新型 アスリートに関するニュース

新型トヨタ クラウン ハイブリッド 新車情報/バイヤーズガイド 話題だけ取れればいい? ピンクのクラウンは発売されない? 売れてるクラウンの人気カラー、グレードを分析する!若年層奪取が至上命令! トヨタ クラウン低価格ハイブリッド車戦略で、セダンマーケット独占を狙う!?【ニュース・トピックス:トヨタ】

CORISM / 2013年02月22日18時37分

新型トヨタ クラウン ハイブリッド アスリート/ロイヤル試乗評価「クラウンという大きな車格なのに、コンパクトカー並の燃費を実現したハイブリッド技術」 このエンジンは、クラウンハイブリッド専用に開発されたもので、D4-Sの直噴仕様であるほか、アトキンソンサイクルやクールドEGRなど、今のトヨタが持つさまざまな最新環境技術を盛り込んだ。そのエンジンにハイブリッ [全文を読む]

トヨタ、フルモデルチェンジした「クラウン」を発売!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年12月25日22時00分

ボディのデザインは「一目で新型クラウンと分かる」スタイルにまとめられ、フロント・フェイスのモチーフは、ずばり「王冠」だとか。ロイヤルとアスリートでは前後バンパーやボンネットの形状が大きく異なり、アスリートにはサイドシルやリア・バンパー下部にスポイラーが付く。丸形テールランプのアスリートに対して、ロイヤルは直線基調。もちろんタイヤとホイールも差別化され、ロイ [全文を読む]

【「VELLFIRE LEGEND」 #3 「予選」篇 2月27日(金)配信!!】新型ヴェルファイア VS 足の速い人『直線走行対決』

PR TIMES / 2015年02月27日16時30分

なんとペナルティ ワッキーさん、サバンナ 八木さん、そしてあのミスターSASUKEこと山田勝己さんが、沈黙を破って予選に登場!!さらに、CMクリエイター集団によってスタイリッシュに制作された、最強の挑戦者5名が「新型ヴェルファイア」に挑む「LEGEND MOVIE」も同時配信!!ペナルティ ワッキーさんが史上最強にカッコよく疾走!![動画1: http:/ [全文を読む]

フルモデルチェンジ前の豪華でお買い得な特別仕様車【トヨタ クラウンPremium Edition新車情報】【ニュース・トピックス:トヨタ】

CORISM / 2012年04月03日08時08分

今まで通りなら、新型クラウンもレクサスGSと同様なプラットフォームを使いフルモデルチェンジするはずなので、秋から年末、年始早々という見方が有力だ。 また、販売面では、とくにクラウンのように高級車になると、法人名義登録車も多い。そのため、年度最大の繁忙期である2~3月にバッチリと合わせるというのが、営業側のセオリーだ。 そんな背景の中、今回登場したクラウンP [全文を読む]

中田英寿氏がBMWの日本市場向けのブランド・フレンドに就任

clicccar / 2017年03月22日14時33分

BMWは、中田氏の超一流のアスリートとしての経験を踏まえ、活発にビジネスの分野を開拓する同氏の活動方針と、新型BMW 5シリーズが掲げる「ビジネス・アスリート」というテーマが合致することから、中田氏にブランド・フレンドへの就任を依頼したそうです。 中田氏は1月27日に東京・寺田倉庫で行われた新型BMW 5シリーズのプレビューイベント 「BMW BUSIN [全文を読む]

瞬発的な動きに対応する新型・高機能性スニーカー”BM BLAST”を販売開始。

DreamNews / 2016年12月28日12時00分

大阪府吹田市を拠点に日本初のスポーツブランドBODYMAKER(ボディメーカー)の製造から販売まで行っている株式会社BB-SPORTS(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:長渕 巧)は新型・高機能性スニーカー「BM BLAST」を12 月下旬より全国のボディメーカー直営店及びオンラインストア(http://www.bodymaker.jp/shop/)で販 [全文を読む]

