安全地帯 井上陽水に関するニュース

安全地帯、久保田利伸、バービーボーイズ等を収録するキティグループのコンピ盤がリリース

okmusic UP's / 2013年07月09日17時00分

【その他の画像】安全地帯『キティ・コネクション 20thセンチュリー Vol.2』と題された本作では、多賀が1974年に設立したキティグループの後半、安全地帯以降の所属アーティストの楽曲が収録されている。とにかく収められたミュージシャンが豪華。安全地帯にはじまり、バービーボーイズ、レピッシュ、久保田利伸、高橋洋子と第1弾CDに勝るとも劣らないラインナップ。 [全文を読む]

井上陽水、数々の名曲で魅せるコンサートツアーがついに開幕

okmusic UP's / 2017年04月10日17時00分

【その他の画像】安全地帯初日から万雷の拍手で迎えられた本公演は、「この頃、妙だ」「青空、ひとりきり」など、前半部分はここ数年とは異なるナンバーが中心となる構成で開幕。 『今年、安全地帯はデビュー35周年らしいので…』と語り、安全地帯に歌詞提供した「ワインレッドの心」をボサノヴァテイストのアレンジで魅力たっぷりに披露したのち、NHK『ブラタモリ』福島編での思 [全文を読む]

人気男性声優たちがJ-POPの名曲をカバー! イベント情報も!

リッスンジャパン / 2012年12月12日09時00分

人気男性声優がJ-POPの名曲をカバーしたコンピレーションアルバム『Platinum Voice~届けたい歌がある~』が12月12日にリリースされました!今作には、「じれったい」(安全地帯)/諏訪部順一、「虹」(福山雅治)/松風雅也、「セーラー服と機関銃」(薬師丸ひろ子)/内田夕夜、「タイガー&ドラゴン」(クレイジーケンバンド)/井上和彦、「しあわせについ [全文を読む]

井上陽水のベストパフォーマンスがここに! 『GOLDEN BEST』映像版が登場!!

okmusic UP's / 2017年09月13日16時30分

「BONUS VIDEO」として収録するのは、奥田民生と共演した「ありがとう」(2007年のZepp TOKYO)、伝説として語り継がれる1986年の『スターダスト・ランデヴー 井上陽水・安全地帯 LIVE at 神宮スタジアム』より「夏の終りのハーモニー」。収録曲全てがヒット曲、井上陽水の入門編映像でもあり、コアファンにとっても初商品化のレア映像まで収録 [全文を読む]

“日本のリヴァプール”博多スーパースター列伝<第1回>井上陽水(1)

アサ芸プラス / 2013年12月27日09時58分

会場を埋めつくした5600人の観客に向け、バックの安全地帯とともに「闇夜の国から」(74年4月)や「夢の中へ」(73年3月)を披露する。 この「九州ニューミュージック・フェスティバル」と名づけられたイベントは、地元・RKB毎日放送の開局30周年を祝したものである。実現に奔走した野見山実は、博多の音楽シーンに欠かせぬ看板ディレクターだった。 「実はこの日が陽 [全文を読む]

ヘブンズボイス 村上ゆきの最新アルバムは、積水ハウスの歌を含むCMソングカヴァー・アルバム

リッスンジャパン / 2012年11月21日14時00分

村上 ゆき - アーティスト情報【CDリリース情報】『おんがえし』2012年11月21日発売品番:YCCW-10189価格:¥2,800- (tax in)レーベル: ヤマハミュージックコミュニケーションズ全12曲収録収録曲1. いっそセレナーデ [1984年 サントリー『角瓶』 原曲歌唱:井上陽水]2. おつかれさまの国 [2008年 武田薬品工業「アリ [全文を読む]

玉置浩二フルオーケストラ公演、奇跡のパフォーマンスが誕生

PR TIMES / 2015年12月10日10時26分

「田園」「恋の予感」など往年のナンバーから、2014年の「それ以外に何がある」まで、安全地帯、玉置浩二時代のから選曲。計20作品を華麗なオーケストラサウンドで披露した。そして、観客のスタンディング・オベーションで迎えられたカーテンコール。玉置と井上陽水と共作、「夏の終わりのハーモニー」をオーケストラ演奏のなかで玉置が マイクを通さない歌声で熱唱。アジア最大 [全文を読む]

玉置浩二、シンフォニック・コンサートで圧巻の生声パフォーマンスを披露

okmusic UP's / 2015年12月10日10時00分

「田園」「恋の予感」など往年のナンバーから2014年の「それ以外に何がある」まで、安全地帯、玉置浩二時代から選曲された計20作品を華麗なオーケストラサウンドで披露された。そして、観客のスタンディングオベーションで迎えられたカーテンコール。玉置と井上陽水による共作「夏の終わりのハーモニー」をオーケストラ演奏の中、玉置がマイクを通さずに熱唱。アジア最大級のコン [全文を読む]

