オシリーナ 秋山莉奈に関するニュース

秋山莉奈、加藤夏希を公開処刑に「削った?」の声 “伝説の美尻”は尻職人・倉持由香でも及ばず?

おたぽる / 2016年08月29日09時00分

秋山といえば、2007年に放送された『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)で共演した、若手俳優の中で屈指の肉食系といわれる佐藤健との熱愛報道が流れたこともあったのですが、30歳を過ぎてもなお、美貌とスレンダーボディをキープしていることから、『こりゃ、佐藤も惚れるわ』『逃した魚は大きいと悔やんでいるのでは?』などと指摘する声も飛び交っているようです」(芸能関係 [全文を読む]

衝撃婚にファンも悲鳴!?2015年の芸能界結婚年表を振り返る

日本タレント名鑑 / 2016年01月19日11時55分

子役モデルから特撮系御用達俳優、ドッキリの仕掛け人、グラビアでは「オシリーナ」として人気の高かった秋山莉奈さんは、ボートレーサーの後藤翔之さんと。もちろんおめでたいのですが、「オシリーナ」のグラビア卒業は実に痛いですね・・・。 7月~9月 7月4日:吉岡毅志さん & 平田弥里さん 8月22日:山本耕史さん & 堀北真希さん 9月8日:戸次重幸さん & 市 [全文を読む]

「パーティーでグラドルをあてがう」秋山莉奈、ボート選手と交際報道で露呈した“関係”

サイゾーウーマン / 2014年08月03日19時34分

「週刊女性」(主婦と生活社)でイケメンボートレーサー・後藤翔之と交際疑惑が報じられている“オシリーナ”こと秋山莉奈。同誌によると、後藤が出場したレース後、秋山と後藤はレース場のボートレース平和島から世田谷区の住宅街まで、友人である元グラビアアイドルの佐々木梨絵の車で送ってもらったという。 「佐々木といえば維新の会から立候補し『維新ガールズ』として注目を集め [全文を読む]

【画像】最強のお尻を持つ秋山莉奈「27歳のオシリーナには色気があります」

東京ブレイキングニュース / 2013年09月28日19時00分

※2013年9月15日 秋葉原・ソフマップアミューズメント館8F Written Photo by 日刊ナックルズ編集部 [全文を読む]

iTunesオーディオブック部門1位獲得『盗聴探偵物語』シリーズ最終話前編、7月24日に発売!

DreamNews / 2015年07月23日16時30分

同シリーズは前後編の2話構成となっており、主演声優は、『-24-』ジャック・バウアー役の吹き替えで有名な小山力也と、最近婚約を発表した人気アイドル「オシリーナ」こと、秋山莉奈です。(価格:500円/税込)【「オーディオシネマ(R)」とは】 オーディオシネマは、2008年よりウェルツミュージックが製作を開始した人気オーディオエンタテインメント作品です。豪華声 [全文を読む]

オシリーナこと秋山莉奈、ボートレーサーと結婚! アスリート妻でさらに飛躍!?

メンズサイゾー / 2015年07月01日00時15分

秋山といえば、1998年からグラビアアイドルとして活動し、スレンダーボディながらギャップを感じさせる豊満なヒップの持ち主で"オシリーナ"という愛称で親しまれた。2001年には『仮面ライダーアギト』(テレビ朝日系)で女優としての活動も開始。その後も多くの『仮面ライダー』シリーズに出演したことで、いわゆる特撮系ファンからの人気の高い女優となった。また、『水戸 [全文を読む]

一世風靡の“雛(ひな)ポーズ”誕生から20年、伝説のグラビアポーズとは?

週プレNEWS / 2014年09月12日11時00分

そして2007年、お尻を武器に現れたのが、“オシリーナ”こと秋山莉奈だった。 「お尻といえば、それまでTバックがあったのですが、あれは単に露出が多いというだけです。しかしオシリーナは、水着の面積ではなく、お尻のキレイさを見せる独特のポーズで名を上げました。そこにフロンティアがあったんです。現在、胸のないアイドルはお尻を売りにしているコが多いのですが、その [全文を読む]

「尻のカタチが丸わかり」 足立梨花、新ドラマでの“尻推し&へそ出し”がエロすぎる!!

メンズサイゾー / 2014年07月22日16時30分

尻が売りといえば、グラビアアイドルの秋山莉奈が“オシリーナ”と呼ばれていますが、足立は“次期オシリーナ候補”どころか、最近は自ら『オシリーカですよ』とアピールするなど、秋山のお株を奪うような“お尻推し”で注目を集めています」(芸能ライター) 足立といえば、4月にドラマ『トクボウ 警察庁特殊防犯課』(日本テレビ系)に出演した際にも、その尻ショットが話題となっ [全文を読む]

ドラマで“パンツ丸出し”の足立梨花、「自分のオシリですよ」と代役疑惑を否定!

メンズサイゾー / 2014年04月11日16時00分

巨尻といえば、グラドルの秋山莉奈が“オシリーナ”の異名をとっているが、足立はオシリーナの後継者ともいわれている。 その後、昨年『あまちゃん』(NHK)でアイドルグループ・アメ横女学園のセンター・有馬めぐ役を演じて知名度を上げた足立。3月まで放送していた『大東京トイボックス』(テレビ東京系)では、初の連ドラ主演を務めている。 「同ドラマでは、関西弁でコミカル [全文を読む]

足立梨花が初の主演ドラマでセミヌードに挑戦、本格ブレイク間近!?

