朝井リョウ 武道館に関するニュース

朝井、会社やめるってよ! ウソでもギャグでもなく、朝井リョウが東宝を退職!

リテラ / 2015年04月22日13時00分

なんでも、作家の朝井リョウが、二足のわらじで勤務していた映画会社・東宝を辞めたというのだ。 朝井リョウといえば、こじらせ男子たちの、嫉妬と羨望の眼差しを一身に集めている作家。早稲田大学在学中の20歳のときに『桐島、部活やめるってよ』(集英社)で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。映画化された『桐島〜』はヒットし、アカデミー賞も受賞。そして、日本でいちばん有名 [全文を読む]

『武道館』原作・朝井リョウ つんく♂とハロプロを語る

NEWSポストセブン / 2016年02月19日07時00分

アイドル業界の裏側を描くこの作品の原作者は、『桐島、部活やめるってよ』などで知られる直木賞作家・朝井リョウ氏だ。ハロプロやつんく♂の大ファンだという朝井氏に、その魅力や、昨今のハロプロについて大いに語ってもらった。──『武道館』のドラマ化にあたって、つんく♂さんがNEXT YOUのプロデュースを手掛けて、新曲も書き下ろしました。朝井:まさかずっと好きだった [全文を読む]

『武道館』原作・朝井リョウが考える「アイドルの恋愛禁止」

NEWSポストセブン / 2016年02月12日07時00分

直木賞作家・朝井リョウ氏原作によるドラマ『武道館』(フジテレビ系、BSスカパー!)が2月6日にスタートした。5人組女性アイドルグループ「NEXT YOU」を主人公にアイドルの世界の裏側を描くこの作品。ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「Juice=Juice」がNEXT YOUを演じ、実際につんく♂プロデュースでCDもリリースするということでも話題だ。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】つんく♂復帰後初! ファンに元気な姿を披露 Juice=Juiceも感涙

TechinsightJapan / 2016年02月04日18時32分

直木賞作家・朝井リョウの原作「武道館』を映像化した本作は、日本武道館公演を目標に様々な試練を受けながら成長していく5人組のアイドルユニットNEXT YOUをJuice=Juiceが熱演する。つんく♂がNEXT YOUの主題歌、挿入歌、プロデュースを担当することでも話題だ。 そんなJuice=Juiceに、つんく♂から武道館をイメージした玉ねぎ型のくす玉が [全文を読む]

【朝井リョウさん】『幸福な方がよいものが書ける』直木賞作家の幸せを生む睡眠とは

Fuminners / 2015年12月03日11時00分

デビュー作『桐島、部活やめるってよ』の映画化や、2013年『何者』での戦後最年少の直木賞受賞など、数々の話題を集める人気作家・朝井リョウさん。大学在学中、さらには就職してからの約3年間、学生・会社員という本業を持ちながら、作家としても活躍するという兼業生活を送ってきました。しかしこの2015年の春から、ついに作家活動に専念することに。とはいえ専業作家となっ [全文を読む]

朝井リョウ氏 ASAYANに出るギラギラした人達にスッキリした

NEWSポストセブン / 2015年06月07日07時01分

【著者に訊け】朝井リョウ/『武道館』/文藝春秋/1404円 【あらすじ】アイドルグループ『NEXT YOU』の目標は「武道館でコンサートをする」こと。そのひとり、オーディションで完全な素人からメンバーに選ばれた高校生の愛子は、ただ歌って踊ることが好きな子だった。それなのに――恋愛禁止を言い渡され、別のグループの握手会では事件が起き、ネットには匿名での悪口が [全文を読む]

石田衣良、朝井リョウ...小説界にハロプロファン急増!ハロー!の魅力を伝えたい文豪5人

AOLニュース / 2015年05月09日12時00分

直木賞作家である朝井リョウが架空のアイドルグループの姿を描いた小説『武道館』の発売を記念して組まれた特集の中で、一人の小説家がハロプロファンであることを表明したのだ。その小説家とは『池袋ウエストゲートパーク』『4TEEN』などで知られる石田衣良。朝井リョウ、柚木麻子とともに行った鼎談で、ハロー!プロジェクトを絶賛している。座談会の記事によれば石田衣良は昨年 [全文を読む]

