金本知憲 阪神タイガースに関するニュース

元阪神タイガース金本知憲氏の講演会「スポーツに人生を学ぼう」~金本知憲が語るその歩みと努力~を大阪人間科学大学で開催。入場無料!事前申し込み不要でご参加いただけます。

DreamNews / 2015年08月28日13時00分

来る9月13日(日)、元阪神タイガース金本知憲氏を招き講演会を開催します。現役時代「鉄人」と呼ばれ、何があっても試合に出続けた金本氏。それを支えた強靭な肉体と精神はいかにして作られたのか。ケガとどう向き合い努力してきたのか。球界を代表するプロ野球手へと成長した軌跡、そして熱き野球への思いを語っていただきます。司会はスポーツ中継の実況でお馴染のMBS金山泉ア [全文を読む]

阪神ファン必見!!元阪神タイガース・金本知憲(かねもとともあき)トークショー 8月30日(金)ホテルクレメント徳島にて開催

PR TIMES / 2013年06月03日16時08分

ホテルクレメント徳島(徳島市寺島本町西1丁目61番地 総支配人 加藤徹)では、8月30日(金)に元阪神タイガース・金本知憲氏のトークショーを開催いたします。 → http://www.hotelclement.co.jp/event/#event60 1492試合連続フルイニング出場のギネス記録や、数々の記録を打ち立てた元阪神タイガースのアニキこと金本氏。 [全文を読む]

金本知憲 新監督が語る「阪神V奪還への道」どこよりも早い、就任記念プレミアムトークショー開催

PR TIMES / 2015年10月29日11時01分

得点力不足解消、走塁への意識改革等、矢継ぎ早に表明される指針に加え、 記者会見で明かされなかった秘策とは?猛虎打線復活へのシナリオをとことん語ります[画像: http://prtimes.jp/i/14571/23/resize/d14571-23-166280-1.jpg ]ホテルニューオータニ大阪『金本知憲 衝撃のトークショー』http://www.n [全文を読む]

【オリックス】「監督」の仕事とは「ミキシングエンジニア」である?

文春オンライン / 2017年06月08日11時00分

金本知憲監督ならびに阪神タイガースファンの皆さまにおかれましては、まだまだ末長く彼をご愛顧頂けますよう宜しくお願い申し上げます。 敬具 さてさて、今回のコラムは阪神タイガース担当・山田隆道さんとのコラム交流戦。言わば文春野球の関西ダービーである。お題は「監督」。となれば故・中村勝広監督の話題か岡田彰布監督の話題か。しかしそれではあまりに阪神寄りの話題とな [全文を読む]

阪神タイガース金本監督フィギュア(100体限定)が12月7日クラウドファンディングMakuakeから先行発売

@Press / 2016年12月07日10時00分

株式会社エモーション(所在地:東京都港区海岸3-20-20 ヨコソーレインボータワー 2104、代表:森上健一)のチームウエストが運営する、カレントストン造形ラボ(所在地:神戸市長田区西山町2-2-8)に所属する人形造形作家 坂本健二とプロデューサー ムッチー村田がヒーローフィギュアプロジェクト第一弾として阪神タイガース 金本知憲監督のフィギュアを完成し、 [全文を読む]

金本知憲のトレーナー 「彼を金太と呼んでる。兄弟みたい」

NEWSポストセブン / 2012年12月01日07時00分

阪神タイガースの金本知憲選手が、今シーズン限りで引退した。“鉄人”と呼ばれた彼の強靭な肉体は、ウェイトトレーニングによって作り上げられたもの。その背景には、金本を支えた名トレーナー・平岡洋二氏の存在があった。 それは自らの大切な「作品」を一つずつ、愛しむように紹介する寡黙な芸術家のようだった。 「これがわしの商売道具やから」 そう言ってタブレット端末を鞄か [全文を読む]

阪神タイガース・新井貴浩選手が初の書き下ろし『阪神の四番』(PHP新書)を出版

PR TIMES / 2012年11月16日14時50分

「阪神の四番」の資格とは? 引退したアニキこと金本知憲さんから託された思いとは? そしてWBC出場の舞台裏とアマとプロのあるべき姿とは? その「七転八起」の野球人生は、阪神ファンのみならず、すべてのプロ野球ファン必読の一冊といえます。 【主な内容(目次)】 ●カープとタイガースは何が違ったか ●目を瞑ってでも、とにかく振ることの大切さ ●気持ちもスイング [全文を読む]

「スポーツ応援プロジェクト2013」始動。クルム伊達公子、金本知憲、高木琢也がみんなの教室にやってくる!

