安藤和津 介護に関するニュース

母の在宅介護で苦労した安藤和津 国や職場の支援必要性語る

NEWSポストセブン / 2015年12月09日16時00分

エッセイストの安藤和津(67才)は、母が1998年に脳腫瘍と認知症と診断され、2006年に亡くなるまでの間、壮絶な介護の日々が続いた。 「夜は15分おきに起こされ、2時間おきにおむつを交換。母は大柄で70kg以上あったので、トイレの介護では支えきれずに肩を脱臼したことも。長引く介護生活でうつになってしまい、喜怒哀楽がなくなり、面白いテレビを見ても笑えない。 [全文を読む]

安藤和津 母の介護支えた奥田瑛二の印象的なエピソード語る

NEWSポストセブン / 2015年01月12日07時00分

1979年1月、奥田瑛二と結婚した安藤和津(66才)は、元法務相・犬養健氏と料亭「をぎ乃」の経営者である母・荻野昌子氏の間に生まれた。母は自立した人物だったものの、奥田・安藤夫妻が母と同じマンションに引っ越してから多いときには日に20回以上もかかってくる電話や過剰な干渉を受けることとなる。 さらにはピアノの先生に未払いの月謝を催促され、先生の顔に向かって札 [全文を読む]

意外な芸能人の介護・闘病体験をラジオで~ニッポン放送

認知症ねっと / 2016年06月17日09時43分

6月5日の放送のゲストは、エッセイストでタレントの安藤和津。脳腫瘍が原因で認知症になった母親を約8年間介護をした体験を聞いた。5月8日の放送には俳優の風間トオルが出演。少年時代に両親と離れ祖父母に育てられたが、当時の厳しかった経済状況や祖父母との交流を語った。その他の放送では、刑務所で増加する認知症受刑者についてや、最新のIT(情報通信技術)を使った徘徊対 [全文を読む]

介護の総合ポータルサイト『オアシスナビ×ハートページ』 “良い介護とは何か?”をテーマに安藤桃子監督独占インタビューを配信

@Press / 2014年12月09日14時30分

お父様は奥田瑛二さん、お母様は安藤和津さん、実妹に安藤サクラさんという芸能一家の中で、家族の介護を経験。そのリアルな経験から発想を得た小説『0.5ミリ』を出版、映画化されました。 『0.5ミリ』は、原作および監督・脚本は安藤桃子さん、エグゼクティブ・プロデューサーは奥田瑛二さん、フードスタイリストは安藤和津さん。そして主演は安藤サクラさんと、まさに家族総出 [全文を読む]

「介護界のニューヒロインを描きたかった」 映画『0.5ミリ』安藤桃子監督インタビュー!!

tocana / 2014年11月19日09時00分

また、エグゼクティブ・プロデューサーは父・奥田瑛二、フードスタイリストには母・安藤和津を迎えるという、家族総出で製作された力作だ。しかも、監督自身の介護体験をきっかけに着想されたというから、彼女にとって極めて意義深い映画となったことだろう。 今回、トカナでは、安藤桃子監督にインタビューを敢行。「老人介護」という重い問題を、主人公・サワの破天荒なキャラクター [全文を読む]

50代から女性の心を満たす、生き方、暮らしマガジン 『ときめき』 本日発売!!

PR TIMES / 2014年11月17日11時20分

■「私たち夫に手を焼いています」巻頭対談 ベニシアさん×安藤和津さん 「亭主元気で留守がいい」は名言。子どもたちが独立して、夫婦二人きりで過ごす時間が増えた「ときめき世代」。俳優であり、映画監督である奥田瑛二氏を支えながら自らも活躍される安藤和津さんと、カメラマンである夫と仕事もプライベートも共にするベニシアさんに、夫への不満や、今こそ伝えたいことを語り [全文を読む]

安藤桃子監督が描きたかった「バラバラでも別れない家族の力」

WEB女性自身 / 2014年11月15日07時00分

父の奥田瑛二(64)がエグゼクティブ・プロデューサー、母の安藤和津(66)がフードスタイリスト、妹の安藤サクラ(28)が主演を務め、サクラの義理の両親である柄本明(66)と角替和枝(60)も出演している。一族総出で作り上げた渾身の一作だ。 原作は安藤監督が書き下ろした同名小説。’06年に永眠した母方の祖母・昌子さん(享年82)の在宅介護の体験が原点になって [全文を読む]

奥田瑛二 かつての肉食系俳優が思い描く現在の夢とは?

アサ芸プラス / 2014年11月06日09時59分

俳優の奥田瑛二(64)とエッセイストの妻・安藤和津の間に生まれた長女の安藤桃子が現在妊娠6カ月で、奥田にとっては初孫を妊娠中であることが明らかになった。 奥田夫妻と次女で女優の安藤サクラは「また家族が増える」と手放しで喜んでいるという。 今やロマンスグレーでならす奥田はかつてモテモテの超肉食系、目があっただけで妊娠するとまで言われるほどの男っぷりでブイブイ [全文を読む]

アマニ油(亜麻仁油)で認知症予防!テレビ「駆け込みドクター」5月17日で紹介。

認知症ねっと / 2015年05月16日22時23分

▼認知症ねっとおすすめのアマニ油はこちら ▼サプリメントで摂取できるアマニ油も人気 番組内容 「駆け込みドクター!認知症最前線!目からウロコの新常識SP」 5/17 (日) 19:00 ~ 20:54(TBS系列) ■出演者 【司会】久本雅美・オードリー(若林正恭・春日俊彰) 【進行】吉田明世 【ゲスト】安藤和津・上地雄輔・柴田理恵・中尾彬・中村アン・前 [全文を読む]

安藤サクラが「和製女デ・ニーロ」と呼ばれるワケ

アサ芸プラス / 2014年11月13日09時59分

同作には父の奥田瑛二、母でエッセイストの安藤和津が参加した。 一家総出のうえに、サクラの夫で俳優の柄本佑の親である柄本明・角替和枝夫妻も出演している奥田ファミリー映画だ。 「3時間を超える長尺の映画だが、中だるみ知らずの快作。津川雅彦、坂田利夫らが演じる老人たちに接近、言葉巧みに取り入り、押しかけ介護士として働くサクラが抜群にいい。桃子監督は自他ともに認め [全文を読む]

フォーカス