乃木坂46が読書会に初挑戦! 課題図書は朝井リョウのアイドル小説『武道館』

ダ・ヴィンチニュース / 2015年05月02日09時00分

課題図書は、戦後史上最年少&平成生まれ初の直木賞作家、朝井リョウの最新長編小説『武道館』。題材はなんと、アイドルだ。 結成当時から「武道館ライブ」を合言葉に活動してきた、女性アイドルグループ「NEXT YOU」。握手会、ライブ、グラビア。認知度が上がるとともにアンチの声も激しくなるが、仲間同士の結束は強まる。しかし、あるメンバーに持ってはならないはずの感情 [全文を読む]

朝井リョウ原作『武道館』がドラマ化。NEXT YOU演じるJuice=Juiceインタビュー【前編】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月25日17時30分

原作は、大のアイドル“信者”としても知られる直木賞作家・朝井リョウの同名小説(文藝春秋)だ。表題のとおり、武道館ライブをめざすアイドルグループ“NEXT YOU”を主人公にした物語で、アイドルの内面にも迫るその内容は、多くのアイドルファンからもたくさんの反響を集めた。 そして今回、ドラマ化にあたり作中ユニット“NEXT YOU”名義でのCDがリリースされる [全文を読む]

第4回「私のおすすめブックコンテスト」 ~感動を友達に伝えよう~ 応募総数13,000作品突破!大賞作品決定!

DreamNews / 2015年10月19日14時00分

審査委員長に直木賞受賞作家の朝井リョウ氏を迎え、出版社8社と協力し、推薦図書を100冊選定しました。応募は推薦図書以外からも受け付け、小中高生であれば誰でも参加できるコンテストです。<協力出版社>朝日出版社 ・学研プラス・ KADOKAWA ・ 講談社 ・ 集英社 ・ 小学館 ・ 新潮社 ・ 文藝春秋 (五十音順)<表彰式について>11月15日(日)京王 [全文を読む]

つんく♂×ジュース、ドラマで武道館を目指す!

Smartザテレビジョン / 2015年10月08日17時25分

ドラマの原作は朝井リョウによる小説「武道館」で、つんく♂はその帯コメントを担当。朝井が作り出した架空アイドルユニット・NEXT YOUを、つんく♂がリアルで稼働させることになった。 一方、Juice=Juiceは今回が連続ドラマ初主演。NEXT YOUのセンターを担い人気トップの碧(17)、明るいムードメーカーの真由(18)、リーダーで最年長の波奈(19 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】指原莉乃にヒントがある? 「“アイドル”と“人間らしい生き方”は両立できるのか」

TechinsightJapan / 2015年05月14日16時15分

作家の朝井リョウさんが最新作『武道館』についてバラエティ番組『王様のブランチ』で語った。彼は本作で、アイドルが「恋愛感情」と「自分の中にある性衝動」に触れた瞬間については「書かねばならないと考えた」という。そのことで何を伝えようとしているのか。 『桐島、部活やめるってよ』(2010年)などで知られる小説家・朝井リョウさんが、4月24日発売の新刊『武道館』に [全文を読む]

ネット上の非難にアイドルたちは...朝井リョウが描くアイドルの本音

リテラ / 2014年10月17日08時00分

女性アイドルの本音とはどんなものなのか──その大いなる謎に迫っているのが、デビュー作『桐島、部活やめるってよ』(集英社)で一躍人気作家となった朝井リョウ。朝井は現在「別册文藝春秋」(文藝春秋)に連載中の小説「武道館」で、女性アイドルグループのメンバーたちの心の内を、じつにリアリティたっぷりに描いているのだ。 物語は、武道館でライブを行うことを目標にするア [全文を読む]

