アニメ 鬼畜に関するニュース

プリキュアの対象年齢はガチで20代~30代の大きなお友達だったことが発覚

秒刊SUNDAY / 2012年05月01日22時29分

テレビ朝日で日曜朝8:30から放映されている、女児向けアニメ『プリキュア』ですが、最近では20代~30代の大きなお友達が何故か見ているというのはネットだけのお話で、あくまで冗談半分のようなネタであると思いがちだが、これが実は本当にその年代をターゲットとして制作されている可能性が出てきたのだ。今回紹介するのは、作り手側が考えるメインターゲットだ。(画像)こち [全文を読む]

新しいプリキュアの玩具が鬼畜過ぎて親御が破産寸前!GREEのガチャ状態

秒刊SUNDAY / 2012年04月02日12時18分

(画像)今回の話題はアニメには全く関係ないので知らない人でも安心してほしい。まず、プリキュアの玩具をあまり理解していない方に説明すると、子供が欲しがる玩具はアニメ中に出てくる変身グッズなどの玩具。上記のような『スマイルパクト』は定番であり、ボタンを押下したり、『キュアデコル』と呼ばれるパーツをセットするとアニメと同様のSEが再生され、幼児は喜ぶ。以前までの [全文を読む]

ニート・コセちんのクズ台詞が炸裂『闇金ウシジマくんSeason3』直後レビューVol.3【初心者から大ファンまで】

ガジェット通信 / 2016年08月03日11時00分

少なくとも筆者周辺の女子会は、映画とかあの店の生ビールは安いよ、とかドラコスとか脱毛とかポケモンGOとか、もっと話題豊富←ですから! 【プロフィール】藤本エリ 映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。『闇金ウシジマくん』関連は漫画・コミック・ドラマ全てをコンプリート。原作者・真鍋先生のインタビューもよろしく→http://getnews.jp/archi [全文を読む]

【サザエさん地獄】あまりにもひどい! ノリスケのクズなエピソード12連発

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年06月25日06時00分

国民的人気アニメ・サザエさん。磯野家を中心とした人々の日々を描いたハートフルなアニメである。しかし、登場人物全員が聖人というわけではない。中にはとんでもないクズ人間も出演しているのだ。 ノリスケのエピソードがひどい 個性豊かな登場人物の中でも、特にクズっぷりを発揮しているのが波平の甥にあたるノリスケである。 ノリスケの言動は近年インターネット上でも注目され [全文を読む]

美しき友情に号泣!! 感動と恐怖のコントラストが見事だった『M3~ソノ黒キ鋼~』第14話

おたぽる / 2014年07月24日01時00分

――毎日、何本ものアニメが目まぐるしく放送されている現代日本。これだけ放送本数が多いと、見るのだって一苦労......。そんな悩める現代オタクのため、「おたぽる」がオリジナル作品を中心にテレビアニメ・レビュー! これさえ読めば、気になるあのアニメのあらすじから評判までがまるわかり!!※本文中には"ネタバレ"が含まれていますので、ご注意ください。■『M3~ソ [全文を読む]

書店のラノベ担当者が選ぶ、絶対にアニメ化すべき女子向けラノベ5作

ダ・ヴィンチニュース / 2014年03月02日09時20分

しかし、男性向けラノベやコミックに比べ、アニメ化などが圧倒的に少ない!! それはなぜなのか。関係者に話を聞いたところ、「目利きがいない」とのこと。な、なんともったいない…。関連情報を含む記事はこちら そこで、前回の記事でもご協力いただいた、自身も多くの女子向けラノベを読破している書泉ブックタワーのライトノベル担当・田村恵子さんに、“絶対にアニメ化すべき女子 [全文を読む]

【ドラえもん】あまりにもひどい! しずかちゃんの鬼畜発言集がヤバイ

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年03月11日06時00分

アニメではなかなかそんな姿を見せないのですが……。 鬼畜発言を集めてみた そこで、原作コミックスで確認できるしずかちゃんの鬼畜発言を集めてみました! アニメしか見ていないという人は、しずかちゃんへのイメージが変わってしまうかもしれませんよ。 しずかちゃんの鬼畜発言集10選 1. 「あんたは、クラスでも有名なへたくそなのよ」 しずかちゃんが描いた絵に対して「 [全文を読む]