PR TIMES / 2013年09月02日16時29分

Yahoo!きっず「スポーツ応援プロジェクト2013」特設サイトでは、第一弾企画として、本企画にご賛同頂いたクルム伊達公子、金本知憲、高木琢也の3名が、小中学校のクラスを訪問し、1日先生として授業をする「アスリート先生の1日HR(ホームルーム)」の募集を開始いたします。「スポーツ応援プロジェクト2013」は、Yahoo! JAPANとBS12ch Twel [全文を読む]

完全限定リアルフィギュア“DG-M 金本知憲”最新原型&スペシャル予約特典公開!

PR TIMES / 2013年06月13日11時48分

本商品は、元阪神タイガース金本知憲氏が自ら現役で1番思い出に残っていると話す、2003年5月18日の巨人戦で阪神移籍後初めて甲子園で放ったホームラン第一号の勇姿を立体化したリアルフィギュアです。本人の顔や実際に使用した道具を、3Dデジタルスキャンなどの先端技術を用いて精巧に再現いたしました。 ■「DIGITAL GRADE MASTER」とは ガシャポン [全文を読む]

「聞ける雰囲気じゃないよ!」引退を発表した阪神・金本知憲の"最大タブー"となった離婚情報

日刊サイゾー / 2012年10月02日08時00分

12日に兵庫県内で会見し、今季限りでの引退を発表した"アニキ"ことプロ野球・阪神タイガースの金本知憲。阪神の生え抜きではないが、広島から移籍してきた2003年に18年ぶりのリーグ優勝に貢献し、連続フルイニング出場の世界記録を達成するなどファンから愛され、金本が背負う背番号6を永久欠番にする動きもある。そんな金本の離婚情報を「週刊文春」(文藝春秋)9月27日 [全文を読む]

「自分が投げるときは金本さんに守ってほしい」投手たちが語る阪神・金本知憲の真実

週プレNEWS / 2012年09月26日06時00分

9月16日の巨人戦で、日本プロ野球歴代10位となる475本目の本塁打を放った阪神タイガースの金本知憲(かねもと・ともあき/44歳)。1492試合連続フルイニング出場の世界記録を保持する“鉄人”は、これで通算安打数の歴代7位、打点の同8位(9月24日現在)続き、打撃三部門すべてで歴代トップ10入り。名実ともに記録と記憶に残る名打者となった。 10月9日のDe [全文を読む]

金本監督に岡田彰布が「ダメ出し」本の強烈中身!(1)組織としてマズい状態にある

アサ芸プラス / 2017年04月08日09時56分

05年には就任2年目でチームをリーグ制覇に導いた知将として知られるが、昨年、金本知憲監督(49)が就任すると、一貫して厳しい指摘を重ねている。「初采配の開幕戦を落とすと、岡田氏は『作戦を見せすぎ。143分の1試合目だから手の内を見せず、堅実な作戦で戦えばいい』と、いきなりダメ出ししていました」(スポーツライター) そして金本政権2年目の今季、開幕直後の4月 [全文を読む]

阪神にマジック143が点灯!「今年は優勝」と思うファンの割合は…

しらべぇ / 2017年03月29日21時00分

当時はJ・F・Kの盤石なリリーフ陣に、アンディー・シーツ氏、金本知憲現監督、今岡誠現二軍打撃コーチらの強力クリーンナップが機能。2位中日に10ゲーム差をつけて優勝した。しかし、日本シリーズではトータル33対4の4連敗で敗退。喜びが吹っ飛ぶほど一方的にやられ、多くのファンが落胆することに。それから現在まで、城島健司氏や福留孝介、新井貴浩両選手や、西岡剛内野手 [全文を読む]

【プロ野球】平成の怪物・松坂大輔復活祈願! タイトルを獲得した歴代のベテランたちを振り返る

デイリーニュースオンライン / 2016年12月15日16時05分

■キャリアハイに花を添えるタイトル 金本知憲(阪神タイガース) 2004年に36歳で打点王を獲得(113打点) 広島時代に打撃タイトルに恵まれなかった金本知憲が、阪神移籍2年目の2004年にようやく手にしたのが打点王。 2002年、2003年に連続して打率3割を切るなど衰えているかに見えたが、2004年は終わってみれば初の100打点超えで、打率・本塁打で [全文を読む]

【プロ野球】金本知憲監督が命がけで獲得したFAの糸井嘉男。来季の「金本阪神」はどうなる?

