高橋留美子 めぞん一刻に関するニュース

高橋留美子画業35周年を記念した公式限定腕時計受注発売開始!!

@Press / 2013年12月25日17時00分

インペリアル・エンタープライズ株式会社は、人気漫画家高橋留美子先生の画業35周年を記念し、高橋先生公認の記念限定ウォッチ<高橋留美子画業35周年 ラムのコスミックホワイト限定版公式記念ウォッチ>を、当社オンラインショップ『PREMICO(プレミコ)』にて12月25日より数量限定にて販売を開始いたします。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ [全文を読む]

『らんま1/2』が1位に! 読者がもっとも愛した高橋留美子作品は?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月15日12時10分

老若男女問わず、誰もが一度は通過しているだろう高橋留美子作品。それぞれに魅力的&個性的なキャラクターが数多く登場し、笑い、涙、シリアス、ギャグ、そのすべての要素を兼ね揃えた傑作ばかりが並ぶ。『ダ・ヴィンチ』12月号ではそんな高橋留美子を大特集。読者279名(有効回答者総数。複数回答有)を対象にアンケートを実施し、好きな作品ランキング10位を発表。ここではそ [全文を読む]

『うる星やつら』『らんま1/2』『犬夜叉』…高橋留美子作品の魅力がギュッと凝縮されたアニメ『境界のRINNE』が遂にスタート!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月07日07時00分

『うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』『犬夜叉』など、これまで数々のヒット作を世に送り出してきたマンガ家・高橋留美子。老若男女問わず幅広い年齢層に愛され、海外での知名度も抜群だ。その最新作であり、現在も『週刊少年サンデー』にて絶賛連載中の『境界のRINNE』がこの春、熱い! 3月18日には最新24巻が発売されたばかり。そして4月4日からは、いよいよ [全文を読む]

「あれだけの数のキャラクターを出すのは、異常(笑)」――高橋留美子×あだち充対談

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月07日11時40分

『めぞん一刻』『うる星やつら』『らんま1/2』など数々のヒットマンガで知られる高橋留美子。その盟友といえば。もちろんあだち充だ。『週刊少年サンデー』の二枚看板として活躍してきた二人。その仲の良さはよく知られているところだが、ツーショットが表に出ることはほとんどなかった。『ダ・ヴィンチ』12月号では、実に31年ぶり(!!)となる対談が実現! さらに、あだち充 [全文を読む]

初の電子化!高橋留美子氏画業35周年記念『うる星やつら』などの名作が遂に電子コミックで登場!「コミック小学館ブックス」で先行配信スタート!

@Press / 2013年05月27日12時30分

株式会社小学館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:相賀 昌宏)と株式会社エイト・ソーシャルウェア(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:船山 聰)が共同運営する電子コミック配信サイト「コミック小学館ブックス」では、漫画家・高橋留美子氏の作品を電子化し、配信開始したことをお知らせします。コミック小学館ブックス:http://www.atpress.ne.jp [全文を読む]

高橋留美子作品の新商品「るーみっくコレクション(Rumic Collection)」発売決定!!

DreamNews / 2015年05月01日18時00分

株式会社ムービックは高橋留美子作品の新商品「るーみっくコレクション」を、全国のアニメイト・アニメイトオンラインショップ・ムービック通信販売にて発売致します。「境界のRINNE」アニメ化を記念し、高橋留美子先生の名作、人気キャラクターを集めた新商品「るみコレ」の発売が決定しました!シリーズロゴデザインは、ステレオテニスさんのデザインです。【ラインナップ】●ラ [全文を読む]

ラムちゃん、乱馬、音無響子……高橋留美子人気キャラNo.1は?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月14日11時50分

高橋留美子描き下ろしのラムちゃんが表紙を飾る『ダ・ヴィンチ』12月号では、デビュー35周年を迎えた高橋留美子の大特集をしている。あだち充との対談(しかも、あだち充描き下ろしのラムちゃん、高橋留美子描き下ろしの南ちゃんという夢のようなサイン色紙プレゼントつき!)、京極夏彦との対談、そして本人のロングインタビューに、俳優・中村蒼が犬夜叉に扮する豪華グラビア企画 [全文を読む]

