清武弘嗣 乾貴士に関するニュース

「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」16-17シーズンの放送決定!清武弘嗣選手や乾貴士選手ら日本人選手の活躍にも期待!

PR TIMES / 2016年08月13日10時14分

今季は強豪セビージャに移籍を果たした日本代表の清武弘嗣選手やリーガで2年目を迎える乾貴士選手の活躍にも注目が集まる「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ16-17シーズン」をWOWOWでお楽しみください!◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆★スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ16-17シーズン8月20日(土)午前4:45開幕!毎節5試合を生中継中心 [全文を読む]

リーガ初の日本人対決ならず…エイバル乾貴士、清武弘嗣所属のセビージャ戦メンバー外を報告

超ワールドサッカー / 2016年09月17日17時45分

セビージャに所属するMF清武弘嗣との2ショットを掲載し、「今日はベンチ外なんで、キヨちゃんを応援しながら、エイバルに勝ってもらうように応援します!笑 頑張れ、キヨ(^^) 俺も頑張らな!! よし、練習行ってきます!!」とのコメントを添えた。 ▽今シーズンでエイバル在籍2年目となる乾は、開幕戦のデポルティボ戦こそ左ウィングで73分までプレー。しかし、ベンチス [全文を読む]

清武弘嗣がセビージャで背番号10なのはユニフォームが売れるから? 一体誰が買っているのか?

日刊サイゾー / 2016年06月27日21時00分

清武弘嗣の移籍先であるセビージャは、スペインの中でもバルセロナ、レアルマドリード、アトレティコマドリードに次ぐ第4のクラブであり、ヨーロッパリーグ3連覇中の名門だ。そんな強豪クラブで、なんと清武は今季から背番号10を背負うことになったとスペイン有力紙「アス」などが伝えている。 リーガエスパニョーラは、中村俊輔や城彰二など、数々の日本人スタープレーヤーが挑戦 [全文を読む]

乾が2年ぶりの代表復帰、ブルガリアの加藤がサプライズ選出…日本代表メンバー発表

サッカーキング / 2017年05月25日15時30分

一方セレッソ大阪の清武弘嗣(セレッソ大阪)がメンバーから外れた。また、キャプテンの長谷部誠(フランクフルト)の招集も見送られている。 FWでは、注目の乾貴士(エイバル)が約2年2カ月ぶりの代表復帰した。 日本代表は6月7日、東京スタジアムでシリア代表とのキリンチャレンジカップを戦った後、敵地へと向かいイラク代表とのアジア最終予選に臨む。日本代表はアジア最終 [全文を読む]

セビージャ清武、先週末のリーガで歴史的瞬間に立ち会っていた

ゲキサカ / 2016年09月23日00時33分

MF清武弘嗣が所属するセビージャは先週末の17日、リーガ・エスパニョーラ第4節でMF乾貴士所属のエイバルと対戦。清武が先発フル出場した一戦は1-1の引き分けに終わったが、この試合でリーガ史上初の記録が誕生していた。 同試合のセビージャのスタメンは清武を含め、11人全員が外国人選手。14日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のユベントス戦から中2日で先 [全文を読む]

ハリルJはスタメン総入れ替えで香川、内田ら先発!!昌子も先発デビューへ

ゲキサカ / 2015年03月31日18時59分

[日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 6 森重真人 DF 2 内田篤人 DF 24 酒井高徳 DF 19 昌子源 MF 15 今野泰幸 MF 28 青山敏弘 MF 10 香川真司 FW 9 岡崎慎司 FW 4 本田圭佑(Cap) FW 8 乾貴士 控え GK 26 東口順昭 GK 12 西川周作 GK 23 権田修一 DF 25 水本裕貴 DF [全文を読む]