2013-2014日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカー決定! ナンバー1は、11月23日東京モーターショー会場で決まる!! 10ベストカーを評価一覧【ニュース・トピックス:event】

CORISM / 2013年11月18日01時11分

(掲載はノミネート順) ●トヨタ自動車株式会社 トヨタ クラウン【ロイヤル/アスリート/マジェスタ】●本田技研工業株式会社 ホンダ フィット/フィットハイブリッド●マツダ株式会社 マツダ アテンザ●三菱自動車工業株式会社 ミツビシ アウトランダーPHEV●富士重工業株式会社 スバル SUBARU XV HYBRID●フォルクスワーゲン グループ ジャパン株 [全文を読む]

トヨタ クラウン アスリート/ロイヤル(ガソリン車)新車試乗評価 【レビュー:トヨタ】

CORISM / 2013年03月11日07時07分

今回の新型トヨタ クラウンでは、ハイブリッド車を中心にしたラインナップに変更されたが、ガソリン車も引き続きしっかり用意されている。ガソリン車では、2.5ロイヤルサルーンGと3.5アスリートGの2台に試乗した。 発表の前からネット上に大量に流出していた外観デザインは、ロイヤル系でも相当に、アスリートに至っては強烈なインパクトを与えている。賛否両論というか、当 [全文を読む]

中田英寿氏がBMWのブランド・フレンドに就任

Autoblog JP(オートブログ) / 2017年03月21日18時00分

BMWは、超一流のアスリートとしての経験を踏まえ、活発にビジネスの分野を開拓する中田氏の活動方針と、新型「BMW 5シリーズ」が掲げるビジネス・アスリートというテーマが合致することから、中田氏にブランド・フレンドへの就任を依頼。中田氏は1月27日に東京・ 寺田倉庫で行われた新型BMW 5シリーズのプレビューイベント「BMW [全文を読む]

現役続行?それとも引退? 新型GT-Rの決断とは……

clicccar / 2016年09月17日20時33分

2017年モデルにあたる新型GT-Rが登場しました。 デビューから9年が経過し、一流アスリートでは現役の続行もしくは引退がちらつく頃のはず。ひょっとしたら、2017年モデルはR35の集大成として役目を終えて、R36の登場を期待している方もいることでしょう。 しかし、開発を率いた田村宏志氏が言うには「R36とかR37と言っても良いくらいの進化をしている」そう [全文を読む]

BMW、新型「BMW X1」を発表

Autoblog JP(オートブログ) / 2015年10月16日15時30分

BMWジャパンは、BMWのプレミアム・コンパクトSAVの第二世代モデル「新型 BMW X1(エックス・ワン)」を、10月24日より販売を開始すると発表した。【ギャラリー】BMW X1 Oct,2015 (71枚) 2010年にプレミアム・コンパクト・セグメントにおける初のSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)モデルとして発売された BMW X1は、ス [全文を読む]

新型トヨタ クラウン ハイブリッド試乗評価 もはや、ハイブリッドしか売る気がないトヨタ クラウン!【レビュー:トヨタ】

CORISM / 2013年03月17日07時07分

売れなかった先代ハイブリッドを大幅に価格を引き下げメイングレードにした新型トヨタ クラウン ハイブリッド ひと世代前のクラウンでは、ハイブリッド車がロイヤル系とアスリートの上に位置するモデルとされていた。クラウン中でフラッグシップに位置するモデルがハイブリッドだった。 そのために、豪華な仕様や装備が用意されて価格が高くなり、またV型6気筒のハイブリッドシス [全文を読む]

新型レクサスRXの研ぎ澄まされたスタイルと走りは「RXでありながらRXを超えた」

IGNITE / 2015年11月25日10時46分

中でも10月22日に発売された新型レクサスRXの進化には、嬉しい驚きがあった。11月某日、レクサスのオールラインナップ試乗会がヨコハマで開催された。「RXでありながら、RXを超えていく」をコンセプトとした新型レクサスRXは、その堂々たるサイズ感と彫刻的な造形によって、数あるレクサス車の中にあってもピカイチのオーラを放っていた。複雑な面と線を組み合わせたスタ [全文を読む]