大家さんの人間性も表れる? 思わず二度見してしまうユニークな物件名5選

しらべぇ / 2015年01月27日07時00分

高橋留美子氏によるラブコメディ漫画でおなじみの「めぞん一刻」。実際に登場するアパートの名前は「一刻館」だが、漫画の名前がそのままつけられている。 詳しく調べてみたところ、「めぞん一刻」は東京都国分寺市にも存在した。他にも、「一刻館」や「めぞん一刻館」など、多数存在することが判明。「めぞん一刻」を読んで影響を受けた大家さんが多いことが判明した。 ■北海道苫小 [全文を読む]

高橋留美子作品のキャラグッズ、「るーみっくコレクション」待望の第3弾、発売決定!大人気ラバストシリーズも!!

DreamNews / 2017年01月18日12時00分

株式会社ムービックより、高橋留美子作品「うる星やつら」「らんま1/2」「犬夜叉」などを詰め込んだ、「るーみっくコレクション」の第3弾の発売が決定。大人気シリーズのラバーストラップコレクションや、ラムちゃん&幼なじみキャラを使ったぷっくりアクリルキーホルダーコレクションなどのアイテムが続々登場致します。「るーみっくコレクション」から第3弾のラバーストラップコ [全文を読む]

バンダイチャンネル にて、 高橋留美子原作のTVアニメーション「うる星やつら」「らんま1/2」「めぞん一刻」が配信決定! 第1弾として、「うる星やつら」を配信開始!!

PR TIMES / 2013年03月01日12時46分

株式会社バンダイナムコホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:石川祝男)の子会社である株式会社バンダイチャンネル(住所:東京都港区 代表取締役社長:志水毅 以下、バンダイチャンネル)は、当社が運営するアニメ動画配信サービス「BANDAICHANNEL(http://www.b-ch.com/)」において、高橋留美子原作のTVアニメーション作品 [全文を読む]

声優・島本須美さんの誕生日を祝し、12月8日(土)22時30分より池袋・新文芸坐で生誕祭を開催!「ルパン三世 カリオストロの城」「風の谷のナウシカ」「めぞん一刻 完結篇」を一挙上映

PR TIMES / 2012年11月27日17時55分

【トークショー】 ゲスト:島本須美(声優) 聞き手:サンキュータツオ(タレント/オフィス北野) 【上映作品】 ルパン三世 カリオストロの城(1979年) 原作:モンキー・パンチ 監督:宮崎駿 声:山田康雄、島本須美(クラリス) 風の谷のナウシカ(1984年) 原作・脚本・監督:宮崎駿 声:島本須美(ナウシカ)、辻村真人 めぞん一刻 完結篇(1988年) [全文を読む]

「チョコを渡したいマンガキャラ」1位は坂田銀時(『銀魂』)に決定!「チョコを貰いたいマンガキャラ」1位は…?

ダ・ヴィンチニュース / 2014年02月01日09時20分

■「バレンタインデーにチョコを貰いたいマンガキャラクター」ベスト5 1位 音無響子 『めぞん一刻』(高橋留美子) 2位 ナミ 『ONE PIECE』(尾田栄一郎) 3位 浅倉南 『タッチ』(あだち充) 3位 ラムちゃん 『うる星やつら』(高橋留美子) 5位 アミル・ハルガル『乙嫁語り』(森薫) [全文を読む]

このマンガを朝ドラにしてほしい! 『あまちゃん』ファンによるNHKの朝ドラ化希望のマンガ ベスト5

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月25日12時10分

」(30代女性)「苦労する少年の話だから」(50代女性)■2位 『めぞん一刻』(高橋留美子/小学館)「時計坂」という町にあるおんぼろアパート「一刻館」の住人・五代裕作と、管理人としてやって来た若い未亡人・音無響子を中心としたラブストーリー! 高橋留美子独自のリズミカルでコミカルな展開で、個性的な人々が集う一刻館の賑やかな日常が描かれている。1980年代の恋 [全文を読む]