ハリルJ初陣で川又、藤春が先発デビューへ!!香川、本田らベンチ

ゲキサカ / 2015年03月27日19時14分

中盤はMF長谷部誠とMF山口蛍のダブルボランチで、トップ下にMF清武弘嗣。前線は右にFW永井謙佑、左にFW武藤嘉紀が入り、センターフォワードは川又が務める。ゲームキャプテンは長谷部。MF香川真司、FW本田圭佑らはベンチスタートとなった。 日本は過去にチュニジアと3度対戦し、3戦全勝。直近の対戦は2003年10月の国際親善試合で、アウェーのチュニスで対戦し、 [全文を読む]

UAE戦へ森重も先発、4試合連続でスタメンに変更なし

ゲキサカ / 2015年01月23日18時15分

[日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 MF 7 遠藤保仁 MF 10 香川真司 MF 17 長谷部誠 FW 4 本田圭佑 FW 9 岡崎慎司 FW 18 乾貴士 控え GK 12 西川周作 GK 23 東口順昭 DF 2 植田直通 DF 3 太田宏介 DF 16 塩谷司 [全文を読む]

引き分け以上でGL突破のヨルダン戦、日本は3戦連続で先発変わらず

ゲキサカ / 2015年01月20日17時32分

[日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 MF 7 遠藤保仁 MF 10 香川真司 MF 17 長谷部誠 FW 4 本田圭佑 FW 9 岡崎慎司 FW 18 乾貴士 控え GK 12 西川周作 GK 23 東口順昭 DF 2 植田直通 DF 3 太田宏介 DF 16 塩谷司 [全文を読む]

日本vsイラク 試合記録

ゲキサカ / 2015年01月16日19時59分

【アジア杯D組第2節】(ブリスベン) 日本 1-0(前半1-0)イラク [日]本田圭佑(23分) [日]清武弘嗣(73分)、今野泰幸(90分+2) [イ]アラー・アブドゥルゼフラ(51分)、サラム・シャキル(61分) [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 MF 7 遠藤保 [全文を読む]

遠藤が先発で150キャップ達成へ、イラク戦先発に変更なし

ゲキサカ / 2015年01月16日17時39分

[日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 MF 7 遠藤保仁 MF 10 香川真司 MF 17 長谷部誠 FW 4 本田圭佑 FW 9 岡崎慎司 FW 18 乾貴士 控え GK 12 西川周作 GK 23 東口順昭 DF 2 植田直通 DF 3 太田宏介 DF 16 塩谷司 [全文を読む]

連覇目指すアジア杯初戦に本田、香川ら先発!!

ゲキサカ / 2015年01月12日15時49分

[日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 MF 7 遠藤保仁 MF 10 香川真司 MF 17 長谷部誠 FW 4 本田圭佑 FW 9 岡崎慎司 FW 18 乾貴士 控え GK 12 西川周作 GK 23 東口順昭 DF 2 植田直通 DF 3 太田宏介 DF 16 塩谷司 [全文を読む]

アジア杯日本代表の選手背番号が決定!追加招集DF植田が2番つける

ゲキサカ / 2014年12月31日19時29分

また、ブラジルW杯以来の代表復帰を果たし、アギーレジャパン初招集となったMF清武弘嗣(ハノーファー)は8番をつける。 背番号は以下の通り。 ▽GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) 12 西川周作(浦和) 23 東口順昭(G大阪) ▽DF 2 植田直通(鹿島) 3 太田宏介(F東京) 5 長友佑都(インテル) 6 森重真人(F東京) 16 塩谷司( [全文を読む]

サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスソーシャルゲーム「サッカー日本代表イレブンヒーローズ」、iPhone版を配信開始

PR TIMES / 2013年11月07日16時39分

仲間たちとチームを組んで他のプレイヤーチームと毎日開催されるリーグの覇権を争う!◆試合を重ねるごとに選手間の連携が強化!自分のチームを鍛え上げよう<登場するサッカー日本代表選手>【GK】 川島永嗣、西川周作、権田修一、林卓人【DF】 今野泰幸、吉田麻也、長友佑都、内田篤人、酒井宏樹、栗原勇蔵、酒井高徳、駒野友一、伊野波雅彦、森重真人、槙野智章、徳永悠平、森 [全文を読む]