主宰・野水いおり「宵闇倶楽部」第二回目が11月開催決定

okmusic UP's / 2014年10月17日19時38分

なお既報の通り、野水いおりは、TVアニメ「棺姫(ひつぎ)のチャイカ AVENGING BATTLE」のOPテーマを収録したシングル「漆黒を塗りつぶせ」を10月29日にリリース。また、同日にシングルリリースとなる同アニメのEDテーマ「ワタシハオマエノナカニイル」を歌うスペシャルユニット“coffin princess”(コフィンプリンセス)にも“野水伊織”名 [全文を読む]

かつての熱狂は取り戻せない? エヴァンゲリオンと90年代の古臭い関係

tocana / 2014年08月29日09時30分

フラッシュバックシーンにある光の明滅は、97年にアニメ版『ポケットモンスター』で問題となった演出法である。以降、アニメの放送時には「部屋を明るくして、離れてみてね」と注意書きが記されるようになる。しかし、個人的には、『AIR/まごころを、君に』ほど、真っ暗な部屋でじっと凝視することが似合う作品はないのではないかとも思う。■『エヴァ』が熱くさせた90年代『 [全文を読む]

『冴えない彼女の育てかた♭』8話 加藤恵のメインヒロイン力が凄まじい。そしてタイトルの伏線回収に成功

おたぽる / 2017年06月02日20時00分

けどアニメの場合、恵の顔芸が面白すぎて大笑いしてしまいました。同じシーンでも感じ方が変わるというのは、原作付きアニメを追いかけている時の醍醐味ですね。 [全文を読む]

『バイオハザード・ヴェンデッダ』清水崇&カプコン小林Pインタビュー「フルCGアニメでホラーもアクションも人間ドラマもやる」

ガジェット通信 / 2017年05月26日17時00分

人気サバイバルホラーゲーム「バイオハザード」シリーズを原作としたフルCG長編アニメの第3弾『バイオハザード・ヴェンデッダ』が5月27日より公開となります。 『THE NEXT GENERATION パトレイバー』等を手がける辻本貴則が監督を務める本作は、『呪怨』シリーズの清水崇監督がエグゼクティブ・プロデューサー、カプコンの小林裕幸プロデューサーが原作監修 [全文を読む]

【アニメレビュー】ダクネス大爆発で、揺れまくり&茅野愛衣があんなセリフを!? 大物ベテランもさり気なく投入の『このすば』第4話!

おたぽる / 2017年02月03日18時00分

TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を! 2』(TOKYO MXほか、以下、『このすば』)の1話ではそこそこ出番があったものの、2、3話では「くっ、ころ」「ぶっ殺してやる!」などの2、3言だけの出演で、ファンとしてはちょーっと寂しかったダクネス(声:茅野愛衣)。 4話『この貴族の令嬢に良縁を!』では、そのうっぷんを晴らすかのように巨乳が揺れまくり、茅野さん [全文を読む]

アイドルが絶海の孤島でサバイバル! 力技で(?)絆を深めたノンシュガー【アニメ『プリパラ』レビュー】

おたぽる / 2016年11月24日21時00分

――“大きなお友だち”の人気も集める女児向けアニメ『プリパラ』(テレビ東京系)を全力レビュー!!■『プリパラ』3rdシーズン「神アイドル編」123話「ノンシュガー漂流記」(11月15日放送) 今週の『プリパラ』は、新ユニット「ノンシュガー」にフォーカスをあてた回。最後まで生き残れば、神アイドルグランプリで優位になるという、「アイドル無人島サバイバル」に挑戦 [全文を読む]

恐怖の四足モンスターが追いかけてきてマジ怖い!!海外のドッキリ企画が鬼畜すぎる【動画】

AOLニュース / 2016年04月24日21時00分

アニメで偶然モンスターが暴れるところに居合わせて冷静にモンスターに対峙するキャラなんかが登場するが、そんな奴はいないようだ。あと最後の闇討ちはダメだって...。 冷静に考えたらモンスターがテーマパークに現れるなんてことはドッキリ以外の何ものでもないのだが、人間、無防備な時にグロテスクな怪物に襲撃されたら怖がるのも無理はないだろう。 ■参照リンク http: [全文を読む]

