高橋留美子 うる星やつらに関するニュース

『らんま1/2』が1位に! 読者がもっとも愛した高橋留美子作品は?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月15日12時10分

老若男女問わず、誰もが一度は通過しているだろう高橋留美子作品。それぞれに魅力的&個性的なキャラクターが数多く登場し、笑い、涙、シリアス、ギャグ、そのすべての要素を兼ね揃えた傑作ばかりが並ぶ。『ダ・ヴィンチ』12月号ではそんな高橋留美子を大特集。読者279名(有効回答者総数。複数回答有)を対象にアンケートを実施し、好きな作品ランキング10位を発表。ここではそ [全文を読む]

高橋留美子画業35周年を記念した公式限定腕時計受注発売開始!!

@Press / 2013年12月25日17時00分

インペリアル・エンタープライズ株式会社は、人気漫画家高橋留美子先生の画業35周年を記念し、高橋先生公認の記念限定ウォッチ<高橋留美子画業35周年 ラムのコスミックホワイト限定版公式記念ウォッチ>を、当社オンラインショップ『PREMICO(プレミコ)』にて12月25日より数量限定にて販売を開始いたします。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ [全文を読む]

「ラムちゃんなら激辛やろがー!」「らんまなら水やろがー!」 『うる星』&『らんま』カップ麺発売!! スープの出汁はPちゃん!?

おたぽる / 2015年11月16日14時00分

麺には作者・高橋留美子氏のふるさと、新潟県産コシヒカリの米粉を練り込まれているとのことで、なんだか味には期待できそう。ただファンからは、どちらの商品に対しても突っ込む声が多数見られる。 現在も『境界のRINNE』を「週刊少年サンデー」で連載中の高橋氏は、デビュー以来、同誌を支えていることでお馴染みのマンガ家。中でも根強い人気を誇るのが、『うる星やつら』と『 [全文を読む]

『うる星やつら』『らんま1/2』『犬夜叉』…高橋留美子作品の魅力がギュッと凝縮されたアニメ『境界のRINNE』が遂にスタート!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月07日07時00分

『うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』『犬夜叉』など、これまで数々のヒット作を世に送り出してきたマンガ家・高橋留美子。老若男女問わず幅広い年齢層に愛され、海外での知名度も抜群だ。その最新作であり、現在も『週刊少年サンデー』にて絶賛連載中の『境界のRINNE』がこの春、熱い! 3月18日には最新24巻が発売されたばかり。そして4月4日からは、いよいよ [全文を読む]

「あれだけの数のキャラクターを出すのは、異常(笑)」――高橋留美子×あだち充対談

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月07日11時40分

『めぞん一刻』『うる星やつら』『らんま1/2』など数々のヒットマンガで知られる高橋留美子。その盟友といえば。もちろんあだち充だ。『週刊少年サンデー』の二枚看板として活躍してきた二人。その仲の良さはよく知られているところだが、ツーショットが表に出ることはほとんどなかった。『ダ・ヴィンチ』12月号では、実に31年ぶり(!!)となる対談が実現! さらに、あだち充 [全文を読む]

ラムちゃんの“だっちゃ”は東北弁!? 高橋留美子が語るラムちゃん誕生秘話

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月07日11時40分

老若男女、あらゆる世代が高橋留美子に心つかまれている。男性マンガ誌で活躍する女性作家の草分けでもある。画業35周年を記念して、『ダ・ヴィンチ』12月号ではマンガ家・高橋留美子を大特集。その生い立ちにはじまり、作品一つ一つに込めた思いを語ったロングインタビューを掲載している。 関連情報を含む記事はこちら 言うまでもないが高橋マンガの素晴らしさの一つは、キャラ [全文を読む]

初の電子化!高橋留美子氏画業35周年記念『うる星やつら』などの名作が遂に電子コミックで登場!「コミック小学館ブックス」で先行配信スタート!