メンズサイゾー / 2014年01月09日16時00分

巨尻で有名なグラドル・秋山莉奈が“オシリーナ”と呼ばれていますが、次期オシリーナ候補は足立しかいないとも言われています。昨年は、年末にバラエティ番組に出た際に『目が不自然に大きくなってる』『整形か!?』とネット上で話題になり、ブログとTwitterで『整形するならもっと可愛くするわ!』と一蹴するなど、男前な一面も見せていました。整形疑惑が浮上すること自体が [全文を読む]

次々とブレイクする“あまちゃん女優”たち、最大の勝ち組は誰?

メンズサイゾー / 2013年11月14日10時00分

お尻が魅力的なグラビアアイドルといえば“オシリーナ”こと秋山莉奈(28)が知られているが、次期オシリーナ候補の最右翼ともいわれている存在だ。6月に発売された写真集『ADAJIRING』(ワニブックス)でも、その美尻が強調されているなど、これまではグラドルとしてのイメージが強かった足立だが、『あまちゃん』への出演がきっかけとなって女優としての認知度が向上。連 [全文を読む]

グラビア卒業の安枝瞳に続け! 男を惑わすヒップで注目の美尻クイーン候補たち

メンズサイゾー / 2017年03月26日17時00分

ベテラングラドルの吉木りさ(H88/29)や、すでにグラビアから卒業している「オシリーナ」こと秋山莉奈(H95/31)なども根強い人気だ。 このところ注目度を上げているグラドルの中では、漫画誌のノーパングラビアで話題をさらった佐藤衣里子(H85/26)、「神ボディ」と称される松嶋えいみ(H86/24)などが美しいヒップの持ち主と評判だ。ふんわり系プリ尻の為 [全文を読む]

バストで紐解く20年間の「現代グラビア日本史」(2)浅田舞、脊山麻理子ら“異業種”組が参入

アサ芸プラス / 2016年05月08日17時58分

バストの大きさ論争のさなか、突然、美尻を売りにする「オシリーナ」こと秋山莉奈が割って入る。そして、モデル系の佐々木希が写真集発売記念イベントで1000人規模の動員を達成。女性ファンの獲得に成功した。 そして、2010年~2014年は「AKB帝国」の独壇場。出版不況が加速していく中、その「救世主」として全てのグラビア誌が彼女たちを三顧の礼で迎え入れた。中でも [全文を読む]

15歳でヒップ87cmの超新星・土山紗那が美尻界に殴りこみ! 小学生の時から“お尻ちゃん”と呼ばれて

週プレNEWS / 2014年09月11日06時00分

オシリーナこと秋山莉奈(りな)の登場以来、グラビア界で注目を浴びる“お尻”。いまや“尻職人”倉持由香など、お尻自慢のグラビアアイドルも増えてきている。そんな美尻のニューカマーとして現れたのは15歳でヒップ87cmの土山紗那(さな)ちゃんだ! * * * ――いやぁ~惚れ惚れするお尻だなぁ。 紗那 ありがとうございます(照)。 ――事務所のプロフィールでは、 [全文を読む]

お尻がコンプレックスだった秋山莉奈 編集者の助言が転機に

NEWSポストセブン / 2014年06月25日07時00分

豊満なお尻を強調したポーズで人気となり、“オシリーナ”の愛称で親しまれているグラビアアイドル・秋山莉奈(28才)。 華奢な上半身とは対照的なお尻は88cm。キュッとくびれたウエストが、丸いお尻をセクシーに際立たせる。今でこそ、白パンをカーヴィーなラインで着こなす彼女だが、かつてはそのお尻がコンプレックスだったという。 「中学生の頃、デニムのパンツをはいてい [全文を読む]

元仮面ライダーヒロイン・芳賀優里亜、25歳での“フルヌード挑戦”に絶賛の声!

メンズサイゾー / 2013年10月30日22時20分

明らかに爆乳化しているので、ヌードには期待できるのではないでしょうか」(芸能ライター) 芳賀は同じ事務所の“オシリーナ”こと秋山莉奈と仲がよく、2010年には代々木に共同運営の「VEGI-FUL CAFÉ」をオープンさせている。野菜ソムリエや食品衛生管理士の資格も持っているなど、女優業以外も充実しているように見えるが、ここに来てフルヌードを披露する狙いはな [全文を読む]

文庫として復活! 平成ライダーシリーズが熱い!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月09日07時20分

ちなみに、TV本編で真魚を演じたのは、後に「オシリーナ」の愛称で知られるようになるグラビアアイドル・秋山莉奈。彼女が15歳のときに好演しており、それが以後の人気の出発点となっている。 そのほかにも、『仮面ライダーアギト』の小説版には、細かいところでTV本編とは設定が異なる部分が存在しており、ある意味、元のストーリーの知識の有無に関係なく、新鮮な気持ちで楽し [全文を読む]

もうすぐ五十路なのに純白ビキニを着こなす宮原巻由子さん

NEWSポストセブン / 2012年09月28日16時00分

※SAPIO2012年10月3・10日号 【関連ニュース】斎藤佑樹「天国の祖母のためにプロで活躍する」と熱い言葉57歳男性 「千歳飴ちょうだい」と頼むが断られてブチ切れるオシリーナ・秋山莉奈&芳賀優里亜ちゃんの店へ行ってみた暑さをしのぐ知恵 「梅干し水」と「冷やした小豆の枕」『お願い!ランキング』の人気シェフプロデュースおせち登場 [全文を読む]

フォーカス