“アイドルの恋愛禁止問題“を描いた小説『武道館』を生んだ「つんく♂」のメッセージ!「アイドルが性欲を持ってもいい」

リテラ / 2016年03月05日22時30分

朝井リョウ原作の小説『武道館』(文藝春秋)が、ハロー!プロジェクトのアイドルJuice=Juice主演でドラマ化され話題を呼んでいる。『武道館』は、「NEXT YOU」という架空のアイドルグループが数々の困難にぶち当たりながらも、グループとして長年の目標だった武道館ワンマンライブを行うまでの道筋を描く物語だ。その過程で彼女たちには、恋愛禁止問題、"体型"問 [全文を読む]

朝井リョウ原作『武道館』がドラマ化。NEXT YOU演じるJuice=Juiceインタビュー【後編】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月26日17時30分

原作の同名小説(文藝春秋)は大のアイドル“信者“として知られる直木賞作家・朝井リョウによるベストセラーである。 放映に先駆けて、劇中ユニット“NEXT YOU”を演じるハロー!プロジェクトの5人組アイドルグループ・Juice=Juiceのメンバーへインタビューを敢行。前編では、配役やそれぞれのキャラクターについて語ってもらったが、後編では、撮影時の裏話やア [全文を読む]

森見登美彦、朝井リョウ…乃木坂46、文化系女子の顔【連載・乃木坂46の女子力】

Woman Insight / 2015年10月31日21時00分

【あわせて読みたい】 ※【独占インタビュー】乃木坂46・生駒里奈「グループと自分…今、そして未来のこと」 ※23歳を迎えた乃木坂46・松村沙友理「好きな男性は●●系の人」 ※【ドルオタ白書】恋人ナシでも貯金ナシでも、アイドルオタクをやめられない理由 ※押切もえ御用達!表参道の美容室「sui」のヘアケアが大評判の理由 [全文を読む]

朝井リョウの新刊は現代のアイドル事情を鮮明に描いた長編作

NEWSポストセブン / 2015年05月17日16時00分

【書籍紹介】『武道館』朝井リョウ/文藝春秋/1300円+税 愛子は女性アイドルグループ「NEXT YOU」のメンバー。武道館ライブに向けて頑張っている一方で、プライベートでは幼なじみの大地との仲を育んでいる。 〈自分自身の手で、体で、ほんとうのことを知りたい。アイドルが恋をしてはいけないということは、私が生まれるずっと前に、知らない誰かが決めたことだ〉。ア [全文を読む]

Juice=Juice主演『武道館』が示したアイドルの変化――恋愛禁止や特典商法の果てにあるものは?

リアルサウンド / 2016年04月05日06時10分

直木賞作家・朝井リョウ作による小説のドラマ化で、劇中の架空アイドルグループ・NEXT YOUを、実在のアイドルグループであるJuice=Juiceが演じるという趣向で放送前から話題だった作品だ。参考:Juice=Juice主演ドラマ『武道館』放送直前! 3つの切り口から見どころを考察◆ストーリー内に散りばめられた数々のモチーフ 原作小説をテレビドラマに変換 [全文を読む]

吉沢 亮「中村文則さんの描く人物と、どこか自分は似ていると感じることがあります」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月06日15時00分

今回登場してくれたのは、朝井リョウ原作のドラマ『武道館』で、アイドルとひそかに心を通わせる高校生を演じている吉沢亮さん。今回、おすすめ本でもセレクトし、ずっと夢中で読んでいるという中村文則作品の魅力について、話を訊いた。 「ドラマで共演していた役者さんに“好きな本は何ですか?”と訊いたとき、『掏摸』が面白いと教えてもらって。それが中村文則作品との出会いでし [全文を読む]

ドラマ初主演Juice=Juice「武道館」への想いを語る!

Smartザテレビジョン / 2016年01月25日16時14分

原作は、直木賞作家、朝井リョウの同名小説だ。主人公の5人組アイドルユニットNEXT YOUを、実在のアイドルJuice=Juiceが演じる。つんく♂がNEXT YOUをプロデュースし、つんく♂作詞作曲による「Next is you!」という楽曲のパフォーマンスシーンもドラマ内で披露されるという。現役アイドルとして、アイドル役をどう演じたのか。宮本佳林「私の [全文を読む]

フォーカス