ブンデスリーガ、日本のサッカーファン向けに日本語版公式ウェブサイトを開設

PR TIMES / 2013年01月28日11時44分

【2013年1月27日 - フランクフルト発】内田篤人、清武弘嗣、乾貴士など、現在ブンデスリーガに所属する10人の日本人スター選手の最新情報から、ブンデスリーガに関するあらゆる情報まで――。このたび新たに開設されたブンデスリーガ日本語版公式ウェブサイト( www.bundesliga.com/jp )は、日本のサッカーファンの皆様へ、ドイツのプロサッカーの [全文を読む]

香川が今季初ゴールで日本人のブンデス得点ランキングは“ダブル・シンジ"が並ぶ!!

超ワールドサッカー / 2017年09月21日09時50分

◆香川真司のシーズン別ゴール数(ブンデスリーガ) 2010-11シーズン:8ゴール 2011-12シーズン:13ゴール 2014-15シーズン:5ゴール 2015-16シーズン:9ゴール 2016-17シーズン:1ゴール 2017-18シーズン:1ゴール ◆日本人選手得点ランキング 1位 岡崎慎司(37ゴール/128試合) 1位 香川真司(37ゴール/1 [全文を読む]

柴崎、スペイン2強から衝撃ゴール…現地紙「レアルの次はバルサを打ちのめす」

サッカーキング / 2017年09月17日07時32分

これまで城彰二氏(バジャドリード/通算2ゴール)、大久保嘉人(マジョルカ/通算5ゴール)、家長昭博(マジョルカ/通算2ゴール)、清武弘嗣(セビージャ/通算1ゴール)、乾貴士(エイバル/通算6ゴール)が得点を記録していた。 なお、バルセロナは今シーズン開幕からリーグ戦3試合連続で完封勝利を収めていたが、柴崎のスーパーゴールによって初失点を喫した。さらに、昨シ [全文を読む]

日本代表の「新たな競争」が始まる…サウジアラビア戦でアピールしてくれる選手は?

週プレNEWS / 2017年09月04日11時00分

原口元気、清武弘嗣、久保裕也、今野泰幸、川島永嗣…とW杯最終予選を通して苦境に立たされるたびに、起用した選手がベテランも若手も次から次へと見事にチームを救ってくれた。 こうした選手起用は外国人監督だからこそと思う。オーストラリア戦で期待通りの活躍をした浅野、井手口、乾をはじめ、この最終予選を通じて多くの選手が自信をつかみ、大きな経験を積んだといえる。 だか [全文を読む]

サウジアラビア戦のスタメンに注目! 長谷部も危機感「これからはメンバー固定というのはない」

週プレNEWS / 2017年09月02日06時00分

最終予選の初戦となった昨年9月1日のUAE戦は、GK西川周作、DF酒井(宏)、吉田、森重真人、酒井高徳、MF長谷部、清武弘嗣、大島僚太、FW本田、岡崎、香川の11人。お馴染みの選手が名を連ね、西川、大島以外は2014年ブラジル大会の出場メンバーだったが、今回のオーストラリア戦になると、2014年組以外に昌子、井手口、浅野、乾というキャップ数の少ないフレッ [全文を読む]

【コラム】香川真司、悔しさとケガを乗り越えて…“背番号10”の責務を果たせるか

サッカーキング / 2017年08月29日22時54分

11月のサウジアラビア代表戦(埼玉)も清武弘嗣(セレッソ大阪)にスタメンの座を奪われ、どん底を味わった。2017年に入ってからはクラブでの復調も追い風となり、UAE戦(アルアイン)、タイ戦(埼玉)と連続出場。後者はゴールも奪い希望が見えてきたと思われた。が、6月のイラク代表との大一番(テヘラン)は直前のシリア代表戦(東京)の序盤に左肩脱臼のアクシデントに見 [全文を読む]

フォーカス