坂本九 sukiyakiに関するニュース

2013年6月15日、坂本九「上を向いて歩こう」がアメリカで1位になって50年の記念日にコンピレーションCDを発売

PR TIMES / 2013年06月15日10時27分

永六輔作詞・中村八大作曲、そして坂本九が歌う「上を向いて歩こう」が「SUKIYAKI」というタイトルで、アメリカで最も権威ある音楽ヒットチャートであるビルボードの1位に輝いたのが1963年6月15日。日本語で歌われビルボードのトップに輝いた曲は、未だにこの「SUKIYAKI」だけという唯一無二の楽曲です。 この歴史的快挙から50周年を迎える今年、今でも世界 [全文を読む]

未だ日本人唯一 「上を向いて歩こう」全米1位獲得50周年記念展

太田出版ケトルニュース / 2013年05月02日10時51分

現在、東京・世田谷の世田谷文学館にて、坂本九の名曲『上を向いて歩こう』の全米チャート1位獲得50年を記念した企画展「上を向いて歩こう」展が開催されている。 坂本が19歳の時のシングル『上を向いて歩こう』は、永六輔が作詞、中村八大が作曲を担当し、日本で大ヒットしただけでなく、アメリカのヒット・チャート「ビルボード」でも『SUKIYAKI』という名で3週連続1 [全文を読む]

久保田利伸×Musiq Soulchild、豪華コラボ楽曲「SUKIYAKI」MV解禁!

Entame Plex / 2016年12月05日14時46分

「SUKIYAKI(上をむいて歩こう)」は、坂本九の1961年の日本の代表曲であり、日本での大ヒットはもとより、1963年に坂本が日本人初のアメリカBillboard Hot 100で1位に輝き、その記録は今に至っても破られていない。1981年には米・ソウルグループ:A Taste of Honeyが「SUKIYAKI」として再度リヴァイバルヒットを飾る [全文を読む]

マルシア&スカパラ、リオ開催のイベントに出演

okmusic UP's / 2016年07月31日19時00分

今回のコンサートでは1961年に坂本九が歌って日本で大ヒットした後、1963年に「SUKIYAKI」のタイトルで全米1位を獲得し、ブラジルも含める全世界に拡がっただけでなく、現在に至るまで長く歌い継がれている『上を向いて歩こう』がテーマ曲となった。 日本からやって来たのはマルシア、東京スカパラダイスオーケストラの2組、ブラジルで迎えたのはヴァネッサ・ダ・ [全文を読む]

名曲「上を向いて歩こう」がオリー・マーズとオノ・ヨーコによって新たに生まれ変わり、世界初披露!

okmusic UP's / 2014年02月19日18時00分

【その他の画像】Olly Murs「上を向いて歩こう」のオリジナルは、作詞:永六輔 作曲:中村八大により生み出され、坂本九の歌唱により世界中に届いたが、海外では「SUKIYAKI」というタイトルとなり、またそれぞれの国の言語による歌詞では、オリジナルとは全く異なる意味となって広く浸透しているのは有名な話である。しかし、本来は「悲しみ/孤独」と「その先にある [全文を読む]

増子直純(怒髪天)、「Billboard JAPAN Music Awards 2013」で東京五輪音頭熱唱

okmusic UP's / 2013年11月19日14時00分

今、私たちが歌う未来」をテーマに、坂本九さんの歌った「SUKIYAKI(上を向いて歩こう)」が全米ビルボードチャート首位に輝いた1963年と2013年を音楽で繋ぐスペシャルパフォーマンスを実施。現在の音楽シーンをリードするアーティストが1963年当時のヒット曲を披露するこのコーナーのミュージカル・ディレクターを務めるのは、“渋谷系"を代表するアーティストと [全文を読む]

フォーカス