@Press / 2013年05月27日12時30分

株式会社小学館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:相賀 昌宏)と株式会社エイト・ソーシャルウェア(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:船山 聰)が共同運営する電子コミック配信サイト「コミック小学館ブックス」では、漫画家・高橋留美子氏の作品を電子化し、配信開始したことをお知らせします。コミック小学館ブックス:http://www.atpress.ne.jp [全文を読む]

「うる星やつら」「らんま1/2」がカップ麺に!作者出身地・新潟市のご当地ラーメンをイメージ

えん食べ / 2015年12月02日10時00分

コミック「うる星やつら」「らんま1/2」とタイアップしたカップ麺「うる星やつら あっさり醤油ラーメン 高橋留美子ふるさとの味わい」「らんま1/2 濃厚味噌ラーメン 高橋留美子ふるさとの味わい」が、エースコックから12月7日に発売される。価格は各180円。 同作品の作者である高橋留美子氏の出身地・新潟市のご当地ラーメンを再現したカップラーメン2品が登場。いず [全文を読む]

高橋留美子作品の新商品「るーみっくコレクション(Rumic Collection)」発売決定!!

DreamNews / 2015年05月01日18時00分

株式会社ムービックは高橋留美子作品の新商品「るーみっくコレクション」を、全国のアニメイト・アニメイトオンラインショップ・ムービック通信販売にて発売致します。「境界のRINNE」アニメ化を記念し、高橋留美子先生の名作、人気キャラクターを集めた新商品「るみコレ」の発売が決定しました!シリーズロゴデザインは、ステレオテニスさんのデザインです。【ラインナップ】●ラ [全文を読む]

ラムちゃん、乱馬、音無響子……高橋留美子人気キャラNo.1は?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月14日11時50分

高橋留美子描き下ろしのラムちゃんが表紙を飾る『ダ・ヴィンチ』12月号では、デビュー35周年を迎えた高橋留美子の大特集をしている。あだち充との対談(しかも、あだち充描き下ろしのラムちゃん、高橋留美子描き下ろしの南ちゃんという夢のようなサイン色紙プレゼントつき!)、京極夏彦との対談、そして本人のロングインタビューに、俳優・中村蒼が犬夜叉に扮する豪華グラビア企画 [全文を読む]

高橋留美子作品のキャラグッズ、「るーみっくコレクション」待望の第3弾、発売決定!大人気ラバストシリーズも!!

DreamNews / 2017年01月18日12時00分

株式会社ムービックより、高橋留美子作品「うる星やつら」「らんま1/2」「犬夜叉」などを詰め込んだ、「るーみっくコレクション」の第3弾の発売が決定。大人気シリーズのラバーストラップコレクションや、ラムちゃん&幼なじみキャラを使ったぷっくりアクリルキーホルダーコレクションなどのアイテムが続々登場致します。「るーみっくコレクション」から第3弾のラバーストラップコ [全文を読む]

高橋留美子作品の商品「るーみっくコレクション:2nd SEASON」の発売決定!

DreamNews / 2015年10月09日18時00分

株式会社ムービックは、高橋留美子作品の商品「るーみっくコレクション:2nd SEASON」を、全国のアニメイト・アニメイトオンラインショップ・ムービック通信販売にて発売致します。「境界のRINNE」アニメ化を記念し、7月に発売された 「るみコレ」。 待望の第2弾が発売決定しました!第1弾と同じく、シリーズロゴは ステレオテニスさん の デザインです。【ライ [全文を読む]

日高のり子がウサ耳で登場! 声優たちの素顔が見えた「日本俳優連合チャリティー・イベント東日本大震災復興支援2014」

おたぽる / 2014年12月24日23時30分

平野文の「(『うる星やつら』原作の)高橋留美子先生が描く太もものラインは、プロのマンガ家でも真似できない」などといった発言がありました。 このように、人気声優たちの素顔などが見られた本イベント。2011年3月の「東日本大震災」を風化させてしまわないようにとの思いで開催されているとのことですが、復興のためはもちろん、声優と直接触れ合えるいい機会なのでぜひ今後 [全文を読む]

漫画界にゴジラ来襲!『うる星やつら』高橋留美子氏、『釣りバカ日誌』北見けんいち氏、『ぼくらのフンカ祭』真造圭伍氏など総勢20名が“ゴジラ漫画”で夢の共演!ビッグコミックオリジナル増刊『ゴジラ増刊号』デジタル版が配信開始

