金本知憲 離婚に関するニュース

「聞ける雰囲気じゃないよ!」引退を発表した阪神・金本知憲の"最大タブー"となった離婚情報

日刊サイゾー / 2012年10月02日08時00分

12日に兵庫県内で会見し、今季限りでの引退を発表した"アニキ"ことプロ野球・阪神タイガースの金本知憲。阪神の生え抜きではないが、広島から移籍してきた2003年に18年ぶりのリーグ優勝に貢献し、連続フルイニング出場の世界記録を達成するなどファンから愛され、金本が背負う背番号6を永久欠番にする動きもある。そんな金本の離婚情報を「週刊文春」(文藝春秋)9月27日 [全文を読む]

スクープ三冠王!(5)引退金本知憲の鉄人級「裏アニキ秘録」!「マンション内離婚」していた

アサ芸プラス / 2012年10月09日10時59分

【関連記事】 スクープ三冠王!(4)引退金本知憲の鉄人級「裏アニキ秘録」! スクープ三冠王!巨人「ぶっちぎり優勝」記念座談会(1) スクープ三冠王!(1)WBC「江川卓ジャパンが電撃急加速!」山本浩二氏はアドバルーン スクープ三冠王!巨人「ぶっちぎり優勝」記念座談会(2) スクープ三冠王!巨人「ぶっちぎり優勝」記念座談会(3) [全文を読む]

プロ野球選手名鑑 有名選手が「好きな女性欄」書かない理由

NEWSポストセブン / 2014年03月07日07時00分

「(「好きな女性欄」では離婚した同僚選手の元妻の名前を答えるなど)イタズラ好きの元広島・阪神でプレーした金本知憲氏の影響か、女性欄に特徴があったのは、かつての広島ですね。森笠繁は『藤崎詩織(ときメモ)』と書いて、ファンに衝撃を与えた。 ときメモとは1990年代に大ヒットした恋愛シミュレーションゲーム『ときめきメモリアル』のことで、藤崎詩織はメインヒロイン [全文を読む]

清原の身元引受人に名乗りを上げた“永田町の怪僧”を直撃 「修行をもう一度やり直しなさいと伝える」

週プレNEWS / 2016年03月04日06時00分

清原は99年のシーズンオフに現阪神の金本知憲(ともあき)監督と恵観氏の元を訪れ、5日間の護摩行を行なっている。つまり、恵観氏にとって、清原は仏法上の弟子に当たるのだ。 恵観氏はどんな方法で清原を更生させるつもりなのか、本人を直撃した。 ―なぜ、身元引受人に? 「私の下で修行した人はすべて弟子。ならば、清原も弟子として最後まで見守りたい。ただ、私は各地を飛 [全文を読む]

清原和博容疑者、覚せい剤打ちながらブログに子供への愛情綴る…中居正広もフル活用

Business Journal / 2016年02月03日20時00分

その巨人の高橋由伸や阪神タイガースの金本知憲などの新人監督をはじめ、セントラル・リーグは全球団の監督が40代となり、フレッシュさをアピールするには絶好の機会です。そして、2月1日には12球団が一斉にキャンプインしました。これから、明るい話題を振りまいていこうとした矢先の逮捕ですから、関係者は『球界にとっては大迷惑』と激怒しています。 本人は以前から球界復 [全文を読む]

野球選手名鑑 目立つためイチローは趣味「熱帯魚」と書いた

NEWSポストセブン / 2014年03月04日16時00分

広島・阪神でプレーした金本知憲氏もその1人だった。 「若い頃、熟読していましたよ。年俸を見て、コイツこんなに貰っとるんかい、とライバル心を燃やしていましたね」 金本氏によれば、選手が名鑑で注目するのは年俸のほか、「趣味欄」と「好きな女性欄」なのだという。 「この欄で遊ぶんです。僕は趣味欄にやったこともない『昆虫採集』と書いたことがあるし、好きな女性欄には、 [全文を読む]

引退したモテ男石井琢朗 理想のタイプ「渡辺美里」は本当か

NEWSポストセブン / 2012年12月29日07時00分

今季、プロ野球界では、金本知憲(阪神)、田口壮(元オリックス)、石井琢朗(広島)、小久保裕紀(ソフトバンク)、城島健司(阪神)ら、大物選手が続々と引退した。このなかで、世の男性諸君から羨ましがられることが、もっとも多かったのは石井琢朗ではないだろうか。 とにかくモテるこの男、1996年には元アイドルグループCoCoのメンバーである瀬能あづさと結婚。2000 [全文を読む]

総額60億超 高年俸選手のみでWBC代表を選んでみた

NEWSポストセブン / 2012年10月12日16時00分

【プロの評価はお金で決まる 高年俸軍団の底力「金満ジャパン」】 「野手」 (打順/名前/チーム名/ポジション/年俸・万円) 1:鳥谷敬/神/遊/30000 2:田中賢介/日/二/27000 3:イチロー/NYY/中/144000 4:阿部慎之助/巨/捕/40000 5:和田一浩/中/右/33000 6:城島健司/神/DH/40000 7:小笠原道大/巨/ [全文を読む]

「オチメメジャーリーガー」争奪戦が超必死すぎる(1)古巣に泣きついて帰国志願

アサ芸プラス / 2012年10月09日10時59分

そればかりか、同じくFAでメジャーに挑戦する藤川球児(32)、そして、すでに引退を表明した金本知憲(44)の穴までメジャーからの出戻りで賄うつもりです」 阪神は9月に就任した、中村勝広新GM(63)がこうした補強にやる気満々。なんと藤川不在後のストッパー候補に、今季、メジャーではわずか4試合の登板で防御率18・00という成績に終わったヤンキース傘下でプレー [全文を読む]

フォーカス