和菓子 中村屋に関するニュース

【今日のインサイト】10月29日、“絶品!鶏肉ゴロッのカレーパン”は新装「新宿中村屋」で!

Woman Insight / 2014年10月29日06時00分

(さとうのりこ) 新宿中村屋ビル https://www.nakamuraya.co.jp/ 【あわせて読みたい】 ※【今日のインサイト】10月28日、森永ミルクココア95周年記念の異色コラボに注目! ※東京駅100周年の限定コラボアイテムがすごい!可愛い! ※和菓子なの?洋菓子なの?どっちもです!連日完売の奇跡の「パイたい焼き」 ※早起きして行く価値あり [全文を読む]

新宿中村屋に荻原守衛ら縁の作品を展示する美術館オープン

FASHION HEADLINE / 2014年07月08日19時00分

09年に本店を現在地に移転し、その後和菓子や洋菓子の製造・販売も開始した。創業者の相馬愛蔵・黒光夫妻の支援の下、同店には多くの芸術家や文化人たちが集い、その交流はヨーロッパのサロンにならい「中村屋サロン」と呼ばれた。2011年10月より改装のため休業。14年10月29日に新装オープンする。 [全文を読む]

新宿中村屋、10月グランドオープン。コーチ日本初コンセプト店舗も

FASHION HEADLINE / 2014年07月01日15時00分

09年に本店を現在地に移転すると共に和菓子の製造・販売を開始し、大正時代には洋菓子もスタート。27年には喫茶部を開設した。2011年10月より再開発に伴い休業しており、隣接の新宿高野ビルで営業中の新宿中村屋レストラン及び菓子・食品の通信販売にて対応中。 [全文を読む]

女度UP!! 春に贈りたい手土産3選

ANGIE / 2016年04月06日21時00分

春の情景を表現した「野遊び」 Photo by 七條甘春堂 素材や色使いなど、四季の移ろいが感じられる和菓子。春の和菓子は花に由来するものが多く、彩りも鮮やかで、新たな季節の到来を感じさせてくれます。 「七條甘春堂」は、七夕の世界をイメージした夏季限定のようかん「天の川」にファンも多い、京都の老舗和菓子店。写真は、菜の花のじゅうたんに優雅に舞う蝶の姿を表 [全文を読む]

天ぷらのつな八と中村屋がコラボした「新宿揚げ饅頭」がおいしそう!「酒」と「黒糖」の2フレーバー

えん食べ / 2017年04月02日09時30分

この商品を通じて、天ぷらや和菓子だけでなく「新宿」を楽しんでほしいとの思いが込められているそう。 新宿揚げ饅頭は、中村屋の和菓子「酒香(さか)まんじゅう」と「黒糖(こくとう)まんじゅう」を、つな八伝統の純正ごま油で揚げたもの。酒香まんじゅうは、酒粕を練り込んだ生地で北海道産あずきを使った餡を包んである。一方の黒糖まんじゅうは、黒砂糖を練り込んだ生地で北海道 [全文を読む]

新宿の老舗コラボが実現!「新宿中村屋」と「天ぷら新宿つな八」の共同開発 『新宿揚げ饅頭』4月1日(土)新発売

@Press / 2017年03月31日09時30分

本品を通じて天ぷら、和菓子だけでなく、『新宿』を楽しんでいただこう、との思いを込め、試行錯誤を重ね、中村屋の和菓子「酒香(さか)まんじゅう」と、「黒糖(こくとう)まんじゅう」を、つな八伝統の純正ごま油で揚げた揚げまんじゅうとして開発しました。デザートやお茶うけ、おみやげにご利用いただけます。 https://www.atpress.ne.jp/releas [全文を読む]

三越がライオンだらけになる1週間--生誕100周年記念「大誕生祭」を食べつくす

えん食べ / 2014年03月30日12時30分

和菓子地下の食品フロアには、和菓子や洋菓子、お惣菜店まで、各店が製作したオリジナルのライオンたちが並びます。和菓子コーナーに登場するのは、菓匠花見の上生菓子「雷音」(300円)、KITAYA 六人衆「ハートフルライオンのどら焼き」(200円)など。有名店・文明堂でも、翼のあるライオンが描かれたカステラ(1,500円)が販売されます。御菓子つちや「ライオン [全文を読む]

東武百貨店 池袋本店に、新たな業態「洋食レストラン 新宿中村屋」を2016年2月26日(金)にオープン!

@Press / 2016年02月24日14時15分

1901(明治34)年にパン屋として創業以来、和菓子や洋菓子の製造・販売、レストランの開設など、時代とともに業容を広げ、レストランでは1927(昭和2)年に日本で初めて本場インドのカリーを発売しました。 外食事業としては、1977(昭和52)年から洋食を中心とした郊外立地型や市街地型のファミリーレストランを展開。現在は百貨店や駅ビルなどの商業施設を中心に出 [全文を読む]

シチュエーション別、ほめられ“手土産”リスト決定版【あらたまった挨拶編:前半】

Woman Insight / 2015年01月10日12時00分

定番の和菓子をアレンジした洗練された手土産は、どんな相手にも喜ばれそうですよね。 【あらたまった挨拶 編】後半に続きます!(さとうのりこ) (『Oggi』2015年2月) 【あわせて読みたい】 ※早起きして行く価値あり!おしゃれ女子行きつけ「朝食カフェスポット」(4) ※【完全保存版】2014年パンケーキ人気ランキング発表!全国1,440店の頂点はあの店! [全文を読む]

板チョコの凸凹は“割りやすくするため”ではなかった!? 食べ物の形に隠されたヒミツ

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月30日11時50分

どら焼きのような生地の中に求肥が入っている、鮎型の和菓子だ。これの形については、筆者も非常に疑問に思っていた。何となく可愛いからか? くらいにしか思い浮かばなかったが、実は高度成長期の環境汚染が関係しているのだとか。多摩川のそばの和菓子店「志むら」の店主によると、「高度成長期の川の汚染で、多摩川から消えてしまった鮎を偲んで作りました」とのこと。今は川も綺麗 [全文を読む]

フォーカス