トヨタ新型クラウン発表!トヨエツ絶賛「きれいな車」

Walkerplus / 2015年10月01日18時11分

■ 発表会でCM出演する豊川悦司氏が挨拶 この新型クラウンの発表会が、10月1日(木)、東京・台場にある同社ショールームMEGA WEBで開催。登壇した秋山チーフエンジニアは「すべては日本の道に適した走り、静粛性、乗り心地にこだわった。大型車だが、回転半径がプリウスやオーリスと同等なので、狭い路地でも取り回しがいいです」と新型クラウンをアピール。またCM [全文を読む]

【タイ】三菱自動車、新型ピックアップ・トラック「トライトン」を販売

Global News Asia / 2014年11月20日09時45分

2014年11月18日、三菱自動車は、タイにおける生産・販売会社ミツビシ・モーターズ・タイランド(以下、MMTH)のレムチャバン工場で生産している1トンピックアップ・トラックの新型「トライトン」の販売を開始したと発表した。 先代モデルと同様、タイでの発売後、アセアン、オセアニア、中東、欧州、アフリカ、中南米などに順次投入し、約150か国に輸出する。 9年ぶ [全文を読む]

【新型BMW5シリーズ試乗】Eクラスを超えるスポーツカー顔負けのハンドリング

clicccar / 2017年03月23日11時33分

先代から約80kgのダイエットを果たしたという新型BMW5シリーズ。最大のライバルは、「自動車線変更」を含めた先進のドライバーサポート技術を積んだメルセデス・ベンツEクラスです。 試乗したのは1760kgという車両重量の「540i M Sport」。以前お伝えしたように、3.0Lの直列6気筒ターボと8ATとの組み合わせで340ps/450Nmというスペック [全文を読む]

全方位に隙なし!新型アウディS4/S4 Avantが登場

IGNITE / 2016年10月31日07時00分

新型アウディS4(セダン)/S4 Avant(アヴァント=ワゴン)を見て、そんなことを思った。 10月25日に受注が始まった新型アウディS4/S4 Avantは、今年2月にデビューしたアウディA4の高性能スポーツバージョンだ。 デザインのテーマは、「慎みのあるスポーティネス」。 俗に言う高性能モデルでは迫力を押しだすあまり、必要以上に仰々しくなるケースも少 [全文を読む]

筋トレ中の人に!部位ごとの筋質を評価してくれるタニタの最新体組成計

&GP / 2016年10月09日18時51分

ダイエット中、または筋肉好きのみなさま、ついにタニタから新型体組成計が登場します。 11月11日に発売される最新モデル「インナースキャンデュアル RD-800」には、部位ごとの“筋質”を評価する新機能を搭載。26項目を計測・表示するほか、スマホと連携し対応アプリ「ヘルスプラネット」でいつもデータを管理ができます。要するに、より詳しく体の状態が分かるようにな [全文を読む]

【試乗記】ジャガーXFディーゼル、ついに体幹からダニエル・クレイグ化! さらに牙ムキ出しのアスリート系英国紳士に

Autoblog JP(オートブログ) / 2016年04月13日17時00分

まさかここまでダニエル・クレイグ化してくるとは思いませんでしたぜ! 今回見た目がよりモダンになっただけでなく、体幹から鍛え直した新世代アスリート系英国紳士とも言うべき新型ジャガー「XF」であ〜る。 ご存じジャガーは、歴史あるセクシーオヤジ向け英国ブランド。かつては「英國屋のスーツ」であり、葉巻をくゆらせた「シャーロック・ホームズ」であり、初代007「ショー [全文を読む]

フォーカス