@Press / 2014年07月22日11時00分

高橋留美子氏、吉田戦車氏、小田扉氏、真造圭伍氏をはじめ、ゴジラを愛して止まない総勢20名の作家陣が、ゴジラ愛に溢れた作品を熱筆致しました。 さらに、ゴジラファンである佐野史郎氏、夢枕獏氏、増子直純氏(怒髪天)らが、それぞれ“俺のゴジラ”について、熱い想いを語ったインタビュー記事などの特別企画も満載で、ゴジラファンのみならず、多くの方々にご満足いただける一 [全文を読む]

バンダイチャンネル にて、 高橋留美子原作のTVアニメーション「うる星やつら」「らんま1/2」「めぞん一刻」が配信決定! 第1弾として、「うる星やつら」を配信開始!!

PR TIMES / 2013年03月01日12時46分

株式会社バンダイナムコホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:石川祝男)の子会社である株式会社バンダイチャンネル(住所:東京都港区 代表取締役社長:志水毅 以下、バンダイチャンネル)は、当社が運営するアニメ動画配信サービス「BANDAICHANNEL(http://www.b-ch.com/)」において、高橋留美子原作のTVアニメーション作品 [全文を読む]

ニンテンドー3DS(TM)の「テーマショップ」にて「うる星やつら」、本日11月9日より配信開始

PR TIMES / 2016年11月09日13時57分

[価格] 200円(税込) [仕様] 壁紙 上画面:ノーマル壁紙 下画面:ノーマル壁紙 効果音:あり BGM:あり「うる星やつら」テーマのオリジナルBGM [著作権表記] (C)高橋留美子/小学館 (C)FURYU Corporation. ■「うる星やつら」とは 「週刊少年サンデー」(小学館)にて1978年~1987年まで連載されていた高橋留美子原作の [全文を読む]

政治、軍事、アニメの話…世界のあらゆることに物申す! 映画監督・押井守が世相をぶった斬る!!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年06月12日11時30分

高橋留美子氏の漫画が原作で、私としては「美少女系ハーレムアニメ」の元祖的な存在だと考えている。そしてこの作品で名前を知ったのが「押井守」という監督だ。【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 押井監督を一躍有名にしたのは、この『うる星やつら』の劇場版第2作『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』である。中国の古典「胡蝶の夢」を題材に、作品の世界観を損 [全文を読む]

人気マンガ作品と若者に大人気のアパレルショップのコラボレーション企画 うる星やつら×スピンズ コラボアイテム発売決定

PR TIMES / 2014年03月06日14時03分

幅広い世代に愛される「うる星やつら」((C)高橋留美子/小学館)と原宿を中心に全国展開する若者向けアパレルショップ「スピンズ」とのコラボレーションアイテムが3月に発売決定! 幅広い世代に愛される「うる星やつら」((C)高橋留美子/小学館)と原宿を中心に全国展開する若者向けアパレルショップ「スピンズ」とのコラボレーション企画が2月より展開中。 既にスピンズ4 [全文を読む]

このマンガを朝ドラにしてほしい! 『あまちゃん』ファンによるNHKの朝ドラ化希望のマンガ ベスト5

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月25日12時10分

」(30代女性)「苦労する少年の話だから」(50代女性)■2位 『めぞん一刻』(高橋留美子/小学館)「時計坂」という町にあるおんぼろアパート「一刻館」の住人・五代裕作と、管理人としてやって来た若い未亡人・音無響子を中心としたラブストーリー! 高橋留美子独自のリズミカルでコミカルな展開で、個性的な人々が集う一刻館の賑やかな日常が描かれている。1980年代の恋 [全文を読む]

元のタイトルと海外版のタイトルが違いすぎるマンガベスト5

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月12日11時50分

下妻という場所を理解できる外国人はそんなにいないかも、 だからといって“Kamikaze”も思い切った表現すぎる! 【4位】The Return of Lum(帰ってきたラム) → うる星やつら 『うる星やつら(全34巻)』(高橋留美子/小学館) この世の不幸を一身に集めてしまう凶相の持ち主・諸星あたる。UFOに乗ってやってきた女の子・ラムちゃんの鬼ごっこ [全文を読む]

フォーカス