~思わず全種類集めたくなる、コレクター心に火をつける展開~心に火を。KIRIIN FIRE 新キャンペーン10月1日(火)開始

PR TIMES / 2013年10月01日10時51分

コーヒーを飲みながら、「クロスゲーム/あだち充」や「うる星やつら・めぞん一刻/高橋留美子」といった、人気マンガの名言を楽しむことができます。さらに、携帯電話※でパッケージにあるQRコードを読み取りキャンペーンサイトにアクセスすると、名言が含まれている1話を読むことができます。※一部非対応の機種あり2.FIREの新しい飲み方提案各商品のパッケージで、心に火が [全文を読む]

吉田豪が選ぶ「80年代マンガ“セクシーヒロイン”ランキング」

アサ芸プラス / 2013年05月07日09時54分

しかもメーテルは母親と恋人が融合した理想の女性なのです」(マンガ評論家・上崎洋一氏) 53票差の2位は「うる星やつら」(高橋留美子・作)のラムちゃん。 「虎模様のビキニスタイルと、青のアイメイクはセクシーでしょう」(山梨県・55歳)が代表的な意見だ。 「ラムちゃんは80年代アニメの象徴です」 と推すのは、プロインタビュアーの吉田豪氏。 「コスプレ文化の原点 [全文を読む]

月200冊漫画読む女芸人が推薦 涙必至の少女漫画

NEWSポストセブン / 2016年08月26日16時00分

京都国際マンガミュージアム館長を務める養老孟司氏は、「少し古いかもしれませんが……」と『めぞん一刻』(高橋留美子、小学館刊)の名を挙げた。 「最近の漫画はコマ割が複雑でシニアには読みにくいけど、『めぞん一刻』はコマ割もセリフの書き方も非常にオーソドックス。古い木造の下宿アパートで繰り広げられる、笑いありの恋愛ドラマを読めば、60歳以上は当時の青春を思い出 [全文を読む]

検証!『めぞん一刻』の響子さんは、いつ五代を好きになったのか? その瞬間を探る!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月02日06時30分

ラブコメの金字塔『めぞん一刻』(高橋留美子/小学館)は、一刻館というボロアパートに、管理人としてやって来た美人で若い未亡人の響子さんと、その住人の貧乏で冴えない大学生・五代が結ばれるまでの、笑いあり、涙ありのラブストーリーだ。【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 今回、検証してみたいのは文庫版10巻170頁の響子さんのセリフ。―ずっと前から五代のことが [全文を読む]

LINE、スタンプに「アナ雪」や「妖怪ウォッチ」「ガキ使」「めぞん一刻」など

インターネットコム / 2015年01月15日18時30分

高橋留美子さんによるラブコメ漫画「めぞん一刻」のスタンプでは、主人公の五代と響子はもちろん、2人を後押ししたり茶化したりする個性豊かなメンバーも登場する。 [全文を読む]

DMMがGW期間中だけ電子書籍を50%還元 オススメ商品一部を紹介

ガジェット通信 / 2014年04月29日20時00分

●<【セット】めぞん一刻 〔新装版〕(全巻)> 高橋留美子の不朽の名作、『めぞん一刻』全巻セット。6480円なので実質3240円で購入することが可能。 ●<【セット】ピンポン(全巻)> 現在アニメ放送中の『ピンポン』原作全巻セット。 ●<テラフォーマーズ> 今後OVA化も決定している人気コミック『テラフォーマーズ』。この電子書籍は還元だけでなく割引もされ [全文を読む]

中国勢が日本のアニメを「爆買い」する事情 世界で稼げる力に注目、元やドルが乱れ飛ぶ

東洋経済オンライン / 2017年03月27日07時30分

制作したスタジオディーン(東京・吉祥寺)は、『うる星やつら』『めぞん一刻』などで知られる高橋留美子作品の一連のアニメ化に参加したことなどで知られる中堅スタジオだ。製作委員会への出資の構成比は開示されていないが、関係者によると8~9割が深圳市騰訊計算機系統という中国企業。SNSアプリ・ウィーチャットで知られる中国のソフトウエア大手、騰訊(テンセント)の子会社 [全文を読む]

フォーカス