デイリーニュースオンライン / 2016年11月27日16時05分

金本知憲監督の待ち焦がれた“初めての恋人”がついにラブコールを受け入れてくれた。 糸井嘉男35歳。 金本監督が野球人として惚れ込んだ、35歳には見えない若さと強さを兼ね備えたナイスガイだ。 糸井の加入と時を同じくして発表された来季の阪神タイガースのスローガンは“「挑む」~Tigers Change~”。 「挑む」とは、相手にたちむかう、積極的にこちらから仕 [全文を読む]

プロ野球・阪神次期監督に金本知憲就任なら“番長”清原和博をコーチ招へいの仰天情報

日刊サイゾー / 2015年10月08日18時00分

プロ野球の阪神タイガースが、球団OBの金本知憲に来季の監督就任を要請、交渉中だが、球団周辺からは「阪神ファンの人気女性タレントに、金本さんに直接お願いをさせた」という仰天工作が聞かれたり、金本と親しい“あの男”の名前も浮上している。 金本への監督要請案が具体化してきたのは10年ぶりの優勝が絶望的となった9月下旬で、坂井信也オーナーと南信男社長が緊急会談し、 [全文を読む]

阪神タイガース球団創設80周年メモリアルフォトブック10月5日販売開始

PR TIMES / 2015年10月05日10時14分

【商品名称】阪神タイガース球団創設80周年メモリアルフォトブック 【販 売 元】株式会社廣済堂 【写真提供】株式会社デイリースポーツ 【販売価格】1,980円(税込、送料別途) 【販売期間】2015年10月5日(月)~2015年12月末 ※予定 【URL】https://www.comody.jp/tigers80th/ 【製品仕様】 ・製本 アジロ綴じ [全文を読む]

甲子園歴史館 企画展開催のお知らせ 「球団創設80周年特別展~タイガースのレジェンドたち~」

@Press / 2015年03月19日17時45分

<展示品> 井川慶投手(グローブ)、金本知憲選手(ユニフォーム)、藤川球児投手(グローブ)、ウィリアムス投手(ユニフォーム)、久保田智之投手(グローブ)など ◎伝説の黄金バッテリー ・1969年から1975年まで6年間バッテリーを組んだ、江夏豊投手と田淵幸一選手の黄金バッテリーを紹介します。 <展示品> 田淵幸一選手(1969年オールスター出場記念メダル [全文を読む]

国内外ツアーを連戦するトップアスリートのボディケアを支えたい。 プロゴルファー松山英樹選手とのアドバイザリー契約を締結!

PR TIMES / 2013年09月17日15時04分

この記者会見には、松山英樹選手ご本人と、東北福祉大学の尊敬する先輩であり引退後もファイテンとのアドバイザリー契約を結ぶ金本知憲氏、ファイテン平田好宏社長が登壇し会見を行いました。 【契約に至った経緯】 松山英樹選手とファイテン社がアドバイザリー契約を結んだ経緯としては、松山選手が尊敬する東北福祉大学の先輩である元プロ野球選手金本知憲氏が現役時代にファイテ [全文を読む]

金本知憲氏 ファンの六甲おろし歌う姿に支えられて頑張った

NEWSポストセブン / 2013年02月21日07時00分

昨年9月に阪神タイガースのユニフォームを脱ぐ決意を明かした記者会見で、「ホッとしたという気持ちが、かなりを占める」など、意外な言葉を次々と口にした「鉄人」金本知憲氏。 苦悩を押し隠し、独り苦しみに耐えたからこそ、数々の栄光の記録が残ったということなのか。改めて金本氏に「もがき続けた野球人生」を聞いた。──学生時代には早くから実力を発揮し、もっと自信家だった [全文を読む]

フォーカス