伊藤まさこ さんに関するニュース

伊藤まさこさんに聞く“贈り物上手”になるための4つのポイント

anan NEWS / 2016年09月29日08時00分

スタイリング、そしてそのライフスタイルも支持されるスタイリストの伊藤まさこさん。彼女を知る人々は、「さりげない気配りの達人」と、伊藤さんを評します。ご本人への取材から見えてきた、気配りのコツとは。 * * * 大人ならではの気配りができる人を取材するなら? 編集部の周辺できいてみると、みんな口を揃えて伊藤まさこさんの名を挙げる。それを本人に伝えると、「自分 [全文を読む]

馬喰町はブルックリン?倉庫をリノベしたギャラリーから、ライブも出来る食堂まで。松野弘×伊藤まさこ ゆるりぶらりな街めぐり--後編【東東京タイムトラベル vol.2】

FASHION HEADLINE / 2016年03月23日21時00分

人好き・街好き・おもしろいこと好きな松野さんが、旧知のスタイリスト伊藤まさこさんとともに、お馴染みの浅草や馬喰町へ。イーストトーキョーをめぐる後編。■開放的な空間で美人店主とおしゃべり。ギャラリー&ショップ「組む 東京」松野さんホームタウンの馬喰町めぐりは続く。日常を豊かにする暮らしまわりのモノや道具を扱うギャラリー&ショップ「組む 東京」へ。祖父が経営し [全文を読む]

“気配りの達人”伊藤まさこさん インスタで気をつけていること

anan NEWS / 2016年09月29日12時00分

暮らしまわりのスタイリストとして活躍する伊藤まさこさんは、実は「さりげない気配りの達人」。その絶妙な“気配り”の秘訣、そして周囲の人からの、伊藤さんの「気配りエピソード」を紹介します。 * * * 18時からのオフの時間は、「友人たちとの食事を楽しむことが多い」と伊藤さん。アトリエにはよく友人が集まり、その楽しそうな様子は彼女のインスタグラムでも垣間見られ [全文を読む]

「なかなか真似できない」糸井重里が絶賛する“気配りの達人”とは?

anan NEWS / 2016年09月30日08時00分

スタイリングやライフスタイルで多くの人か支持されている、伊藤まさこさんは、実は知る人ぞ知る「気配りの達人」。コピーライターの糸井重里さんも絶賛する、その「気配り」の秘訣とは? * * * 「スタイリストという仕事柄、現場の全員が楽しくしているかなと考えるクセがついていて。だから、相手に気を使わせているなという状態は嫌なんです」 そう話す伊藤さんが、人に気を [全文を読む]

江戸文化香る浅草から、問屋街・馬喰町の珈琲専門店へ。松野弘×伊藤まさこ ぶらりゆるりな街めぐり--前編【東東京タイムトラベルvol.2】

FASHION HEADLINE / 2016年03月22日21時00分

ボッチ歩きは寂しいと、旧知のスタイリスト伊藤まさこさんを道連れに、ゆるりイーストトーキョーを巡る前後編。■食通が愛した老舗天ぷら屋、浅草「中清」へ江戸時代、芝居小屋や遊郭などの遊び場がつくられ、江戸文化の象徴だった地、浅草。暦ごとに市や祭りがある浅草寺、明け六つから歌舞伎がはじまる猿楽町、大門をくぐれば桃源郷の吉原と、朝に夕にと浅草詣でに興じた江戸市民のよ [全文を読む]

『暮らしに寄り添う、ニッポンの美。』伝統的工芸品展WAZA2017

PR TIMES / 2017年02月10日12時30分

日々の暮らしに伝統的工芸品を使っていただきたくために、暮らしまわりのスタイリスト伊藤まさこさんやフードスタイリストの飯島奈美さんのトークショーも開催いたします。また「伊藤まさこさんが選んだ暮らしの道具」コーナーも展開します。その他、製作体験イベントも毎日開催。伝統工芸の魅力が、イベント等を通して堪能できる6日間です。[画像1: https://prtime [全文を読む]

心地よさに囲まれて生きる、上質なくらしを愉しむ人にオススメしたいスポット【お出掛けまとめ/大人の街ぶら編】

FASHION HEADLINE / 2017年01月10日12時00分

松野弘×伊藤まさこ ぶらりゆるりな街めぐり--前編【東東京タイムトラベルvol.2】 ■馬喰町はブルックリン?倉庫をリノベしたギャラリーから、ライブも出来る食堂まで。松野弘×伊藤まさこ ゆるりぶらりな街めぐり--後編 東京・馬喰町の問屋街にある、荒物問屋「松野屋」店主の松野弘さんが、馴染みの街・浅草や馬喰町を旧知のスタイリスト伊藤まさこさんと一緒にご案内。 [全文を読む]

「おかず貯金」で簡単! 日々を充実させる「のっけ弁当」のススメ

anan NEWS / 2016年03月04日12時00分

この春、日々のお弁当作りにまつわる本を上梓する、伊藤まさこさんからのメッセージが届きました。初心者でも「下ごしらえした“おかず貯金”があれば簡単」というから、気軽に挑戦してみよう。 * * * 娘の小学校入学をきっかけに始まったお弁当作りもこの春で10年になります。その間、面倒に思う日もあったけれど、おかずを多めに作って冷凍したり、常備菜を作りおいたりと、 [全文を読む]