「坂崎幸之助のももいろフォーク村デラックス 第50夜 完全版」放送、32曲3時間の豪華競演ライブ再び

エンタメNEXT / 2015年08月31日07時00分

写真/Ayumi Fujita <坂崎幸之助のももいろフォーク村デラックス 第50夜> セットリスト 01. 生活の柄 / なぎら健壱×坂崎幸之助×ももいろクローバーZ(高田渡) 02. いっぽんでもニンジン / なぎら健壱×坂崎幸之助×ももいろクローバーZ(なぎら健壱) 03. さくら / 森山直太朗×ももいろクローバーZ(森山直太朗) 04. フォー [全文を読む]

「恋しさと切なさと…」夏の終わり、男が結婚したくなる理由3つ【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年08月23日10時15分

『夏の終り』(オフコース)、『夏の終り』(浜田省吾)、『夏の終わりのハーモニー』(井上陽水・安全地帯)、『ひまわり』(福山雅治)、『夏の終わり』(森山直太朗)…なぜか、パッと頭に浮かぶのは男性の曲ばかり。 もちろん夏の歌には、女性ボーカルの素敵な楽曲もたくさんありますが、今この時季にマッチするのは、行く夏を惜しむ男性たちの歌ではないでしょうか。 ある未婚 [全文を読む]

SMTOWN、初の大阪公演も大盛況!

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年07月27日14時53分

東方神起のチャンミンはX JAPANの『Rusty nail』を熱唱し、SUPER JUNIORのイェソンとEXOのベクヒョンは、井上陽水&玉置浩二(安全地帯)の『夏の終わりのハーモニー』を披露。BoAの『MASAYUME CHASING』、少女時代の『Catch Me If You Can』、SHINeeの『3 2 1』などの日本発表曲や、f(x)の『H [全文を読む]

SMTOWN LIVE東京ドーム公演、10万人動員!東方神起 チャンミン「兄さんが帰ってくる日を待っていてください」

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年07月07日15時56分

さらに、8月5日に日本で発売予定のSUPER JUNIOR-K.R.Y.のニューシングル『JOIN HANDS』のステージや、イェソン(SUPER JUNIOR)&ベクヒョン(EXO)のハーモニーが際立つ玉置浩二(安全地帯)、井上陽水のデュエット曲である『夏の終わりのハーモニー』、チャンミン(東方神起)Xキュヒョン(SUPER JUNIOR)Xミンホ(SH [全文を読む]

【紅白歌合戦】中森明菜、復活!神曲ばかりの歌姫「ベスト・オブ・中森明菜」(前編)

AOLニュース / 2014年12月31日20時05分

作曲が当時、安全地帯でブレイクしたばかりの玉置浩二の作曲。前年に「ワインレッドの心」がリリースされ玉置浩二にとっても最初のキャリアハイの時代の一曲といえます。 ■「飾りじゃないのよ涙は」(1984年) 【動画】https://www.youtube.com/watch?v=nRPNR6RqWKc <関連動画はこちら> 井上陽水作曲、中森明菜の一曲を選ぶのは [全文を読む]

大人世代必見!伝説のJ-POP特集!!ビッグアーティストのミュージックビデオを5夜連続放送!

@Press / 2013年08月16日17時15分

■成熟の大人世代に捧ぐ! 伝説のJ-POPビッグアーティスト名鑑 <放送>8/19(月)~8/23(金)19:00~20:00 他 <8/19(月)のオンエアリスト> ・飾りじゃないのよ 涙は / 井上陽水 ・ワインレッドの心 / 安全地帯 ・地上の星 / 中島みゆき ・明日晴れるかな / 桑田佳祐 ・LuLu!! / 松田聖子 ・All That We [全文を読む]

吉田栄作×jyA-Meデュエット曲「今を抱きしめて」配信スタート

okmusic UP's / 2013年07月17日19時00分

『With. Me –Duet Cover-』15秒スポットhttp://youtu.be/RvWeta_M8mk『With. Me –Duet Cover-』 60秒スポットhttp://youtu.be/GWlveoHy774アルバム『With. Me -Duet Cover-』2013年8月7日発売 KIZC-209〜210/¥2,800(税込) < [全文を読む]

昭和&平成の人気夏うたは??アナタのナツを彩るJ-POPコンピレーションCD『ドラマティック・サマー』2枚同時本日発売!!

PR TIMES / 2012年06月20日10時40分

01. 大滝詠一 / 君は天然色 【1981年3月21日発売】02. 松田聖子 / 夏の扉 【1981年4月21日発売】03. ラッツ&スター / め 組のひと 【1983年4月1日発売】 04. 石川優子とチャゲ / ふたりの愛ランド 【1984年4月21日発売】05. 井上陽水・安全地帯 / 夏の終りのハーモニー 【1986年9月25日発売】06. 稲 [全文を読む]

仮面ライダー出身の俳優は成功できるのか。仮面ライダーフォーゼ。

インフォシーク / 2012年06月01日19時00分

彼はフォーゼメンバーの中では、今以上これ以上愛されるなんてタマキコウジがイシハラマリコに捧げたのでは?噂を持つ歌の如く安全地帯、にいるかもしれない。じゃあなんで井上陽水が作詞しているのだ!おうおう!という意見は置いておいて、彼は水嶋ヒロが元所属していた事務所に所属している(らしい)。よって成功へのバランス感覚、それは事務所が持っているはずなのだ!大文字隼こ [全文を読む]

フォーカス