安川電機 motomanに関するニュース

日本刀で完璧な居合斬りするロボット、動画に世界が騒然!相手を思いやる気持ちも持つ

Business Journal / 2016年02月10日06時00分

産業用ロボットメーカーの安川電機が公開した『YASKAWA BUSHIDO PROJECT / industrial robot vs sword master』だ。 2015年6月の公開後、再生回数は560万回を超えている(16年2月現在)。海外メディアにも取り上げられており、その数はまだまだ増えるだろう。 この動画は、産業用ロボット「MOTOMAN-M [全文を読む]

~ 安川電機に受継がれる” ものづくりスピリット”を世界に向けて発信 ~安川電機・創立100周年記念『YASKAWA BUSHIDO PROJECT』

PR TIMES / 2015年06月05日14時01分

平成の侍・町井勲氏の協力の下、産業用ロボット「MOTOMAN」が居合術の神業を再現 挑戦の様子を収めたプロジェクト・ムービーを、6月5日(金)より世界同時公開 株式会社安川電機(代表取締役会長兼社長:津田純嗣)は、 1915年の設立から100周年を迎える今年、本社敷地内にロボット村をオープンするなど様々な100周年記念事業を進めていますが、そのプロジェクト [全文を読む]

ロボット村に続き歴史館、安川電機のものづくりの原点とは

HANJO HANJO / 2016年03月07日23時45分

安川電機は7日、旧本社事務所の講堂を改修して「安川電機歴史館」を開設すると発表した。4月1日からの一般公開に先立ち、開所式を行った。 同社は昨年、創立100周年を迎え、6月1日に「YASKAWAの森」「安川電機みらい館」「ロボット工場」「本社棟」「厚生棟」で構成する「ロボット村」をオープンした。「ロボット工場」「安川電機みらい館」は事前予約のうえ見学するこ [全文を読む]

剣術家の神業を再現! 現場で役立つ技能を習得するロボットたち

おたぽる / 2015年06月16日18時00分

北九州市に本社を構える産業用ロボットメーカー、安川電機は、同社の創立100周年記念企画「YASKAWA BUSHIDO PROJECT」で、日本刀を携えた産業用ロボット「MOTOMAN-MH24」が繰り出す見事な剣術パフォーマンスを動画で披露している。「6mmBB弾居合斬り」のギネス記録保持者でもある日本を代表する剣術家・町井勲氏の技をモーションキャプチ [全文を読む]

日本刀ですさまじい「居合斬り」をはなつロボット--安川電機が開発

インターネットコム / 2015年06月08日17時00分

にわかには信じがたいような動画を、産業用ロボットメーカーの安川電機が公開した。 同社が立ち上げた創立100周年記念企画「YASKAWA BUSHIDO PROJECT」の一環。産業用ロボット「MOTOMAN-MH24」が、居合術家、町井勲さんの剣技を忠実に再現しようという取り組みだ。 剣士の動きをコピーするため、ロボットの俊敏性、正確性、しなやかさを高度に [全文を読む]

剣術の達人のデータを取り込んだロボットが色々ブッた斬りまくってスゴい【動画】

AOLニュース / 2015年06月11日07時00分

安川電機の創立100周年を記念して産業用ロボットが居合術に挑戦する"YASKAWA BUSHIDO PROJECT"を公開。この居合斬りに挑戦するのは『MOTOMAN-MH24』というロボット。 https://youtu.be/O3XyDLbaUmU <関連動画はこちら> 居合術家の町井勲氏のモーションを取り込みデータ化。それをこの工業ロボットに反映させ [全文を読む]

ゼネテック、Mastercamベースの産業用ロボットオフラインティーチングシステム「Robotmaster」で、不二越社製(NACHI)ロボットをサポート開始

PR TIMES / 2014年09月29日11時42分

さらに、Robotmasterはミーリングや溶接、研磨、ウォータージェット、バリ取り、塗装など用途を選ばず様々な加工に利用できる点を強みとしており、すでに対応実績のあるロボットメーカーとして、国内では川崎重工、安川電機(MOTOMAN)、ファナック、デンソーウェーブ、三菱電機、ダイヘン、海外ではKUKA、ABB、STAUBLI、HYUNDAIなど多くの企業 [全文を読む]

ゼネテック、「Robotmaster」最新版で川崎重工・ヒュンダイ重工製のロボットをサポート開始!

PR TIMES / 2014年06月04日11時51分

さらに、Robotmasterはミーリングや溶接、研磨、ウォータージェット、バリ取り、塗装など用途を選ばず様々な加工に利用できる点を強みとしており、すでに対応実績のあるロボットメーカーとして、国内では安川電機(MOTOMAN)、ファナック、デンソーウェーブ、三菱電機、ダイヘン、海外ではKUKA、ABB、STAUBLIなど多くの企業が挙げられます(順不同)。 [全文を読む]

フォーカス