『暮らしのおへそ』創刊10周年特別号、トークベントも開催【代官山蔦屋書店オススメBOOK】

FASHION HEADLINE / 2015年09月04日21時00分

その他、写真家・上田義彦、ヤエカ(YAECA)のデザイナー・井出恭子、スタイリスト・伊藤まさこ、鎌倉の「カフェ・ディモンシュ」店主・堀内隆志などが登場する。 今回創刊10周年を記念し、9月11日に蔦屋書店1号館2階イベントスペースにて、vol.2から3回にわたって登場している伊藤まさこと、10年間編集ディレクターを務めた一田憲子を招き、それぞれの「おへそ」 [全文を読む]

四万十ノ初鰹のたたき。伊藤まさこさん、橋本幹造さん監修。日戻り漁の超新鮮なたたきをご自宅で。

PR TIMES / 2014年06月18日14時35分

たれは料理スタイリストの伊藤まさこさんに監修していただいた昔ながらのにんにくがきいた醤油だれ。もちろん化学調味料などは一切無添加。基本を変えず甘さを控えて、お酒やご飯と合わせやすくしました。 焼き方はミシュラン2つ星料理人橋本幹造さんに監修していただき、わらの香りがしっかりと楽しめる野趣あふれる仕上がりになっています。 ご好評いただいている、野菜がすべて [全文を読む]

クリスマスに年末年始……冬のイベントの食を素敵にスタイリングする本ランキング

ダ・ヴィンチニュース / 2013年12月06日12時00分

■7位 『母のレシピノートから』 伊藤まさこ 講談社 1470円スタイリスト・伊藤まさこが実母の料理ノートをもとに愛着のある料理を述懐。岡本さんは「昔から変わらない味が、最高のおもてなしになることを実感できる」とコメントする。 [全文を読む]

漢方・中医学の基本がわかる講演会「今から始める 女性のための漢方レッスン」5月21日開催

PR TIMES / 2016年04月08日10時28分

中医学の講師や血管力・血流に詳しい医師による講演に加え、AERAで連載中の暮らしや料理にかかわるスタイリスト・伊藤まさこさんのトークがあり、漢方相談の体験もできます。今から始める健康への心配りは、将来の自分への投資です。若いうちから健康寿命(=日常生活に制限がない期間)の貯金を始めましょう!講演会は無料です。応募方法など詳細は以下をご参照ください。 【日時 [全文を読む]

丁寧な暮らしを演出 日常に取り入れたいモダンな「漆器」

anan NEWS / 2016年03月02日08時00分

そんな感覚で扱えばいいんです」(スタイリスト・伊藤まさこさん) 食べたらすぐに洗って乾かすことが習慣になるので、きちんとした暮らしも身に付きそう。 写真とともにオススメの漆器もピックアップしているので、ぜひ参考にしてみて。 ◇山中漆作家の山田マコさんの漆器は、薄くて柔らかく、軽い手触り。つやつやと光るご飯が似合う風合い。漆飯椀¥4,500(keura ht [全文を読む]

金沢名物 笹寿しが、金沢の食材を盛り込んだお弁当になって新登場 『金沢笹寿し 小笹』(かなざわささずし こささ) 加賀野菜やのどぐろを含む6種類の笹寿し

PR TIMES / 2017年04月07日11時11分

今回の開発は、様々なプロジェクトのアートディレクションを手掛ける株式会社Hotchkissの代表取締役社長である水口克夫さんを中心に行っており、メンバーには、上質なライフスタイルを提案し、30~40代女性のカリスマ的存在として人気を集めている、スタイリストの伊藤まさこさんも加わっています。 『金沢笹寿し 小笹』(かなざわささずし こささ)は、女性でも手軽 [全文を読む]

これはもう宝探し♪自分だけの一点モノを探しにクラフト市へ

Daily Beauty Navi / 2014年10月26日09時00分

「東京てくてくすたこら散歩」(文藝春秋)の著者であり、料理や雑貨のスタイリストとして活躍中の伊藤まさこさんが暮らした街としても知られています。30年前、65人の作家さんから始まった「クラフトフェアまつもと」も、今では千人以上もの応募があるほどの人気イベントに! 松本が「クラフトの聖地」と呼ばれるほどの盛り上がりを見せています。 古いビルを改装した「LABO [全文を読む]

ディノスの復興支援活動 「東北に春をお届けします。」 で、東北・被災地の子供たちにカーネーション12,000鉢をお届けしました

PR TIMES / 2012年03月19日15時49分

http://www.dinos.co.jp/guide/info/pdf/20120319.pdf ◆お客様はお買い物で参加 『ディノス ウィズ2011冬号』のお客様のお買い上げ1回ごとに 10円を、また、主旨にご賛同くださったスタイリストの 伊藤まさこさんとのコラボ商品1点につき100円を、活動に充て させていただきました。2011年12月までのお買 [全文を読む]

フォーカス