<話題のアニメ「がっこうぐらし!」の破壊力>ほのぼの萌え系アニメと思いきや戦慄の極限ホラーというギャップ

メディアゴン / 2015年08月07日07時38分

7月9日より放送開始となったアニメ「がっこうぐらし!」(TOKYO MX)が話題です。みんなで学校に寝泊まりする部活動「学園生活部」を舞台にした、ほのぼのとした幕開け。しかしながら、第1話を観た視聴者からは「怖すぎる…」との声が多数上がりました。本編の配信を行っている「ニコニコ動画」では、第1話が早々に100万再生を記録したと言います。ほのぼの日常系アニメ [全文を読む]

『艦これ』世界にさらに感情移入するために、観ておきたい映画(+アニメ)5選

おたぽる / 2014年09月21日13時00分

アニメ化も日に日に近づき、ユーザー数も増している『艦隊これくしょんー艦これー』(以下、『艦これ』)。限られたサーバー開放時間にようやく遭遇し、着任できた時点で喜びもひとしおという提督も多いのではなかろうか。『艦これ』を始めてしばらくになる筆者だが、やはりこのゲームの楽しみ方はいかに感情移入できるかに掛かっていると思う。「きっと深海棲艦の背後には、鬼畜のごと [全文を読む]

世界がネットで繋がっても鎖国続ける日本男性の「妄想対象」

NEWSポストセブン / 2017年02月01日16時00分

人気ジャンルの1位は義母で、2位はレズビアン、3位は義姉、4位は熟女、5位がアニメ。 イタリアの1位はイタリア女で、2位は熟女、3位は足技で、4位は母もの。 変わっているのがロシアで、1位がエロゲームで、2位はロシア女、3位は母もの。 でも、やっぱりすごいのは日本よ。何せ、1位は日本女で、2位は日本の10代、3位は日本の素人、4位は日本の人妻と、どこまでい [全文を読む]

【刀剣乱舞】今度こそ出るか日本号、出現確率2倍時期に、池田屋にまた100回出陣してみた

おたぽる / 2016年11月15日13時00分

今期アニメも放送されている人気ブラウザゲーム『刀剣乱舞』は「実在の日本刀が人になった刀剣男士が歴史を守る」ゲームだが、私にとって刀剣乱舞とは「入手率がたぶん0.5%以下であろうレアな槍・日本号を探す」ゲームになっている。キャラクターによって出やすさに差のあるこのゲームにおいて日本号はかなり出にくく、難民は私以外にも多い。春に、100回出陣した際も失敗に終わ [全文を読む]

『プリパラ』ユーザー数300万人突破! しかし新仕様が“改悪”すぎて一部では『プリパラ』離れも加速か!?

おたぽる / 2016年06月10日21時00分

アニメ『プリパラ』(テレビ東京系)も好評の女児向けアーケードゲーム『プリパラ』のユーザー登録数が300万人を突破(6月5日時点)したとタカラトミーアーツが発表した。この300万人という数字は、大阪市の全人口よりも多いことになる(同社調べ)ということで、「おめでとう!」「何気すごい」といった声が上がっている。 2014年7月10日に稼働開始した『プリパラ』。 [全文を読む]

『おそ松さん』のアプリ「パズ松さん」に腐女子殺到でサーバーダウン中

しらべぇ / 2016年03月25日19時09分

社会現象となっているアニメ『おそ松さん』(テレビ東京)のパズルアプリ『パズ松さん』が25日リリースされた。「六つ子を揃える」ことで消していくという、シンプルな構造のパズルゲームだが、推し松との親愛度が上がるとキャラが進化するなど、ファンを意識した作りで期待値も高かった。■その出来やいかに...!しらべぇ編集部おそ松支部も、早速ダウンロードして遊んでみること [全文を読む]

フォーカス