたかもサプライズであることを演出。翌日のスポ [全文を読む]

堂本剛や亀梨の話はNG? ダウンタウンDXで明らかになったジャニーズ内の派閥

tocana / 2015年10月26日18時00分

22日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にジャニーズ事務所の高田翔が初出演した。 高田は、ジャニーズ事務所の所属ながらも、歌やダンスで勝負するのではなく、演技をメインに活動し、高い評価を得ている。というのも、高田は、元々は栗山千明や渡部豪太などの俳優を多く抱える芸能事務所であるスペースクラフトに所属しており、劇団四季のライオンキングのシンバ役 [全文を読む]

過熱するSMAP解散報道が「パッと終わる日」が来る!? ジャニーズによる報道統制の限界とは

日刊サイゾー / 2016年08月20日17時00分

同21日の夜、ジャニーズ事務所はマスコミとの親睦会を開いており、そこで前出記者が明かしたジャニー社長の「もういいだろう、君ら」というようなストップがあったことは想像に難くない。 実のところ、騒動の報道が長引けば都合が悪かったのはジャニーズ事務所のほうで、各紙が伝えた「解散危機」のニュアンスも、ネット上では次第にジャニーズ事務所バッシングに移行していた。メ [全文を読む]

工藤静香「主人の人生が変わったらどうしてくれるの!」猛抗議は、「妻の鑑」なのか?

messy / 2016年08月20日17時00分

ジャニーズ事務所経由の情報では、木村だけが最後まで解散に反対していたこと、また先の独立騒動の際にジャニーズ事務所への「恩義」を優先して独立話に乗らなかったのも木村ただ一人だったこと、などが伝えられている。これにより、逆に「キムタクのせいで独立できなかった」「いまSMAPのみんなが苦しんでるのは木村が裏切ったせい」と、キムタク憎しの声が一部ファンの間で噴き [全文を読む]

「視聴率がとれないジャニーズ」を変えた飯島マネージャーが考えていたSMAPの将来

メディアゴン / 2016年01月20日12時48分

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]* * *ジャニーズ事務所のアイドルは皆人気者である。テレビ屋はこう言う人気者が出現すると必ず、メインに据えて番組を作れば当たると言う幻想にとりつかれる。だが人気者が出演するだけで視聴率が取れるほどテレビは甘くない。ジャニーズ事務所のアイドルを使ったバラエティ番組は当初、ことごとく視聴率が取れなかった。この時 [全文を読む]

元SMAP中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の「独立」と「結婚」

messy / 2017年03月18日18時00分

昨年の大晦日をもってSMAPとしての活動は終わり、以降はメンバー全員がジャニーズ事務所に所属したまま、それぞれの活動を続けている。解散騒動のはじまりは、昨年1月13日、スポーツ紙が一斉に「解散危機!」と報じたことだった。その後、冠番組『SMAP×SMAP』にてメンバーが「解散はしない」と謝罪する異常事態に発展。そして8月、2016年末をもっての解散が正式発 [全文を読む]

SMAPの痕跡が消滅する?ジャニーズが”ジュリーズ事務所”になる日

デイリーニュースオンライン / 2016年12月19日19時05分

「今のジャニーズ事務所に、SMAPのメンバーとまともにコンタクトを取れる人がいないのが理由です。今年1月の解散騒動で元チーフマネージャーの飯島三智さん(58)が退社してから、事務所側は藤島ジュリー景子副社長(50)や顧問の小杉理宇造氏(69)などがメンバーと話し合ってきましたが、信頼関係のない彼らでは本音を引き出すことはできませんでした。現場を担当してい [全文を読む]

『SMAP×SMAP』公開謝罪の余波...元ジャニーズ平本淳也が指摘する不安だらけの今後

東京ブレイキングニュース / 2016年02月01日22時40分

ジャニーズ事務所に思わぬ批判が飛び交っている。特にメリーさん(代表兼副社長)にである。 緊急生放送と題された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)での"公開謝罪"に「存続」と受け取った喜ぶファンとは別にその恰好や表情から「葬式」や「公開処刑」といった印象で受け取ったファンらが「SMAP救済運動」に取り組んでいるという。「ジャニー辞めろ」や「メリー辞任しろ」 [全文を読む]

【SMAP騒動】ジャニーさんが傀儡化?生謝罪でも許されぬ”造反4人組”の命運

デイリーニュースオンライン / 2016年01月19日17時00分

草なぎ剛が『ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、今僕らはここに立てています』と便宜上発言していますが、今回のキーマンは姉で副社長のメリーです」(芸能プロ関係者) 多くのメディアは、今回の謝罪放送を「SMAP存続」と報じているが、もう一つ読み解けるのは、ジャニーズ事務所におけるメリー派の強権ぶりだ。今回の騒動の発端になった飯島三智マネージャーの追放 [全文を読む]

SMAP解散! 飯島vsジュリー派閥争いでキムタク以外独立、なぜキムタクだけジャニーズ残留? 20年前の裏取引

リテラ / 2016年01月13日09時00分

「解散」と「分裂危機」で微妙にニュアンスはちがうが、両紙に共通しているのはSMAPの育ての親でありジャニーズ事務所の子会社の役員も務めていた飯島三智氏が来月いっぱいで退職すること、中居正広、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の4人は飯島氏と一緒に独立、木村拓哉はジャニーズ事務所に残留の意向を示しているということだ。 本サイトは以前から、飯島派とジュリー派の対立を伝 [全文を読む]

『紅白』嵐のトリで、ジャニーズ派閥争いに決着!? SMAP独立も時間の問題か……

日刊サイゾー / 2015年01月06日09時00分

ジャニーズ事務所の先輩であるSMAPに代わって白組のトリも飾ったが、水面下ではSMAPのチーフマネジャーの飯島三智女史と嵐のマネジメントの責任者の藤島ジュリー景子・ジャニーズ事務所副社長との間で、熾烈なバトルが展開されていた。結果、嵐がトリを取ったことで、飯島女史はジュリー副社長との派閥抗争において、大きな黒星を付けられたようだ。 ジャニーズの内情に詳しい [全文を読む]

<キムタク叩きは無意味>木村拓哉VS他メンバーの構図は何のため?

メディアゴン / 2017年04月10日07時40分

マスコミ報道で描かれるジャニーズ事務所派の木村拓哉と、それに相対する他メンバーたちという構図を下敷きにしたゴシップの数々。ファンならずとも関心も持っている人は多い。最近でも、反事務所派とされる中居正広が、移籍後にSMAPの商標登録をジャニーズから買い戻すといった動きがあるとか、香取慎吾氏の「隠し子報道」など、話題には事欠かない。そしてその度、とりざたされる [全文を読む]

元SMAP4人の独立で、飯島サイドから「キムタクゴシップ」暴露のウワサ その第1弾は……?

日刊サイゾー / 2017年02月09日07時00分

SMAPの元マネジャー・飯島三智氏が、一部の元メンバーと合流して独立するという見方がある中、ひとりジャニーズ事務所サイドに“寝返った”といわれる木村拓哉には、飯島サイドから、過去に封印されたゴシップが暴露されるのではないかとウワサされている。 事実、飯島氏は先ごろ、中国で新事務所を立ち上げており、ジャニーズ事務所と対立するような動きを見せてもいる。もし、キ [全文を読む]

フォーカス